軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

メニュー

冬の軽井沢が舞台のドラマ『カルテット』、エキストラ募集

2016年12月 5日 14:46

161205-01.JPG 2017年1月よりTBSで放送されるドラマ『カルテット』(火曜22:00~)が、軽井沢での撮影に参加するボランティア・エキストラを募集している。

 TBSのホームページによると、撮影日は12月10日~12日。時間は10日が夕方~20時頃、11日は夕方~19時頃、12日は朝~12時頃と昼頃~16時頃。TBSのホームページより申し込み、当選した人にのみ電話連絡で集合場所などが伝えられる。撮影にともなう報酬、交通費、食事などは支給されない。

 ドラマは冬の軽井沢で男女4人が共同生活を送る「大人のラブ・サスペンス」。出演は松たか子さん、満島ひかりさん、高橋一生さん、松田龍平さんら。

堀辰雄文学記念館 新収蔵の自筆エッセー、初公開へ

2016年11月29日 11:46

R0014102.JPG 企画展「堀辰雄と読書ー日本文学編」を開催中の堀辰雄文学記念館は121日から13日まで、今年新たに収蔵した堀辰雄のエッセー「魂を鎮める歌」の自筆原稿1枚を初めて公開する。

 「魂を鎮める歌」は、伊勢物語や万葉集の一節を引用し、文学のあり方について綴ったエッセーで、「文藝」1940年6月号に掲載され、のちに「伊勢物語など」に改題された。資料の劣化を防ぐため、14日間のみ展示する。入館料は大人400円、小中高生200円。TRL0267-45-2050

森村桂さんレシピのケーキが味わえる!

2016年11月18日 10:13

161118.jpg

 かつて、大人気だった森村桂さんのオリジナルケーキ『忘れんぼのバナナケーキ』や『幸せのお菓子』が直伝のレシピで復活。

 11月27日には、ボブ・ディランやジョン・レノンの曲を演奏するコンサートやトークショー+ケーキイベント「アリスの丘の集い」を行う。コンサートのあとは、復活レシピのケーキとお茶で交流する時間もあり、子供連れもOK。 

 この日のためにスタッフたちが描いた、森村桂さんの絵そっくりの「森の動物たちの大看板」6枚にも注目。

「アリスの丘ティールーム」は軽井沢バイパス雨宮橋たもと。予約なしでOK。


「アリスの丘の集い」

日時:11/27(日)14:00~16:00

会費:1000円(ケーキ、お茶付)ケーキは限定なので「売りきれ御免」とのこと。

当日は森村桂レシピのケーキも販売

問合せ:0267-46-8982(岩越)

軽井沢で発見された、有形登録文化財 旧ハミルトン・アンド・ハード別荘の展示会、東京で

2016年11月15日 15:11

161115.jpg

 村岡花子の自伝小説が「花子とアン」としてテレビドラマ化され、話題となった東洋英和女学院の外国人宣教師たち。2010年には、東洋英和女学院の校長を務めたフランシス・ハミルトンと教師のヘレン・ハードが建てた別荘が軽井沢で発見され、ヴォーリズ建築であることも判明。2015年には国の有形文化財として登録された。

 その別荘の来歴や修復の様子、写真資料を展示する「旧ハミルトン・アンド・ハード軽井沢コテージ展」が東洋英和女学院、六本木校地 本部・大学院棟ロビーで開催されている。

 展示期間は2017年3月31日まで。村岡花子文庫展示コーナー企画展を同時開催。

問い合わせ ℡03-3583-3166 東洋英和女学院史料室


(写真は修復前の旧ハミルトン・アンド・ハード別荘)

あの有名ホテルの夕食ブッフェが、1000円も割引に!

2016年10月31日 09:35

 フリーペーパー「軽井沢スタイルマガジン」秋冬号のクーポン券利用で、「ホテルハーヴェスト旧軽井沢」の夕食ブッフェが1000円も割引になる。和・洋の料理長が手がける約40種類のブッフェで、ローストビーフやローストポークはカッティングサービスで味わえる。これからの季節は鍋やおでんが登場する予定。
omote.jpg
 その他にも、追分のカフェレストラン「ディレタント」の人気メニュー「選べる夜ごはん」500円オフ(セットで合計500円以上注文した人対象)など、お得なクーポンが付いた同誌は、軽井沢駅構内や軽井沢観光会館など、町内各所で手に入る。
便利に活用して、軽井沢を楽しんで。

秋の味覚いっぱい「大収穫祭」、軽井沢発地市庭で

2016年10月25日 11:41

161025-01.JPG 軽井沢発地市庭はりんごやぶどう、白菜、大根など秋の味覚が多く出回る時期に合わせ、「秋の大収穫祭」を開く。11月3日から6日まで、様々な企画を予定している。

 ジビエなどを取り入れた鍋の振る舞い(3、4、6日150食・無料)や、軽井沢産新そばの提供(毎日11:00~15:00・100食・600円)、岩手県大槌町のホタテ浜焼き(5、6日・500円)などを予定。

 「食」を楽しむ以外にも、動物とふれ合う「ふれあい動物ひろば」(4日)、リサイクル品を販売する「軽井沢エコフリマ」(5日)、作家制作のハンドメイドアクセサリーや木製雑貨を扱う「軽井沢はればれマルシェ」(6日)などの企画もある。

 5日は、「農協祭」を開催しているJA軽井沢野菜出荷所と発地市庭を結ぶシャトルバス(9:00~16:00)も運行する。期間中3000円以上のお買い上げのレシート提示で、ホテル宿泊券や土産品があたる、抽選会(6日10:00~15:00)にも参加できる。問い合わせは軽井沢発地市庭 (TEL0267-45-0037)まで。

マラソン大会に伴い町内で交通規制

2016年10月17日 15:35

 軽井沢では10月22日(土)に碓氷峠ラン184が、翌日23日(日)には軽井沢リゾートマラソンが行われる。

 両日ともスタート・フィニッシュは軽井沢プリンスホテルスキー場駐車場。碓氷峠ランは高低差400メートルのコース、リゾートマラソンでは離山通りや南ヶ丘別荘地など通るコースを、二日間で計8000人の参加者が走り抜ける。大会開催に伴い、町内では一部交通規制が敷かれる。詳細はHPを参照。

碓氷峠ラン184

10月22日(土)9:40スタート予定 

軽井沢リゾートマラソン

10月23日(日)9:05スタート予定

問い合わせ:TEL0267-46-8960(サンスポ軽井沢リゾートマラソン現地事務局)

8人のシェフと生産者が共演「ファーム・トゥー・テーブル」11月に

2016年10月 6日 14:35

161006-01.jpg 軽井沢を美食のメッカとして全国に発信しようと、9月に発足した「美食リゾート軽井沢プロジェクト」(ディレクター・渡辺万里)が、第一弾イベントを11月6日、中軽井沢のレストラン「ワイン&欧風料理メリメロ」で開く。

 イベント名は「ファーム・トゥー・テーブル」。8人のシェフと6人の生産者がタッグを組み、この日限りの特別メニューを提供する。12時開場、12時半開宴。会費は、8種類のワイン&日本酒のペアリングコース18000円、ノンアルコールドリンクのコース15000円。予約受付は10月9日10時から。申し込み先は「美食リゾート軽井沢プロジェクト」公式HPに記載。TEL03-3953-8414(スペイン料理文化アカデミー)

<参加シェフ>
生井祐介さん(シック・プテートル)、戸枝忠孝さん(トエダ)、大塚哲也さん(ル・シャモイーヴル)、内堀篤さん(エブリコ)、坂巻順一さん(軽井沢ホテルブレストンコート)、篠原啓治さん(メリメロ)、池田昌章さん(無彩庵池田)、厚東宣洋さん(軽井沢ホテルブレストンコート)

<参加生産者>
加藤厚さん(しなの木ファーム)、小山英明さん(リュードヴァン)、松澤みどりさん(松澤農園)、依田義雄さん(軽井沢サラダふぁーむ)、依田昂憲さん(芙蓉酒造)、渡邉隆信さん(秀果園)

総勢133人に当たる!軽井沢ならではのプレゼント

2016年10月 4日 11:07

 軽井沢紅葉まつり期間中、観光案内所や協賛店に置いてある応募ハガキで応募すると抽選で133人にプレゼントが当たる。(締切 11月3日消印有効)

 当選者多数の企画なので、ハガキを見つけたら応募してみては。

img-X04105707-0001.jpg

プレゼントは

ペンション1泊ご招待......5組10名

軽井沢浅間高原周遊バスの旅ご招待...... 5組10名 

高級ホテルランチ券...... 1組2名

白糸の滝ハイランドウェイ通行券...... 5名

軽井沢の特産品(協賛店のおすすめ品)...... 55名

軽井沢彫工芸小物品...... 15名

野沢菜1kg...... 10名

軽井沢美術館紀行9館共通招待券...... 10名

旧軽井沢ノ森美術館招待券...... 5組10名

草花館セット...... 2名

バイキングご招待...... 2組4名

問合わせ 軽井沢町役場観光経済課 ☎0267-45-8579

アートで武士道を追求するアメリカ人作家、軽井沢で初個展

2016年9月30日 17:26

160930-01.JPG 軽井沢在住のアメリカ人アーティスト、デビット・スタンリー・ヒューエットさんの個展が9月30日、旧軽井沢の観光会館2階ホールで始まった。軽井沢での個展は初めて。赤と黒の絵の具と金沢純金箔で描く抽象画「武士道シリーズ」や陶芸作品など、38点の作品を展示している。

 ヒューエットさんは「作品を観るのにルールはありません。感じた印象を、聞かせてもらえると嬉しい」。期間中は毎日、ヒューエットさんは会場につめている。

デビット・スタンリー・ヒューエット展
会期:9/30(金)~10/3(月)9:00~18:00
会場:軽井沢観光会館2階ホール
問い合わせ:TEL0267-42-0602(ギャラリー深澤)

スポーツの秋を楽しみたいなら、このイベント

高原のさわやかな青空の下、元気に歩こう、走ろう!

1000m林道.JPGのサムネイル画像

ホリデーウォークin軽井沢

「野鳥の森コース約10k」「南軽井沢コース約8.5k」のコースがあり、どちらもノルディックウォーキング可。

・10月16日(日)  10時10分スタート(受付 9時50分まで 中軽井沢駅北口広場)

・参加費 高校生以上1500円  小・中学生500円

・申込み締切10月4日

・申込み、問い合わせ 「ホリデーウォークin軽井沢」事務局

TEL026-236-3399

軽井沢リゾートマラソン

「一般ハーフ男女約21km」「一般男女約5km」「ハーフ&ハーフ2日間約42km」の3種

・10月23日(日) 軽井沢プリンススキー場 9時~9時25分スタート

・参加費 一般5200円 一般5km4400円 ハーフ&ハーフ9200円

・申込み締切 9月16日(終了しました)

・問い合わせ 軽井沢マラソンフェスティバル事務局 TEL03-6800-4519

参加が5000人を超える大マラソン。毎年人気のこのイベントを観戦してみては

「軽井沢の紅葉まつり」って何をやるの? まずはお得な特典を見てみよう!

2016年9月29日 11:49

 紅葉まつりが始まりました。いろいろと盛りだくさんのイベントがありすぎて、どれがどうなのか、わからないと思っている人いませんか?まずはお得な特典を紹介しましょう。

R0015313.JPG 軽井沢に着いたら、軽井沢駅や中軽井沢駅、旧軽井沢銀座にある観光案内所で紅葉まつりキャンペーンのチラシをもらおう。

それを持参すると美術館が割引になるので、行きたかった美術館へこの機会に行ってみては。

【芸術の秋を軽井沢で楽しもう】

チラシには美術館の割引券が付いていて1枚で4人まで使えます。

◆利用できる美術館

 ペイネ美術館、脇田美術館、旧軽井沢森ノ美術館、軽井沢高原文庫、軽井沢絵本の森美術館、エルツおもちゃ博物館、田崎美術館、セゾン現代美術館、軽井沢千住博美術館、ルヴァン美術館、軽井沢ニューアートミュージアム、軽井沢草花館 

◆宿泊も割引に

このチラシには4人まで割引になる民宿の宿泊券も付いているので、泊まってゆっくり秋の軽井沢で芸術鑑賞を満喫しよう!

→11月3日(木・祝)まで

詳細・問い合わせは→軽井沢町観光経済課TEL0267-45-8579

お得な特典も 軽井沢紅葉まつり開催中

2016年9月27日 14:35

 現在軽井沢では、「軽井沢紅葉まつり」が開催中だ。期間中は町内各所で様々なイベントを行い、「さわやか軽井沢キャンペーン」と題して多様な特典も用意している。

R0015309.JPGのサムネイル画像 10月3日・17日(ともに月)には、ガイドとともに旧軽井沢周辺をめぐる「観光ガイドと歩こう」(参加無料、11:00〜、13:00〜)を開催。町内各駅や観光案内所、公共芸術文化施設に設置された特典カードを使えば、民宿や美術館の割引等のサービスを受けることができる(詳細チラシなどを参照)

 11月3日(木・祝)まで。

軽井沢紅葉まつり

期間:開催中〜11/3(木・祝)

問い合わせ:TEL0267-45-8579(軽井沢町観光経済課)

G7交通相会合、軽井沢で開催

2016年9月26日 09:13

 先進国7カ国(G7)の交通相会合が9月23日から3日間にわたり、軽井沢町で行われた。世界的に開発の進む自動運転に、議論の焦点が当てられた。

DSC_0173.JPG

 24日には自動運転と交通インフラ整備に関する2つの会議をもとに、「G7長野県・軽井沢交通大臣会合宣言」を採択。自動運転については、早期実用化に向けて各国が協力してリーダーシップを発揮し、産学官が連携する姿勢を示した。前回の交通相会合で挙げられた国際標準化の推進やデータ保護、サイバーセキュリティの確保などの諸課題に加え、新たに自動運転中の運転者の安全を確保する「ヒューマン・マシン・インターフェイス」や、自動運転の社会的な受容性についての研究の必要性を強調。課題を詳しく検討するためワーキンググループの設置を決めた。

 交通インフラについては、投資財源として官民連携方式(PPP)や利用者負担などの導入の奨励や、ICT(情報通信技術)活用の重要性についても言及があった。

DSC_0015.JPG

議長を務める石井啓一国土交通相は23日の交通相会合開幕前に、軽井沢町で1月に発生したスキーバス事故現場で献花を行った。24日会議後の記者会見では、「自動運転技術が安全性の向上に寄与し、悲惨な事故が二度と起こらないことを改めて強く決意し、今回の会議に臨んだ」と述べた。軽井沢町での開催意義については、「(軽井沢の)奥深い魅力を世界中に知ってもらう機会となった。大臣の中には、『次回は家族で訪れたい』という声もあった」と話していた。

軽井沢の歴史的建築で楽しむ音楽コンサート

2016年9月21日 10:15

 旧三笠ホテルで明日9月22日(木・祝)、「リゾートコンサート」が開催される。

三笠ホテル公演.JPG 軽井沢にある歴史的建造物で、音楽の調べを楽しんでほしいと、軽井沢町教育委員会が毎年企画。会場の旧三笠ホテルは明治期に日本人の施工で建てられた木造の純西洋式ホテルで、1980年には国の重要文化財に指定された。

 出演はエスプリストリングカルテット(ヴァイオリン:礒絵里子さん、中原恭子さん、ヴァイオリン・ビオラ:神谷未穂さん、チェロ:髙橋純子さん)。モーツァルト「アイネクライネ・ナハトムジーク」や、ビートルズナンバーなどを演奏する予定。料金は無料、(要施設入館料大人400円・こども200円)。

問い合わせ:TEL0267-45-8695(町教育委員会)

 

軽井沢の歴史受け継ぐ講座 今年のテーマは

2016年9月 8日 16:45

 日本大学が主催する「日本大学軽井沢公開講座」が、今年も開催される。


P5210366.JPG

 会場となる日本大学軽井沢研修所は、新渡戸稲造を学長、後藤新平を総裁として大正7年に始まった「軽井沢通俗夏季大学」の講堂がかつてあった場所に建つ(「軽井沢通俗夏季大学」は現在、「軽井沢夏期大学」の名で毎夏開催)。日本大学は、「軽井沢らしい歴史的事実を大切に」と公開講座を毎年行い、今年で第39回を重ねる。多くが観光業に携わる町民でも参加しやすいようにと、夏の繁忙期からずらした9月に行うのも特徴。

