軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

メニュー

軽井沢ウェブTOP > 新着情報 > 軽高美術部展覧会始まる 新作アートパフォーマンスも

軽高美術部展覧会始まる 新作アートパフォーマンスも

2016年3月 4日 18:38

 軽井沢高校美術部(通称:カルビ)の単独展覧会「ウサギとカメ展」が、軽井沢千住博美術館ギャラリーで開催中だ。

160304カルビ.jpg 同ギャラリーでの展示は去年に続き2回目。会場には15年度部員や卒業生、顧問が制作した油彩、映像などの独創的な作品20点以上が並ぶ。PR用のポスターやパンフレットなども全て自分達で手作りした。3月5日、19日、26日の14時からは、部員4名による日本の過去、現在、未来をテーマにした新作身体アート「3びきのおに」を発表し、公演後はアフタートークも行う。「訪れた人それぞれに、色々なものを感じ取ってほしい」と部長で展覧会ディレクターの清水未悠さん(2年)。顧問の斉藤篤史先生は、「高校生ながら必死に作り上げた作品は迫力がある。非日常感や開放感を味わってほしい」と来場を呼びかけている。4月13日まで、入場無料。TEL0267−42-2390(軽井沢高校美術部)

最近の記事

冬の軽井沢が舞台のドラマ『カルテット』、エキストラ募集

鬼押出し園、10年ぶりに冬期も営業

万平ホテル、80年を経たアルプス館の改修工事

堀辰雄文学記念館 新収蔵の自筆エッセー、初公開へ

旧JR信越線跡「緑地公園として整備を」

『緑の景観賞』が決定。選ばれた店舗とは?

別荘地での太陽光発電施設の設置を禁止

アーカイブ

PAGE TOP