軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

軽井沢ウェブTOP > 新着情報 > エコール・ド・パリの寵児、藤田嗣治の作品展示

エコール・ド・パリの寵児、藤田嗣治の作品展示

2013年5月 7日 16:15

130507.jpg
 草間彌生、奈良美智、村上隆ら世界で活躍する日本人作家の作品を常設する軽井沢現代美術館は、企画展「日本の現代美術は藤田嗣治より始まった?」を開催中。エコール・ド・パリの代表的な画家、藤田嗣治(1886-1968)の作品や、彼と接点のあった吉原治良や菅井汲の作品も一緒に展示。

 もう一つの企画展として、銅版画家、南桂子の版画や希少な油彩、ドローイング作品の展示も6月24日まで実施している。

 右の作品は草間彌生の<きのこ>(アクリル100号)。

軽井沢現代美術館
開館時間:10:00~17:00
休館日:火・水曜日(7~9月は無休)
入館料:一般1000円
問い合わせ:TEL0267-31-5141

最近の記事

ながの銀嶺国体、軽井沢で見られる競技は

ホテルや郵便局などで実務体験 軽井沢高生17人が成果発表

「ネオ三本締め」動画公開 宴会の場をより楽しく

挙式プランナー6人、担当した式をプレゼン 結婚式の魅力伝える

軽井沢大賀ホール「春の音楽祭」チケット販売1月28日から

浅間山、噴火警戒レベルは

軽井沢発地市庭で初売り6日から そばすいとんや甘酒の振る舞いも

アーカイブ

PAGE TOP