軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

メニュー

軽井沢ウェブTOP > 新着情報 > ギャラリー桜の木 中川一辺陶さんの作品を紹介

ギャラリー桜の木 中川一辺陶さんの作品を紹介

2016年4月21日 10:33

ギャラリー桜の木軽井沢が4月16日、今シーズンの営業を開始した。4月25日(月)までは、信楽焼雲井窯9代目の中川一辺陶さんの作品約100点を紹介する。

160418.jpg
 日本の土鍋制作の第一人者として知られる中川さん。全体を釉薬で被う独自の技法を用い、通常より倍の厚みを持たせることで、保温性と耐熱性に優れた作品を作り出す。軽井沢をイメージして制作した、薪ストーブで加熱できるピザ陶板やコーヒーポットなどは初登場。ほぼ全てが完全受注生産で、大きさや色などを選んでオーダーする。

160420.jpg「これだけの種類の中川氏の作品を直接見られる貴重な機会。ぜひ足を運んでほしいと」ギャラリースタッフの仙田恭子さん。

 23日(土)・24日(日)には中川さん本人が来廊予定。



ギャラリー桜の木 軽井沢中川一辺陶 究極の土鍋展

開催中〜4月25日(月)TEL0267-41-2788

最近の記事

冬の軽井沢が舞台のドラマ『カルテット』、エキストラ募集

鬼押出し園、10年ぶりに冬期も営業

万平ホテル、80年を経たアルプス館の改修工事

堀辰雄文学記念館 新収蔵の自筆エッセー、初公開へ

旧JR信越線跡「緑地公園として整備を」

『緑の景観賞』が決定。選ばれた店舗とは?

別荘地での太陽光発電施設の設置を禁止

アーカイブ

PAGE TOP