軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

メニュー

軽井沢、冬の土曜日は

2010年2月28日 16:02

P1010175.JPG

話題となっていた「軽井沢検定」。

約300人が受けたそうで、会・?はこんなふうに満杯でした。

(正面、壇上の丸いものは、大きな時計です)

実は私も受けた一人。3級縺 からなんて、タカをくくっていたら、

意外な問題続出であせってしまいました。

日ごろ、いろいろと取材しているからといっても、やはりテキストを

ちゃんと勉強していないとダメですね。

「高原という用語を初めて使った作家は縺 れでしょう」という問題が出ました。

『高原』といったら川端康成でしょ。と思ったらブブー!

正解は「小諸に教師として赴任してきた島崎藤村が『千曲川のスケッチ』で

初めて高原という用語を使った」から島崎藤村なん縺 って。

え~、それって、軽井沢に関する問題じゃないじゃない。

小諸検定に出るべき問題でしょ!

問題出題者が「軽井沢検定」ということを忘れていたのかも。

P1010189.JPG

ここはどこ?車が1台も通っていません。

まさか、あのGWや夏には大渋滞となるプリンス通りでは…。

ピンポ~ン!みんな、家でオリンピックの観戦なのでしょうか。

このあと2、3台通りましたが、土曜日というのが信じられませんでした。

P1010191.JPG

プリンス通りをスイスイ運転して、やってきたのは名物じゃがピザで有名な

お店「レストランウイング」。もちろん、名物のじゃがピザと、

この季節には谺 かせないアツアツのウインググラタンを注文。

P1010186.JPG

もう一つのここの名物が花豆。都会の人がびっくりする、大きなお豆です。

ふっくら甘く煮た花豆は美味で、「花豆クリー繝 あんみつ」も大好きですが、

今日は「フライド花豆」を注文しました。これは焼き・?みたいで、

意外なおいしさ。甘くない分、花豆本来の味を楽しめます。

あっと言う間に無くなってしまいました。

(Y記者)