 毎回2講座を行う。今年は「自然災害を知るー過去の浅間山噴火から分かること」(木下誠也危機管理学部教授)、「ケガへの備えも万全に!スポーツで健康長生き」(布袋屋浩スポーツ科学部教授)。参加無料、募集人数100名。



平成28年度(第39回)日本大学軽井沢公開講座

期日:9月24日(土)

会場:日本大学軽井沢研修所

問い合わせ:TEL03-5275-8115(日本大学本部学務部学務課)

ペイネ美術館30周年記念 松浦弥太郎さん講演会を開催

2016年9月 1日 13:13

ペイネ美術館は9月10日、開館30周年を記念するイベントとして、文筆家の松浦弥太郎さんを招いた講演会を開く。

 chocolates boxes(c)ADAGP,Paris&JASPAR,Tokyo,2016.jpg同館は1986年7月27日、フランス人画家レイモン・ペイネ夫妻の立ち合いのもとオープン。ペイネ氏の原画やリトグラフ、愛用していた画材などを紹介してきた。講演者の松浦弥太郎さんはセレクト書店「COW BOOKS」の代表で、エッセイの執筆や編集活動も行う。雑誌「暮しの手帖」編集長を9年務めた後、2015年「クックパッド」に入社し、ウェブサイト「くらしのきほん」を立ち上げた。講演ではペイネに、ついての思いや、フランスを旅した思い出について話す予定。

 参加者には記念特典として、特別にフランスから輸入した最新画集「Les amoureux de Peynet」(HOËBEKE、2015年刊、約3000円)を配布する。電話にて受付中。

chocolates boxes(c)ADAGP,Paris&JASPAR,Tokyo,2016




講演会「ぼくとペイネとフランスのおもいで」

日時:9月10日14時〜

場所:軽井沢タリアセン内「睡鳩荘」

参加費:5000円(入館費、デザート、フランス出版最新画集「Les amoureux de Peynet」[2015年刊]含む)

問い合わせ:TEL0267-46-6161

期間限定の「30周年記念・ペイネデザート」が始まる

2016年8月26日 17:11

DSC_1742.jpg 軽井沢タリアセンにあるペイネ美術館は開館30周年を迎えた。これを記念するイベントが行われ、「レストラン湖水」では9月1日~30日の期間限定で特製デザートを提供する。レイモン・ペイネが好きだったデザート・ミルフィーユをアレンジしたもので、木いちごを入れたアングレーズソースとパイ生地がマッチしている。たっぷりの生クリームの上に飾ったフルーツは時期によって変わることもある。

 特製デザートは、スイーツと飲み物(コーヒー or 紅茶)のセットで650円(税込み)。

ヴィネットサロン 今年は「軽井沢避暑地130周年」をテーマに開催

2016年8月25日 10:39

 この夏も高原誌「軽井沢ヴィネット」の読者交流パーティーが8月20日に行われ、福井県や兵庫県など全国各地から約90名の読者が参加した。


DSC_0027.JPGのサムネイル画像 毎夏開催し、今年で11回目。今回は軽井沢避暑地130年にちなんだ様々な企画を用意した。名物記者のマリンちゃんが軽井沢の歴史を紹介するオリジナル映像を上映したり、同誌で募集した「軽井沢に宛てたラブレター」大賞の授賞式を行った。13年間で伐採危機にあった800本以上の樹木を救ってきた鈴木美津子さんを、人間国宝ならぬ「人間カル宝」に認定するサプライズ演出も。参加者らは会場となった旧軽井沢 ホテル音羽ノ森の料理を味わいながら、軽井沢らしい夕べのひと時を楽しんだ。(写真は乾杯の挨拶をする作家の下重暁子さん)

レジオン・ドヌール受賞画家が、軽井沢のギャラリーを来廊

2016年8月24日 09:40

 フランス芸術家協会名誉会長を務める、レジオン・ドヌール勲章受賞画家のジャン=マリー・ザッキさんが8月26・27日に、「ギャラリー桜の木軽井沢」を来廊する。

P3191237-a.jpg

 同ギャラリーでは現在ザッキ氏の最新油彩約20点を紹介している。軽井沢の森や碓氷峠の空気の印象を表現した作品などもある。26日(金)14時からは、「ザッキ先生を囲む会」を開催。作品に関する話しを、ザッキ氏から直接聞くことができる。


ジャン=マリー・ザッキ特集展 in 軽井沢

期間:開催中〜8/31(水)

場所:ギャラリー桜の木軽井沢

問い合わせ:TEL0267-41-2788

作家の下重暁子さんが講演

2016年8月14日 09:08

 作家で日本ペンクラブ副会長の下重暁子さんが8月20日、軽井沢高原文庫中庭で講演を行う。演題は「私と軽井沢 そしてタゴール」。


 下重さんは早稲田大学教育学部卒業後、NHKに入局し、アナウンサーとして活躍した。その後文筆活動に入り、近作に「持たない暮らし」、「家族という病」などがある。イベントでは佐伯恵美さんによるクラヴィコードの演奏も。

2016高原の文学サロン

私と軽井沢 そしてタゴール

日時:8月20日(土)14:00〜

会場:軽井沢高原文庫中庭

料金:一般1500円、学生・友の会会員1000円

問い合わせ:TEL0267-45-1175

パリやロンドンで人気のオペラ・スタイルを軽井沢でも開催

2016年8月12日 16:58

「こんなに近くでオペラを生で聴けるなんて」「意外な人が突然歌いだすのでびっくり」など反響も大きいオペラフェスティバルが、東雲交差点近くのワインバー「RUBATO(ルバート)」で開催されている。

ワインや料理を味わいながら、目の前で音楽を楽しめるというパリやロンドンなどで人気のスタイル。

8月⒛日までの開催で、オペラ以外にもミュージカルや映画音楽の歌を披露する日もある。

出演は東京芸術大学出身の若手プロの音楽家。

ディナータイム18:00~、コンサート19:00~。

料金12,000円(前菜・パスタ・肉料理、シャンパン・白ワイン・赤ワイン)

要予約。℡.0267-42-4211

軽井沢 オペラフェスティバル ご案内.jpg出演者 一覧.jpg

避暑地の原点を見つめる『軽井沢ショー祭』、今年も晴れ

2016年8月 3日 08:56

軽井沢を避暑地として見出したA.C.ショーはじめ、軽井沢の歴史と伝統を築いた先人たちを顕彰する恒例の『軽井沢ショー祭』が8月1日開催された。

ショー祭は今年で17回目。式典は今まで一度も雨に降られたことがなく、今回も晴れ渡った空の下、ショー記念礼拝堂の前庭に参加者250人が集まり、ショー師胸像に花を捧げた。

P1030291.JPG 同祭実行委員長の大久保保さんは「ショー師が夏を過ごしてから130年。多くの先人たちによって『娯楽を自然に求めよ』という高い精神が引き継がれてきた」と語り、その一人として軽井沢で診療所の医師として活躍したマンロー博士を紹介した。

 ショー祭の立ち上げ時から関わって来た藤巻進町長は「もう、17回目になんだなぁという感慨を覚える」と述べ、ショー師の出身国カナダのウィスラー市との交流等について述べたあと、著名人らが住んだ家に歴史の足跡を刻む「ブループラーク制度」を行う計画があることを発表した。

P1030300.JPG

 カナダ代理大使のマルシア軽井沢少年少女合唱団のコーラスのあと、参加者たちが輪になって歌う感謝と友情の讃歌で第1部は終了。第2部のアフタヌーントークでは、諸戸清郎さんが「避暑地軽井沢とテニス~軽トー100年と軽井沢会テニス部100周年の歩み~」と題して講演した。ル・パシェさんからの「カナダと軽井沢の友情は続いています。G7の成功を祈ります」というメッセージが読み上げられた。また、『リゾート軽井沢の品格』著者として知られるノンフィクション作家・宮原安春さんから「先人たちのスピリットは今も、軽井沢を愛する人々の心の中に残っています」というメッセージも披露された。

軽井沢図書館友の会主催「図書館夏まつり」8月に、池上彰さんら講演

2016年7月12日 09:52

 軽井沢図書館友の会は8月10、11日、中軽井沢図書館多目的室で「第3回図書館夏まつり」を開く。
 10日はジャーナリストの池上彰さんの講演。トークテーマは「世界を知るために」。11日は、軽井沢の自然音を3D立体録音し配信しているFMかるいざわパーソナリティーの桐原冬夜さんの講演や、フルート演奏会などを開催する。

<第3回図書館夏まつり> 

場所:中軽井沢図書館多目的室
日程:8/10(水)・11(木)

○8/10(水)14:00~ 
講演とトーク「世界を知るために」
講師:池上彰(ジャーナリスト)
料金:2500円(1人2枚まで)
(チケット販売:7/30(土)9:30~ くつかけテラス2階「多目的室」)
160712.jpg
○8月11日(木)
10:00~ 子ども工作コーナー(ワンコインオムライスなどのミニカフェ等)
13:00~ 講演会「森に、います」(入場無料)
講師:桐原冬夜(FMかるいざわパーソナリティー)
15:00~ フルート演奏会(入場無料)奏者:横山由布子

問い合わせ:TEL080-5863-6163(図書館友の会石村)

星野エリアで梅雨を楽しむイベント始まる

2016年6月 8日 18:43

 星野エリアのハルニレテラスで6月から、色とりどりの傘が通りを彩る「アンブレラスカイ」が始まっている。雨に濡れるとデッキにメッセージが表れる「レイニーメッセージ」や、屋根部分を傘で作った「傘の東屋」など、雨期を楽しむ様々な趣向を凝らしている。7月10日まで開催。


アンブレラスカイ

開催中〜7/10(日)、ハルニレテラス

TEL0267-45-5853

 umbrella.jpg

軽井沢レイクガーデンで軽井沢町民デー

2016年6月 7日 16:41

 イングリッシュローズを中心に約400種、4500株のバラを楽しむことができる軽井沢レイクガーデンでは、6月10日に軽井沢町民デーを開催。免許証など住所の確認できるものを持参すると、町民は無料で入園することができる。また11月3日(木・祝)まで、町民は特別料金で入園できる。

160607.JPG

軽井沢レイクガーデン 町民特別入園料

6/11(土)〜7/18(月・祝)大人800円、小・中学生200円

10/8(土)〜11/3(木・祝)大人500円、小・中学生200円

TEL0267-48-1608

 

ギャラリー桜の木 中川一辺陶さんの作品を紹介

2016年4月21日 10:33

ギャラリー桜の木軽井沢が4月16日、今シーズンの営業を開始した。4月25日(月)までは、信楽焼雲井窯9代目の中川一辺陶さんの作品約100点を紹介する。

160418.jpg
 日本の土鍋制作の第一人者として知られる中川さん。全体を釉薬で被う独自の技法を用い、通常より倍の厚みを持たせることで、保温性と耐熱性に優れた作品を作り出す。軽井沢をイメージして制作した、薪ストーブで加熱できるピザ陶板やコーヒーポットなどは初登場。ほぼ全てが完全受注生産で、大きさや色などを選んでオーダーする。

160420.jpg「これだけの種類の中川氏の作品を直接見られる貴重な機会。ぜひ足を運んでほしいと」ギャラリースタッフの仙田恭子さん。

 23日(土)・24日(日)には中川さん本人が来廊予定。



ギャラリー桜の木 軽井沢中川一辺陶 究極の土鍋展

開催中〜4月25日(月)TEL0267-41-2788

2つの物語に注目 ピーター・パンの魅力紹介する展示がスタート

2016年3月11日 19:03

 軽井沢絵本の森美術館は3月10、11日に、開催中の企画展「ピーター・パンの世界〜2つの物語〜」の内覧会を行った。ピーター・パンを単独で取り上げるのは初めて。

160311.jpg 同館によると、劇作家で小説家のJ・M・バリ(1860-1937)は、1902年に発表した小説『小さな白い鳥』の中で初めてピーター・パンというキャラクターを登場させ、後に『ケンジントン公園のピーター・パン』にまとめて出版した。またバリ氏は1904年にロンドンで初演され好評だった演劇『ピーター・パン』を小説『ピーター・パンとウェンディ』(1911)として刊行し、この物語が以後世界各国で知られるようになった。


 同館では、絵本作家マイケル・ヘイグによる『ピーター・パン』の原画8点をはじめとする約100点の関連資料などを展示。2つの『ピーター・パン』を比較しながら物語の魅力に迫る。「広く親しまれているお話だが、実はあまり知られていないことも多い。新たな発見とともに楽しんでほしい」と学芸員の須賀美怜さん

 6月27日まで前期展を、6月29日から10月10日までは内容を一部変更し後期展を行う。
TEL0267-48-3340(軽井沢絵本の森美術館)

軽高美術部展覧会始まる 新作アートパフォーマンスも

2016年3月 4日 18:38

 軽井沢高校美術部(通称:カルビ)の単独展覧会「ウサギとカメ展」が、軽井沢千住博美術館ギャラリーで開催中だ。

160304カルビ.jpg 同ギャラリーでの展示は去年に続き2回目。会場には15年度部員や卒業生、顧問が制作した油彩、映像などの独創的な作品20点以上が並ぶ。PR用のポスターやパンフレットなども全て自分達で手作りした。3月5日、19日、26日の14時からは、部員4名による日本の過去、現在、未来をテーマにした新作身体アート「3びきのおに」を発表し、公演後はアフタートークも行う。「訪れた人それぞれに、色々なものを感じ取ってほしい」と部長で展覧会ディレクターの清水未悠さん(2年)。顧問の斉藤篤史先生は、「高校生ながら必死に作り上げた作品は迫力がある。非日常感や開放感を味わってほしい」と来場を呼びかけている。4月13日まで、入場無料。TEL0267−42-2390(軽井沢高校美術部)

銀座で軽井沢の魅力をPR「軽井沢アートフェス 」

2016年1月 7日 11:07

150107-02.JPG

 軽井沢町内9つの美術館で作る「軽井沢美術館協議会」は1月29日から2月1日、「銀座NAGANO」(東京都中央区)で軽井沢の魅力を紹介する「軽井沢アートフェス in 銀座」を開く。軽井沢周辺で活動している陶芸、木工作家5人の作品を展示する「軽井沢クラフトフェア」をはじめ、華道家の假屋崎省吾さんによるフラワーアートの実演(1/29・13:00~)、建築家・藤森照信さんが信州・軽井沢の近現代建築を紹介する講座(1/30・15:00~)など、日ごとに様々なワークショップやライブなどを行う。

 万平ホテルのビーフシチューとジャム、ブランジェ浅野屋のパンが一皿にのった「軽井沢プレート」(500円)を味わえる「軽井沢キッチン」や、軽井沢プリンスホテルの宿泊券があたる抽選もある。

150107-03.JPG
●軽井沢アートフェス in 銀座

日時:1/29(金)~2/1(月)10:30~20:00(29日は13:00~、1日は17:00~)

場所:銀座 NAGANO しあわせ信州シェアスペース2F

催しについての問い合わせ:TEL0267-46-6161(軽井沢タリアセン)

美術館を身近に感じてほしいと、「ナイトミュージアム」を開催

2015年12月22日 13:27

「軽井沢ニューアートミュージアム」で12月21日、夜の美術館を楽しむ「ナイトミュージアム」が行われ、町民ら約50名が参加した。

151222.jpg

 美術館は敷居が高いと感じている人にも気軽に訪れて魅力を知ってほしいと、同美術館では初めて夜の公開を行った。仕事を終えてから気軽に立ち寄れる時間帯にし、料金も特別に無料に。招待を受けた軽井沢中学校の美術部の生徒10名も、参加者たちと一緒に館内を回り、学芸員から企画展「具体人in Karuizawa」の説明を受けた。戦後の前衛芸術集団「具体美術協会」に参加した作家の作品を鑑賞し、作家の来歴や特徴などの話に耳を傾けた。敷地内にある、建築家・隈研吾と現代美術家のジャン・ミシェル・オトニエルが共同で手掛けたチャペル(風通る白樺と苔の森チャペル)は普段は非公開だが、この日は特別ライトアップして公開した。

