軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

軽井沢ウェブTOP > 新着情報 > 震災遺児や交通遺児ら300人遊具などで楽しむ「おもちゃ王国の休日」

震災遺児や交通遺児ら300人遊具などで楽しむ「おもちゃ王国の休日」

2015年10月31日 16:46

151031-02.JPG
 軽井沢おもちゃ王国は10月31日、震災遺児や交通遺児、母子父子家庭児童らを無料招待する「おもちゃ王国の休日」を開いた。遊園地を利用することの少ない児童養護施設の子どもに、遊びを通じて豊かな人間関係を築いてほしいと毎年実施し14回目。長野県、群馬県、埼玉県の15施設から約300人を招待した。

 児童は観覧車やメリーゴーランドなどの乗り物に乗り、木造のアスレチックや渓流釣り体験などをそれぞれ楽しんだ。児童養護施設「彩の国ふかや福祉会はなこみち」(埼玉県深谷市)からは児童や幼児18人と職員6人が訪問。児童は「観覧車からの眺めがきれいだった」「スポーツカーみたいに速くて、ゴーカートが超楽しかった」などと楽しんでいた。

最近の記事

「ネオ三本締め」動画公開 宴会の場をより楽しく

挙式プランナー6人、担当した式をプレゼン 結婚式の魅力伝える

軽井沢大賀ホール「春の音楽祭」チケット販売1月28日から

浅間山、噴火警戒レベルは

軽井沢発地市庭で初売り6日から そばすいとんや甘酒の振る舞いも

軽井沢町内の施設、年末年始の休業・営業情報

ライブペイントや軽井沢彫体験 東京・銀座で「軽井沢アートフェス」1/8〜

アーカイブ

PAGE TOP