軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

メニュー

軽井沢ウェブTOP > 新着情報 > 「意見を束ね、良い方向へ」藤巻進町長が初登庁

「意見を束ね、良い方向へ」藤巻進町長が初登庁

2011年2月10日 12:03

110210.JPG
 1月23日投開票の軽井沢町長選で初当選した藤巻進町長が2月10日午前9時、職員が出迎える中、町役・?に初登庁した。直後に行われた就任式では全職員を前に訓辞。掲げた9つの政策の中から「別荘地軽井沢の環境維持」「観光を中心とした産業成長」「医療・福祉の充実」についてあらためて説明し、「政策実現に向け、職員と一体となって町政を進めたい」と話した。
 就任式後の記者会見では、「大変緊張し、重い責任をひしひしと感じている」と話し、当選が決まってから今日までは、「挨拶まわりなどで忙しくあっという間縺 った」と振り返った。
 中軽井沢駅周辺整備事業については、町長と担当課長、中軽井沢活性化委員、コンサルタントなどを交えた会合が13日に開かれる予定で、「どこまで内容変更が可能なのか、そこで把握する」とし、町民への説明会は「早めに開いて、理解を得られるようにしたい」と話した。
 政策実現に向けては「いろいろな意見を持つ人が暮らしているので、意見調整していくのは難しいが、それらを束ねて良い方へ向かえるようしたい」と述べた。

最近の記事

冬の軽井沢が舞台のドラマ『カルテット』、エキストラ募集

鬼押出し園、10年ぶりに冬期も営業

万平ホテル、80年を経たアルプス館の改修工事

堀辰雄文学記念館 新収蔵の自筆エッセー、初公開へ

旧JR信越線跡「緑地公園として整備を」

『緑の景観賞』が決定。選ばれた店舗とは?

別荘地での太陽光発電施設の設置を禁止

アーカイブ

PAGE TOP