軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

メニュー

軽井沢ウェブTOP > 新着情報 > 「日頃から意識を」ショッピングプラザ従業員100人に護身術指導

「日頃から意識を」ショッピングプラザ従業員100人に護身術指導

2016年10月 6日 14:20

軽井沢警察署は10月5日、、軽井沢・プリンスショッピングプラザの従業員を対象に、護身術を指導した。軽井沢プリンスホテルを会場に、各店舗の店長など約100人が参加した。
DSC_0013.JPG


 各自の防犯意識を高めようと、女性が多く働く町内の施設を対象に、2013年から定期的に実施。警察署員が「危険と思われる場所には行かない」といった護身術の心構えや、人体の急所について講義。「手を掴まれた場合」や「後ろから抱きつかれた場合」などを想定した実技練習も行った。指導にあたった生活安全刑事課の白澤佳子巡査部長は、「危険な目に遭わないよう、普段から意識することが第一。スマートフォンを操作しながらの歩行も危険なので気をつけて」と呼びかけた。

最近の記事

冬の軽井沢が舞台のドラマ『カルテット』、エキストラ募集

鬼押出し園、10年ぶりに冬期も営業

万平ホテル、80年を経たアルプス館の改修工事

堀辰雄文学記念館 新収蔵の自筆エッセー、初公開へ

旧JR信越線跡「緑地公園として整備を」

『緑の景観賞』が決定。選ばれた店舗とは?

別荘地での太陽光発電施設の設置を禁止

アーカイブ

PAGE TOP