軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

メニュー

ペットとの絆

2012年6月 5日 22:46

P1070673.JPG

皆さん、いかがお過ごしですか?今日はマリン記者がお届けします。

マリン「アタシは相変わらず、取材で毎日忙しいの。

今日は、軽井沢コマクサ倶楽部さん主催の『東日本大震災、ペット

との絆』展の取材で、軽井沢観光会館へ行きました」

P1070721.JPG

M記者「これがその写真ね」

マリン「写真を撮るのをちょっと失敗して、光が写っちゃったけど、これは福島の

浪江町で保護されたランちゃん。飼い主は原発の強制避難でランちゃんと

別れなければならず、2、3日で帰れると思っていた飼い主は、次々と

避難先が移動して、家に帰れなくなったの。こっそり帰った人に、つないで

きたランのクサリをはずしてくれるように・?ん縺 んですって。それで

ランは保護されて、何ヶ月のちに飼い主と再会できたのよ」

M記者「よかったね!」

P1070725.JPG

マリン「このハスミくんは福島富岡町で保護された男の子。里親を探しています。

きちんとしつけられていたので『待て』もできるのよ」

P1070729.JPG

マリン「この元気な子は福島双葉郡のゲイリー君。飼い主が見つからなくて、

里親を探しています。陽気で人なつっこい男の子よ。

原発事故がなければ、みんな幸せに暮らしていたのに、かわいそう・・・。

このほかにもま縺 たくさんのワンコたちが里親を探しています。

飼ってもいいわと思う方は電話して、会いに行ってみて。

℡022-391-3150 または

℡090-4315-1305「ドッグ・ウッド」へご連絡く縺 さい。

M記者「マリンも、私もこのワンコたちに新しい家族が見つかって

幸せに暮らせることを祈っています。今日の取材はマリン記者でした」

マリン「なかなかいい取材ができたね」

アーカイブ

PAGE TOP