軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

メニュー

冬の軽井沢を英語で楽しむ

2013年1月26日 14:23

P1080858.JPG

ここは塩沢通り。青空なのに、きびしい冷え込みでなかなか雪が融けません。

M記者「冬はお休みのお店が多くて、さみしいわね」

マリン「毎年、今頃、そんなこと言っているよね。なんか、

楽しいこと考えたら」

マリン「う~ん、何か考えてみよう。楽しい冬の軽井沢って・・・」

P1080734.JPG

と、M記者が考えている間、マリンは、デザイナーさんと新聞のデザインの

打ちあわせです。

マリン「軽井沢新聞のデザインが3月号から、すてきに変わりますよ。

お楽しみに!」

P1080887.JPG

フリーペーパー「軽井沢スタイルマガジン」の英語版が発行になりました。

「スタイルマガジン」の冬号がまるごと英語になっています。

M記者「軽井沢に外国人が大勢来るから、これは役立つわね」

マリン「ワンちゃんも大勢来るから、ワンコ用のもほしいな」

M記者「前にヴィネットでやったでしょ。『ワンちゃんと楽しむ軽井沢』って」

マリン「あ、そうだった。でもまた、やりたいな。『KEYちゃんの

グルメリポート』みたいに、『マリンのグルメリポート』って、どう?」

M記者「却下!コンタン丸見え」

IMG_0296.JPG

こちらは、「軽井沢スタイルマガジン」の英語版の監修をやって

いただいた、軽井沢在住の英国人、マティさんです。

「お手伝いして、今まで知らなかった軽井沢のいろいろなことがわかりました。

中でも、家を建てるときの『軽井沢ルール』というのがあるのにびっくり。

軽井沢らしくするための決まりがあるのには、感心しました」

軽井沢駅の観光案内所などにありますので、外国の方の旅行に

役立ててくださいね。

暖かい軽井沢を探して

2013年1月18日 05:47

P1080817.JPG

全国的に雪がたくさん降りましたが、皆さんの地域はどうでしたか?

