軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

メニュー

軽井沢ウェブTOP > 新着情報 > 御代田で文楽の魅力伝える催し

御代田で文楽の魅力伝える催し

2014年7月24日 17:47

140724.jpg
 御代田町のエコールみよたで8月25・26日、「人形浄瑠璃・文楽を知る、見る、楽しむ!」が開催される。
 文楽は、太夫の語り、三味線の演奏、人形遣いから成り立つ伝統芸能。その魅力を知ってほしいと、軽井沢町や御代田町の有志が実行委員会を結成し、企画の準備を進めた。
 両日10時と13時半からは、小学生から大学生までを対象に無料で公演を行う。演目は美しい人形の動きを堪能できる「寿・二人三番叟」。午後5時からの公演では、「傾城阿波の鳴門」等の上演に加え、初心者向けの解説や文楽人形の体験もある。
 
人形浄瑠璃・文楽を知る、見る、楽しむ!
日時:8月25日(土)、26日(日)17:00~
料金:6000円
演目:一、「寿・二人三番叟」
    二、チェロ演奏「文楽」石田聖子
    三、解説と実演 浄瑠璃・三味線
    四、文楽人形の体験
    五、望月太郎藏社中による「はやし」の解説
    六、「傾城阿波の鳴門・巡礼歌の段」
問い合わせ:TEL 0267-32-3927(事務局)

最近の記事

冬の軽井沢が舞台のドラマ『カルテット』、エキストラ募集

鬼押出し園、10年ぶりに冬期も営業

万平ホテル、80年を経たアルプス館の改修工事

堀辰雄文学記念館 新収蔵の自筆エッセー、初公開へ

旧JR信越線跡「緑地公園として整備を」

『緑の景観賞』が決定。選ばれた店舗とは?

別荘地での太陽光発電施設の設置を禁止

アーカイブ

PAGE TOP