軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

メニュー

軽井沢ウェブTOP > 新着情報 > 日常を抜け出し、スイーツづくしのバカンスを 「軽井沢スイーツ博」8月に開催

日常を抜け出し、スイーツづくしのバカンスを 「軽井沢スイーツ博」8月に開催

2011年5月20日 14:49

110520-01.JPG
 ホテルブレストンコートは8月1日から4日まで、趣向を凝らしたスイーツの数々を提供する「第6回軽井沢スイーツ博」を開く。今年のテーマは「スイーツバカンス」。旅先でのひとときを、スイーツとともに楽しんでもらうことをコンセプトに掲げている。

 8月1日から3日に開催する「スイーツパーティー」は朝から昼、夕暮れ、そして夜へと、バカンスの1日をイメージしたスイーツが次々に登・?。出来たてにこ縺 わり、フランス語で“皿盛りデザート”を意味する「アシェットデセール」を計7皿・?能できる。その中の一皿「信州スイーツブック」は、昼下がりの読書タイ繝 をイメージ。本の形をした箱のフタを開くと、軽井沢産とうもろこしのアイスクリー繝 、天竜村の煎茶を混ぜ込ん縺 ロールケーキなど6品のスイーツが、長野県の地図とともに邏 材の産地の・?所を示して置かれている。パーティーの最後は夜のバーをイメージした会・?へ移動し、23種のミニャルディーズ(一口サイズのスイーツ)を自由に味わう。

110520-02.JPG
 提供する新作スイーツは、昨年12月からテーマや方向性を決め、パティシエが結集して創作に取り組んできたという。来・?する人に対し、「スイーツを通じて幸せな気分になってもらえたら嬉しい」と、中心になって準備を進めてきた同ホテルラウンジのチーフパティシエ北出美樹さん。

 8月4日にはパリの三ツ星レストラン「アストランス」のシェフ、パスカル・バルボ氏と、同ホテルの総料理長浜田統之さんのコラボレートスイーツを楽しめる「プレミア繝 バカンス」を開催。浜田さんは「この日を誰より一番楽しみにしているのは私自身。バルボ氏の来日が直前のため、何が起こるか未知数の部分も多いが、新しいスイーツの形を紹介できると思う」と意気込んでいる。
110520-06.JPG
 この他にも期間中は、特別スイーツを楽しめる「スイーツサロン」、新鮮な果実や出来たてのシャーベットをその・?で味わえる「スイーツマルシェ」など、チケットがなくても楽しめる企画を用意している。 スイーツパーティー、プレミア繝 バカンスの参蜉 はチケットが必要。
 購入希望者は、6/27(月)~7/10(日)にhttp://www.goodnagano.com/sweets_expoよりエントリー。抽選で当選した人に購入方法の連絡がいく仕組み縺 。料金は「スイーツパーティー」が3500円、「プレミア繝 バカンス」が8500円。
●問い合わせはTEL0267-46-6200(ホテルブレストンコート)

最近の記事

鬼押出し園、10年ぶりに冬期も営業

万平ホテル、80年を経たアルプス館の改修工事

堀辰雄文学記念館 新収蔵の自筆エッセー、初公開へ

旧JR信越線跡「緑地公園として整備を」

『緑の景観賞』が決定。選ばれた店舗とは?

別荘地での太陽光発電施設の設置を禁止

「軽井沢で暮らしたい人は覚悟を持って」と軽井沢町長

アーカイブ

PAGE TOP