軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

メニュー

椅子物語

2010年1月 4日 21:36

P1000984.JPG

新年おめでとうございます。今年も記者ブログをよろしくお願い致します。

さて、今日から仕事始めということで、旧軽井沢へ取材に出かけました。

この写真は閑散としていますが、結構、家族連れの観光客を見かけました。

お店の人に「お正月はどうでしたか?」と聞いてみると、

「いやぁ~、お天気が悪くて(雪が降り続いた)、寒かったから

人出は少なかったね」とのこと。

今日は青空ですが、旧軽銀座の道路は凍ってツルツルでした。

写真の右側にはま縺 、雪が積もっています。

P1000969.JPG

旧軽井沢へ何の取材かというと、「デリス」(ヴィネットの年間購読者

限定の特別号)http://www.karuizawa.co.jp/vignette/delices/2009.html の座談会で

使用する写真を撮りに行ったのです。

まず、シバザキさんで、椅子をパチリ。これは旧三隨 ホテルに今もある、

軽井沢ならではの伝統的なデザインの椅子なのです。ユニークですよね。

P1000974.JPG

そして、次は大坂屋さんのライティングビューロー。

これは職人さんたちが勉強を重ね、デザインした新作です。これも邏 敵ですね。

あと1軒、一彫・?さんで撮影の予定でしたが、行ってみたら残念、

今日はお休みでした。

デリスでは、この3軒のご主人による座談会で、「軽井沢彫」にまつわる

意外な事実をお届けします。

「え?そう縺 ったの?」という発見がありますよ。お楽しみに!

P1000987.JPG

軽井沢の原点でもある「ショー記念礼拝・?」に行ってみたら、

ここはすっかり雪景色。

扉は閉じて、人影はなく、ブロンズのショーさんも寂しそうでした。

この礼拝・?にある椅子のデザインも、軽井沢の歴史のユニークさを感じさせる

なかなかのデザインです。

春になって、扉が開いたら、ぜひご覧く縺 さい。

(Y記者)

アーカイブ

PAGE TOP