軽井沢も1日中降り続き、25㎝くらい積もりました。

一度降るとなかなか融けないので、みんな必死で雪かきをします。

PC100615.JPG

会社の駐車場も、雪かきしてもそう簡単には融けず、だんだん氷の

ように固まって、日陰のところは氷のようにツルツルになってきます。

マリン「ハックション!雪が降ったあとは、寒くなるんだよね」

M記者「町全体が冷蔵庫みたいになるから気温が下がって、今日は

最低気温がナイナス12℃。晴れなのに最高気温がマイナス4℃だって」

P1080828.JPG

軽井沢では薪ストーブを置いてあるお店が多くあります。

これは大日向にあるレストラン「さんしゅゆ」のちょっと変わった薪ストーブ。

両側から薪を入れることができ、両側から炎が見えて、とってもあったか。

でも、この寒さで「外にストックしてある薪が凍ってしまう」とお店の人が

嘆いていました。

P1080845.JPG

M記者「マリン、ハワイに行くよ」

マリン「え、ハワイって言った?聞き違いかな・・・」

やってきたのはここ。確かにハワイのようにフラダンスをやっています。

M記者「今日はここで、フラダンスを練習しているグル-プのニュー

イアーズパーティーが行われているの。さむ~い軽井沢で南国の

フラダンスというギャップがなかなかいいでしょ」

マリン「やっぱり、聞きちがいだった」

ガラス張りのホールの向こうは雪景色。

色とりどりのハワイアンドレスで踊る皆さんは、まるで南国で

踊っているように楽しそうでした。

ありがとうコンサート

2013年1月13日 05:19

P1080782.JPG

新年を迎えてからずっと軽井沢の気温は低くて、晴れているけど

寒い日が続いています。

「今年は寒すぎ~!」「出かけたくなくなるわね」「ちょっと、風邪ぎみ」

なんて声が多いなかで、

「軽井沢の気候は最高!」

と、ニコニコしているM記者。

マリン「毛皮を着ていても寒いのに、なんで?」

M記者「晴れている日が続いているから、とっても助かっているの」

M記者の家では最近、原発に疑問を感じて太陽光発電を取り付けたのだそう。

M記者「お天気続きなのでガンガン発電しています。電気代が助かるわ!」

気温は関係なく、晴れてさえいれば発電してくれるんだって。

雪がたくさん降る所はだめだけど、軽井沢には向いているらしい。

M記者「一番の節電対策はこれよ。しかも軽井沢町の補助金は長野県一よ」

マリン「え、ホント?」

P1080799.JPG

今日は軽井沢中部小学校吹奏楽部の「ありがとうコンサート」が

大賀ホールで行われます。

入口では、元気な小学生たちが出迎えてくれました。

軽井沢新聞12月号でもお伝えしたように、中部小学校吹奏楽部は、

なんと、昨年の吹奏楽全国大会で最優秀賞を勝ち取ったのです。

今日はその成果発表を兼ねて、応援してくれた皆さんへの「ありがとう」

のコンサート。

P1080808.JPG

コンクールで演奏した曲はじめ、ポップスから懐かしの曲もヒットメドレー

で演奏。「SING SING」では会場を沸かせました。

写真は「BONES TRONBONE」で、トロンボーン奏者の子どもたちが前に

出て演奏している場面です。小さな身体で、せいいっぱい手を伸ばして

頑張っています。

最後は、歌劇「ファウスト」バレエ音楽を見事に演奏。とても小学生とは

思えないすばらしいコンサートでした。

P1080809.JPG

これは第2部で行われた軽井沢中部小学校太鼓クラブのパフォーマンス。

「飛龍三段返し」や「勇駒」など、見事な手さばきを披露し、会場からは

「カッコイイ!」という声も聞こえました。

マリンもM記者も私も軽井沢の寒さなんかに負けていられない、と元気を

もらったのでした。中部小学校の皆さん、これからも期待していますよ!

(Y記者)

こどもおみくじ

2013年1月 2日 14:32

PB280705.JPG

M記者「新年おめでとうございます。今年もよろしくお願い致します」

マリン「アタシもよろしくお願いします」

M記者「さぁ、取材に行くよ」

マリン「え~このお餅、食べるんじゃなかったの?」

M記者「それはおそなえ餅でしょ。まだまだ飾っておくのよ」

P1080758.JPG


やって来たのは、碓氷峠の熊野皇大神社。初詣に来る人たちでにぎわっています。

お天気はいいけど、とっても寒い!

M記者「マリン、お正月風景の写真、また来年も使うから、たくさん

撮っておいてちょうだい」

マリン「は~い、まかせて!」

P1080761.JPG

階段を登ると、神社が左右にあります。右が群馬県の神社、左が長野県の神社。

マリン「あれ、どっちを撮ったらいいのかな・・・」

お賽銭箱も右が群馬県、左が長野県。

「あれ、どっちに入れたらいいのかな・・・」と迷っている観光客も。

迷ったマリン、とりあえず、写真は両方撮影したのでした。

P1080768.JPG

M記者「今年の運だめし。おみくじを引いていこうか」

マリン「うん、引こう、引こう」

M記者が引くと

「がっかり・・・小吉だって。マリンはそっちの『こどもおみくじ』でしょ」

マリン「え、アタシこどもじゃないよ」

M記者「この前のバースデーケーキはローソク4本だったでしょ。こどもよね」

マリン「失礼ね、プンプン・・・」

ぶつぶつ言いながらもマリンがひいた『こどもおみくじ』は大吉でした。

マリン「やったぁ、大吉だ!」

P1080765.JPG

さて、初詣の取材は終了。帰ろうとするマリンに、

M記者「峠に来たら、やっぱりこれを食べなくちゃ」

と、寄ったところがここ、峠の力餅屋さんです。

M記者「(お店の人に)おろし、エゴマ、あんこ、くるみを1皿ずつください」

マリン「わ~い!やっぱり大吉だ!」

今年はきっと良い年になるわ、と感じているマリンなのでした。

アーカイブ

PAGE TOP