軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

メニュー

今どきの舞妓さんは

2009年10月28日 19:16

P1000550.JPG

軽井沢に別荘があり、軽井沢ヴィネットにも何回か登・?いた縺 いたMさんが

東京から京都へ移り住んで早5年。

Mさんのご主人が6月に永逵 されたとの知らせをいた縺 いていたものの、

なかなか行かれず、ようやく今回、京都までお線香をあげに出かけました。

ここがMさんの京都のマンションです。

由緒ある門をそのまま残して建設したマンションは、周囲のお寺とも

景観がマッチしているので感心しました。

P1000558.JPG

そして、翌日、祇園を散策。ここは歴史景観保存地区に指定され、

京都らしい風情が残っているので、外国人観光客もたくさん歩いています。

P1000559.JPG

「あれ、どこかで見たような」と思ったら、11月21日に大賀ホールで開催する

「愛は禁断を超えて」のポスターが・?子戸に貼ってありました(右から2番目)。

祇園で大賀ホールのポスターに出合えるなんて!関係者が祇園にいるのかな?

P1000561.JPG

白川の方へ行ってみると、舞妓さんを発見。

思わず「写真を撮らせてく縺 さい」と言ったら、なんと、台湾からの観光客でした。

そうですよね。こんな時間に舞妓さんが歩いているわけがありませんね。

1日5千円で変装させてくれるの縺 とか。なかなか似合っています。

「ビューティフル」と言ったら、とても喜んでいました。

軽井沢ならではのコントラスト

2009年10月26日 17:24

P1000592.JPG

美しい紅葉を見に、大勢の人が軽井沢へやって来ます。

この真っ赤なニシキギはいつになく鮮やかで、この前でも記念写真を

撮っていく人もいます。意外にも今年は、紅葉の当たり年でしたね。

P1000584.JPG

別荘地の中はどこも、とてもきれいですが、

おすすめは白樺とモミジの木が一緒にある庭。

赤やオレンジのモミジと白い幹のコントラストが美しく、

これは京都でもゼッタイ見られない美しさですよ。

P1000593.JPG

どうしたことか、今・?、咲いているツツジを発見。

急にお天気が続いたので、狂い咲きしたのでしょうか。

明日は台風のため、雨になる模様。

せっかくの紅葉が強風で飛ばされてしまうのではないかと心配ですね。

早く、静かに通り過ぎてほしいものです。

(Y記者)

マツタケのすき焼き

2009年10月24日 19:54

P1000458.JPG

皆さん、軽井沢のキノコを召し上がりましたか?

今年は雨不足で、不作のようですね。

実は、軽井沢でもマツタケが採れるらしいのです。

毎年探し回りますが、なかなか、見つかりません。

知っている人はゼッタイ教えてくれないのです。そりゃそうですね。

そこで今年は奮発して、別所温泉のマツタケ山へ行きました。

写真はマツタケがど~んとのったすき焼きです。お肉は霜降りの蓼科牛。

P1000460.JPG

味はバツグン!このお店、氷川きよしさんがマツタケ料理を紹介する

というTV番組で去年紹介されたため、ものすごい混みようでした。

ご主人はホクホク顔かと思いきや、「お客さんが来れば来るほど赤字縺 よ」と

嘆いています。??なぜですか?

「縺 って、今年はマツタケは不作なん縺 よ。輸入のマツタケも高いん縺 から」

それって、輸入物を使っているってことね。やっぱり…。

不作縺 から、まぁ、仕方ないですね。

P1000465.JPG

こちらは上田市から出ている電車、別所線の別所温泉駅の駅長さん。

えっ、こんな可愛いお嬢さんが、それもはかま姿で駅長さんなの?

知らなかった。全国的に有名なんですってね。

P1000467.JPG

こんな可愛い駅長さんのお人形(ケイタイ・ストラップ)も売っています。

皆さんも、軽井沢から足を伸ばして、別所温泉でマツタケ料理と

温泉をぜひ楽しんでみてく縺 さい。(Y記者)

