軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

メニュー

軽井沢ブランドを食べる

2016年3月26日 18:12

160326-01.JPG
地域資源を活用した軽井沢ならではの商品を認定する「軽井沢ブランド」。

認定式の取材後、今年新たに追加された5品目を全て、試食させてもらいました。

認定を受けたのは、

160326-02.JPG

国産コームハニーアカシヤ 1300円 (荻原養蜂園)。

ミツバチが蓄えた濃厚な蜜が巣の形のまま味わうことができ、

シャリシャリの食感です。

160326-03.JPG

軽井沢産黒大豆よせ豆腐 420円(白ほたる豆腐店)。

軽井沢で採れた黒大豆100%のよせ豆腐で

上品な甘みとクリーミーな食感で、何もつけてなくても十分味がしました。

160326-04.JPG

いちごシロップ 240ml 1080円(軽井沢ガーデンファーム)、

軽井沢産いちごだけで作った、果肉が残るシロップ。

ヨーグルトや炭酸水、シャンパンにも合いそう。

160326-05.JPG

華大黒味煮 756円(和食なが蔵)、

軽井沢産黒大豆のシロップ煮。

甘さは控えめで、やわらかく、幾つでも食べられる気がしました。

160326-06.JPG

沢屋旧軽井沢ピロシキ 320円(沢屋)

1950年代、旧軽井沢で人気を集めたロシア料理店の味を再現。

挽肉やゆで卵など贅沢な具材がきっしりとつまっていて、食べ応え十分。

これらの商品には今後、「軽井沢BRAND」の認定マークを付けて販売されます。

まだ食べたことのない人は、ぜひ一度お試しあれ。

(J記者)

新校舎の見学

2016年3月15日 19:12

P1020467.JPG

前回、桜餅を食べそこねたマリンを気のどくに思った読者が桜餅を届けてくれました。

マリン「わぁ~い!白い桜餅だ。めずらしいね。どんな味なんだろう」

半分に切ってみたら、なんとあんこにくるまれたイチゴが!

マリン「すご~い!こんなの初めて」

中のイチゴが引き立つように白いお餅だったんですね。

おらが製菓さんの特別販売の桜餅だそうです。

マリンは大満足。次の日もその次の日もつぶやいていました。

マリン「ああ、またあの白い桜餅が食べたいよ~」

P1020473.JPG

軽井沢はまた冬へ逆戻り。しかも冷え込んだため、木の梢に付いた雪が氷のように

固まってキラキラ輝いてとってもきれい。白い花が咲いたよう。

こんな景色が見られるのは極寒の軽井沢だからですね。

P1020484.JPG

軽井沢中学校の校舎が完成して、今日はお披露目の日。まるで、高級マンション

のようなすばらしい校舎です。

中に入ると役場の人が立っていたので、

マリン「この校舎の特徴はなんですか?」

役場の女性「木をふんだんに使っていることでしょうか」

なるほど、合板でなく本物の木を使ったしっかりとした造りなので、

高級感があります。

P1020481.JPGのサムネイル画像

階段は木を使った粋なデザイン。廊下も階段も広くて、すべてにゆとりがあります。

暖房には地熱も使い、設備も最新のようです。

マリン「これなら、快適に勉強ができるね」

M記者「そうね。きっと優秀な生徒が増えることでしょうね」

マリン「ワンコもここで勉強したいな」

M記者「なんて、本当は給食が目当て?」

桜餅のないひなまつり

2016年3月 3日 14:24

P1020271.JPG

今日は3月3日、ひなまつりですね。

マリン「わぁ~い、今日は桜もちを食べる日でしょ!」

M記者「さっき買いに行ってきたけど、もう今日は売り切れだって」

マリン「え~、そんな・・・(泣)

M記者「食べ物のことばかり言ってないで、外をごらんなさい」

マリン「あ、あの人たち、久しぶりだね」

P1020462.JPG

去年からよく見かける「あべ政治を許さない!」のプラカードを持って

役場前に立っている人たちです。

いつもはレッドアクションのおばさんたちなのに

今日はおじさんやら、着物姿の人がいて何やらにぎやか。

3日と19日に国道前に立つのだそうです。

マリン「今日はひなまつりだから着物着ているのかな」

M記者「日本人は忘れっぽいから、忘れないようにときどき立って知らせて

大切なことを考えるようにしないとだめね」

P1020460.JPG

さて、コーヒーと紅茶のアンケートを取ったりして、軽井沢のティータイムについて

取材しているマリンとM記者。

今日はみかげ茶屋へやってきました。

ここは洋ナシのタルトが有名なのですが、今日は売り切れでした。

マリン「え~ここも売り切れ。じゃあ、アタシケーキならなんでもいい」

M記者「コーヒーの取材に来たんでしょ。ケーキを食べに来たんじゃないのよ」

出てきたのは、フワフワのミルクティー味のシフォンケーキ。しかも、なんと

コーヒーは好みに合わせてブレンド。特製の「マリンブレンド」にしてくれたのです。

すっかりご満悦のマリンでした。

P1020455.JPG

紅茶の取材もしていこうと、立ち寄ったのが中軽井沢駅のカフェ「A-WOTO」。

このジンジャー味の紅茶はMight Leafという、見た目もおしゃれな紅茶。

手作りのシルクのティーバッグに、ハーブや茶葉が入っているのが見えるのです。

ここではケーキもいいけど、キッシュに合わせるのもおすすめ。

マリン「あ、それそれ、今度はその組み合わせで撮影しようね」

今日はなかなか良いひなまつりの日だったと満足したマリンなのでした。

 

アーカイブ

PAGE TOP