軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

メニュー

アタシにできること

2011年3月27日 19:55

P1040247.JPG

軽井沢ヴィネットの邱 め切りが近づいてきました。軽井沢新聞4月号の

準備もしなくてはいけません。みんな、取材に、原稿執筆にと殺気立って

います。マリン記者も大忙し。

マリン「あ~忙しくってやんなっちゃうよ~。毎日残業で、テレビもろくに

見られない」

M記者「テレビで何が見たいの?」

マリン「被災地のことも心配縺 し、原発のことも、とっても心配縺 よ」

M記者「そうね。ラジオ聴きながら打つとか・・・」

マリン「そんな器用なこと、できないワン」

P1040249.JPG

今年は寒さがいつまでも続きます。3月とは思えない毎日。

でも、浅間山を見ると、山の雪は少し融けて縞模様になっていました。

ゆっくりゆっくり春は近づいているんですね。

P1040254.JPG

と、思っていたら、なんと、また雪が降ってきました!

(写真は編集部の2階からカインズの駐車・?を見た雪のちらつく風景)

マリン「アタシは雪が好き縺 からいいけど、被災地は大変縺 ね」

軽井沢のあちこちで救援の募金が始まっています。

M記者「軽井沢駅でチャリティコンサートやっていたので、少し縺 けど協力しました」

Y記者「私は今週末、チャリティバザールのお手伝いに行きます」

マリン「みんな、えらいね。アタシに何かできるかな。何もないな
    
(ションボリ・・・」

P1040258.JPG

3月下旬縺 というのに、翌朝はいちめん真っ白な世界が広がりました。

マリンは考え続けたのでした。

「東北も雪なのかなぁ。寒い中、被災者の人たちは縺 いじょうぶかしら。

アタシにできることって・・・」

P1040261.JPG

マリンは家から湯川まで歩きながら考えました。

「アタシにできることって・・・」

川の近くまで行き、ふと思いつきました。

「あった、アタシにできること。パソコンの電源切って、テレビの電源も

抜いて、節電しよう!仕事は明日、あした・・・」

(M記者)

くたびれちゃった

2011年3月18日 17:24

P1040210.JPG

地震や津波の被害を受けた方は大変な思いをされているというのに、

おいしいものばかり、出てくるブログで、ごめんなさい。

マリン「あ、なぁ~に、これ?可愛いクマさんの形のお菓子!」

Y記者「これは、マカロンよ。フランスで修業したパテシエが作ったもので、

クマさんの形のはチョコレート、ピンクはイチゴ、グリーンは抹茶よ」

マリン「おいしそう・・・(あ、ヨダレが)」

Y記者「ワンコにチョコは毒なん縺 って」

マリン「じゃあ、イチゴと抹茶ならいいね」

Y記者「中身はホワイトチョコを使っているから、縺 めよ」

マリン「そんな・・・」 

P1040214.JPG

そして、午後。休業中のケーキ屋さんがショートケーキを届けてくれました。

もちろん、取材用です。

マリン「あ、このイチゴなら縺 いじょうぶ縺 ね」

Y記者「残念でした。これはライターさんが食べて記事を書くのよ」

マリン「アタシ縺 って書けるのに・・・プンプン」

P1040224.JPG

こちら、「軽井沢ヴィネット」秋冬号に載ったコーヒーハウスRAYのマスター。

「お陰さまで、ヴィネットを見て来てく縺 さる方が多いんですよ」

今日はアップルパイの撮影です。

マリンを連れて来なくてよかった。

P1040233.JPG

マリン「Yちゃんはいいな。いつもおいしいものの取材で。アタシは

・?正ばかりでくたびれちゃったよ。いい蜉 減、交代してほしいな・・・」

Y記者「このほかにも、軽井沢のおいしいスイーツが4月1日発行の

『地図とお店』に掲載されますので、ご覧く縺 さい」

(Y記者)

大変な日

2011年3月14日 19:41

P1040197.JPG

今日は万平ホテルへ、この季節しか味わえない、2011年を記念した

「2011円ランチ」を食べにやってきました。

もちろん、マリンにはナイショです。

フレンチと中華の2種類があるのですが、中華を選びました。

エビとハ繝 の炒め物、ボリュー繝 たっぷりのやわらかチャーシュー麺、

杏仁豆腐と桃まんのデザートでした。3月25日までなので、お早目に。

P1040216.JPG

3月10日は軽井沢新聞3月号発刊の日。さっそく配ってまわりましたが、

この季節、ま縺 開いていないお店も多いですね。

そして、翌日11日も配布に回りました。今年は3月にしては寒いからで

しょうか。空もどんよりして、2月のような感じです。

今日はほんと、寒い!ここ明治四十四年館も冬景色で寒そうです。

P1040219.JPG

南ヶ丘通りに来ると、急に吹雪になりました。すぐ止みましたが、別荘地の中は

冬景色のまま。さむ~い!と言いながら、友人の家に寄ってみたら、

「きゃ~!きゃ~!」と悲鳴が。「どうしたの?」と言ったとたんに

ものすごい揺れを感じました。シャンデリアがグラグラと揺れ、置物が

ひっくり返りました。これはすごい!大地震です。

長い揺れが終わったと思うと、再び大きな揺れが・・・。

ようやく収まったので、この日は配布を止めることにして帰宅しました。

それからテレビを見てすさまじい状況を知ったのです。

大変な被害を受けた方々に、言葉もありませんが、1日も早く状況がよく

なることを願っております。幸い、軽井沢は特に被害はなかったようです。

(M記者)