参加した軽井沢町在住の井上さんは「こんなに作品が充実していると思わなかった。また別の企画展のときにゆっくり見てみたい」と関心を寄せた。

本の魅力語り合う ビブリオトークを開催

2015年11月19日 18:59

151119.jpg
 軽井沢町の図書館友の会は11月19日、お気に入りの本を紹介し合う「ビブリオトーク」を離山図書館で開催し、13人が参加した。
 「知の共有」をテーマに同会が定期的に開催。本についてより多くの人と語り合いたいと、今回から友の会会員以外にも声をかけ、町内の小・中・高校の司書教諭にも参加を呼びかけた。
 参加者は推薦する本を持ち寄り、本の内容や魅力について各自約5分スピーチを行った。軽井沢高校の学校司書・青木紗也香さんは、『世界の美しい図書館』(パイインターナショナル)を紹介し、「普通は自分の住む町の図書館にしか行かないが、旅行先でも図書館を訪れたくなる」と述べた。
 友の会顧問の小宮山洋子さんは、「将来は町内の子供たちにも参加してほしいと考えている。離山図書館の利用者増加につながれば」今後の図書館利用を促した。

ハロウィンイベントで 街のあちこちに仮装姿の子供たち

2015年10月24日 14:07

151024.jpg
 開催中の「軽井沢ハロウィン2015」の一環「軽井沢ハロウィンウォーク」が10月24日、旧軽井沢エリアなどで開催された。
 小学生以下の子供とその保護者ら約300名が参加。アニメやゲームのキャラクターなどに扮して旧軽井沢銀座や軽井沢・プリンスショッピングプラザを練り歩いた。お店に入ると「ハッピーハロウィン」と店員に声をかけ、お菓子を受け取っていた。海賊姿の山口快君は「仮装して歩くのが楽しい」。魔女の仮装をした金子瑠愛ちゃんは「お菓子をもらえて嬉しかった」と話した。



151024-2.jpg
 同イベントは町内の各商店主らによる実行委員会が運営。「今年で3回目。毎年参加する親子もおり、募集を呼びかけてすぐに定員に達した」と事務局の西山さん。

歌う喜び分かち合う 軽井沢と石巻の合唱団が共演

2015年9月15日 18:57

150915.jpg 東日本大震災後から交流を続けている軽井沢シンフォニックコーラスと宮城県石巻市のかなん合唱団JOYが11月14日、軽井沢大賀ホールで2回目となる合同演奏会を開く。
 2011年震災後、軽井沢シンフォニックコーラスの団員が「合唱活動をしている仲間を支援できないか」と宮城県合唱連盟に連絡し、かなん合唱団JOYを紹介された。一時的ではなく、長く関係を育みたいという双方の思いから、2年ごとにそれぞれの活動地でコンサートを行うことを企画。2013年には石巻市北村の遊楽館で初の合同演奏会を開催し、200名以上の観客が訪れた。
 今回の公演では混声合唱「リフレイン」を合同演奏する予定。「金銭的な支援はもちろんのこと、多くの人に歌声を聴いてもらうことが何よりの励みになると思う。たくさんの人に足を運んでもらえれば」とシンフォニックコーラス団長の真崎隆治さん。

第2回山のまち、海のまち「こころのつながり」
軽井沢シンフォニックコーラス&かなん合唱団JOY ジョイントコンサート

日時:11/14(土)14:00〜
開場:軽井沢大賀ホール
料金:500円
問い合わせ:TEL090-1767-1529(寺田)

軽井沢ナショナルトラスト 創立20周年式典を開催

2015年9月 1日 16:30

150901.jpg
 軽井沢の歴史的建造物の保全に取り組む「軽井沢ナショナルトラスト」の創立20周年式典が29日、万平ホテルで行われ、会員をはじめとする約60名が参加した。
 大久保保会長は20周年を迎えたことについて、「軽井沢の歴史・文化に造詣の深い方々の助力のおかげ」と述べた。軽井沢ゆかりの建築家、アントニン・レーモンドに師事した北澤興一さん(北澤建築設計事務所代表)は来賓挨拶で、「レーモンドから引き継いだ軽井沢の新スタジオには、絵画やスケッチなどの膨大な資料が残っている。軽井沢の文化を物語るものなので、この地で保存したい」と話した。
 「軽井沢の価値」と題した講演を行ったエッセイストの玉村豊男さんは、「1983年から91年まで軽井沢で過ごした。現在暮らす東御市は坂が多く日差しも強いので、木陰の中を犬と散歩したことが懐かしい」と思い出を語り、「現在でも人口が増え続けている軽井沢は、特殊な歴史の上にありながら、新たに輝く時代がくるのではないか」と期待を寄せた。
 同団体は1994年10月に「別荘建築等保存調査会」として発足。重要建築物の保存や、軽井沢の歴史や文化の周知活動に尽力してきた。

16回目も晴天に恵まれ 『軽井沢ショー祭』厳かに開催

2015年8月 3日 09:20

150803-01.JPG
 軽井沢を避暑地として見出した宣教師アレキサンダー・クロフト・ショーはじめ、今日の軽井沢を築いた先人たちを称え、その原点を未来へ伝えようという町民祭『軽井沢ショー祭』が8月1日に開催された。16年前から式典中は1度も雨に降られたことがないというこの祭典、16回目となるこの日も晴天に恵まれた。

 会場は緑の木々に囲まれたショー記念礼拝堂の前庭。鐘の音が響くと日本聖公会の土井司祭によって開会の挨拶。中部教区代表の渋沢司祭は、ショー記念礼拝堂が今年120周年を迎えることや、正面の十字架は建立当時のままであること等を紹介した。

 実行委員長の大久保保さんは、野沢源次郎が大正期の草原にマーケット・プールなど総合的に別荘ライフを考慮した別荘地開発を行ってから100周年となったことを話し、先人たちの功績を称えた。

 ショー祭立ち上げのときから実行委員として関わってきた藤巻進軽井沢町長は「清々しく軽井沢らしい祭典になっている」と喜びの声を伝え、「軽井沢の歴史にとって、このショー祭が意味のあるものになることを期待する」と述べた。
150803-02.JPG
 式典後のアフタヌーン・トークでは、「カナダ・メソジスト教会宣教師と軽井沢」と題し、東洋英和女学院資料室嘱託の酒井ふみよさんが、軽井沢で過ごした女性宣教師たちについて講演した。昨年のNHK朝のテレビ小説「花子とアン」で知られたブラック・バーンことブラック・モアはじめ、多くの宣教師たちが軽井沢に訪れ、別荘を建てたという足跡が残っている。酒井さんは「彼女たちはこの土地を愛し、心も体も休息できた。新しい出会いがあり交流があった。軽井沢を愛する人にはぜひ、軽井沢独特の歴史の側面を知ってほしい」と語った。

軽井沢WEBへ戻る

信州の山の魅力を再発見  野草×美食のサロン開催

2015年7月13日 19:59

IMG_0499.JPG 
 信州の豊かな食材の魅力を発信する「サロン・ド・ラ・ガストロノミー」が7月8・9日、ホテルブレストンコートで開催された。3回目となる今回のテーマは「野草」。2日間にわたり、実際に軽井沢の森を散策しながら食べられる野草や木の実を探すフィールドワーク、野草茶を煎じるワークショップ、ホテル総料理長らによるキッチンデモンストレーションなどが行われた。

 最終日、サロンの締めくくりに行われたのは、ホテルの厨房でのキッチンデモンストレーション。総料理長の浜田統之さんが鮎と野生のアスパラと言われる「ホンシオデ」を使った魚料理と、鹿肉にヤマブドウを合わせたメインディッシュを披露した。さらにシェフパティシエの厚東宣洋さんが、野イチゴとサンショウのデザートを参加者の目の前で仕立てた。手間をかけた細かい調理作業と、珍しい野草や実を使った野趣あふれる料理に、参加者からは驚きの声が聞かれた。

エロイーズ・カニングハムゆかりの建築でコンサート

%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%87%E3%82%A4%E3%83%BB%E3%83%AF%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%A2%E3%82%A2-%E3%82%B7%E3%83%83%E3%82%AFver.jpg
 青少年音楽協会は7月18日、同協会の設立者で音楽教育家のエロイーズ・カニングハム女史(1899-2000)ゆかりの建築でコンサートを開催する。
 アメリカ合衆国出身のカニングハムは、宣教師の父に連れられて来日。日本の青少年に本格的な音楽を聴かせたいと考え、1939年に現在の青少年音楽協会の前身、青少年音楽鑑賞会を立ち上げた。1983年には、幼少期の夏を過ごした思い出の地・軽井沢に、音楽を学ぶ若者の練習場兼音楽ホールとして「ハーモニーハウス」を建設。設計は吉村順三が担当した。同施設のダイニング部分は、現在カフェとして活用している。
 コンサートでは映画音楽やシャンソンなどの、懐かしの名曲を演奏し、訪れた人のリクエストにも応える予定。入場無料、予約不要。
 

イエスタディ・ワンスモア
日時:7月18日(土)14:00〜
場所:ハーモニーハウス
入場料:入場無料
予約不要
出演:村井陽子(ヴァイオリン)、古澤祐治(クラリネット)、古澤恭子(ピアノ)
プログラム(予定):ムーンリバー、シャレード、太陽がいっぱい、イエスタディ、その他来場者のリクエストにも応じる
問い合わせ:050-5835-0554(エロイーズカフェ)

ネパール支援のチャリティーバザー開催

2015年6月 8日 17:22

150608-02.jpg
 ネパール軽井沢ナマステ募金の会が主催するチャリティーバザーが6月11日、フレンチレストラン「ル・シャモイーヴル」で行われる。ネパールの民芸品やイラムティーを始め、無農薬野菜、スイーツ、洋服、雑貨などを販売。売り上げ金額は、4月25日の大地震で被害を受けたネパール中部のゴルカ郡とヌワコット郡に全額寄付される。

ネパール緊急支援チャリティーバザー
日時:6/11(木)10:00〜15:00
場所:フレンチレストラン「ル・シャモイーヴル」
問い合わせ:TEL0267-41-0538(ビストロラリグラス)

スイーツの世界巡る「ボン・ボヤージュ」テーマに 軽井沢スイーツ博2015

2015年6月 2日 11:44

150602.jpg
 ホテルブレストンコートは8月4日から7日の4日間、10回目となる「軽井沢スイーツ博」を開く。今年は「ボン・ボヤージュ」をテーマに、「スイーツの楽しみを発見し、ドキドキワクワクの知られざる世界をめぐる旅へ案内したい」としている。

 チケット制のイベントは、目覚めから満月まで、一日の風景を表したスイーツ全6品をコース仕立てで提供。パリのミシュラン三ツ星レストラン「ピエール・ガニエール」でも活躍した、フランス在住のパティシエ長江桂子さんと、ホテルブレストンコートのチーフパティシエ厚東宣洋さんが共同で創作する。チケットは一人4000円(抽選制)で、エントリーは7月5日まで公式ホームページで受け付けている。

 他にも、スイーツ4品をテラス席で提供する「夏の軽井沢でピクニック旅」、旬のフルーツを使った5種のスイーツを目の前で作り出すマルシェ、未来のパティシエを目指す専門学生のスイーツを食べ比べて投票できるコーナーなど、チケットが無くても楽しめる企画も多く用意している。

問い合わせ:TEL0267-46-6200(ホテルブレストンコート)

千ヶ滝別荘地「あさまテラス」の現地内覧会開催

2015年5月20日 17:55

150520-02.jpg
 軽井沢町千ヶ滝の別荘地「あさまテラス」を管理する西武プロパティーズが5月23、24日、新築建売別荘5棟の現地内覧会を開く(要予約)。別荘内覧後、アンケートに答えると、千ヶ滝温泉ペア入浴券と入浴グッズのプレゼントをもらえる。同日、軽井沢プリンスショッピングプラザツリーモールのイベントスペースでは、各社ハウスメーカーによる別荘フェアを開催する。

現地内覧会
日時:5/23(土)・24(日)10:00〜17:00 
場所:軽井沢千ヶ滝別荘地「あさまテラス」

予約はTEL0120-71-2221(西武プロパティーズ軽井沢営業所)まで。

子どもの日の動物ふれあいイベント

2015年4月22日 10:36

150422-01.jpg
 軽井沢タリアセンは5月5日、様々な動物と触れ合えるイベント「どうぶつの仲間たちがやってくる」を開く。アルパカやピグミーゴートの親子、黒い顔が特徴の羊サフォークなども登場する。

日時:5/5(火・祝)10:00〜15:00
場所:軽井沢タリアセン ゆうえんち芝生広場
料金:入園料大人800円、小中学生400円
問い合わせ:TEL0267-46-6161

園児ら手作りのこいのぼり、いっぱい

2015年4月21日 14:33

150421-01.JPG
 軽井沢おもちゃ王国は、端午の節句(5月5日)に合わせ、長野県・群馬県の幼稚園、保育園の園児らが絵付けした全長2mのオリジナルこいのぼりを展示している。屋外展示のため雨天は中止する。

オリジナルこいのぼり大集合!
期日/4/11(土)~5/10(日)
場所/軽井沢おもちゃ王国
入園券/大人1100円 小人(2歳〜小学生)800円
問い合わせ/TEL0279-86-3515

優美なペルシャじゅうたんに触れる

2015年4月 9日 17:37

150409.jpg
 北欧住宅ブランド「ランタサルミ」は、4月29・30日にペルシャじゅうたんの特別展示販売会を、塩沢通りにある軽井沢モデルハウスで開く。
 職人の手でひとつひとつ丁寧に織られるペルシャじゅうたんは、鮮やかな発色と地域ごとに特色がある文様が特徴。期間中はイギリスアンティーク家具やプリザーブドフラワーの販売も行う。

ペルシャじゅうたん特別展示販売会
日付:4月29(水・祝)、30(木)
会場:「ランタサルミ」軽井沢モデルハウス
HP:http://rantasalmi.jp

震災からの復興を追ったドキュメンタリー映画上映会

150409-01.jpg
 東日本大震災の被災地で復興に向け奮闘する人々を追ったドキュメンタリー映画『僕らはココで生きていく』の上映会が4月11日、エコールみよたで行われる。ともに岩手県大槌町の支援を行う「3.11軽井沢つむぎ隊」と「東日本大震災復興チャリティイベントみよた」の共催。上映後には下山和也監督、出演者によるトークセッションや三陸の物産販売もある。

日時:4月11日(土)13:30〜17:00
場所:エコールみよた「あつもりホール」
参加費:一般1000円、高校生以下500円、未就学児無料
問い合わせ:TEL090-3545-3475(飯塚)
※託児コーナーあり(事前に要申し込み)

軽井沢青年会議所 トップカーラーの対談など計画

2015年4月 7日 17:13

150407-bjpg.jpg
 軽井沢青年会議所が4月7日、メディア懇談会を開き、2015年度の事業計画を発表した。
 4月26日には、カーリング女子日本代表の小笠原歩さん(北海道銀行フォルティウス)と、カーリング男子日本代表の山口剛史さん(SC軽井沢クラブ)の対談「カーリング魂。」を軽井沢プリンスホテルウエスト「浅間」で開催。軽井沢町と御代田町のカーリングの更なる普及を目指す。入場は無料で定員は100名。
 8月2、3日には「第二回JCカップJr.カーリング大会」を主催する。小学生〜高校生を対象に、初心者と経験者向けの2つのリーグを行う。「県内外問わず、昨年よりたくさんの参加者が集まるようにしたい」と上原青少年委員会委員長。
問い合わせはTEL0267-46-1445(軽井沢青年会議所事務局)

バレンタインのスイーツイベント

2015年1月26日 19:38

150126-02.jpg
 ホテルブレストンコートは1月30日から2月14日まで、バレンタインンデーにちなんだスイーツイベント「ゼゾン・ド・ショコラ」を行う。「ショコラ・マリアージュ」をテーマにザ・ラウンジでは、コース形式でデザートを楽しむ「ムニュ・デセール」(1800円)を開催。ショップでは、フランスの伝統菓子とショコラを詰め込んだバレンタイン限定ボックス(2000円)も販売する。2月8、11日には軽井沢高原教会で、ロマンティックな楽曲を演奏するハープコンサートもある。

