軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

メニュー

軽井沢ウェブTOP > 新着情報 > 「軽井沢・冬ものがたり」盛り上げ隊長に、お笑い芸人「こてつ」の2人を任命

「軽井沢・冬ものがたり」盛り上げ隊長に、お笑い芸人「こてつ」の2人を任命

2013年10月14日 14:20

131014-01.JPG
 長野県に移住している2人組のお笑い芸人「こてつ」が、冬の軽井沢をイルミネーションなどで活気づける「軽井沢・冬ものがたり」(同実行委員会主催)の盛り上げ隊長に任命された。10月14日、軽井沢駅2階のさわやかハットで行われ任命式には、観光客ら40人ほどが駆けつけた。

 2人は任命書と盛り上げ隊の名刺を受け取り、軽井沢町のキャラクター「ルイザちゃん」と記念撮影。群馬県前橋市出身で、母が長野市生まれの北村智さんは「歴代の彼女も全員連れてきているほど軽井沢は大好きな場所。5本あるレギュラー番組の中でも冬の軽井沢の情報を発信していきたい」。一方、波田町(現松本市)出身の河合武俊さんは「軽井沢は夏は有名な避暑地ですが、冬もイルミネーションなどがきれい。楽しい仕掛けで盛り上げたい」と話していた。

 任命式が終了すると、2人は早速、駅の南北通路で観光客らに「冬ものがたり」のチラシを配布。「イルミネーションがきれいな冬の軽井沢にお越し下さい」などと呼びかけていた。
131014-02.JPG
 今年の「軽井沢・冬ものがたり」は12月7日から25日までの「White Christmas in 軽井沢」と、2014年2月1日から14日までの「Valentine in 軽井沢」と2期にわけて実施。矢ケ崎公園や恵みシャレー軽井沢をを中心としたイルミネーション点灯のほか、栄村応援のための「クリスマス交流会」やマルシェなどのイベントを準備している。「こてつ」の2人は、町内のイルミネーションを巡るバスツアー(12月7、22日・要予約)に参加するほか、2月8日のバレンタインスペシャルイベントの司会などを務める。

最近の記事

冬の軽井沢が舞台のドラマ『カルテット』、エキストラ募集

鬼押出し園、10年ぶりに冬期も営業

万平ホテル、80年を経たアルプス館の改修工事

堀辰雄文学記念館 新収蔵の自筆エッセー、初公開へ

旧JR信越線跡「緑地公園として整備を」

『緑の景観賞』が決定。選ばれた店舗とは?

別荘地での太陽光発電施設の設置を禁止

アーカイブ

PAGE TOP