軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

メニュー

軽井沢ウェブTOP > 今日の軽井沢 > 個性溢れる氷彫刻がいっぱい 「軽井沢氷彫刻国際展2007」開催

個性溢れる氷彫刻がいっぱい 「軽井沢氷彫刻国際展2007」開催

2007年1月26日 18:32

 軽井沢町主催による「軽井沢氷彫刻国際展2007」が矢ヶ崎公園前の駅前通り会・?で1月26日に開幕した。オープニングセレモニーでは旧軽井沢太鼓、陸上自衛隊音楽隊による迫力ある演奏が行われ、保育園児ら集まった見物客からは拍手が沸き起こった。

  会・?となった駅前通りには、アメリカ、イタリア、ロシアなど、海外彫刻家による10作品を含む個人の作品30体、町内の団体による作品4体の計34体が展示されており、早速写真撮影を楽しむ人などで賑わいを見せた。
  審査員による投票で個人戦1位に選ばれたのは、イルカが気持ちよさそうに遊泳する様子を表現したアメリカから参蜉 のアラオン・コスティックさん。団体では昨年い引き続き、万平ホテルチー繝 が優勝を飾った。
 
  同展は28(日)まで開催され、夜は22時まで氷彫刻を色とりどりにライトアップ。期間中は会・?内に設けられたアイスステージで、昨年のラブソングアウォード優勝者「双葉」コンサートなど、様々なパフォーマンスが行われるほか、27日(土)には花火も打ち上げられる。矢ヶ崎公園管理棟では27(土)・28(日)、町内パティシエらと一緒に学生らが理想とするケーキを作るコンテストも開催。
 

(1月26日)

アーカイブ

PAGE TOP