日時:1/30(金)〜2/14(土)
場所:ホテルブレストンコート、軽井沢高原教会
問い合わせ:TEL0267-46-6200

軽井沢ポットラック交流会、参加者募集

2015年1月 8日 12:03

150108-02.JPG
 軽井沢町は2月14日に町中央公民館で開く、「軽井沢ポットラック交流会」の参加者を募集している。外国籍住民が持ち寄った各出身国の伝統的な料理を味わいながら親交を深める。今回で3回目の開催。

 今年は、インターナショナルスクールオブアジア軽井沢の生徒のブースも開設。各生徒が出身国の文化や学校生活を紹介する。参加は無料。参加希望者は事前申し込みが必要。電話、ファクス、町役場HPからの電子申請のいずれかの方法で申し込む。締め切りは2/6(金)。問い合わせ、申し込みは軽井沢町総務課秘書広報係(TEL0267-45-8794、FAX0267-45-3741)まで。

第3回軽井沢ポットラック交流会
日時:2/14(土)11:30〜13:00(受付11:00〜)
場所:軽井沢町中央公民館

ターキーディナーの夕べ

150108.jpg
 追分の朝食カフェ「キャボットコーヴ」が1月17日、ピアノの生演奏を聴きながら七面鳥のディナーを楽しむ「ターキーディナーの夕べ」を開く。12月にも2回開催し好評だったことから、追加で行うことが決まった。ピアノ演奏は作曲・編曲家の山口泰一郎さん。参加希望者は事全予約が必要。定員12人になり次第締め切り。

日時:1/17(土)18:30〜
場所:キャボットコーヴ ダイニングルーム
料金:6000円
問い合わせ:TEL0267-31-5078

開館10周年の軽井沢大賀ホール、「春の音楽祭」出演者を発表

2015年1月 6日 13:52

150107-01.jpg
 開館から10周年を迎える軽井沢大賀ホールが、「春の音楽祭」のスケジュール、出演者を発表した。チケット発売は、クラシック6公演 (4/29・5/2・5/3・5/4・5/5・5/17)が1月31日10時から。谷村新司(5/1)、Char(5/6)の公演は、2月7日10時から発売。発売の初日は同ホールチケットサービス窓口のみで受け付ける。問い合わせは軽井沢大賀ホール(TEL0267-42-0055)まで。

<軽井沢大賀ホール2015春の音楽祭>

4/29(水・祝)16:00〜
●アンドレア・バッティストーニ指揮 東京フィルハーモニー交響楽団
料金:3000〜7000円

5/1(金)19:00〜
●谷村新司トーク&ライブ ココロの学校 PREMIUM in KARUIZAWA
共演:軽井沢少年少女合唱団

料金:3500~7500円

5/2(土)15:00〜
●井上道義指揮 オーケストラ・アンサンブル金沢
料金:2500~6500円

5/3(日・祝)15:00〜
●ウィーン少年合唱団 
歓迎演奏:軽井沢少年少女合唱団

料金:2500~7000円
150107-02.jpg
5/4(月・祝)15:30〜
●チョン・ミョンフン指揮 東京フィルハーモニー交響楽団
料金:4500~10000円

5/5(火・祝)15:00〜
●-北陸新幹線延伸記念-軽井沢大賀ホールチェンバーコンサート2015 
-東京-金沢をつなぐ音の架け橋-
東京音楽コンクール入賞者と北陸新人登竜門コンサート優秀者たち

料金:一般2000円

5/6(水・休)15:30~
●Char Special Live
料金:6000~7500円

5/17(日)
●アリス=紗良・オット ピアノ・リサイタル
料金:2000~6000円

軽井沢プリンスショッピングプラザ20周年 キティとコラボ

2014年12月29日 12:59

141229.jpg
 「軽井沢・プリンスショッピングプラザ」が、2015年のオープン20周年を記念して、サンリオの人気キャラクター「ハローキティ」とのコラボレーションを企画している。
 同施設を運営・管理する株式会社西武プロパティーズによれば、2015年は「オトナ軽井沢」をコンセプトに、アイメイクにルージュを施してオトナをイメージした「軽井沢・プリンスショッピングプラザ オリジナルハローキティ」が登場する。アニバーサリー企画第一弾として、1月1日(元旦)から12日(月・祝)まで「軽井沢冬theバーゲン」を開催。期間中は、2015年に成人式を迎える買い物客に、オリジナルハローキティのクリアファイルを確実先着50名プレゼントする。

軽井沢・プリンスショッピングプラザ TEL0267-42-5211

天然氷のスケートリンク、今年もオープン

2014年12月26日 10:30

141226.jpg
 星野リゾートが運営する天然氷の「森のスケートリンク」が12月23日から営業を始めた。場所は軽井沢野鳥の森入口で、星野エリアP1駐車場から徒歩5分。1月10日から毎週土曜日14時〜、初心者のための無料レッスンもある。

営業時間:10:30~16:00(1月4日までは10:00〜)
休み:2015/1/20(火)〜23(金)、26(月)〜29(木)
料金:入場料500円、貸し靴300円
問い合わせ:TEL0267-45-7777(ピッキオ)

軽井沢町と軽井沢青年会議所が災害時の応援協定

2014年11月28日 10:27

 軽井沢町は、11月27日、軽井沢青年会議所と災害時の支援活動の協力に関する協定を結んだ。一般社団法人軽井沢青年会議所(JC)から袖山尚理事長はじめ、5名が町役場を訪れ藤巻進町長と協定書に調印した。

PB271577.jpg
 町長が「今年に入って県内も災害続きなので、軽井沢町において災害発生時、全国組織を有する青年会議所の人たちに支援活動をお願いできるのは心強い。共助し今後の地域安全安心にもつながればと思います。」とあいさつすると、JC理事長は「会員には専門的な技術を持つものがおり、迅速に活かせますし、全国の会員に協力をお願いすることもでき、地域のために有益になるように貢献したい。」と述べた。さらに金井重信JC副理事長は「これまでJCは災害時に協力はしてきたが、この締結により町からの要請で確実にしっかりとした支援体制ができる」と話した。

大賀ホールで第5回体験コンサート

2014年11月20日 10:51

141120.jpg 
 軽井沢大賀ホールは11月24日、今年で5回目を迎えるステージ体験コンサートを開催する。プロ・アマチュア両方を対象に、日ごろ培ってきたものを舞台で披露するチャンスを設ける目的で、毎年行っている。
 今年は独学で作詞曲を開始し、精力的に活動するしほりさんのピアノ弾き語りや、「雪化粧」によるバンド演奏、「くもばDUO」の弦楽二重奏、川添由梨香さんによるピアノ独奏が予定されている。

軽井沢大賀ホール 第5回ステージ体験コンサート
日時:11月24日(月・振休)14:00〜
出演:しほり(ピアノ弾き語り)、雪化粧(バンド演奏)、The BeatJuliet(バンド演奏(ザ・ビートルズコピーバンド))、川添由梨香(ピアノ独奏)
全席自由・入場無料
問い合わせ:TEL0267-42-0055

浅草で軽井沢の作家による作品展

2014年11月19日 10:17

141119.jpg
 軽井沢に制作の拠点をもつ作家からなる「軽井沢アートコントラーダ」が、浅草で作品展を行う。陶芸家の青木智恵子さん、猪狩喜永さん、上野隆幸さんをはじめ、軽井沢森の雫(木工)、STUDIO羽65(染織)など多様な作家作品が集まる。会場はギャラリー丸美京屋で、24日(月・祝)まで開催。

軽井沢逸品倶楽部2014
期間:11月21日(金)〜24日(月・祝)
会場:ギャラリー丸美京屋
問い合わせ:TEL090-9668-4998(軽井沢アート・コントラーダ)

星野エリアでクリスマスタウン軽井沢2014開催

2014年11月13日 09:40

141113jpg.jpg
 11月15日(土)から、星野エリアでクリスマスタウン軽井沢が始まる。
高さ6mのクリスマスツリーに明りが灯る軽井沢高原教会では点灯式が期間中毎日行われ、ハンドベルコンサートやクリスマスキャンドルづくりなどのイベントがある。
 もみの木広場では高さ10mのシンボルツリーが輝き、クリスマスマーケットや、期間限定の森のスープ屋さんが開かれる。
詳細は星野エリアHP

クリスマスタウン軽井沢2014
期間:11/15(土)〜12/25(木)
場所:星野エリア
主なイベント:
●軽井沢高原教会  11/29(土)〜12/25(木)
クリスマスイルミネーション点灯式:17:00〜、
ハンドベルコンサート:毎週金・土・日曜、12/22(月)〜25(木)
クリスマスキャンドルづくり:11/29(土)〜12/19(金)
●もみの木広場 11/15(土)〜12/25(木)
クリスマスマーケット:
12/6・7・13・14、20〜25
サンタクロースのソリに乗ろう!:11/15(土)〜12/25(木)

「具体」の魅力に迫る ニューアートミュージアムで「具体人」展

2014年11月 7日 13:46

141107%E2%91%A1.jpg
 軽井沢ニューアートミュージアムでは、10月1日から「具体人 in Karuizawa」展を行っている。11月5日に開かれたレセプションでは、同企画展で作品を展示している作家や、展示会監修者らが会場に駆けつけた。
 監修者のひとりの本江邦夫さんは、1954年に芦屋で結成された前衛芸術グループ「具体美術協会」について、「海外では盛んに研究されているが、日本本来の『具体とは何か』、を考えていく必要がある」と話した。1961年に「具体美術協会」の会員となり、1972年の解散まで在籍した向井修二さんは、自身の作品について説明をしながら、「『わかる』、『わからない』ではなくて、『好き』か『嫌い』か、で見てください」とコメントした。
141107.jpg
 1955年に具体メンバーに加わった鷲見康夫さんは、美術館一階の一角を利用してパフォーマンスを披露。そろばんなどを使って作品を仕上げていくダイナミックな姿に、参加者は時おり歓声を上げながら見入っていた。
 同企画展では、「具体美術協会」創設者の吉原治良の作品を始め、現在も精力的に活動を続ける上前智祐や名坂有子、名坂千吉郎などの作品を展示。来年以降は前川強や松谷武判などの作品を展示予定。

具体人 in Karuizawa
期間:開催中〜2015年9月23日(水)
料金:一般1500円
問い合わせ:TEL0267-46-8691

上野隆幸さん作陶展

2014年11月 6日 14:39

141015.jpg
 軽井沢で活動する陶芸家・上野隆幸さんの作陶展が開かれている。
 会場では炭化焼締焼成・粉引刷毛目の花入れや秋刀魚皿、オブジェなどの作品約150点を展示する。9日まで開催。

上野隆幸作陶展
会場:ホテルリゾートヒル千ヶ滝 ロビー
会期:11月6日(木)〜9日(日)
展示作品:炭化焼締焼成・粉引刷毛目の花入れ、秋刀魚皿、豆皿、酒器、時計、オブジェなど
問い合わせ:TEL.0267-45-0766

「町指定文化財、追加指定を早急に」大久保さん講演

2014年10月21日 12:11

141021.JPG
 軽井沢町の歴史を調査、研究するグループ「軽井沢史友会」が10月16日に開いた勉強会で、軽井沢町文化財専門委員の大久保保さんが講演した。大久保さんは、町指定文化財にふさわしい建造物や史跡などが、町内に80~100件あるとし「追加指定を早急に行うべき」と力を込めた。

 軽井沢町文化財保護条例は、町教育委員会が文化財審議委員会の意見を聞いた上で、記念物などを町指定文化財に指定できると定めている。町内には茂沢の南石堂遺跡、馬取の石仏群など15件の町指定文化財があるが、1986年に油井の「おう穴」が指定されて以来、28年間増えていない。

 文化財審議委員会は知識経験者ら7人。大久保さん自身も同委員の一人だが、「『追加指定を増やすべき』と提案しても、取り上げられないのが現状。機能していない」と明かした。また、町指定文化財はいずれも江戸時代以前のもので、避暑地としての歴史が始まった明治期以降のものがないと指摘。「指定がされていたら、滅失を防げたかもしれないものも幾つかある」と話した。

 町教育委員会によると、文化財審議委員会は1年に2回開く。近年は、既に指定してある文化財の問題点などについて意見を交わす場となっていて、追加指定については議論されてこなかった。27年間、町指定文化財が増えていない理由について、町教育委員会文化振興係は「担当が変わるので、これまでのことはわからない」とした上で、「これからは追加指定を進める方向で動いている。指定をするからには、文化財の価値を見極めながら慎重に行いたい」と話していた。

トーキング・アニマル絵本の魅力に迫る講演会

2014年10月10日 09:23

141010.JPEG
 軽井沢絵本の森美術館は10月25日、今年で12回目を迎えるえほんサロンを行う。今年のテーマは「ファンタジー絵本〜トーキング・アニマル絵本のさまざま〜」。ピーターラビットシリーズで知られるビクトリアス・ポター研究の日本における第一人者で立教大学名誉教授の吉田新一さんが講師を務める。おしゃべりをしたり、服を着たりと擬人化された動物が登場するファンタジー絵本の世界を紹介し、工夫や秘密をひも解きながら、その魅力に迫る。

第12回えほんサロン
ファンタジー絵本〜トーキング・アニマル絵本のさまざま〜

会場:軽井沢絵本の森美術館内「森の家」
日時:10月25日(土)13:30〜
参加費:2000円(軽井沢絵本の森美術館・エルツおもちゃ博物館入館料込み)
定員:30名(要予約)
問い合わせ:TEL0267-48-3340

ニホンリスのフォトエッセイ著者がトークショー

2014年9月19日 14:31

140919.JPG
 軽井沢に生息するニホンリスをモチーフにしたフォトエッセイ『ニホンリスのメロウ 軽井沢Kazusaの森の物語』を発表した中丸一沙さんのトークショーが9月20日、モトテカコーヒー軽井沢で行われる。

 本に掲載された写真などをスライドで見ながら、ニホンリスの生態などについて、中丸さんが解説する。参加は無料だが、一品以上のオーダーが必要。

『ニホンリスのメロウ 軽井沢Kazusaの森の物語』刊行記念トークショー
日時:9/20(土)17:00〜
場所:モトテカコーヒー軽井沢
TEL:0267-41-0946

免疫学医学博士による講演会

2014年9月16日 11:27

140916.jpg
9月17日に御代田町のエコールみよたで、免疫学医学博士の安保徹さんが講演会を行う。
 地域コミュニティ「MOGURIN KARUIZAWA(もぐりん軽井沢)」が主催。「病気にかからない強いからだを作ろう〜免疫力ってなあに?〜」をテーマに、安保さんと自然農法普及員の三浦伸章さんが、免疫力をあげる食事法など、体の仕組みや健康な体作りなどについて話す。

教えてドクター!シリーズVol.1
安保徹講演会

日時:9月17日(水)9:30〜
場所:エコールみよた
演題:病気にかからない強いからだを作ろう〜免疫力ってなあに?〜
参加費:大人1500円(当日券1800円)
問い合わせ:TEL090-6523-1456(酒出)

松本零士展開催 ギャラリートークも

2014年9月12日 10:37

140912.jpg
 明日9月13日より、軽井沢ニューアートミュージアムで「松本零士展—宇宙を望む人々—」が始まる。
 「宇宙戦艦ヤマト」や「銀河鉄道999」の作者として知られる漫画家・松本零士の、直筆原稿や一枚絵を展示する。9月21日(日)には、同氏が来館してトークショーとサイン会を行う。企画展は11月3日まで開催。

松本零士展ー宇宙を望む人々ー
会期:9月13日(土)〜11月3日(月・祝)
会場:軽井沢ニューアートミュージアム
観覧料:一般500円
問合せ:0267−46−8691

トークショー
日時:9月21日(日)15:00〜
場所:2F展示室
当日開館後先着20名に座席指定券を配布(要入場券)。立ち見有り。

サイン会、記念撮影会
直筆イラスト入りサイン色紙対象者:12万円以上の版画購入者
直筆サイン対象者:12万円未満の作品購入者
記念撮影対象者:作品購入者
※全て同館ギャラリー内で購入した場合

©Leiji Matsumoto

あさま動物病院でペットの譲渡会

2014年9月 8日 18:21

140909.jpg
 御代田町のあさま動物病院は9月14日、初めてペットの譲渡会を行う。飼い主の事情により手放さざるを得なくなった犬や猫と触れ合ってもらい、気に入ったペットがいれば譲渡する。
 同病院の原浩太郎獣医師は「ペットの入手方法は様々ですが、困っている犬や猫をレスキューする人こそ、本当の愛犬家、愛猫家と言えると思います。ぜひご参加ください」と話している。

