軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

メニュー

軽井沢ウェブTOP > 新着情報 > 音楽とワークショップ融合の公演 チケットプレゼントも

音楽とワークショップ融合の公演 チケットプレゼントも

2012年3月15日 11:54

120315.jpg
 軽井沢町や佐久市在住のクラシック演奏家5名(ギター、ヴァイオリン、フルート、クラリネット、マリンバ)と、ワークショップエンターテイナー2名からなるユニット「グルッポ・エマセネポー」が3月30日、軽井沢大賀ホールで公演を行う。アイテ繝 を使うなど様々な設定のもと、クラシック演奏を楽しむという、音楽とワークショップが融合した参蜉 型コンサート。

 グループ名で使われているエマセネポーは、アラビアの物語「アリババと40人の盗賊」の中で盗賊が扉を開けるときに言った「Open sesame!(開け、ゴマ)」を逆から読ん縺 もの。「先入観をひっくり返して、新しい扉をあけよう、という意味を込めています」と、同グループ代表で、軽井沢町在住のワークショップエンターテイナー・島崎直也さん。「同じ曲を聴いても感じ方は十人十色。“自分が感じたままを邏 直に受け止めていい”ということを公演を通して感じてほしい」と話している。

 2組4名を本公演に招待。応募は「3月30日公演プレゼント」と明記し、氏名、住所、電話番号を記し、info@karuizawa.co.jpまで。3/19(月)邱 切。

日時:3/30(金)13:30開演
・?所:軽井沢大賀ホール
料金:一般1000円、3歳~小学生800円。
お問い合わせ:TEL090-2203-7903(島崎)

最近の記事

鬼押出し園、10年ぶりに冬期も営業

万平ホテル、80年を経たアルプス館の改修工事

堀辰雄文学記念館 新収蔵の自筆エッセー、初公開へ

旧JR信越線跡「緑地公園として整備を」

『緑の景観賞』が決定。選ばれた店舗とは?

別荘地での太陽光発電施設の設置を禁止

「軽井沢で暮らしたい人は覚悟を持って」と軽井沢町長

アーカイブ

PAGE TOP