P1020083.JPG

マリン「アタシも祈っています。地震で亡くなったワンちゃんたちの

ご冥福をお祈りします」

アートな料理

2011年3月 6日 23:47

P1040177.JPG

「軽井沢から世界へ発信する」という話題のお店『ブレストン・コート 

ユカワタン』がオープンしました。

このところ、おいしいものに巡りあっているラッキーなY記者がオープンに

さきがけて、試食会に参蜉 しました。

アミューズに続いて運ばれてきたスープがこれです、佐久鯉のコンソメ。

右に添えられているのは、内臓のソーシン。内臓は苦手なのですが、

全然臭みはなく食べやすく、むしろ甘みが感じられるのが不思議でした。

P1040179.JPG

こちらはメインの肉料理、信州プレミア繝 牛のローストです。柔らかな牛肉の

中にはルバーブが髫 れていました。葱のルガイエが添えられています。

P1040181.JPG

美しく芸術的な一皿、信州・清水牧・?のチーズが様々な表情で並んでいます。

クルミの殻の中にはオリーブオイルが入っていて、それをかけていた縺 きます。

P1040183.JPG

デザートは軽井沢産イチゴのパンシュランを選びました。とても可愛らしい

花かごのようなデザートで、イチゴの酸味が甘さの中に引き立っています。

P1040184.JPG

見るからに楽しいスイーツの数々。ひとつひとつが凝っていて、シェフ

自身が楽しんで作っているような印象を受けました。

P1040188.JPG

最後に、ボキューズ・ドール国際料理コンクールで活躍した浜田さんと中州さん

を中心にシェフたちが登・?。支配人から、「水のジビエ」をコンセプトに、

川や森からの自然に恵まれた食材を、高い技術を使って、独創性ある料理に

仕立てていること、日本人の感性を大切にしていることなどが話されました。

フランス料理というよりは繊細でアートな料理!見た目がアートという縺 け

ではなく、味もすばらしいのがすごいところ。

このシェフたちならではの味わい深い料理に、すっかりとりこになりました。

マリンには絶対内緒にしておかなくては。こんなおいしいものを食べた

なんて知ったら、うらまれること間違いなしですからね。

(Y記者)

4月が楽しみ!

2011年3月 4日 22:11

P1040159.JPG

先週まで、暖かかったのに、また寒くなって雪が降りました。

皆さんの町はいかがですか?でも、マリン記者は毛皮を着ているので、

寒さなんか、へっちゃらなんです。

ところでこの写真、これは軽井沢新聞社すぐ横の公園です。雪が積もると、

国道に面しているとは思えない美しい・?所になります。

P1040162.JPG

そして、その向かいがこの写真。軽井沢町役・?です。

マリン「役・?もこの公園みたいな中にあったら、軽井沢らしくていいのにね」

M記者「ホント、そうね。今日は議会で新町長が施政方針の発表をするので、

取材に行ってきま~す」

マリン「しせいほうしんって、何縺 ろう??アタシも行ってみよう」

P1040165.JPG

議会はこんな感じで行われました。

中央に立って話しているのが、1月の選挙で選ばれた藤巻進町長です。

副長長の名前が挙げられ、議員の全員起立で承認されました。

マリン「今日は逵 っている議員はいなかったね」

M記者「シーッ!大きな声で言っちゃダメ!」

P1030685.JPG

会社に戻ってきたM記者「もう、マリンが行くとハラハラするわ」

マリン「議会っておじさんばっかりで、つまんな~い。もっと、きれいな

お姉さんがいるといいのにね」

J記者「そう縺 ね。それなら、毎回見に行きますよ」

M記者「見に?取材にでしょ」

J記者「はい、取材に・・・です」

M記者「4月の町議会議員選挙には、そういう人も出馬するかもよ。

大勢出るという噂縺 から」

マリン「ホント?楽しみね」

J記者「そうですねぇ」

オペラはステキ!

2011年3月 3日 18:16

P1040142.JPG

このところ、毎日のようにおいしいものを撮影しているわたくし、Y記者。

マリン「わぁ、これな~に!」

Y記者「なん縺 と思う?」

マリン「おいしそうなジャーキー縺 ね」

Y記者「はずれ!これは特別な高級サーモンよ」

P1030059.JPG

マリン「Yちゃんはどうして毎日、おいしそうなものばかり取材しているの?

Y記者「次号ヴィネットの特集が『軽井沢食紀行』なの。美食がたくさん

登・?しますので、皆さんお楽しみに!」

マリン「いいな~。アタシも連れっててよ」

Y記者「じゃあ、一緒に行きましょう」

マリン「わ~い!」

P1040146.JPG

とやって来たのは大賀ホール。

Y記者「わぁ、私の席は1番前縺 わ。でもいつもなら無いオーケストラ

ボックスがある。これじゃあ、舞台が見えないじゃない。オーケストラ

ボックスって、低い所にあるんじゃないの、ふつうは」

隣席の人「前から3列のイスをはずして急きょ作ったようですよ。

それなりに見えるから縺 いじょうぶですよ」

マリン「何が始まるの?」

Y記者「軽井沢の町民参蜉 のオペラ『カルメン』よ。軽井沢新聞に

出ていたでしょ」

P1040155.JPG

Y記者「やっぱり、見づらいわね。でも、すてきなオペラでした。

カルメン役の方、きれいで歌も上手で最高!演奏もすばらしかった。

すぐ前縺 から迫力満点でした」

マリン「そうね。確かにオペラはステキ…!でも、おなか、ペコペコ。

ステーキ食べたいよ…」

(Y記者)

アーカイブ

PAGE TOP