ペットの譲渡会
日時:9月14日(日)10時~13時
場所:あさま動物病院
TEL0267-32-6454

ラトビアのリネンを集めた展示会

2014年9月 1日 18:37

140901.jpg
 北欧バルト3国ラトビアのリネンやウールなどの展示・販売会が、B&Bあさまで昨日から行われている。
 会場にはバルトのリネン素材やハウスウエア、柳の手編みかごが並び、主催者の小林奈美さん(Lini軽井沢)が買い付けのためにラトビアを訪れた際に撮影した写真も展示されている。
 9月4日(木)から6日(土)までの3日間は、手芸家の笠置紫野さんによるワークショップ(参加費2500円)も。

ラトビア旅 2014
期間:9/1(月)~9/7(日)
場所:B&Bあさま
問い合わせ:090-1865-4259(小林)

フィンランド初のリサイクル・カルチャー・イベント開催

2014年8月23日 10:45

140822.jpg
  8月30日に中軽井沢図書館多目的室で、「クリーニングデイ 1日限りの特別上映会」が開かれる。
当日はフィンランド映画「365日のシンプルライフ」の上映会と、持ち寄った本を交換する「アップサイクルイベント」を行う。参加費は1500円。
 
クリーニングデイ 1日限りの特別上映会
日時:8月30日(土)14:00~16:00
場所:中軽井沢図書館多目的室
料金:1500円 ※専用フォームかEメールでの予約が好ましい
問い合わせ:liliecht@gmail.com
※ @を半角に置き換えて送信

竹あかりの幻想的な光を楽しむ企画展

2014年8月16日 10:54

140816.jpg
 田崎美術館で明日まで、恒例の竹あかりを鑑賞する企画展が行われている。
 昨年までは中庭での展示だったが、今年は館内展示室で公開する。観覧料は通常の入館料。

The twilight Tasaki museum 竹あかり ~幻想の世界~
期間: 開催中~17日(日)、19:00~21:00
場所:田崎美術館展示室
料金: 大人900円 大・高生700円 中、小生400円
問い合わせ:TEL 0267-45-1186

大賀ホールで「夏の夕涼みコンサート」開催

2014年8月14日 11:43

140814.jpg
 軽井沢大賀ホールは明日8月15日(金)から3日間、「夏の夕涼みコンサート」を開く。
初日はムージカ・エマセネポーの山口直美(フルート)さんらが、バッハの「無伴奏フルートのためのパルティータ」など演奏する。16日は浅間山重奏によるメンデルスゾーン「ピアノ三重奏曲」他。最終日はクラシカルギタリストの尾尻雅弘さんが、「アルハンブラ宮殿の想い出」などを奏でる。
 
軽井沢大賀ホールPresents 夏の夕涼みコンサート
場所:軽井沢大賀ホール
日時:8/15(金)~8/17(日)16:00~
料金:全席自由500円
出演:8/15(金)ムージカ・エマセネポー
8/16(土)浅間山重奏
8/17(日)尾尻雅弘
問い合わせ:TEL 0267-42-0055

「ペット捨てないで」 軽井沢ペット福祉協会が写真展示

2014年8月 7日 10:31

140807.jpg
 軽井沢観光会館で、「ペットは家族一生一緒」フォトメッセージ展が開催中だ。主催の軽井沢ペット福祉協会は、犬猫の飼育放棄・虐待の防止や、保健所にいる譲渡犬猫の里親探しの推進活動を行っている。展示では保護活動により新たな家族を見つけた犬猫などの写真を紹介する。
8月16日(土)には、同協会会長の磯村尚徳さんや獣医の飯塚脩さんらによる講演会が、軽井沢中央公民館で開かれる。

「ペットは家族 一生一緒」フォトメッセージ展
会期:開催中~8/10(日)
場所:軽井沢観光会館 2階展示スペース
問い合わせ:TEL 0267-42-5538

軽井沢ペット福祉協会 講演会
日時:8/16(土)14時~
会場:軽井沢中央公民館・会議室
参加無料
問い合わせ:TEL 080-2566-9297

御代田で文楽の魅力伝える催し

2014年7月24日 17:47

140724.jpg
 御代田町のエコールみよたで8月25・26日、「人形浄瑠璃・文楽を知る、見る、楽しむ!」が開催される。
 文楽は、太夫の語り、三味線の演奏、人形遣いから成り立つ伝統芸能。その魅力を知ってほしいと、軽井沢町や御代田町の有志が実行委員会を結成し、企画の準備を進めた。
 両日10時と13時半からは、小学生から大学生までを対象に無料で公演を行う。演目は美しい人形の動きを堪能できる「寿・二人三番叟」。午後5時からの公演では、「傾城阿波の鳴門」等の上演に加え、初心者向けの解説や文楽人形の体験もある。
 
人形浄瑠璃・文楽を知る、見る、楽しむ!
日時:8月25日(土)、26日(日)17:00~
料金:6000円
演目:一、「寿・二人三番叟」
    二、チェロ演奏「文楽」石田聖子
    三、解説と実演 浄瑠璃・三味線
    四、文楽人形の体験
    五、望月太郎藏社中による「はやし」の解説
    六、「傾城阿波の鳴門・巡礼歌の段」
問い合わせ:TEL 0267-32-3927(事務局)

かつての宣教師の夏の家でワークショップ開催

2014年7月22日 11:42

140722.jpg
  旧軽井沢にある「もくそうの家」でワークショップが開催される。
 「もくそうの家」は、宣教師が夏の家として使っていた建物をギャラリーとして利用している。ワークショップはステンドグラス制作と手縫いの服作りで、いずれもお茶とお菓子付き。要予約。


もくそうの家ワークショップ
1)ステンドグラスで窓辺を飾ろう 小さいおうちと葉っぱのサンキャッチャー
日時:8月6日(水)10:00~、13:30~ 要予約
講師:佐藤若子
費用:サンキャッチャー小さいおうち1800円~、葉っぱ大小セット2500円など
※エプロン、はさみ、軍手持参

2)ちくちく縫う 手縫いの服を着よう
日時:8月9日(土)11:00~ 要予約
講師:平川のり子
費用:4000円
※90㎝巾2mの布または着物一着分、裁縫道具、昼食持参

問い合わせ:TEL 090-9666-1564(飯田)

精巧なミニチュアおもちゃの世界をのぞく

2014年7月16日 11:04

140716.jpg
 エルツおもちゃ博物館では、ドイツのエルツ地方で作られたミニチュアを展示している。会場ではアンティークを含む人形や家具、動物などの精巧なミニチュアを鑑賞することができる。10月13日まで。


職人たちの技巧が光る
ドイツのミニチュア

会期:開催中~10月13日(月・祝)
場所:エルツおもちゃ博物館
入場料:大人600円
問い合わせ:TEL 0267-48-3340
写真:小さい部屋(結婚式)

英国人ソプラノ歌手が「花束」テーマにコンサート

2014年7月14日 10:36

140714.jpg
 世界各地で活躍するソプラノ歌手、シャーロット・ド・ロスチャイルドさんが大賀ホールでコンサートを行う。
 2011年にも軽井沢でコンサートを行ったシャーロットさん。今回のコンサートでは「花束」をテーマに季節ごとの様々な花の歌を歌い、北原白秋作詞・山田耕筰作曲の「からたちの花」など、日本語の歌も歌う。

東日本大震災復興支援チャリティーソプラノリサイタル
シャーロット・ド・ロスチャイルド

日時:7月18日(金)18:00~
場所:大賀ホール
料金:全席自由5000円、学生(大学生まで)・障がいのある方2500円
問い合わせ:.090-6149-8111(小川)

軽井沢演劇部がチェーホフを朗読

2014年7月 9日 14:17

140709.jpg
 軽井沢演劇部は8月2、3日に、チェーホフの短編作品の朗読会を開く。同演劇部は、軽井沢にゆかりある作家の著作や、軽井沢が舞台の作品の朗読を行っている。今回は、代表作『可愛い女』を沼野充義さんが新たに訳した「かわいい」などの物語を取り上げる。会場は旧朝吹山荘「睡鳩荘」。現在予約受付中。

「チェーホフ!かわいい!?朗読会@睡鳩荘」
―別荘で聴く別荘を舞台にしたチェーホフ短編集―

日時:8月2日(土)・3日(日)13時Aプロ 17時Bプロ
プログラムA 「余計者」「お婿さんとパパ」「魚の恋」「天才」沼野充義訳「かわいい」
プログラムB 「余計者」「別荘で」「魚の恋」「天才」沼野充義訳「かわいい」
場所:軽井沢タリアセン園内 旧朝吹山荘「睡鳩荘」
料金:4000円(タリアセン入園料含む)
予約:FAX: 0267-45-6626
問い合わせ:0267-45-1175(軽井沢高原文庫)

国際アンデルセン賞作家の作品を一堂に展示

2014年7月 8日 14:46

140708.jpg
 軽井沢絵本の森美術館で、「国際アンデルセン賞展~世界をつなぐ絵本のちから~」が開催されている。国際アンデルセン賞は子供の本の国際的な賞で、選考水準の高さから「小さなノーベル賞」とも呼ばれている。企画展ではドゥシャン・カーライを始めとする同賞受賞画家7名の作品を展示し、歴代受賞画家たちの絵本作品をケース内で特集している。10月6日(月)まで。

国際アンデルセン賞の絵本原画展
~世界をつなぐ絵本のちから~
場所:軽井沢絵本の森美術館
期間:開催中~10月6日(月)
問い合わせ:TEL 0267-48-3340
ドゥシャン・カーライ画「12月くんの友だちめぐり」©1986 Dušan Kállay

トンボの湯で湯上り朗読会

2014年6月 4日 09:56

140604.jpg
  軽井沢にゆかりある作品の朗読劇などを行っている「軽井沢演劇部」は6月14日、村民食堂で「湯上り朗読会」を行う。
 星野リゾートの前身である星野温泉が営業開始してから、今年で100年。朗読会では星野温泉の3代目・星野嘉助が著した「やまぼうし」を取り上げ、同書に描かれている星野温泉を訪れた文化人たちのエピソードや著作を、トークを交え朗読する。
 チケットにはトンボの湯入浴券一回分が付く。

湯上り朗読会―星野嘉助「やまぼうし」を読む

日時:6月14日(土)13:30開演
場所:軽井沢星野エリア 村民食堂2階
出演:矢代朝子 坂本岳大 岩崎大(Studio Life)
定員:50名
料金:前売2000円、当日2400円※トンボの湯入浴券1回分付
問い合わせ:TEL 0267‐44‐3580(トンボの湯)

軽井沢の景色を水彩で描いた作品展

2014年5月26日 17:23

140526.jpg 水彩画家の五十嵐吉彦さんが軽井沢の風景を描いた作品を、軽井沢タリアセン内睡鳩荘で展示している。15年前から軽井沢を訪れスケッチを行っている五十嵐さん。「ヴォーリズ建築・水彩スケッチ研究会」の会長を務め、全国のヴォーリズ建築を描いてきたことが縁となり、ヴォーリズ建築のひとつである睡鳩荘で展覧会を開くことになった。五十嵐さんは軽井沢について、「自然が美しい場所は数多くあるが、軽井沢には豊かな自然に加え歴史的建造物も多く残っている。夏だけでなく、春や秋も素晴らしい」と話している。
 会場では「片岡別荘」や「軽井沢ショー記念礼拝堂」などの建築物をモチーフにした作品、浅間山を描いた作品など約60点を鑑賞することができる。展示は6月8日まで。
(写真左:来場者に作品の説明をする五十嵐吉彦さん) 

『水彩スケッチ画の世界』五十嵐吉彦展
会期:開催中~6月8日(日)
会場:軽井沢タリアセン内 睡鳩荘
料金:大人1000円(軽井沢タリアセン入館料+睡鳩荘入館料)
問い合わせ:TEL0267-46-6161(軽井沢タリアセン)

恒例のスイーツ博 今年のテーマは「ラビリンス」

2014年5月22日 12:24

140522.jpg
 今年で9回目を迎える「軽井沢スイーツ博」が、8月5日(火)から軽井沢ホテルブレストンコートで開催される。
140522b.jpg
 今回のテーマは「ラビリンス」。「カラフルで不思議な世界」と「煌びやかで怪しい世界」という二つの世界をスイーツで表現する。「さまよえる舞踏会へ」(要チケット)では、スクリーンに映し出される映像と共に、5品のスイーツを提供。各スイーツには「幻想の闇」や「SAKASA」などユニークな名前が付き、舌だけでなく視覚や嗅覚でも楽しめるような趣向が凝らされている。他にも5つのエリアに分かれた「おかしなお菓子マルシェ」やコース仕立てのスイーツを味わえる「時忘れのお茶会」など、様々な企画が催される。
 
第9回スイーツ博 2014
さまよえる舞踏会へ

日程:8月5日(火)~8日(金)
時間:11:00~、14:00~、17:00~
料金:一人3500円(抽選制)
申し込み方法:ホテルブレストンコートホームページから申し込み(申込期間:7月6日まで)

アート泉の里で吉竹弘展

2014年5月20日 17:47

140520.jpg
 ギャラリーアート泉の里で、陶芸家吉竹弘の作品を展示している。
 吉竹弘は1938年に京都に生まれ、若手陶芸家らにより結成された「走泥社」の同人として活動した。
会場には「風の館」等をはじめとする吉竹の作品が並ぶ。5月25日まで。

吉竹弘陶展
会期:開催中~5/25(日)
会場:ギャラリー アート泉の里(水・木休廊)
問い合わせ:TEL 080-1307-5584

吉竹弘「風の館」 撮影:尾越健一

マラソン大会開催により、町内一部交通規制

2014年5月16日 12:00

 5/18(日)の「軽井沢ハーフマラソン2014」開催に伴い、軽井沢町内で交通規制が実施される。
 交通規制の実施は開催当日の8時35分頃から11時45分頃までで、マラソンコースとその周辺に全面通行止め等の交通規制が敷かれる。
詳細は大会HPを参照。

軽井沢ハーフマラソン2014 第29回ロードレースin軽井沢
開催日 5月18日(日)雨天決行
場所  軽井沢プリンスホテルスキー場駐車場発着
交通規制 8時35分から11時45分頃まで
大会HP http://karuizawa-marathon.com/
問い合わせ 026-236-3371(事務局)

91歳、ピアノ歴10年のお爺さんがリサイタル

2014年5月13日 16:52

150513-01.jpg
 軽井沢在住、91歳の村岡清一さんによるピアノ弾き語り「ズブの素人の下手の横好きリサイタル」が5月18日、軽井沢大賀ホールで行われる。弾き語るのは「マイウェイ」「昴」「千の風になって」など10曲ほど。村岡さんも所属する、老人福祉センターのカラオケ愛好会有志(平均年齢82歳)の合唱もある。

 村岡さんは15年前に軽井沢に移住。81歳からピアノ教室に通い始めたので、ピアノ歴は10年。「音痴、悪声の初心者の弾き語り。音楽の専門家の来場はご遠慮ください。聞くに堪えないかも、耳栓をお忘れなく」と冗談まじりに話している。

ズブの素人の下手の横好きリサイタル〜91歳の爺さんのピアノ弾き語り〜
日時:5/18(日)開場13:30 開演14:00
場所:軽井沢大賀ホール 参加無料
問い合わせ:TEL0267-48-1147(村岡清一ピアノリサイタル応援団)

新緑の軽井沢をハイキング

2014年5月 9日 13:17

140509.jpg
 軽井沢を歩いて楽しむ「駅からハイキング」が、明日5月10日(土)から始まる。
ハイキングの経路は、しなの鉄道中軽井沢駅を起点に軽井沢千住博美術館や軽井沢タリアセンなど文化施設を巡るコースと、軽井沢駅から御代田駅まで移動し、映画「風立ちぬ」の舞台や文人達が住んだ場所を歩き訪ねる追分コースの2つ。参加者には軽井沢観光協会からのミニプレゼントなどの特典も。参加無料、施設入館料等は各自負担(一部施設で割引有)。

