軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

メニュー

国際景観会議

2008年6月16日 17:47

P1010570.JPG

桜草が終わったあと、同じ・?所にイチゲの白い花がたくさん咲いています。

クリンソウはま縺 鮮やかなピンク色。朝の散歩を楽しませてくれる花たち。

P1010536.JPG

(写真は説明するオーバーストドルフの前市長、ミューラーさん)


散歩のあと、10時から大賀ホールで開催される国際景観会義に出席。ドイツのオーバーストドルフ

の前市長とフランスの市長が「保養地と自然との関わり」をテーマに講演するのです。

オーバーストドルフの前市長はトーマス・ミューラーさん。「自然真った縺 中の理想的な景観」という

のが最大の資本であることを、市民たちがよく理解しているの縺 そうです。縺 から、自然・?壊につな

がるような開発はやらないというミューラーさんの説明に、「それは、邏 晴らしい!」と感動。

健康保養地として、きれいな空気を大切にするために、中心部へは車の乗り入れを規制していま

す。スクリーンに譏 し出される美しい風景に合わせ、ミューラーさんの話を聞き、ぜひ行ってみたく

なりました。

オーバーストドルフは、2003年に2015年の観光ビジョンを制定しました。それは「(2015年には)村

らしい雰囲気と、国際的に認められている品質をもつ観光地としてヨーロッパ中に知られている」と

いうこと。さらに2030年までには「環境のマイスターとなって、再生エネルギーを100%達成する」

のが目標というからスゴイ!軽井沢の未来にとって、おおいに参考になる内容でした。


P1010554.JPG

(写真は第2部の鼎談。左から司会、軽井沢町長、通訳、ミューラーさん、グロッセナジャンさん)


フランスからは繝 ジェーブの現市長、シルヴィアンヌ・グロッセナジャンさん(女性)が参蜉 。繝 ジェー

ブは標高1100m~2100mの高級リゾート。シャモニーとともに、約5万ベッドのフランス最大のスキ

ーリゾートとして知られています。質の高い、品の良い施設の整備と景観を壊さないよう気をつけて

いるといいます。ホテルを騾 り運営する民間業者も、ローカルの雰囲気を大切しています。

カジノもあるというので、びっくり。市長は「カジノは健康的なもので、高所得者の人たちにとって魅

力あるものです。これによって市の収入も増えました」と語りました。

ホテルについては、繝 ジェーブではアイデンティティをわかっている地元の業者に騾 ってもらいたい

という意向ですが、オーバーストドルフでは、質の向上を高めるためにも五つ星ホテルを望んでいま

す。すでに、インターコンチ系のホテル建設が決定。オーバーストドルフではホテルは木騾 、三

階建でなければなりません。「木騾 3階建で五つ星ホテルができるのですか」という司会者の質問

に、ミューラーさんは「できます。景観とマッチするホテルになります。18年かけていろいろ吟味し、

建設を許可することができました」と誇らしそうに語りました。

さらに印象的縺 ったのは、ミューラーさんの「別荘客と住民の意識の違いがあっても、それをうまく

調和させるのが政治の芸術性。業者と住民とニーズのバランスをとっていくことが行政の仕事」と

いう言葉。また、グロッセナジャンさんの

「別荘の人も市民縺 といつも思っています」という言葉に温かいものを感じました。

それにしても、400人も入る大賀ホールに参蜉 者が160人しかいないとは!

軽井沢の景観に町の人たちは関心がないのでしょうか。役・?の職員もわずか、町の議員も数名。

こんな邏 晴らしい講演を聴かないなんて、もったいない。軽井沢の行政に携わる人には、もっと関心

をもってほしいものです。

いつか、ドイツとフランスのこの町を訪れ、今回聴いた邏 晴らしさを実感してみたいもの縺 と思い

ました。(編集長)

アーカイブ

PAGE TOP