軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

メニュー

キノコの季節

2008年9月10日 17:38

P1020307.JPG

この夏はよく雨が降りましたね。

軽井沢のあちこちにキノコが出てきました。

今日発行の軽井沢新聞でもキノコ特集の記事が載っています。

P1020303.JPG

信濃追分に在住のイギリス人、マティさんが食べようとしているのは何でしょう。

「このキノコ、食べたことありますか?オフコース、私はありますよ」

P1020301.JPG

紅くてとっても美しいキノコです。

これって、毒キノコなんじゃありませんか?ほんとうに、マティさんこれを食べたことがあるんですか?

「はい、これはタマゴタケといって、食べられるキノコですよ」

「味はいかが?」

「う~ん、美味しいとはいえないけど、トライしてみる?」

「ノー、サンキュー。食べたら、笑い出したりするんじゃないですか?」

「ノープロブレ繝 。縺 いじょうぶよ」

P1020305.JPG

会社の庭でみつけた、これは何?

「あ、それはおいしいアミタケですよ。味噌汁に入れたら3人分くらいできますよ」

というM記者のことばに家に持って帰ろうとしたら、キノコ名人の会長が

「それはインクダケといって、毒キノコ縺 よ。割ってごらん。インクのような毒の汁が出てくるから」

割ってみたら、本当に青い汁が出てきたので「キャー!」と、急いで捨てました。

P1020309.JPG

「これはじゃがいも?」

「いや、これはタヌキのタバコと言われるキノコ縺 よ。もう少し時間が経つともっと柔らかくなって、

踏みつぶすと煙が出るん縺 」と会長。

「へぇ、おもしろそう。食べられるんですか?」と私は興味シンシン…。

「食べたことはないけど、食べられるらいしいね。食べてみたら」

「会長からお先にどうぞ」

軽井沢って、会社の庭なんかにも、こんなにおもしろいキノコがいろいろ出て来るんですね。

10月12日には『追分キノコまつり』があって、採ったキノコが食べられるかどうか、鑑定して

もらえるそう。私も採って見てもらおうかな。(K記者)

アーカイブ

PAGE TOP