駅からハイキング

期間 5月10日(土)~6月30日(月)
受付場所 軽井沢観光案内所(塩沢コースは中軽井沢駅内、追分コースは軽井沢駅内)
受付時間 9:00~12:00 ※16:00までにゴール
コース ①アート水色の道 芸術のかほりにつつまれて塩沢 ~風越公園コース
     ②信州中山道を往く(2)映画の舞台「追分宿」探訪
問い合わせ TEL 03-5719-3777(駅からハイキング事務局)

トンボの湯で恒例の菖蒲湯

2014年5月 6日 10:25

140506.jpg
 5月5日の端午の節句に合わせ、星野温泉トンボの湯では菖蒲湯を開催している。
 葉のもつ強い香りから、不浄を払い、邪気を遠ざけるといわれている菖蒲を男女の内湯に浮かべ、子供の健康な成長を願う。
 明日7日まで開催。

菖蒲湯
期間 開催中~5/7(水)
場所 星野温泉トンボの湯
利用料金 大人1300円(GW料金1500円)
問い合わせ 0267-44-3580

空飛ぶムササビウォッチング

2014年5月 4日 10:33

140504.jpg 
 軽井沢でネイチャーツアーを行う「ピッキオ」が、「空飛ぶムササビウォッチング」を毎日開催している。
 ツアーの前半では、ムササビの生態や観察のコツなどについてのレクチャーを受け、後半は野外で実際にムササビ観察をする。昨年のこのツアーのムササビ目撃率は98.5パーセント。観察に成功した参加者には「ムササビウォッチャー証明書」が渡される。

空飛ぶムササビウォッチング
期間 開催中~11月30日 
時間 18:00~19:30(時期により変動あり)
料金 大人3300円
集合場所 ピッキオビジターセンター前
問い合わせ TEL 0267-45-7777(ピッキオ)

軽井沢新聞杯ゴルフコンペ参加者募集

2014年5月 1日 13:39

140501.jpg
 軽井沢新聞杯ゴルフコンペが5月29日、軽井沢72ゴルフ西コースで行われる。軽井沢町のホテルの宿泊券や、レストランのペアランチ券など、豪華景品も多数。

【第4回軽井沢新聞杯ゴルフコンペ】
日時:2014年5月29日(木)
場所:軽井沢72ゴルフ 西コース(ブルー)
競技方式:新ペリア方式
参加費:9300円(税別)※昼食付
パーティー代:5500円(税込)※パーティー会場は軽井沢ロンギングハウス

お申し込み方法:代表申込者の氏名、住所、連絡先(電話番号、Eメールアドレス)、参加者全員の氏名(ふりがな)、性別を記入の上、以下の宛先までFAXか、メールで申し込みください。以下から申し込み用紙のダウンロードもできます。締め切りは5月10日。
申し込み用紙をダウンロード

申し込み・問い合わせ
TEL0267-46-0055
FAX0267-46-3880
e-mail:adaid@karuizawa.co.jp(@を半角に変えて送信してください)
(担当:アドエイド今井)

軽井沢若葉まつり開催

2014年4月28日 12:00

140428.jpg
 あす4月29日から、軽井沢若葉まつりが始まる。期間中は、新緑の軽井沢を楽しめるイベントが町内の随所で開かれる。
 29日には町役場駐車場で、ドウダンツツジやブルーベリー、ヤマブキの苗木の無償配布が行われる(9:00~、先着1000名)。他にも軽井沢観光ガイドが旧軽井沢周辺を案内する「芽吹きの軽井沢を歩こう」(5/17・24、10:00~13:00)やヒストリックスポーツカーによるタイムラリー「第13回 ジーロ・デ・軽井沢」(5/31~6/1)など、様々なイベントが開催予定。
 詳細は軽井沢観光協会HPを参照。

軽井沢若葉まつり

開催期間 4/29(火・祝)~6/15(日)
開催場所 町内各所
問い合わせ TEL 0267-45-8579(観光経済課)

石川功一が描き残した軽井沢の草花たち

2014年4月25日 10:18

140425.jpg
 小さな美術館 軽井沢草花館では、「石川功一の描き残した軽井沢の草花たち」を開催している。軽井沢に自生する草花を描き続けた画家の石川功一。
会場では水彩や油彩で描かれた草花の作品や散策メモ、エッセーなどを、季節に合わせ5期に渡り展示する。5月26日(月)までは春から新緑時にかけて咲く草花を中心に、約50点の作品を観ることができる。

石川功一の描き残した
軽井沢の草花たち

会期 開催中~11月24日(月・祝)
場所 小さな美術館 軽井沢草花館
入館料 500円 小学生以下無料
問い合わせ TEL 0267-42-0716


石川功一 油彩 晩夏のアサマキスゲ(ゆうすげ)

ペイネと彼を師と仰ぐやなせたかしの競演

2014年4月24日 10:27

140424.jpg  ペイネ美術館では、今日から「やなせたかしとレイモン・ペイネ展 ~愛とユーモアとメルヘンと~」が始まる。
 昨年秋に亡くなった漫画家で絵本作家のやなせたかしさんは、フランス人画家のレイモン・ペイネの作品から影響を受け、ペイネ氏本人とも交流があった。追悼として企画された本展では、やなせさんの作品に加え、ペイネがやなせさんのために描き、「友情をこめて」というサインが入った絵も初公開する。

やなせたかしとレイモン・ペイネ展
~愛とユーモアとメルヘンと~

会期 4/24(木)~7/22(火)
場所 ペイネ美術館
料金 大人900円 小中学生500円(軽井沢タリアセン入園料含む)
問い合わせ TEL 0267-46-6161

©やなせたかし

立原道造の生誕100年を記念した企画展

2014年4月21日 11:17

140421.jpg 今月24日から、軽井沢高原文庫で「生誕100年 立原道造と軽井沢」展が始まる。
堀辰雄に誘われ1934年に初めて来軽した立原は、軽井沢をモチーフにした詩を多く残した。
会場では詩稿や書簡をはじめ、設計図や模型など、建築家としても活躍した立原の足跡もうかがい知れる資料約200点が展示される。

生誕100年 立原道造と軽井沢
会期 5月24日(木)~7月14日(月)
会場 軽井沢高原文庫
料金 大人 700円 
問い合わせ TEL 0267-45-1175

「Waterfall×観桜展」開催中

2014年4月18日 13:31

140418.jpg 千住博美術館で、滝と桜の作品を取り上げた「Waterfall×観桜展」を開催している。
 会場では、「滝」の作品13点に加え、福島県三春町にある推定樹齢1000年の三春桜をモチーフに描かれた「三春の滝桜」をはじめとする「桜」作品9点が展示されている。代表作「The Fall」が収蔵・展示してある「The Fall room」も公開中。

Waterfall×観桜展
期間 開催中~6月2日(月)
入場料 一般1200円 高校・大学生 800円
問い合わせ TEL0267-46-6565








三春の滝桜 1997

暮らしを豊かに彩るワークショップ

2014年4月17日 10:33

140417.jpg
 星野エリア内のハルニレテラスやトンボの湯などで、4月20日から5月26日の毎週日・月曜に、日々の暮らしに役立つ“ひとてま”を学べるワークショップが18講座開催される。
 ワークショップの内容は「村民食堂」でのそば打ち体験や「ピッキオ」によるクマ安全講座、「カフェ&ブックス 丸山珈琲」の自宅でおいしく淹れるプレスの使い方など。事前予約が必要なものから当日参加可能なものまで、多種多様な講座が揃う。


軽井沢ひとてまワークショップ
~軽井沢暮らしを豊かにするひとてまを学ぶ~

期間 4/20(日)~5/26(月)毎週日・月曜日開催
※5/4・5は除く
場所 星野エリア
問い合わせ TEL 0267-45-5853
詳細はHPを参照

軽井沢の作家によるアートと雑貨のマーケット

2014年4月16日 10:41

140416.jpg 軽井沢近郊で活躍する作家の作品が集まる「軽井沢“アート&雑貨”マーケット」が、26日から5月6日まで、軽井沢郵便局前で開かれる。
 期間中は軽井沢周辺で活動する作家による作品が並ぶ。
作り手が交代で来店するので、作家たちとの交流を楽しみながら、フリーマーケット感覚で気軽にアートに触れることができる。

軽井沢“アート&雑貨”マーケット
期間 4/26(土)~5/6(火・祝)
会場 軽井沢郵便局前イベントスペース
問い合わせ TEL 0267-42-0381(軽井沢ARTBOX)

珍しい動物と触れ合うイベント

2014年4月15日 11:26

140415.jpg 軽井沢タリアセンで、5月5日に「どうぶつの仲間たちがやってくる」が行われる。
会場ではハイブリッドオオカミやミーアキャットなどをはじめとする珍しい動物を見ることができる。
他にイグアナやパイソンなどの爬虫類、チャグロサソリにタランチュラなどもやってくる。

どうぶつの仲間たちがやってくる
会場 軽井沢タリアセン
日時 5月5日(月・祝)10時~15時
料金 軽井沢タリアセン入園料 大人800円 小中学生400円
   駐車場普通車1回500円
問い合わせ TEL 0267-46-6161

浅間山描いた文学作品を展示

2014年4月11日 10:04

 軽井沢高原文庫では、「浅間火山と文学」展を開催している。
 全国文学館協議会が主催し、全国36文学館で実施の共同展示「3.11文学館からのメッセージ―天変地異と文学」に参加している同館。
会期中は野上弥生子や寺田寅彦の随筆を始め、浅間山の噴火や噴煙を描写した作品約250点を展示する。4月20日まで。

浅間火山と文学

会期 開催中~4/20(日)
会場 軽井沢高原文庫
料金 大人700円 小中学生300円
TEL 0267-45-1175

英国絵本の潮流に触れる春の企画展

2014年4月 9日 10:46

140408.jpg
 軽井沢絵本の森美術館は、絵本文化発祥の地であるイギリスの絵本原画を紹介する企画展を開催している。
会場では英国絵本作家のワイルドスミスやル・カイン、ワッツらの原画を展示。
絵本の起源から現代に至るまでの絵本表現の広がりを見ることができる。イギリスの絵本を直接手に取れるスペースも。

イギリスの絵本原画展
~時代を織りなす画家たちの軌跡~

期間 開催中~6/9(月)
場所 軽井沢絵本の森美術館
問い合わせ TEL 0267-48-3340(ムーゼの森)




©1922 L.Leslie Brooke

映画『標的の村』自主上映会、チケットプレゼントも

2014年3月25日 11:05

140325.jpg
 米軍輸送機オスプレイの着陸帯建設に反対する沖縄県東村・高江地区の人々を追ったドキュメンタリー映画『標的の村』の上映会が4月20日、エコールみよたで開かれる。映画は、地元テレビ局・琉球朝日放送が撮影した、地元住民と警察との激しい衝突のニュース映像をもとにしていて、2013年キネマ旬報文化映画ベストテンで第1位に選ばれている。2組4名にチケットプレゼントもあり。

映画『標的の村』自主上映会
日時:4/20(日)10:30〜12:00、14:00〜15:30の2回
場所:エコールみよた(9:00〜22:00に前売りチケットを販売)
入場料:一般1000円、当日1200円(高校生以下無料)
問い合わせ:TEL090-2203-7903(自主上映会実行委員会代表:島崎)

<2組4名にチケットプレゼント>
お名前、連絡先電話番号、希望の回を明記し、FAX0267-45-7746または、hyoteki.karuizawa@gmail.com(『標的の村』実行委員会宛)まで応募。締め切りは3/31(月)。抽選の上、当選者のみに連絡する。

深沢紅子美術館で春を感じる企画展

2014年3月17日 13:18

140317.jpg深沢虹子美術館では、3月8日から「春から初夏を彩る野の花展」が行われている。
 会場では「サクラソウ」や「ワスレナグサ」などの高原の野の花を描いた水彩画約40点を展示している。
他にも油彩画や水墨画、深沢紅子が手掛けた装丁・挿画本に加え、夫の深沢省三の「浅間山」なども紹介する。

春から初夏を彩る野の花展
場所:深沢紅子野の花美術館
開催期間:開催中~6/29(日)
入館料:大人700円
問い合わせ:TEL 0267-45-3662

荻原次晴さんと三四六さんのトークショー開催

2014年3月 7日 10:41

140307-02.JPG
 軽井沢町社会福祉協議会は3月9日、町中央公民館でスポーツキャスターの荻原次晴さんとタレントの三四六さんのトークショーを開く。トークテーマは「スポーツから学ぶコミュニケーション術〜誰もが100倍得する生き方〜」。ソチ五輪を現地観戦した荻原さんからの報告もある。

 トークに先がけ、「軽井沢GOGOウォーキング」の表彰式も開催。GOGOウォーキングは、歩いた距離を専用の記録用紙に記入しながら、旧中山道と同じ約530kmの踏破を目指す取り組みで、2012年から実施。ゴール達成者や達成者の多い地区を表彰する。
140307-01.JPG
軽井沢GOGOウォーキング表彰式&フォーラム
日時:3/9(日)13:15〜15:30
場所:軽井沢町中央公民館代講堂
店員:300人(先着順) 参加無料
問い合わせ:TEL0267-45-8113(軽井沢町社会福祉協議会)

(写真 右上:荻原次晴さん 左下:三四六さん)

ホスピタリティ学ぶ講演会

2014年3月 3日 19:12

 軽井沢観光協会が、3月5日(水)「軽井沢町ホスピタリティ講演会」を開く。講師を務めるのは、長野市に本社を構える中央タクシー株式会社代表取締役会長の宇都宮恒久さん。中央タクシー株式会社は「お客様が先、利益は後」を経営理念に掲げ、現在メディア等で注目を集めている。入場無料。


軽井沢ホスピタリティ講演会
日時:3月5日(水)13:30~15:00
場所:軽井沢中央公民館
演題:「お客様が感動、社員が躍動する会社」
講師:宇都宮恒久さん(中央タクシー株式会社 代表取締役会長)
問い合わせ:℡ 0267-41-3850(軽井沢観光協会)

町内巡回バス西コースが短縮運行

2014年2月25日 11:02

 2月24日より、軽井沢町内巡回バス西コースが、一部区間を短縮して運行を再開している。
バスは三ツ石公民館から軽井沢病院前までの臨時コースを往復し、国道18号線ヤマト商店前に臨時の停車所「古宿」が設けられている。臨時コース・ダイヤは町役場HPで確認できる。東廻り・北廻り線は運休中。


問い合わせ:℡ 0267-45-8556(軽井沢町役場 生活環境課 防犯交通係)

軽井沢ファミリーオーケストラ定期演奏会

2014年2月14日 15:50

140214.jpg
 2月16日(日)に、軽井沢ファミリーオーケストラが初の定期演奏会を開く。
軽井沢ファミリーオーケストラは2010年春から活動を始め、町内のイベントなどで演奏を行っている。今回の定期演奏会では、モーツァルト「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」やビゼー「カルメン組曲」などを演奏する予定。指揮は杉原直基氏が務める。入場無料。

軽井沢ファミリーオーケストラ 第1回定期演奏会
日時:2月16日(日)13:30開場、14:00開演
会場:軽井沢大賀ホール
問い合わせ:℡0267-42-0055(軽井沢大賀ホール)

アイスパークでカーリング体験

2014年2月13日 11:50

140213.jpg
 軽井沢風越公園内にある軽井沢アイスパークで、カーリングの体験レッスンを受けることができる。レッスンではインストラクター指導のもと、基本から簡単なゲームまでを60分間で体験する。小学3年生以上対象、定員10名程度。

カーリング体験60
日時:2/15(土)14:00~15:00
2/16(日)10:00~11:00、12:00~13:00、14:00~15:00
2/23(日)15:00~16:00
料金:2310円(専用シューズ、ブラシレンタル料込)
服装:暖かくて動きやすい恰好。手袋、ニット帽持参(レンタル有)
問い合わせ:0267-48-5555(軽井沢アイスパーク)

美術館でクッキーデコレーション体験

2014年2月12日 10:42

140212.JPG
軽井沢ニューアートミュージアムは、2月14日(金)と15日(土)に、ヴァレンタインにちなんだワークショップを開く。
 ワークショップでは、学芸員の解説とともにミュージアム企画展を鑑賞し、その印象をもとにクッキーにチョコレートを使ってデコレーションを行う。完成作品は各自持ち帰ることができる。
 クッキーデコレーションのみの参加も可能。

