軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

メニュー

軽井沢ウェブTOP > 軽井沢新聞社編集部の記者ブログ > 新年おめでとうございます

新年おめでとうございます

2012年1月 2日 10:49

P1010942.JPG

大晦日深夜に、旧軽井沢の諏訪神社へ二年参りの撮影に行きました。

もう、大勢の人でにぎわっていました。0時15分前で、この行列。

軽井沢では今年と来年にかけて参拝する「二年参り」が一般的です。

燃えるたき火の横では、甘酒の無料サービスもあります。

軽井沢の冬にこんなに人がいたの? と驚くほどのにぎわい。

マイクロバスでホテルからやってきた観光客の団体も。

P1010945.JPG

・?番を並んでようやくお参り。神主さんが一人一人にお祓い(おはらい)を

してくれます。

M記者「むにゅむにゅ・・・」

マリン「Mちゃん、なんてお願いしたの?」

M記者「ひ・み・つ!マリンは?」

マリン「アタシも、ひ・み・つ」

二人はおみくじを引きました。

M記者「あ、私、大吉。ラッキー!マリンは?」

マリン「小吉縺 って。や縺 な~」

M記者「どれどれ、食べ過ぎに注意縺 って。食いしん坊を直したら

大吉ってことよ」

マリン「そんな・・・無理!小吉でいいよ(ぶつぶつ・・・)」

そして、二人は境内でやっている青年団「かしのみ会」が作る

年越しそば(300円)を食べて帰りました。

P1050988.JPG

こちらは、翌日(つまり、元旦)。同じ諏訪神社の風景です。

やはり行列ですが、夜のほうがずっと盛り上がっていましたね。

マリン「元旦はお参りしても、神主さんのお祓いはないし、甘酒のサービス

もないね」

M記者「威勢のよい年越し蕎麦売りの掛け声や、勢いよく燃えるたき火

(古い『御札』やダルマを燃すどんど焼き)もないのでちょっとさびしい」

出かけるなら、とっても寒いけど、大晦日の二年参りがおすすめです。

P1050984.JPG

さて、ここは軽井沢駅。お味噌屋さんの横には立派な門松が置かれ、

お正月の雰囲気を盛り上げています。いつもなら、ここに、軽井沢新聞や

フリーペーパーが置いてあるのですが、この期間は門松の・?所になっているので

お求めの方は、軽井沢駅構内でどうぞ。

P1050974.JPG

さて、新年のご挨拶が遅くなりました。

皆さま、いつも記者ブログをご覧いた縺 きましてありがとうございます。

昨年は大変な年でしたが、今年は明るく、ハッピーな年となりますよう、

祈っております。

M記者「今年も皆様に、食いしん坊マリンと一緒に、軽井沢のいろいろな

情・?をお届けします」

Y記者「軽井沢の楽しいこと縺 けでなく、問題点も追及します」

C記者「軽井沢新聞や軽井沢ヴィネットもよろしく。1月25日には

ヴィネットデリスが発行になります、お楽しみに」

マリン「アタシも今年は張り切ってグルメ情・?をお届けします!」

(M記者)

アーカイブ

PAGE TOP