軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

メニュー

軽井沢ウェブTOP > 新着情報 > 4/7 浅間山の噴火警戒レベル引き下げ

4/7 浅間山の噴火警戒レベル引き下げ

2009年4月 7日 09:11

 

 気象庁は4月7日13時、浅間山の噴火警戒レベルを入山規制の3から火口周辺規制の2に引き下げた。
  火山性地震の回数は2月が2178回、3月が2472回と引き続き多い状態を継続。た縺 周期の短い火山性地震の増蜉 は認められておらず、火山ガスの放出量も減少傾向にあることなどから、火口4kmの範囲に影響を及ぼす噴火の可能性は低くなったと判断した。
  た縺 火口から2kmの範囲では、大きな噴石の飛散、風下側では降灰や小さな噴石に注意が必要、と引き続き注意を呼びかけている。

 軽井沢町では4月8日、消防課の職員4名が二手に分かれ、小浅間山と、石尊山の登山道の点検を実施する予定。問題がなければ、明日にも両山の登山禁止が解除となる。

最近の記事

冬の軽井沢が舞台のドラマ『カルテット』、エキストラ募集

鬼押出し園、10年ぶりに冬期も営業

万平ホテル、80年を経たアルプス館の改修工事

堀辰雄文学記念館 新収蔵の自筆エッセー、初公開へ

旧JR信越線跡「緑地公園として整備を」

『緑の景観賞』が決定。選ばれた店舗とは?

別荘地での太陽光発電施設の設置を禁止

アーカイブ

PAGE TOP