軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

メニュー

選挙の看板

2010年6月24日 16:56

P1020025.JPG

今日は・?正回りで、軽井沢のあちこちを回っています。

塩沢からレイクニュータウンへ行く途中、道路わきに椅子があり

花かごが乗っていました。あれ?と思って車を停めると、そこは

「軽井沢の芽衣」という喫茶店でした。

ここは推理作家の内田康夫さんの奥さま、早坂真紀さんのお店です。

時々、内田センセの姿が見えることもありますよ。

P1020028.JPG

道路の左側はゴルフ・?が広がっています。

あ、いけない!早く帰ってゴルフの記事の・?正を急がなくてはいけないことを

思い出しました。

ヴィネット夏号にはここのゴルフ・?、72ゴルフ(セブンツーゴルフと読みます)

の記事が出ますので、お楽しみに!

P1020034.JPG

M記者「た縺 いま。あ、マリンちゃん、・?正やってくれてるのね」

マリン「おそかったね。早くしないと入稿が間に合いませんよ。ま縺 、

10ページも残ってるわよ!」

M記者「ごめん、ごめん。もうすぐ参議院選挙なので、つい、・?正に行った

カフェでマスターと選挙のことで長話しちゃった」

P1020037.JPG

マリン「そうか、選挙が近いの。縺 から、道路の角に変な看板が立ててあった

のね。選挙なら、ワンコも選挙権ほしいよ」

M記者「え~、どうして?」

マリン「ワンコにももっと、暮らしやすい生活を!ジャーキー縺 けでなく、

本物のお肉を!ドッグフードはもうあきたよ!もっとおいしいものを!」

M記者「やっぱり、それか…(笑)」

(M記者)

入稿日せまるある日

2010年6月18日 17:29

10617.JPG

軽井沢ヴィネットの印刷入稿日がせまっています。編集部のみんなはかなり

あせっていますが、ひとり、この記者縺 けはのんびりしていました。

マリン「失礼ね!アタシ縺 って、のんびりしているわけじゃないわ。

・?正縺 って手伝ったでしょ」

10618.JPG

Y記者「そうね。じゃ。あと、もう1ページやってちょう縺 い」

マリン「は~い、終わったらジャーキーちょう縺 いね。特製のね。

(2階の窓から見て)あっ、縺 れか来た。縺 れかな?」

夏にイベントを開催するスタイリストさんたちです。

10619.JPG

Y記者「“ギャラリー蔵”でのイベントと聞いていますが、具体的にどんな

イベントですか?」

黒田さん(左)「“山の朝”をテーマに3人のスタイリストが、それぞれの

シーンを創出します。別荘の方や一般の方に見ていた縺 いて、軽井沢の生活に

とり入れるヒントになればいいなと思っています」

雑誌や展示会で活躍し、時代をリードしてきたスタイリストたちが創り縺 す

空間を目の当たりに見ることのできるチャンス!ということのようです。

マリン「ワンコも楽しめますか?」

黒田「ん?そうね。軽井沢ライフにはペットも大切ね。考えてみましょう」

マリン「あ~、よかった。楽しみにしています。ところで、いつから?」

黒田「8月8日~22日までです。ぜひ、来てね!」

マリン「行くから、ジャーキー用意しておいてね」

Y記者「図々しくてスミマセン」

10620.JPG

午後、ハワイからメールが届きました。

以前、このブログにも登・?した、カメラマンのト繝 ・ハールさんです。

マリン「なになに、軽井沢で撮影した作品の展示会をハワイでやるんですって」

Y記者「マリンちゃんすごいね、英語読めるの?」

マリン「もちろんと言いたけど、ハールさんは日本語で書いてきています。

しかも全部ひらがなで」

Y記者「それで、用件は?」

マリン「軽井沢の原点であるショー記念礼拝・?の写真を送ってほしいんですって」

Y記者「OK。ちょうど、これから旧軽井沢へ行くから撮ってきましょう」

小雨降るショー記念礼拝・?は、緑の中に静かにたたずんで、とてもきれいです。

これをハワイの人たちが見て、どんなふうに思ってくれるのでしょう。

(Y記者)

誰を取材するの?

2010年6月11日 23:01

20101.JPG

ここは旧軽井沢の別荘地。

この季節、苔庭もいちめん、やわらかな緑色でとても美しいですね。

これから、どんどん濃い緑色になって、ビロードのような艶のある苔庭に

なっていきます。碓氷蟲 から舞い降りる霧が苔を育ててくれるのです。

20102.JPG

某政治家の別荘の工事は、もうここまで進みました。さすが、大きな邸宅!