美術館でSt. Valentine ♡
日時:2/14(金)・2/15(土)
①デコレーション体験:11:00~17:00随時参加可能
②鑑賞&デコレーション体験:11:30~、14:00~、 所要時間1時間程度
場所:軽井沢ニューアートミュージアム
料金:①デコレーション体験 300円
②鑑賞&デコレーション体験 鑑賞券(一般1500円)
問い合わせ:℡ 0267-46-8691

筒井はじめ「HANAと鼻と花」展 開催中

2014年2月 5日 15:40

140205.jpg
 軽井沢ニューアートミュージアムのギャラリーでは、筒井はじめ「HANAと鼻と花」展を開催している。
 筒井はじめは東京出身のアーティスト。昨年は同ギャラリーで、幼少期に「軽井沢で見た」という河童をモチーフにした絵画100点を展示した。
今回は「HANAシリーズ」を中心に展示し、鼻と花の作品なども披露している。ギャラリーは入場無料、3月31日まで。

筒井はじめ −後期展−「HANAと鼻と花」
期間:開催中~3/31(月)
場所:軽井沢ニューアートミュージアム KaNAMギャラリー
問い合わせ:0267-46-8691

デザートブッフェでバレンタイン

2014年2月 4日 11:06

140204.jpg
 ヴィラ・デ・マリアージュ軽井澤は2月11日に、バレンタインイベントを開催する。
当日はデザートブッフェやお菓子作り体験、体験エステを楽しめ、抽選でランチやエステのチケットが当たるチャンスも。
参加は完全予約制。

バレンタインイベント
日時:2月11日(火・祝)13:00~(90分)
場所:ヴィラ・デ・マリアージュ軽井澤
料金:大人2000円/高校生以下1500円/小学3年生以下無料
予約:0267-42-4122
※完全予約制、定員になり次第受付終了

橙の湯で温まろう

2014年2月 3日 15:12

140203.jpg
 2月5日から星野温泉 トンボの湯で、橙の湯に入ることができる。
「橙(だいだい)」の語源は「代々」で、縁起の良い冬の果実だとされている。
乾燥、冷え性の改善やリラックス効果のある橙が浮かぶ内湯で、ゆっくりと温まってみては。
2月7日まで。


冬の橙湯
期間:2/5(水)・6(木)・7(金)
場所:星野温泉 トンボの湯
利用料金:大人1200円/子供700円(3才~小学生)
問い合わせ:0267-44-3580

ソチの見所を解説、元五輪選手によるカフェトーク

2014年1月30日 11:20

140130.jpg
 2002年のソルトレイク五輪でスノーボードハーフパイプ競技に出場した軽井沢在住の橋本通代さんの「カフェトークイベント」が2月3日、南軽井沢のカフェ「ル・プティ・ニ トロワ」で行われる。自身の競技人生やオリンピック体験のほか、開幕を控えたソチオリンピックの注目競技や選手などを紹介する。

日時:2/3(月)15:00~17:00
場所:カフェ・ル・プティ・ニ トロワ
参加費:1000円(コーヒー・ケーキ付き)、要予約
問い合わせ:TEL0267-41-6620(KIRARAcafe&Rental)

冬の軽井沢を彩るイベント「バレンタイン イン 軽井沢」

2014年1月29日 18:10

140121.JPG 
 2月1日(土)から、軽井沢ウインターフェスティバル2014「バレンタイン イン 軽井沢」が始まる。
 期間中は、メッセージカードを結ぶラブツリーとイルミネーションが、矢ケ崎公園始め町内各所を彩る。また2月8日(土)の「バレンタインスペシャルイベント・出会い♡めぐり会い」では、全国から集まった「出会い、めぐり会い」に関するエピソードを紹介し、花火も打ち上げられる。2月9日(日)には聖パウロ教会での公開挙式なども。

VALENTINE in 軽井沢
開催期間:2/1(土)~2/14(金)
【開催イベント】
2/8(土)
バレンタインスペシャルイベント・出会い♡めぐり会い(16:00~、矢ケ崎公園)
2/9(日)
教会イベント(13:00~、聖パウロ教会)
公開挙式(14:00~、聖パウロ教会)

問い合わせ:0267-41-3850(軽井沢観光協会事務局)

スノーシューで冬の自然を満喫「雪原ピクニック」

2014年1月28日 15:26

20140128.jpg
 エコツアーや環境教育を行うピッキオが、スノーシューで雪原を歩く「雪原ピクニック」を開催している。
西洋のかんじき「スノーシュー」を履いて、ウサギなど動物の足跡をたどり、野鳥観察を行いながら、2キロのコースを散策する。
散策後は雪の上でのティータイムも。

雪原ピクニック
期間:開催中~3/23 13:00~16:30 
   ※当日11:30までに要予約
料金:6000円
問い合わせ:TEL 0267-45-7777(ピッキオ)

光と雪を満喫するイベント

2014年1月24日 10:07

20140124.jpg
  1月31日から、「嬬恋・浅間高原ウインターフェスティバル」が開催される。
 2000個のアイスキャンドルが彩る会場では、スノーチュービング、スノーシューなどのスノーアクティビティを楽しめる。
2月1日には音楽ユニット「QU-E(くえ)」と「X+(えくすと)」の雪上ステージミニライブや、打ち上げ花火などの企画も。

嬬恋・浅間高原 ウインターフェスティバル2014
期間:1/31(金)~2/2(日)
場所:プリンスランド特設会場(軽井沢おもちゃ王国前)
問い合わせ:TEL 0279-86-5077(浅間高原観光協会)

軽井沢大賀ホール「春の音楽祭」出演者が発表に

2014年1月22日 13:49

0122-01.jpg
 4月27日から5月6日まで、軽井沢大賀ホールで開催する「春の音楽祭」の出演者や入場料などの詳細が明らかになった。チケットの窓口発売は2月8日10時から、電話予約は2月9日10時から開始予定。5月2、5日の公演内容は2月1日に発表され、チケットは2月19日10時から窓口発売、2月20日10時から電話予約が始まる。


4/27(日)14:00〜
「井上道義指揮 オーケストラ・アンサンブル金沢」
入場料:SS¥7,000/S(1階・2階)¥6,500/A¥5,000/B¥4,500
C(2階立見席)¥3,000/W(2階合唱席)¥3,500

4/29日(火・祝)14:00~
「仲道郁代ピアノ・リサイタル」
入場料:SS¥5,000/S(1階・2階) ¥4,500/A¥3,500/B¥3,000
C(2階立見席)¥2,000/W(2階合唱席)¥2,000

5/2(金)
調整中(2月1日発表)

5/3(土・祝)16:00~
「尾高忠明 指揮 東京フィルハーモニー交響楽団」
入場料:SS¥7,500/S(1階・2階) ¥7,000/A¥5,500/B¥5,000
C(2階立見席)¥3,500/W(2階合唱席)¥4,000

5/4(日)16:00~
「渡邊一正指揮 NHK交響楽団 チェロ:宮田大」
入場料:SS¥9,000/S(1階・2階) ¥8,500/A¥7,000/B¥6,500
C(2階立見席)¥4,000/W(2階合唱席)¥4,500
140122.JPG
5/5(月・祝)
調整中(2月1日発表)

5/6(火・休)
「ふれあいこんさーと vol.4」
詳細調整中

問い合わせ:TEL0267-42-0055(軽井沢大賀ホール)

イベントスポット巡るバスツアー

2014年1月21日 11:46

140121.JPG
2月1日から始まる「バレンタイン イン軽井沢」の一環として、「愛がまんなかKaruizawaバレンタイン♡バスツアー」が開催される。一般募集の男女が町内のバレンタインイベント各所をバスで巡り、ツアーには軽井沢・冬ものがたり盛り上げ隊長「こてつ」も参加する。
 参加資格は恋人募集中の男女で、2人1組30名を募集する。応募期間は1月25日まで。

愛がまんなかKaruizawaバレンタイン♡バスツアー
日時:2月9日(日)10:00~15:00 ※1月25日までに申込み(当日消印有効)
場所:軽井沢駅発着
料金:2500円 ※ホテル音羽ノ森ランチ付
参加資格:20歳~40歳社会人、独身者限定 ※定員30名
問い合わせ:TEL 0267-41-3850(軽井沢観光協会事務局)

冬の氷柱イルミネーション

2014年1月20日 14:36

140120.JPG
1月31日から白糸の滝前の駐車場で、氷柱イルミネーションを楽しめる。
天然水を利用して高さ5m、幅50mの氷柱を作り、イルミネーションでライトアップする。
2月8日にはホットドリンク、ホットタオルの無料サービスや、先着100名にスウィーツのプレゼントなども。

氷柱白糸イルミネーション
日時:1月31日(金)~3月16日(日)の金・土・日16:00~19:00
場所:白糸ハイランドウェイ第一駐車場
問い合わせ:TEL 0267-31-0070(軽井沢・白糸ハイランドウェイ)

冬の奇祭・寒の水開催

2014年1月17日 09:30

140117.JPG 一年で最も寒さが厳しくなる時季である大寒の夜に、御代田町草越で「寒の水」が開催される。
 「寒の水」は無病息災、五穀豊穣を祈願する伝統行事で、長野県無形民俗文化財に指定されている。赤いふんどしにわらじ姿の水行者が、わらでできた冠「兎巾」を被り、各所に置かれた大桶の水を浴びながら熊野神社を目指す。
 17時頃から御代田名物のおにかけうどんの振る舞いも。

寒の水
開催日時:1月20日(月)、水浴びは18:00~19:00
開催場所:御代田町草越地区
問い合わせ:℡ 0267-32-3111(御代田町産業経済課)

限定40円ナイター

2014年1月16日 14:42

140116.jpg 軽井沢プリンスホテルスキー場で、1月19日(日)と1月26日(日)の二日間、ナイターリフト券が40円になる。今シーズンでオープン40周年を迎える軽井沢プリンスホテルスキー場では、「40」にちなんだ特別イベントを企画しており、40円ナイターもその一環。他に40才限定の平日リフト券無料などの限定企画も。

2日限定!40円ナイター
開催日:1月19日(日)・26日(日)
時間:16:00~20:00
料金:40円(特別料金)
問い合わせ:℡ 0267-42-5588

石窯で焼く手作りピザ教室

2014年1月15日 11:51

140115.jpg 
 チャーチストリート軽井沢内のイタリアンレストラン「モンテ・クッチーナ」で、石窯を使った手作りピザの親子教室が開かれる。
 講師指導のもと、ピザ生地をのばし、10種類の食材をトッピングする。作ったピザはその場で食べることができ、持ち帰りも可能。要予約。

日時:各週日曜開催、初回1月19日(日)、2回目2月2日(日)16:00~18:00
場所:チャーチストリート軽井沢2階 モンテ・クッチーナ
募集人数:15名(実施2日前までに申込みが3組以下の場合中止)
参加費:大人2000円 子供1500円(材料費込み)
問い合わせ:℡ 0267-41-2263

新春落語会

2014年1月 9日 18:43

 軽井沢庵大嶋が、1月15日(水)に今回で9回目になる落語会を開催する。落語家の入船亭遊一が二席弁ずる。
木戸銭は食事付きで3500円。要予約。


新春落語会
日時:1/15(水)16:30から二席、17:30頃から食事
場所:軽井沢庵大嶋
木戸銭:3500円(食事付)
問い合わせ:TEL080-4345-2009

俳優の中村敦夫さんが種田山頭火演じる朗読劇、2月に

130330-01.JPG
 中軽井沢図書館は2月9日、俳優の中村敦夫さんによる朗読劇『山頭火物語〜鴉啼いてわたしも一人〜』を同館多目的室で開く。テレビ時代劇「木枯らし紋次郎」役で知られ、作家としての顔も持つ中村さんが、自ら脚本を担当。放浪の俳人、種田山頭火(1882-1940)の生涯を演じ、代表的な句を詠みあげる。

 入場に必要となるチケットは、中軽井沢図書館1階カウンターで1月19日10時から、1人2席分まで配布する。

図書館文化講座 朗読劇『山頭火物語~鴉啼いてわたしも一人~』
日時:2/9(日)14:00~16:00
場所:中軽井沢図書館多目的室
定員:80人(定員になり次第締め切り)
問い合わせ:TEL0267-41-0850

トキメキ、ロマンスの2コース ブライダルバスツアー開催

2014年1月 4日 17:05

140104.JPG
 軽井沢ウエディング協会は1月11、12、13日、2月8、9日、町内14の結婚式会場を巡るバスツアーを行う。バスは軽井沢駅南口発着で新軽井沢、旧軽井沢の8会場を回るロマンスコースと、南軽井沢、中軽井沢の6会場を回るトキメキコースの2コースがある。両コースとも1日2回ずつ運行する。

開催日:1/11(土)、12(日)、13日(月・祝)、2/8(土)、9(日)
出発場所:軽井沢駅南口 ※巡るコースはこちら
時間:10:10発/14:30発(1日2回運行) 
参加費:無料(要予約)
問い合わせ:TEL0267-41-3850(軽井沢ウエディング協会事務局)

もっちもちのつきたて餅を味わう

2013年12月28日 10:21

131228.JPG
 お正月に町内で行われる、餅つきイベントを2つ紹介。もっちもちのつきたて餅をその場で味わえる。どちらも無料だが、なくなり次第終了のため、早めの来場がベター。

村民食堂のお餅つき
場所:トンボの湯 もみの木広場
日時:2014/1/1(水)~1/3(金)14:00~
問い合わせ:TEL0267-44-3571(村民食堂)

新春もちつき大会
場所:軽井沢タリアセン レストラン湖水
日時:2014/1/3(金)お昼

問い合わせ:TEL0267-46-6161

朗読ボランティア「オオルリ」 初めての発表会へ練習に励む

2013年12月24日 14:19

131224-01.JPG
 軽井沢町内で活動する朗読ボランティア「オオルリ」のメンバーが、2014年1月25日に開催する初めての発表会に向け、練習に励んでいる。

「オオルリ」は中軽井沢図書館の開館をきっかけに2013年4月、「声を出して本を読む楽しさを広めよう」と、東京都で30年以上、朗読のボランティア活動を行っている池富美子さんと、元NHKアナウンサーの遠藤敦子さんが立ち上げた。2人はともに軽井沢に別荘があり、図書館のあり方について話し合う「軽井沢図書館友の会」で知り合った。

 現在「オオルリ」メンバーは15人。町内外の30~60代の女性が中心で、男性も一人いる。毎月一回、くつかけテラスの多目的室で開く「朗読ワークショップ」で、遠藤さんと池さんが、声の強弱や息の取り方などについて指導している。メンバーの一人、追分の高石久美子さんは「どう読んだらいいかわからないところがあると、先生も一緒に考えてくれる。雰囲気も良いし、毎月楽しみ」と微笑む。

 1月の発表会では、メンバーそれぞれが選んだ小説や随筆、童話などを一人ずつ朗読。最後には小説家の井上ひさしさんの詩「なのだソング」を、体全体を使って全員で朗読する。池さんは、発表会に向け「楽しい朗読をしようと、一年間取り組んできたので、お客さんにもその楽しさが伝わるといい」と、意気込む。

 発足2年目となる2014年は、毎月のワークショップのほか、目の不自由な人が本を聞いて楽しむ、録音図書の製作にも力を入れるという。遠藤さんは「目指すは朗読の町、軽井沢。朗読文化の花を咲かせたい。初めての人も気軽にワークショップに訪れてほしい」と語っていた。


第一回「オオルリ」朗読発表会
日時:2014/1/25(土)13:30〜15:30
場所:くつかけテラス多目的室 参加無料。
問い合わせ:TEL042-422-0276(池)

天然氷のスケートリンク、オープン

2013年12月20日 14:26

131220-02.jpg
 ピッキオは12月22日、軽井沢野鳥の森入口のトンボ池に「森のスケートリンク」をオープンする。リンクは沢の水を利用した天然氷で「スケートリンクを盛り上げよう」と、昨年12年ぶりにスケートリンクとして再整備された。今年は20日のオープンを予定していたが、除雪による整備の遅れのため、2日延期し22日より営業を始める。12/22(日)~25(水)・2014/1/1(祝)・2(木)・11(土)・12(日)は「星空リンク」と題し、17:00~20:00の夜営業も行う。

日時:12/22(日)〜2014/2/23(日)10:30〜16:00
料金:入場料500円、貸し靴300円
問い合わせ:TEL0267-45-7777(ピッキオ)

