軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

メニュー

軽井沢ウェブTOP > 新着情報 > 約100人参蜉  軽井沢国際交流協会のセレモニー

約100人参蜉  軽井沢国際交流協会のセレモニー

2012年11月12日 13:10

121112-01.JPG
 国際交流の推進に取り組む「軽井沢国際交流協会」が11月10日、NPO法人化を祝うセレモニーを中央公民館で開いた。会員ら約100人が参蜉 し、立食パーティーで親交を深めた。

 同協会は、軽井沢を「様々な文化を持つ人が集う国際的な街に」することを目指し5月に発足。9月にNPO法人を取得した。会員は現在約150人。町内の外国人居住者を対象にした生活情・?の提供や日本語学習指導、異文化理解のための交流イベントなどを行う。

 ・?内には、これまで町内で開かれた国際的なイベントや、姉妹都市カナダ・ウィスラー市との交流を紹介する写真パネルのほか、町内で暮らす外国人の出身30カ国を付箋で示した世界地図も展示された。
121112-02.JPG
 来賓として出席した藤巻進町長は挨拶で、「今後は行政から協会へ、サポートを依・?する機会もあると思うが、そのときは協力をお願いしたい」。同協会の山本浩行理事長は「他団体とも連携しあい、相乗効果を出していきたい。会員の皆さんからもアイデアを出してもらい、夢を実現したい」と話していた。

 国際交流に関心があれば町内外、年齢を問わず会員になれる。個人会員は年会費1000円。何人でも家族会員は1500円。TEL0267-45-4101(山本)

最近の記事

冬の軽井沢が舞台のドラマ『カルテット』、エキストラ募集

鬼押出し園、10年ぶりに冬期も営業

万平ホテル、80年を経たアルプス館の改修工事

堀辰雄文学記念館 新収蔵の自筆エッセー、初公開へ

旧JR信越線跡「緑地公園として整備を」

『緑の景観賞』が決定。選ばれた店舗とは?

別荘地での太陽光発電施設の設置を禁止

アーカイブ

PAGE TOP