軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

メニュー

イルミネーションと尺八

2006年11月25日 20:25

DSC05526.JPG

                                  三日月と、飛行機雲が見えますか?

 今日は夕方からどんどん冷え込み、寒い1日でした。4時30分から湯川公園で『ホワイトクリスマス

 イン 軽井沢』のオープニング・セレモニー、点灯式があるというので、行ってみました。茜色から

次第に群青色に変わりゆく空、そこには三日月が白く浮かび上がり、飛行機の白い雲が一条のライ

ンを描いて行きます。会・?にはクリスマスソング流れ。やがて陽が落ちて暗くなるといっせいにイル

ミネーションの様々な色、形が浮かび上がります。公園の大きな木はブルーに輝き、広い芝生の会

・?には動物たちを形どった電飾の動物園、そしてその間にピアノやバイオリンのイルミネーション。

この会・?はイルミネーションバスツアーの発着所になっているということで、第1号のバスが鮮やか

な光をたくさん付けて出発していきました。
 

DSC05544.JPG

ピアノのシルエットが夢を誘います

 6時から『尺八をジャズで楽しむ』コンサートに出席。アメリカ本土やハワイで大活躍の昌平さんの

演奏には、尺八という日本の古典楽器がここまで幅広い演奏ができるのかと驚かされます。ポップ

スからジャズ、しかも、バッハの「G線上のアリア」をサンバのリズ繝 にアレンジして尺八で演奏でき

るなんて、まさに天才!これはダブルびっくりマークでした。

 彼がこのような形でできるというのは、流派にとらわれることなく自己流で学ん縺 からなの縺 そう。

なるほど、形に閉じ込めてしまうのはよくありません。発想豊かに色々チャレンジすることが大切。

これは何においても当てはまりそうですね。(編集長)


DSC05546.JPG

昌平さんのダイナミックな演奏に感動!

アーカイブ

PAGE TOP