軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

メニュー

軽井沢ウェブTOP > 今日の軽井沢 > 観光スポット指し示す案内板 リニューアルされ、軽井沢駅前交番に設置

観光スポット指し示す案内板 リニューアルされ、軽井沢駅前交番に設置

2007年1月11日 19:15

 
左:旧電光式案内板 右:1月11日よりリニューアルされたもの

 軽井沢警察署は、軽井沢駅前交番前に設置されていた電光式地理案内板を11年ぶりにリニューアルし、1月11日より運用を始めた。同案内板は、財団法人警察協会が日本宝くじ協会の助成を受けて、全国に8基寄贈したうちの1基で、県内の交番で設置されているのは軽井沢町のみ。  

  サイズは以前のものと同じで、縦230cm、横145cm、奥行き15cm。地図は11年前のものから一新。以前は町内のみの地図縺 ったが、問い合わせの多い御代田のメルシャン軽井沢美術館、北軽井沢のおもちゃ王国なども記載され、より広域になった。中央部分には町内の観光スポット、公共施設、金融機関、バス
の発着所など78ヶ所の案内表示ボタンを搭載。ボタンを押すと、地図上の赤色発光ダイオードが音をたてながら10秒間点滅する仕組みで、24時間利用可能。  
 
  軽井沢駅前交番での地理案内件数は、年間約5400件、夏期は月1000件にも上ることから、軽井沢警察署地域課長の驕 藤丈夫さんは「今回の案内板リニューアルで警察官による地理案内の雋 担を減らし、その分他の公務に力を発揮できれば」と話す。
 

(1月11日)

アーカイブ

PAGE TOP