軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

メニュー

軽井沢ウェブTOP > 軽井沢新聞TOPページ

軽井沢新聞 ニュース
軽井沢新聞 ニュース

北陸新幹線開業、浅間山ごく小規模噴火、書店閉店…

2015年を振り返る

IMG_1054.JPG 前橋地方気象台によると、11月15日に浅間山の初冠雪を
観測。平年より18日、2014年より12日遅い。
事件、事故は
 長野県観光部の発表による、5月の大型連休の観光客の入り込みは、3月の北陸新幹線延伸などの影響もあり59万2千人(昨年51万5千人)で、前年比15%の増加。7~8月は372万8千人(昨年386万2千人)で3.5%の減少だったが、9月のシルバーウィーク(19~23日)は、夏のトップシーズンをしのぐ人出があった。
 軽井沢警察署によると、2015年1月から11月末までの町内の犯罪は110件で、昨年同時期より26件の減少。交通事故は149件で、昨年同時期より22件少ない。交通事故による死者はゼロだった。
 11月末までの火災件数は6件(建物3、車両2、その他1)で、昨年より3件の減少。救急車の出動は1400件で、昨年より53件増加した。
ニュース、いろいろ
 浅間山は約6年ぶりに6月16日と19日の2回、ごく小規模な噴火をした。
噴火警戒レベルは同11日に1(活火山であることに留意)から2(火口周辺規制)に引き上げられ、12月8日現在もそのまま継続している。浅間山火山防災連絡事務所によると、火山性地震の回数は6月以降やや回数が減少しているものの、多い状態で経過しているという。
 軽井沢町は6月に八田別荘、8月に旧スイス公使館の初めての見学会を開いた。八田別荘は約70人、旧スイス公使館は約410人が参加し、関心の高さを窺わせた。活用しながらどう保存に結びつけるか、今後の動向に注目が集まる。
 町内唯一の新刊書店として20年間営業した「平安堂軽井沢店」が8月31日に閉店。「文化的な町に書店が一つもないなんて」と、新たな書店の参入を待ち望む声は多い。

▼ 紙面を見る

PDF軽井沢新聞1面

PDF軽井沢新聞2面

PDF軽井沢新聞3面

PDF軽井沢新聞4面

PDF軽井沢新聞5面

PDF軽井沢新聞6面

PDF軽井沢新聞7面

PDF軽井沢新聞8面

PDF軽井沢新聞9面

PDF軽井沢新聞10面

PAGE TOP