軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

メニュー

軽井沢ウェブTOP > 新着情報 > 「町長室は意外と狭い」? 軽井沢町が町長室や議・?を公開

「町長室は意外と狭い」? 軽井沢町が町長室や議・?を公開

2012年11月 3日 17:40

121103-01.JPG
 軽井沢町と町議会が11月3日、町役・?の町長室や議・?などを一般に公開した。9月の「消防ふれあいフェスティバル」で、参蜉 者が軽井沢消防署内を自由に見学している様子を見た藤巻進町長が、庁舎内も公開し、行政や議会を身近に感じてもらおうと初めて企画。町長室や議・?のほか、応接室、行政審議室、議長室、委員会室が公開された。

 町長室では町長自ら案内役を務めた。見学者が机の上に重なった書類の束を見つけると、町長は「各課より寄せられた案件や、軽井沢に関する新聞記事の切抜き。毎朝全てに目を通すようにしている」と説明。ある男性参蜉 者からは、「意外と狭いね。軽井沢の町長室縺 ったら、この2倍はあってもいいんじゃない」との声も。

 議・?では、議会事務局の職員や正副議長ら町議会議員の代表者が応対した。見学者に対し、議会運営委員会委員長の内・?次雄議員は「議・?内で最も権限があるのは議長。町長でさえ、議長の許可なしには発言できない」と説明。その議長が座る席も、この日は特別に参蜉 者に開放。腰掛けた参蜉 者に対し、議員席の内・?議員が 「議長14番」と自らの議員番号を名乗り、手を挙げて発言を求める・?面を再現していた。
121103-02.JPG
 朝の町内放送で一般公開のことを知り、友人3人で訪れた中軽井沢の女性は「議会というと、どうしても・?苦しくて近寄りがたいイメージがある。今日は普段入れないような・?所も見学できて良かった」。内・?議員は「傍聴者は大勢いた方が、議会に緊張感が生まれる。今回の一般公開を機に議会を身近に感じ、傍聴に来てくれる人が増えてくれたら」と話していた。

最近の記事

冬の軽井沢が舞台のドラマ『カルテット』、エキストラ募集

鬼押出し園、10年ぶりに冬期も営業

万平ホテル、80年を経たアルプス館の改修工事

堀辰雄文学記念館 新収蔵の自筆エッセー、初公開へ

旧JR信越線跡「緑地公園として整備を」

『緑の景観賞』が決定。選ばれた店舗とは?

別荘地での太陽光発電施設の設置を禁止

アーカイブ

PAGE TOP