秋の日曜日

2009年10月18日 20:51

P1000485.JPG

軽井沢の紅葉も本・?的になってきましたよ。

ここは南ヶ丘の別荘地。このモミジ、紅色のグラデーションに染まって、

とってもきれい。軽井沢のモミジは京都に雋 けないくらい美しいですね。

標高が高くて、空気が朝晩冷えるからか、色が鮮やか。

この辺りはとてもきいれいなので、観光客も見にやって来ます。

P1000487.JPG

湯川に時々いる鴨はたいてい2~3羽なのですが、今日はこんなにたくさん。

いつも親子連れなのに、急に家族が増えたのでしょうか。

M記者「ちょっと、小さいのもいるから、子供が生まれたのかも」

マリン「カモさん、おめでとう!どれが、お父さんとお母さん?」

M記者「う~ん。難しい。オスとメスの区別はできるん縺 けど、

お父さんやお母さんの区別はできないよ」

P1000491.JPG

湯川ふるさと公園のドッグランへ行くと、今日は日曜日縺 からか、

ワンちゃんも人間もたくさん集まっていました。

M記者「マリンも一緒に遊んで来たら?」

マリン「いや縺 よ。大きくて怖そうなのばっかり縺 もん」

M記者「恥ずかしいんでしょ」

マリン「私、人見知り…いや、犬見知りが激しくて…」

P1000494.JPG

マリン「私、ここで遊んでいるわ」

マリンの後ろの木は、メイプルシロップが採れるというカナダのサトウカエデです。

NPO法人「森の街つくり隊」が植えた苗木が、もう2mを超える高さに

なっています。

マリン「どんどん伸びて、どのくらいの高さになるの?」

M記者「植物園の資料によると、高さが30~40m、幹は直径

50~100㎝になるんですって」

マリン「えっ、そんなになるの?中軽井沢の商店街に何本も植えてあるよ」

M記者「それは大変縺 、お店が埋もれちゃう」

クルミを活用しよう

2009年10月12日 17:31

P1000407.JPG

湯川の周辺も徐々に、秋色に染まりつつあります。

いつものマリンの散歩コースは川の流れが勢いよく流れて、

落ち葉が一緒に流れていきます。

マリン「お~い、落ち葉くん、どこまで行くん縺 ~い?」

M記者「湯川から千曲川へ流れて、信濃川になって流れて日本海まで行くのよ」

マリン「じゃ、海を渡ってロシアまで行くん縺 ね」

M記者「そうね。大冒険ね」

P1000411.JPG

しばらく歩いて行くと白い虫(写真では中央に白くぼけているのがそれです)

が飛んでいました。

M記者「あっ、もう雪虫が飛んでいる」

マリン「じゃあ、もうすぐ雪が降るってこと?」

M記者「そう言われているけど、本当かな?」

何匹かふわふわと、はかなげに飛んでいました。

北海道でも、この雪虫って飛んでいるそう縺 けど、

皆さんのところではどうですか。飛んでいますか?

P1000414.JPG

マリン「なんか、気持ちわるいね、これ」

M記者「これは、カルイザワテンナンショウというの」

マリン「マ繝 シ草じゃないの?マ繝 シのオッカサンという人もいるけど」

M記者「地元の人はそう呼んでいるわね。好まれないよう縺 けど、

この赤い姿を見ると、軽井沢に秋が訪れたという気分になるわね」

P1060182.JPG

ところで、前にこの写真を見ていた縺 きましたが、マリンが見ているのは

軽井沢のクルミです。このクルミをこの秋たくさん拾いましたので、

ほしい方にお分けしています。

M記者「この青い実の中にクルミの殻が入っています」

マリン「道路にたくさん落ちているのに、誰も拾わないなんてもったいないわ」

P1000437.JPG

軽井沢のクルミは味が濃厚で美味しいですよ。

M記者「クルミ入りのお菓子作りや、クルミ和えのお料理にもいいですね」

マリン「リスのエサとしてあげてもOK。でも、お猿さんに盗られないでね」

ご希望の方は軽井沢新聞10月号をご覧く縺 さい。

(M記者)

五つ星をとった優秀作

2009年10月 6日 17:06

P1000379.JPG

10月5日は鈴木良恵さんの命日です。

良恵さんはヴィネットのスタッフでしたが、妊螽 を知って退職。

10月4日に無事出産したものの、医療ミスによって5日に亡くなりました。

32歳という若さでした。

早いもので、今年で7回忌を迎えます。

P1000383.JPG

良恵さんのお墓には、彼女が好き縺 ったツリバナや繝 ラサキシキブが飾られ、

悲しみを誘います。良恵さんのお母さん、美津子さんの樹木のボランティア

活動を撮影するNHKの取材班が、7回忌の様子を録画していました。

軽井沢を美津子さんが案内する「小さな旅」は10月25日の朝8時から

放送されます。500本の樹木を救った「しいある倶楽部」の活動の原点が

描かれると思います。

P1000388.JPG

今年1月に出版され、話題を呼んでいる「風になったしいある」は、

良恵さんの医療ミスから裁判まで、その壮絶な日々を記したドキュメンタリー。

2時間くらいで一気に読んでしまいますよ。

ネット書店のアマゾンで、五つ星をとった優秀作。

ま縺 、読んでいない方はぜひ!平安・?軽井沢店で販売。

(Y記者)

アーカイブ

PAGE TOP