軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

メニュー

軽井沢ブランドを食べる

2016年3月26日 18:12

160326-01.JPG
地域資源を活用した軽井沢ならではの商品を認定する「軽井沢ブランド」。

認定式の取材後、今年新たに追加された5品目を全て、試食させてもらいました。

認定を受けたのは、

160326-02.JPG

国産コームハニーアカシヤ 1300円 (荻原養蜂園)。

ミツバチが蓄えた濃厚な蜜が巣の形のまま味わうことができ、

シャリシャリの食感です。

160326-03.JPG

軽井沢産黒大豆よせ豆腐 420円(白ほたる豆腐店)。

軽井沢で採れた黒大豆100%のよせ豆腐で

上品な甘みとクリーミーな食感で、何もつけてなくても十分味がしました。

160326-04.JPG

いちごシロップ 240ml 1080円(軽井沢ガーデンファーム)、

軽井沢産いちごだけで作った、果肉が残るシロップ。

ヨーグルトや炭酸水、シャンパンにも合いそう。

160326-05.JPG

華大黒味煮 756円(和食なが蔵)、

軽井沢産黒大豆のシロップ煮。

甘さは控えめで、やわらかく、幾つでも食べられる気がしました。

160326-06.JPG

沢屋旧軽井沢ピロシキ 320円(沢屋)

1950年代、旧軽井沢で人気を集めたロシア料理店の味を再現。

挽肉やゆで卵など贅沢な具材がきっしりとつまっていて、食べ応え十分。

これらの商品には今後、「軽井沢BRAND」の認定マークを付けて販売されます。

まだ食べたことのない人は、ぜひ一度お試しあれ。

(J記者)

アーカイブ

PAGE TOP