軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

メニュー

軽井沢ウェブTOP > 新着情報 > 「木もれ陽の里」で健康増進、利用者が10万人越え

「木もれ陽の里」で健康増進、利用者が10万人越え

2011年1月 7日 15:15

110107.JPG
 軽井沢町が運営する保健福祉複合施設「木もれ陽の里」の健康増進部門の利用者が1月6日、10万人を突・?した。2007年4月のオープンから、約3年9カ月での達成。同部門はフィットネス機器を備えた運動トレーニング室、歩行用プールがある水中運動室、温泉を利用した浴室からなり、町民の健康づくりの・?として専門的な指導者が各種教室を開いている。
 10万人目の利用者となったのは、同部門の介護予防教室にバスで毎週通っている、塩沢の土屋名津子さん(82)。土屋さんと、99999人目縺 った遽 原千代江さん(78)、10万1人目の藤巻まつ子さん(81)には、この日撮影した写真を入れた軽井沢彫の写真立てが町より贈られた。
 セレモニーに参蜉 した佐藤雅義町長は「健康が何より一番。これからも健康で楽しい人生を送って」と祝福。土屋さんは「全く知らなかったのでびっくり。運動前なのに汗がいっぱい出ちゃった」と顔をほころばせた。

最近の記事

鬼押出し園、10年ぶりに冬期も営業

万平ホテル、80年を経たアルプス館の改修工事

堀辰雄文学記念館 新収蔵の自筆エッセー、初公開へ

旧JR信越線跡「緑地公園として整備を」

『緑の景観賞』が決定。選ばれた店舗とは?

別荘地での太陽光発電施設の設置を禁止

「軽井沢で暮らしたい人は覚悟を持って」と軽井沢町長

アーカイブ

PAGE TOP