軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

メニュー

軽井沢ウェブTOP > 新着情報 > 旧軽井沢の観光客ら祝福 夏に初めての公開挙式 軽井沢ウエディング協会

旧軽井沢の観光客ら祝福 夏に初めての公開挙式 軽井沢ウエディング協会

2016年8月26日 14:24

160826-01.JPG 軽井沢町のホテルや結婚式場など12施設でつくる「軽井沢ウエディング協会」が8月25日、軽井沢ショー記念礼拝堂で、公開挙式を開いた。

 式を挙げたのは、8組の応募の中から選ばれた埼玉県鴻巣市の桜井徹也さんと汐月美紀さんのカップル。2人はタキシードとウエディングドレス姿で旧軽井沢銀座ロータリーから、同礼拝堂まで徒歩で移動。沿道の観光客らは「おめでとう」と声をかけ、拍手で祝福した。礼拝堂では家族が見守る中、牧師を前に愛を誓った。

160826-02.JPG 2人は医療関係の職場で出合い、愛を育みゴールイン。桜井さんは「軽井沢での挙式は憧れ。特別な場所で、式を挙げることができとても幸せ」、汐月さんは「こんなに沢山の方から祝福されるとは思っていなかった。この日を忘れず、楽しく明るい家庭を築いていきたい」と笑みを浮かべていた。

 公開挙式は今回6回目。避暑地・軽井沢の最もいい時期の式をPRしよう、と会員から声が上がり、初めて夏に開催した。

最近の記事

鬼押出し園、10年ぶりに冬期も営業

万平ホテル、80年を経たアルプス館の改修工事

堀辰雄文学記念館 新収蔵の自筆エッセー、初公開へ

旧JR信越線跡「緑地公園として整備を」

『緑の景観賞』が決定。選ばれた店舗とは?

別荘地での太陽光発電施設の設置を禁止

「軽井沢で暮らしたい人は覚悟を持って」と軽井沢町長

アーカイブ

PAGE TOP