軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

メニュー

軽井沢ウェブTOP > 新着情報 > 「振り込め詐欺に注意」町内のパッカー車12台にシート貼り呼びかけ

「振り込め詐欺に注意」町内のパッカー車12台にシート貼り呼びかけ

2011年7月15日 11:30

110713.JPG
 軽井沢警察署と町防犯組合連合会は、「振り込め詐欺に注意」と記載されたマグネットシートを作成し7月13日、町の委託でごみ収集業務を行う軽井沢衛生企業とイー・ステージの2社に贈呈した。シートはパッカー車(ごみ収集車)の両サイドに張り付け、道行く人らに振り込め詐欺被害に遭わぬよう注意を促す。
 パッカー車側面の大きなスペース部分で被害防止を訴えられるのではと、軽井沢警察署の五十嵐萬寿男署長の発案で、軽井沢町飲食店遊技・?防犯組合の協力を得てシートを作成。シートは横50cm、縦30cmほどの大きさで、ライトが当たると反射する蜉 工が施されている。この日は両企業が所有する計12台分、24枚のシートを贈呈した。
 早速、シートをパッカー車に張り付けた軽井沢衛生企業の尾沼好博社長は「振り込め詐欺の被害が起きぬよう、少しでも貢献できればいい」と話していた。

 今年上半期に長野県警が認知した振り込め詐欺は50件で、被害総額は7351万円。昨年同時期と比べ17件増、被害額は約4000万円増。今年になって軽井沢町内での被害はないが、未遂が数件確認されている。

最近の記事

冬の軽井沢が舞台のドラマ『カルテット』、エキストラ募集

鬼押出し園、10年ぶりに冬期も営業

万平ホテル、80年を経たアルプス館の改修工事

堀辰雄文学記念館 新収蔵の自筆エッセー、初公開へ

旧JR信越線跡「緑地公園として整備を」

『緑の景観賞』が決定。選ばれた店舗とは?

別荘地での太陽光発電施設の設置を禁止

アーカイブ

PAGE TOP