軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

メニュー

南ヶ丘別荘地

2013年2月 6日 12:33

軽井沢別荘物語 第4回

 
南ヶ丘別荘地

P1080916.JPG
  南原別荘地の東側に位置する
  南ヶ丘別荘地。中心を走る道路が
  南ヶ丘通りで国道18号線から軽井
  沢バイパスへと続いています。
  道路の左右にはカラマツやモミの
  並木が続き、夏は緑のトンネルが
  心地よい通りです。左側には
  「(野生動物の)飛び出し注意」の
  看板が見えます。








P1080917.JPG
  南ヶ丘通りからわき道に入ると、
  新しい別荘も目立ちます。旧軽
  井沢に次いで、南ヶ丘、南原は
  人気がある別荘地。新しく土地を
  購入した人が敷地の木を切って
  しまうことも多いのですが、リス
  やムササビのためには高さの
  ある木が必要だということを
  忘れないでほしいものです。







P1080920.JPG(ゴルフ場)

  白洲次郎が愛したゴルフ場『軽井
  沢ゴルフクラブ』。軽井沢に数ある
  ゴルフ場のなかでも名門中の名門
  ゴルフ場で、そう簡単にメンバーに
  はなれません。今の季節はひっそり
  と雪に覆われています。









P1080918.JPG(ゴルフ場の横の道)

  左側にゴルフ場が広がるこの
  あたり一帯は昔、徳川家の所有
  地でした。その後、この広い敷地
  に、某郵船会社の社長がW.M.
  ヴォーリズに依頼して少し風変わ
  りな別荘を建築しました。ゴルフ
  仲間と集う別荘で、『ドーミーハ
  ウス』と呼ばれましたが、のちに
  取り壊されました。
  再建の話もあったけれど、今や
  幻の別荘に。(『ドーミーハウス』
  の石造りの門柱だけは、明治
  四十四年館の入口に置かれて
  います。)



  元徳川家の広い敷地は現在、300坪ずつに区画分譲され、
  10軒以上の別荘が建っています。

アーカイブ

PAGE TOP