軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

メニュー

秋のスイーツ

2015年11月20日 11:21

P1020116.JPG

晩秋のある朝、だれか軽井沢新聞社にやってきました。

「あ、あの人は・・・!とマリンが駆け寄ります。

マリンの知っている人?

P1020129.JPG

ヴィネットの読者で、ヴィネットサロンにいつも参加されている愛知県の羽毛田さんです。

奥様と友人の4人で立ち寄ってくださいました。

「ヴィネットのお陰で、軽井沢で素晴らしい人たちとの交流ができて、軽井沢に

来るのが楽しくなりました」と言っていただき、スタッフ一同感激でした。

マリンもそれを感じて、駆け寄って行ったのでしょうか。

これから、碓氷峠に向かうとのこと。

マリン「力餅を食べてきてね。おいしいよ」

A記者「話題のトイレにも寄ってみてください」

羽毛田さん「へぇ~、トイレ?」

P1020124.JPG

さて、翌日は軽井沢駅に行ったついでにFM軽井沢をのぞいてみました。

放送の様子2階から、誰でも見ることができるのです。

マリン「あ、やってるよ」

ヴィネット編集長と話しているのは営業部のハルカちゃん。

今日は冬の美味しいものを紹介しているようです。

この放送は12月5日にオンエアになります。皆さん、聞いてね


P1020118.JPG

翌日の土曜日

M記者「さて、今日はケーキを食べに行きますよ」

マリン「わぁ~やった~、グルメ取材だ!」

M記者「取材じゃないの。今日は、仕事はお休みの日よ」

軽井沢Webに出ている『軽井沢で始まるおいしいストーリー』

http://www.karuizawa.co.jp/blestoncourt/20151014/

を見て、「わぁ!これ、絶対食べたい」とブレストンコートへ行くことにしたのです。

M記者「ホテルだから、ワンコは連れていけないの。ごめんね」

マリン「え~!(泣)」

注文したのはスイーツコースのメインケーキ「ドゥスール・ドゥ・モンターニュ」

(山の甘い薫り)です。

運ばれてきたのはこれ。

M記者「え、これ?葉っぱのかたまり。食べれるの?」

P1020120.JPG

この落ち葉の帽子を取ると、中からおしゃれなケーキ登場。

演出もしゃれていますね。全部本物の落ち葉ですよ。

「濃厚なしっとりとした栗を焼き栗にし、キノコや蕎麦などの薫りを合わせた

新感覚のモンブラン」とWebには書かれていますが、まさにその言葉通り。

いろいろな組み合わせが工夫されていて、「さすが『スイーツ博』が行われる

ホテルだわ!」と感激したM記者でした。

マリン「いいな~、Mちゃんばっかり・・・」

M記者「デリス次号(12月20日発売)で、スイーツ特集を企画しているから、

それで探して。ワンコOKのところもあるかも」

マリン「うん♪探してみる。きっとあるよね♪♪」

寒い季節にうってつけの料理

2015年11月17日 16:31

 11月15日、浅間山が初冠雪しました。空気も凛と冷たく澄んできて、日ごとに冬が近づいてきているのを感じます。

151117-c.jpg

 湯川沿いにあるイタリアン「アダージオ」さんに取材に行くと、こんなものが。半月がお皿に落ちてきたようです。これは、「ラクレット」というスイスのチーズ。アニメ「アルプスの少女ハイジ」でハイジとおじいさんがパンにのせて食べているのと同じ種類だそうです。

151117-d.jpg


 そしてチーズの隣りには、こんなものが。おしゃれなアイアンのインテリアでしょうか。

「これは、『ラクレットオーブン』というんですよ」とオーナーシェフの中山さんが教えてくれました。

151117-f.jpg

 なるほど、ラクレットチーズの表面を溶かすための専用オーブン!ジュージューとチーズの焦げる音とともに、良い香りが漂ってきます。溶けた部分を温野菜にとろりとかけていただくそうです。

 窓の外の冬景色を眺めながら、温かい部屋でアツアツの料理を食べるのは、寒い季節の楽しみのひとつですね。(A記者)


軽井沢の日本代表奮闘中

2015年11月13日 14:51

野球の世界大会「プレミア12」、サッカーのW杯アジア予選等、
各スポーツで日本代表選手が躍動していますが、
軽井沢が誇るカーリング男子日本代表も、
カザフスタンの地で絶賛奮闘中です。

DSC_0007.JPG

パシフィックアジアカーリング選手権に出場している「SC軽井沢クラブ」は、
初戦の中国戦こそ6-8で敗北を喫したものの、その後は、

7-6  台湾
6-5  ニュージーランド
15-3 カザフスタン
9-3  オーストラリア
19-2 香港
8-7  韓国

と、怒濤の6連勝(3試合は1点差の接戦)で、準決勝進出を決めました。
次の準決勝で勝つと、2位以上が確定し、
ソチオリンピック出場に必要なポイントを獲得できる、
来年4月の世界選手権の出場権を得ることができます。

正念場の準決勝は今日の日本時間17時半開始。
軽井沢から、念を送りたいと思います。
えっと... カザフスタンはどっちでしょう?

優雅な午後

2015年11月 7日 21:23

%E9%BA%BB%E7%94%9F%E3%81%95%E3%82%93%E5%88%A5%E8%8D%98.JPG

晩秋の軽井沢。金色の雨(カラマツの落葉)が降りそそぐ季節となりました。

モミジの紅葉はそろそろ終りに近づいてきましたが、別荘地の中には

こんなにきれいな景色がまだ見られる所もあります。

P1020101.JPG

さて、編集部はここ1週間ほど、軽井沢新聞11月号の校正に追われていました。

M記者「11月って、軽井沢は静かな季節だから、ニュースはそんなにないと

思っていたけど、結構あるのよね」

紙面はびっちり埋まっています。

マリン「でも、おいしい情報はあんまりないね」

M記者「おいしい情報ありますよ。ニューショップは1軒だけどね。それに、

マリンの大好きなクリスマスの情報も載っているわよ」

P1020073.JPG

この大絵図に見覚えありませんか?個性的でレトロな、デッカイ地図なんです。

昔、大人気だったそう。1970年代ころのものらしい。

編集長「わぁ~、なつかしい!」

詳しくは、11月10日発行の軽井沢新聞をご覧ください。

P1020103.JPG

校正を終えて、くたびれたマリンはさっそく、机の引き出しに入ってお昼寝です。

どうやら、この場所がお気に入りのよう。

P1000880.JPG

お昼寝マリンの夢は、これ。1週間前にデリス(軽井沢ヴィネット特別版)で

取材した、みかげ茶屋さんの「キビぜんざい」。

マリン「『アワぜんざい』って神田や浅草にあるけど、キビぜんざいって珍しいよね。

こしあんとキビがウマッ!」

と夢の中でもグルメ取材を続けているのでした。

P1020095.JPG

そして、マリンが寝ている間にM記者は、軽井沢紀之鳥ホールで行われた

「弦楽4重奏アンサンブル」のコンサートへ、と出かけました。

写真は群馬交響楽団のメンバーの方々。4人なのですが、席が近くてカメラに

3人しかおさまらなかったのです。左端のヴァイオリンの方、ごめんなさい。

「18世紀に弦楽四重奏曲を創始した楽匠たちの世界」のすてきな演奏会。

ボッケリーニ、ハイドン、モーツァルトの調べを堪能し、優雅な気分の

午後を過ごしたのでした。

(M記者)

アーカイブ

PAGE TOP