春のあるところ

2010年2月14日 17:42

P1010159.JPG

またまた、たくさん雪が降りました。

マリン「わ~い!雪縺 雪縺 !うれしいけど、いちめん雪でまぶしいよ!」

M記者「春のところに取材に行くけど、行く?」

マリン「春のところ?どこ縺 ろう??でも、行くから連れてって」

P1010149.JPG

M記者「ほら、ここよ。春のお花がいっぱいのフラワーフィールドよ」

マリン「あっ、見つけた!イチゴがある。おいしそう…」

M記者「これは食べるんじゃなくて、お花のように飾るものなのよ。

ここはお花屋さんなん縺 から」

マリン「飾るイチゴなんてあるの?食べられないなんて、つまんな~い」

P1010148.JPG

M記者「なんか、いいいわね、この井戸。ヨーロッパの田舎のような雰囲気で、

庭にあったらステキ」

マリン「ここで、スイカ冷やすといいのよね」

M記者「何でも、食べ物に結び付くのね」

マリン「あ、食べ物じゃない。ライオン発見!」

P1010141.JPG

M記者「あ、ホント。これ、庭に置いて、ここから水が流れるっていいわね。

う~ん、どこかで見たわ。あ、そう、『ローマの休日』縺 !マリンここに

手を入れるのよ」

マリン「や縺 よ~、噛みつかれるよ~」

M記者「ヴィネット春号で、庭づくりのためのおしゃれで、便利なグッズを

いろいろ紹介しています」

マリン「読者プレゼントに食べられるイチゴがあるといいな」

M記者「ま縺 、言ってる…」

吹雪の日のコンサート

2010年2月11日 10:17

P1010137.JPG

全国的に、寒かったり、暖かかったりと気候が不安定ですね。

こんなときは、風邪をひきやすいので、気をつけましょう。

軽井沢は9日に14℃になり、それまで積もって氷になっていた雪が

アッという間に消えてしましました。そして、昨日は霧、夜に降った雨が、

今朝の冷え込みで、こんなふうに、梢の1本1本を氷でくるんでくれました。

P1010104.JPG

とても、寒かった先週の土曜日、吹雪の軽井沢で田嶋陽子さんの

コンサートが開かれました。

冬の町おこしのためにと始めたコンサートがもう、5回目。

「これが最後で~す」という田嶋さん。今回の見どころは衣装なの縺 そうです。

アップするのが遅れてしまいましたが、衣装を中心にご紹介しましょう。

これは、ライトで白く見えるけど、きれいなピンクです。

イギリスで買ったとても華やかなドレス。帽子もエレガントな英国製。

P1010107.JPG

続いて第二部は黒にラメ入りのフリルが印象的なドレス。

5回目ともなると、歌手としての貫録も出ていますね。

歌もとてもお上手で、「たかじんの…」などテレビでの田嶋さんしか

知らない人はこの歌声を聞いたらきっと、びっくりすることでしょう。

P1010119.JPG

最後の衣装は赤と黒の鮮やかなドレス。歌もすばらしいし、トークも

冴えていたのですが、突然、シャンソン「雪が降る」の歌詞が出て来ず、

見ているほうがハラハラでした。アタマが真っ白になったのでしょうか。

ご本人も「ここまで、失敗なくきたのに…」と悔しそう。

でも実は、この歌詞を忘れてとまどう田嶋さんが、毎回観客には好評なのです。

なぜって、失敗してどうしようという表情がテレビでは見られない

田嶋さんの可愛らしさにあふれているからなのですって。

会・?で配られる感想アンケートにもそう書く人が多いの縺 そう。

そんな失敗をものともせず、「愛の賛歌」を熱唱する田嶋さんでした。

2月号の取材

2010年2月 4日 08:11

P1010087.JPG

M記者が書いた翌日には、同じ・?所がこんな雪景色になっていました。

青空に譏 える雪景色。昨年は少なかったけど、この冬はたくさん見られます。

雪が降ると、除雪車も忙しいけど、私たちも忙しい。

雪が解けないうちに撮影に回らないと…。


P1010089.JPG

撮影に回っているうちに、追分まで来てしまいました。

ここは「スピカ」といって、もう20年の間、語学教室や様々なイベントの

会・?に使われてきた建物です。夏には宿泊することもできるんですって。

P1010084.JPG

午後は、追分から南軽井沢へと飛びました。

新聞の取材で、「カントリーマウス」さんにおじゃましました。

木騾 りの店内には手作りの可愛らしい小物や雑貨が並んでいます。

棚の上にある人形から、布バッグ、レースのブローチなど、ここに

並んでいるもの全て、オーナーの竹内さんが作ったものなんです。

手作りの温かさが伝わる空間ですね。

P1010096.JPG

帰りに取材で立ち寄ったカフェでランチメニューを撮影。

このランチは、ありそうでなかった名物メニューなんです。

オーナーが創作した、意外な組み合わせのサンドイッチです。

詳しくは、2月10日発行の軽井沢新聞「お一人様でも行ける店の

ランチ特集」をご覧く縺 さい。

(Y記者)

苔の種

2010年2月 1日 17:53

P1010068.JPG

最近マリン出てこないねという声にお応えして今日は久しぶりにマリン登・?です。

マリン「わ~!(自分でパチパチ…)」

1月のマリンは、あまり外に出ず、家の中でまるでニャンコのように

過ごしていました。

マリン「ねぇ、今日はわりと暖かいん縺 から、お散歩行こうよ」

お天気で暖かい日曜日、久々に湯川付近までお散歩に行きました。

マリン「浅間山きれい縺 ね。上のところ、おいしそうなアイスクリー繝 に見える」

P1010076.JPG

湯川の木道へ行くと、ウバユリがこんな状態でありました。

M記者「この花の種は全部飛ばされてしまったから、きっと、夏には

この辺りにたくさん花が咲くよ」

マリン「楽しみ縺 ね。実がなって食べられるのはいつ?」

M記者「相変わらず、食いしんぼね。残念ながら、実はならないみたいね」

マリン「つまんないな…。取材に行くなら連れて行ってよ」

P1291583.JPG

M記者「食べられる取材じゃないけど、行く?」

と、やってきたのはここ。苔について詳しいAさんの取材でした。

マリン「なんか、これ、おいしそうなん縺 けど。食べられないのかなぁ…」

P1291581.JPG

マリン「ほら、袋から出しても、なんか、食べられそうよ」

M記者「じゃあ、食べてみる?お水をたっぷり飲めば、マリンのお腹に

苔庭ができるよ」

マリン「えっ?これって庭になるの?」

M記者「そうよ。とっても邏 敵な苔庭ができるよ。これはその苔の種なの。

詳しくは、ヴィネット春号を見てね」

(M記者)

アーカイブ

PAGE TOP