軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

メニュー

軽井沢ウェブTOP > 新着情報 > 軽井沢ラヴソング・アウォード 「Go Excite... 失うものはなにもない。」テーマに楽曲募集

軽井沢ラヴソング・アウォード 「Go Excite... 失うものはなにもない。」テーマに楽曲募集

2012年8月16日 11:16

120816.jpg
 軽井沢から21世紀の愛の歌を発信する「軽井沢ラヴソング・アウォード2013」の楽曲公募が9月1日より始まる。今回のテーマは「Go Excite... 失うものはなにもない。」に決まった。

 公募楽曲は町内の音楽専門家らによる審査で約30作品にしぼられる。さらに町民の代表者による審査で選ばれた12作品が、「グランプリコンサート」(2013年2月10日・軽井沢大賀ホール)で生演奏され、各賞が決定。グランプリ受賞者には賞金70万円と副賞が贈られる。募集邱 切は10月5日(当日消印有効)。 応募方法やエントリーシートのダウンロードはオフィシャルサイトを参照。

 8月10日に行われた会見で、プランニングプロデューサーの星野和彦さんは「近年はラヴソングであってもエスニックやジャズなど、リズミカルな曲が増え、グランプリコンサートのレベルも・?段に上がっている。多彩な楽曲が集まるよう期待したい」と話していた。
120213-01.JPG
 昨年は全国より161曲の応募があり、東京都のヴォーカルユニット「Lull」(左写真)がグランプリを受賞した。同アウォードは次で10回目。実行委員会は、グランプリコンサート直前の週末に、町内のホテルや美術館、カフェなどにアーチストを呼んで、「10th Anniversary Pre Live」を行うことも発表した。

TEL0267-48-2728(軽井沢ラヴソング・アウォード事務局

最近の記事

鬼押出し園、10年ぶりに冬期も営業

万平ホテル、80年を経たアルプス館の改修工事

堀辰雄文学記念館 新収蔵の自筆エッセー、初公開へ

旧JR信越線跡「緑地公園として整備を」

『緑の景観賞』が決定。選ばれた店舗とは?

別荘地での太陽光発電施設の設置を禁止

「軽井沢で暮らしたい人は覚悟を持って」と軽井沢町長

アーカイブ

PAGE TOP