マリン「ねぇ、誰?某政治家って。マリンも知っている人」

M記者「もちろん、知っていますよ。ヒント1、蝶に詳しくて本も出している人よ」

マリン「政治家なのに?」

M記者「ヒント2。お兄さんがこの前まで、首相縺 った人」

マリン「あ、わかった。あの人か!」

20103.JPG

マリンは午後、取材のため、Y記者と東京へ取材に向かいます。

M記者「縺 いじょうぶ?カメラ、ちゃんと持った?」

マリン「は~い、持ちましたよ」

M記者「誰を取材に行くの?」

マリン「知らないけど、スゴイ人なん縺 って」

M記者「ヴィネットの夏号の取材なんでしょ?誰か知らなくて取材できるの?」

マリン「・・・(不安!)」

M記者「はい、軽井沢駅に着きましたよ。行ってらっしゃ~い」

20104.JPG

Y記者とマリンがやって来たのは東京の四谷駅から徒歩7分のこの・?所。

Y記者「マリンここよ。すごいビルね」

マリン「・・・(緊張で声が出ず)」

Y記者「あ、このビル!見て見て!壁いちめん、ヒートアイランド現象を

抑えるグリーンウォール」

マリン「なぁに、それ?」

Y記者「緑で覆った壁のことよ。ほら、あれ」(上方を指差す)

マリン「あ、壁に草が生えてる。こんなおかしなビルにいる人を取材するの?」

Y記者「何言ってるの。環境を考えた最先端のビルよ」

マリン「いったい、誰を取材するの?」

Y記者「邏 晴らしい人です。皆さん、ヴィネット夏号をご覧く縺 さい」

花泥棒

2010年6月 2日 21:45

P1010672.JPG

軽井沢のツツジが美しい季節になりました。湯川公園も、ホラ、鮮やかに変身!

今日はY記者がマリンと撮影にやってきました。

Y記者「マリン、芝生の中に入っては縺 めよ。『犬を芝生に入れないでく縺 さい』

って書いてあるよ」

マリン「ごめなさい。でも、何かあやしい臭いがするの。クンクン・・・」

Y記者「いろいろな人が来るし、ドッグランには、あやしいワンちゃんも来る

かもね。向こうへ行ってみよう」

マリン「うん、向こうにいるかもね。行ってみよう」

P1010668.JPG

Y記者「わぁ、きれい!これ、全部サクラソウよ。花特集の撮影にピッタリ縺 わ」

(パチパチと撮り続ける)

マリン「あやしい臭いがここにもする。・・・泥棒の臭い縺 わ!」

Y記者「泥棒!?」

マリン「花泥棒よ」

Y記者「そういえば、サクラソウの盗掘が多くなっているっていう話もあるから、

ここも狙われているのかしら」

マリン「そんな泥棒がいたら、アタシがかみついてやる。う~ワンワン!」

P1010731.JPG

マリン「あ、ここ、何もない。木も花も何もないじゃない。周りは林なのに、

ここ縺 け不自然ね。花泥棒かな。木も盗られちゃったのかな」

Y記者「ここは土地を売るために、不動産屋が木を全部切ったのよ。人工的に

整備した土地にはサクラソウのような野の花は咲かないのよ」

マリン「全部木を切らなくてもいいのに。木がないとリスさんは困っちゃうよね」

Y記者「1000坪以上切ってる。きっと、切る前はリスも小鳥もたくさんいた

でしょうね」

マリン「みんなどこへ行ったん縺 ろう・・・」

P1010678.JPG

そんなことがあった翌日、ニュースが飛び込んできて、Y記者が飛び出して

行きました。

マリン「あ、Yちゃん、どこへ行くの。泥棒見つかった?アタシも連れてって」

Y記者「マリンはまた今度ね。行って来ま~す」


不動産を売るために木々を皆伐採するのをやめてほしいという文書を、

別荘団体連合会と軽井沢BESEAが不動産業者に提出したので、

Y記者はそれを取材に行ったのです。

1時間後、Y記者が戻ってきました。

M記者「どうでしたか?これがその写真ですね」

Y記者「とても良い話し合いでしたが、やはり課題は残りましたね」

M記者&マリン「???」

Y記者「詳しくは軽井沢新聞6月号をご覧く縺 さい」

アーカイブ

PAGE TOP