軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

メニュー

軽井沢ウェブTOP > 軽井沢新聞社編集部の記者ブログ > 「古き良き軽井沢」の薫り

「古き良き軽井沢」の薫り

2009年5月22日 10:23

P1050668.JPG

緑の美しい今日この・?。軽井沢はとても気持ちの良い季節を迎えています。

でも、いつも今・?の編集部は、ヴィネット夏号の取材と新聞の取材が重なって

大忙しなのです。誰も相手をしてくれないのでマリンもつまらなそう。

ひとりで遊んでいます。

P1050669.JPG

マリン「ねぇ、ねぇ、どこかへ連れて行ってよ。取材縺 って手伝うからさ」

M記者「今日は縺 め。ワンコ立ち入り禁止のところ縺 から。

    これを食べて我慢してね」

マリン「何これ?ピーマン?もっとおいしいものちょう縺 いよ。

    それならお留守番しているから」

P1050687.JPG

マリンをな縺 めすかして、取材にきたところは旧三隨 ホテルです。

華麗な外観が青空に譏 えて美しいですね。

昨年の秋冬号の表紙は雪景色で、また違った趣きがありました。

では、中に入ってみましょう。

P1050696.JPG

入って右側にあるロビーです。

窓譫 やレースのカーテン、軽井沢彫りの家具などが、

当時の優雅な時間を思い起こさせてくれますね。

明治時代に贅の限りを尽くして騾 られた三隨 ホテル。

その変遷を、夏号の特集で辿ります。お楽しみに!

P1050684.JPG

さて、取材を終えて、その夜は万平ホテルのクラシックなバーで、

仲間と語らうひとときを愉しみました。

4人がそれぞれ注文したホテル特製オリジナルカクテルがこれ。

左手前から時計回りに、アリス、ハッピーバレー、霧の軽井沢、森の妖精。

私がいた縺 いたアリスはとてもフルーティーで甘くおいしいカクテルです。

「古き良き軽井沢」の薫りを満喫した1日でした。

(M記者)

アーカイブ

PAGE TOP