軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

メニュー

軽井沢ウェブTOP > 新着情報 > 一緒に走って、ダンスに演奏 相馬市の磯部小児童12人、軽井沢中部小の運動会に参蜉

一緒に走って、ダンスに演奏 相馬市の磯部小児童12人、軽井沢中部小の運動会に参蜉

2012年9月15日 18:51

120915-02.JPG
 福島県相馬市立磯部小学・?の児童12人が9月15日、軽井沢中部小学・?の運動会に参蜉 した。中部小の中嶋剛登PTA会長が所属するボランティア団体「M3R-NAGANO」が、東日本大震災以降、相馬市を中心に支援を続けていることから、「磯部小の子どもたちに、外での運動を思いっきり楽しんでもらいたい」と、両小学・?のパイプ役となって実現した。

 磯部小は、東日本大震災の津波で12人の児童が亡くなった。放射線などの影響で転・?した児童も多く、震災前に118人いた児童は、現在67人まで減少。・?庭の除染は済んでいるが、付き添いで来ていた児童の母親は「長時間の屋外活動や・?遊びは控えさせている。運動不足で筋力が落ちている子どもも少なくない」と、現状を話した。
 
 この日、・?庭正面の・?舎には、中部小児童が作った「ようこそ軽井沢中部小学・?へ 一緒に楽しい思い出を作ろう!」と書かれた画用紙のメッセージが掲げられた。中部小の児童同様、磯部小の児童も紅白の2チー繝 に分かれ、各学年の短距離走や綱引き、全・?で行う大玉送りやダンスなどの種目に参蜉 した。

 磯部小は高学年全員が鼓笛隊に所属していて、今年6月のミニ運動会では、「ドレミの歌」と「ロコモーション」を演奏。その情・?を聞いた中部小吹奏楽部も同2曲を事前に練習し、運動会のプログラ繝 の中で合同で演奏を披露した。一緒に練習したのは運動会当日、開会前の15分のみ。それでも、「M3R-NAGANO」のメンバーの一人は「(磯部小の子どもたちは)練習では先生の迫力や、大勢の演奏に畏縮していたけど、本番では・?々としていて・?段に良くなった」と、賛辞を惜しまなかった。
120915-01.JPG
 全種目を終え、白組として参蜉 した磯部小3年の佐々木さくらちゃんは「ピアニカも上手く弾けたし、綱引きでも2回とも勝てて楽しかった。軽井沢は相馬市より涼しくていい」と、笑顔を浮かべていた。

最近の記事

冬の軽井沢が舞台のドラマ『カルテット』、エキストラ募集

鬼押出し園、10年ぶりに冬期も営業

万平ホテル、80年を経たアルプス館の改修工事

堀辰雄文学記念館 新収蔵の自筆エッセー、初公開へ

旧JR信越線跡「緑地公園として整備を」

『緑の景観賞』が決定。選ばれた店舗とは?

別荘地での太陽光発電施設の設置を禁止

アーカイブ

PAGE TOP