軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

メニュー

軽井沢ウェブTOP > 新着情報 > 8人のシェフと生産者が共演「ファーム・トゥー・テーブル」11月に

8人のシェフと生産者が共演「ファーム・トゥー・テーブル」11月に

2016年10月 6日 14:35

161006-01.jpg 軽井沢を美食のメッカとして全国に発信しようと、9月に発足した「美食リゾート軽井沢プロジェクト」(ディレクター・渡辺万里)が、第一弾イベントを11月6日、中軽井沢のレストラン「ワイン&欧風料理メリメロ」で開く。

 イベント名は「ファーム・トゥー・テーブル」。8人のシェフと6人の生産者がタッグを組み、この日限りの特別メニューを提供する。12時開場、12時半開宴。会費は、8種類のワイン&日本酒のペアリングコース18000円、ノンアルコールドリンクのコース15000円。予約受付は10月9日10時から。申し込み先は「美食リゾート軽井沢プロジェクト」公式HPに記載。TEL03-3953-8414(スペイン料理文化アカデミー)

<参加シェフ>
生井祐介さん(シック・プテートル)、戸枝忠孝さん(トエダ)、大塚哲也さん(ル・シャモイーヴル)、内堀篤さん(エブリコ)、坂巻順一さん(軽井沢ホテルブレストンコート)、篠原啓治さん(メリメロ)、池田昌章さん(無彩庵池田)、厚東宣洋さん(軽井沢ホテルブレストンコート)

<参加生産者>
加藤厚さん(しなの木ファーム)、小山英明さん(リュードヴァン)、松澤みどりさん(松澤農園)、依田義雄さん(軽井沢サラダふぁーむ)、依田昂憲さん(芙蓉酒造)、渡邉隆信さん(秀果園)

最近の記事

冬の軽井沢が舞台のドラマ『カルテット』、エキストラ募集

鬼押出し園、10年ぶりに冬期も営業

万平ホテル、80年を経たアルプス館の改修工事

堀辰雄文学記念館 新収蔵の自筆エッセー、初公開へ

旧JR信越線跡「緑地公園として整備を」

『緑の景観賞』が決定。選ばれた店舗とは?

別荘地での太陽光発電施設の設置を禁止

アーカイブ

PAGE TOP