2013 Year End しゃべり場@軽井沢

131220.jpg 12月22日(日)、中軽井沢図書館多目的室で「2013 Year End しゃべり場@軽井沢」が開かれる。主催者は佐藤建吉千葉大学工学部准教授で、イベントの目的は軽井沢の文化や自然について話し合い、地域活性化へつなげること。「アートは地域活性化とどう関われるか」、「軽井沢に期待すること、軽井沢から発信すること」などをテーマに、司会者、パネリスト、参加者が語り合う。


2013 Year End しゃべり場@軽井沢
日時:12月22日(日)13:00~17:00
場所:中軽井沢図書館多目的室
ゆうすげ温泉旅館にて懇親会を開催(19時~21時)。会費5000円、宿泊費8500円。定員20名程度。
問い合わせ:mail: kofuza@gmail.com(洸楓座)

軽井沢クリスマスリポート 最終回

2013年12月19日 17:26

 マリン記者、窓の外を見つめています。
131219a.JPG
「今日はどこのイルミネーションを取材しようかな」



131219b.JPG
 旧軽井沢にやって来ました。チャーチストリートの広場がライトアップしてあります。
「ツリーは近くで見ると大きいね。ブルーに光る階段がとってもきれい」



131219c.JPG
 旧軽井沢のロータリーも、イルミネーションがほどこしてあります。
軽井沢のイルミネーションは、ここ旧軽井沢ロータリーから盛んになっていきました。
中の小道に入ってみましょう。



 131219d.JPG
イルミネーションの内側には、こんな景色が広がっています。
「外から見るのとは景色が違っておもしろいね」


 今夜は雪景色の中のイルミネーションを楽しめますね。イルミネーションスポットに行くときは、温かい恰好で出掛けるのをお忘れなく。

 「みんな軽井沢で素敵なクリスマスを楽しんでね!」
 以上マリン記者のクリスマスリポートでした。

軽井沢クリスマスリポート Ⅳ

2013年12月18日 14:47

 このところ軽井沢のイルミネーションめぐりに忙しい軽井沢新聞社の名物記者マリンちゃん。



131218a.JPG
「今日は少し趣向を変えてみようかな」と出掛けた先は…。




131218b.JPG
「うわ、サンタさんだ!」
本物そっくりのサンタクロースがお迎えしてくれるのは、万平ホテル。
優しい色合いのオーナメントが、歴史あるホテルのロビーと調和しています。




131218c.JPG
 続いて星野エリアのホテルブレストンコートにやって来ました。
ロビーに入ると、すぐに華やかなクリスマスツリーが目に飛び込んできます。



131218d.JPG
 さらにロビーを進むと、こんなものを発見。
「あれ、サンタさんが大事なプレゼントの袋を忘れてるよ」
この時期、サンタクロースは大忙しなのかもしれません。それにしてもちょっと嬉しい忘れ物ですね。



131218e.JPG
 取材から帰るころには日も暮れてしまいました。
離山通りのロンギングハウスでは、夜しか見えないクリスマスツリーが光っています。
「ツリーひとつとっても、それぞれ個性があって楽しめるね」


 気がつけば、クリスマスまであと一週間。
紹介してきたイルミネーション情報を参考に、是非クリスマス気分を盛り上げてみて下さいね。

軽井沢クリスマスリポートⅢ

2013年12月17日 11:12

 クリスマス・イブまであと1週間。街はすっかりクリスマスモードです。
「軽井沢はイルミネーションを楽しめる場所がたくさん!」
 マリン記者、今日もはりきって取材に出かけます。



131217g.JPG
 軽井沢のウインターフェスティバル、「軽井沢冬ものがたり」のメイン会場になっている矢ケ崎公園。
毎年イルミネーションが訪れる人を楽しませてくれます。



131217h.JPG
 今年のテーマはスイーツ。ケーキが可愛らしく光っています。
「わーおいしそう! これ、食べられる?」
こちらは残念ながら目で楽しむためのもののようです。



131217i.JPG
 会場にはこんな光のトンネルも。
取材の夜もカップルや家族がトンネルをくぐる姿が見られました。



131217j.JPG
 そして、なぜかミラーボールまで。
「おもしろいけど、クリスマスとはあまり関係がないかも」
じっと上を見上げるマリン記者でした。

 まだまだ軽井沢のクリスマスの様子を皆さまにお伝えしていきます!

軽井沢クリスマスリポートⅡ

 先週の軽井沢は、雪の舞う日もありました。しんと寒い夜はイルミネーションがきれいに見えるはず、とマリン記者が取材に出かけました。



131217a.JPG
軽井沢のイルミネーションといえば恵みシャレー。広い敷地をたくさんのイルミネーションが彩ります。
「すごい! もっと近くで見ようよ!」
マリン記者、思わず走り出しました。





131217b.JPG
「ろうそくやスノードームの飾りもあるんだね」
 近寄ってみると、雪だるまや色々な動物たちの人形が可愛らしく光っています。





131217c.JPG
こちらのスノーマンは、実際に見ると結構な迫力です。
「…」
マリンちゃん、ちょっと怖いのかも。




131217d.JPG

131217e.JPG
こちらでは、イエス・キリストの誕生を表した人形も優しく光っています。
「やっぱりここは軽井沢。キリスト生誕のオブジェが多いのね」



131217f.JPG
恵みシャレーのイルミネーションは12月25日まで。12月14(土)・21(土)・22(日)・23(月祝)・24(火)に行われるシンギング・クリスマスツリー(19:00~、20:00~)も必見ですよ。

クリスマスに弾き語りライブ開催

2013年12月16日 17:28

131216.jpg
 軽井沢を拠点に音楽文化を発信する「軽井沢ミュージックコミュニケーション(KMC)」が、12月25日、音楽ロッヂゆうげん荘でクリスマスライブを開催する。軽井沢ゆかりの由井KARAMUさん、ゆらぎさん、依田功さん、渡辺高広さんの4組が順々に出演。ノンジャンルの弾き語り公演を行う。会場内でソフトドリンク、アルコール、軽食などの販売あり。

KMCクリスマスライブ Vol.9
日時:12/25(水)19:30開演
場所:音楽ロッヂゆうげん荘
参加費:500円(高校生以下無料)
問い合わせ:TEL0267-45-6074

ちびっこ初心者スケート教室

2013年12月11日 09:49

131211.JPG
 軽井沢風越公園アイスアリーナで、子供向けのスケート教室が12月23・29日に行われる。対象は幼稚園・保育園の年長から中学生以下のスケート初心者で、80分程度でスケート靴の履き方から基本的な滑走方法までを学ぶ。事前申込制。
 

ちびっこ初心者スケート教室
開催日時:12月23(月・祝)、29日(日) 13:10~14:40
開催場所:軽井沢風越公園アイスアリーナ
対象:幼稚園・保育園年長~中学生以下のスケート初心者(定員30名)
参加費:町民500円 町外者700円
申込み:℡ 0267-48-3626(軽井沢風越公園アイスアリーナ)

中軽井沢でイルミネーション点灯式

2013年12月 9日 14:25

131209b.JPG
 中軽井沢くつかけテラス北口広場で12月8日夕方、クリスマスイルミネーション点灯式が行われた。会場ではホットドリンクが振る舞われ、小学生以下の子供たちにクリスマスプレゼントが贈られた。1階ホールでは軽井沢アンサンブルとこの日のために結成されたくつかけテラス合唱団による『歓喜の歌』演奏というサプライズも。その後、中嶋忠利中軽井沢区長のカウントダウンに合わせ、広場に設置されたクリスマスツリーの電飾が点灯。花火が打ち上げられると訪れた人々からは歓声が上がった。点灯後は和太鼓奏者のRYOJINや信州火縁によるファイアーダンスのパフォーマンスが会場を盛り上げた。

軽井沢クリスマスリポート

2013年12月 5日 18:01

 紅葉もすっかり終わりを告げましたが、クリスマスの飾りやイルミネーションが街を彩り始めています。




131206z.JPG
軽井沢新聞の名物記者、マリンちゃんが軽井沢のイルミネーションの様子をリポートします。




131206e.JPG
 今日マリン記者がやってきたのはユニオンチャーチ。
「見て! 入り口にリースがあるよ。赤と緑がクリスマスらしいね」




131206b.JPG



131206f.JPG
 中に入るとたくさんの人形が飾りつけられています。
「あ、ネイティビティーだ! 真ん中の赤ちゃんはイエス・キリストだね」
キリストの降誕を表現しているネイティビティーはクリスマスの象徴。
この季節の教会にはなくてはならないものです。




131206c.JPG
 大きなクリスマスツリーも飾られています。
「下にはプレゼントもあるのね。アタシの分もあるかしら」




131206d.JPG
 1897年創立のユニオンチャーチ。素朴で凛とした佇まいが、
クリスマスのリボンやモミの木のオーナメントでいつもより華やか。

 教会は常時開放されています。宣教師によって見出された軽井沢。そんな軽井沢らしいクリスマスの雰囲気を味わいに、足を運んでみてはいかがでしょうか。12月9日(月)からは、アップルサイダーとクッキーのサービスも行われ、12月14・23・24日の15時からは、イエス・キリストの誕生を描いた生誕劇も上演されます。

2014 軽井沢町民音楽祭

131205.jpg
 大賀ホールが2014年3月1日、軽井沢町内在住者や別荘所有者を対象に、毎年恒例となっている「軽井沢町民音楽祭」を開く。
 今年はエレキファンから「エレキの神様」と敬愛されている寺内タケシ率いる「寺内タケシとブルージーンズ」が出演。軽井沢少年少女合唱団とも共演する。2013年12月12日(木)10時より大賀ホール窓口でチケット販売開始。

2014 軽井沢町民音楽祭 寺内タケシとブルージーンズ
日時:2014年3月1日(土)14:30会場、 15:00開演
料金:1階席500円、2階椅子席500円、2階立見席無料
窓口発売:2013年12月12日(木)10時~(電話予約は12月13日(金)10時~)
別荘所有者を含めた軽井沢町内在住者のみ購入可能。1人4枚まで。
問い合わせ:℡ 0267-42-0055(軽井沢大賀ホール)

きらめく星空ウォッチング

2013年11月27日 10:17

131127.jpg
軽井沢のエコツーリズム団体・ピッキオが、12月1日から「きらめく星空ウォッチング」を開催する。
イベントでは、寝袋にくるまりホットワインを飲みながら、ガイドの説明とともに星空を眺める。12月14日ごろには、ふたご座流星群が見られるかも。


きらめく星空ウォッチング
期間:12月1日~2014年3月15日(1月14~16日、20~23日休み)
時間:18:00~19:30(12/1~1/15)
    18:30~20:00(1/16~3/15)
料金:5000円(大人対象・定員6名)
※開催2時間前までに要予約
問い合わせ:℡0267-45-7777(ピッキオ)

未来をつくるエネルギーのはなし

2013年11月25日 10:50

131122.jpg 1~6才の子供をの母親が運営する「おやこ企画」が12月13日、田中優氏を講師に迎えて「未来をつくるエネルギーのはなし」を行う。
 「おやこ企画」は軽井沢在住で子供をもつ母親が運営し、子育てに関する講演会やフリーマーケットなどを開催している。田中氏は原発や自然エネルギーなどの環境問題に関する活動を行っており、今回の講演では地域や個人で自立したエネルギーや自然エネルギーなどについて話す予定。講演会は要予約。


田中優さんに聞きたい 
「未来をつくるエネルギーのはなし」

日時:12月13日(金)9:00会場 9:30開演
場所:軽井沢中央公民館2階 大講堂
参加費:400円 前売予約制 高校生以下無料
※託児あり(1才半以上1人につき500円、要予約、人数制限あり)
チケット・託児申込み先:yu.karuizawa@gmail.com

軽井沢高原教会 クリスマスゴスペルコンサート参加者募集

2013年11月18日 11:23

131118.jpg
 軽井沢高原教会が、12月25日に開く「クリスマスゴスペルコンサート」の参加者60組120人を募集している。教会クワイアとともにゴスペルを歌うのは、ゴスペルシンガーの第一人者、亀渕友香とVOJA(The Voice of JAPAN)。躍動感あるリズムと、重なり合う迫力の歌声に、毎回拍手喝采に包まれる。

開催日時:12/25(水)15:15〜16:45
場所:軽井沢高原教会
料金:無料(60組120人招待/事前応募・抽選制)
応募期間:11月30日まで

応募は、ハガキに名前、住所、電話番号、同伴者の名前を記載し、「〒389-0195長野県軽井沢町星野軽井沢高原教会ゴスペルコンサート係」まで送付するか、軽井沢高原教会のホームページより申し込む。

問い合わせ:TEL0267-45-7988

きんたろ塾第一弾 猫を知りたい

2013年11月14日 19:07

131115.jpg 旅行などで飼い主が不在の猫の世話をするキャットシッターの岩波敦子さんが、猫をテーマにワークショップを開催する。
 講師は猫の森代表取締役の南里秀子さんで、「猫の不思議」や「猫の本音」など猫にまつわる講演が6コマ行われる。

きんたろ塾〈第一弾〉猫を知りたい
日時:12月1日(日)10:00~16:30(受付9:30~)
参加費:1コマ1050円、全6コマ参加6300円(税込)
会場:軽井沢町中央公民館
内容:①10:00~10:50 猫の魅力
    ②10:50~11:40 猫の不思議
    ③12:40~13:30 猫の1日
    ④13:30~14:20 キャットシッターと5万匹の猫
    ⑤14:30~15:20 猫の本音
    ⑥15:20~16:10 猫と暮らせば福が来る
     16:10~16:30 グッズ紹介、サイン会
問い合わせ:℡0267-46-8539(キャットシッターきんたろ)

東日本大震災遺児に寄せるチャリティーコンサート 『飛翔 大空へ』

2013年11月13日 11:39

131112a.jpg 「ひところは多く見られた東日本大震災後のチャリティーコンサートが、最近は少なくなった。まだまだ支援することが必要」と、音楽を愛する仲間たちで企画したコンサートが大賀ホールで開催される。
出演はサイトウキネンフェスティバルやNHK‐FMのベストオブクラシックに出演、国際ヴィオラコンクールの審査員を務める松実健太(ヴィオラ、ヴァイオリン)はじめ、唐津健(チェロ)、鷲宮美幸(ピアノ)、竹林真弓(ヴィオリン)ら一流演奏家たちによるクラシックコンサート。
収益金は全額、東日本大震災遺児のために「公益財団法人みちのく未来基金」へ寄付することが決まっている。

■日時 2013年12月1日(日) 14:00開演
■曲目 ベートーベン 街の歌 作品11より
   シューベルト ピアノ五重奏曲 作品114 鱒
   ポッパー レクイエム作品66
   チャイコフスキー ピアノトリオ作品50
偉大なる芸術家の思い出
■料金 前売券 2000円
    当日券 2500円
■チケット問い合わせ ℡0267‐42‐8133(オテル・ドゥ 軽井沢ヴァルト)
■主催 オテル・ドゥ 軽井沢ヴァルト

「軽井沢で見た」河童をモチーフに 作品100点を展示

2013年11月12日 11:03

131112-03.JPG
 東京都の芸術家・筒井はじめさんが、幼い頃に軽井沢で見た河童をモチーフにした作品を、軽井沢ニューアートミュージアムのギャラリーで展示している。

 筒井さんは、幼い頃より両親に連れられ軽井沢の別荘を訪問。家の周囲で遊んでいるときに、身長10cmほどの河童を目撃し「来るたびに会うのが楽しみだった」。近づくと毎回パッといなくなり、中学生になった途端、見えなくなったという。

 展示に合わせ400点を描き、そのうちの100点を展示。A4ほどの紙に、アクリル絵の具などで1作品に一体の河童を描いた。「笑顔」「正義」「感謝」など、タイトルとなる熟語を作品ごとにイメージして制作。河童は2頭身で、つぶらな青い瞳と黄色い口を持ち、頭に花の形をした皿が乗っている。コンクリートなどで装飾した白い額も自ら作製した。

「作品に込めたエネルギーを感じてほしい」と筒井さん。「軽井沢河童展」は2014年1月27日まで。1月29日から3月末までは、筒井さんの描いた違うモチーフの展示を予定している。入場無料。TEL0267-46-8691(軽井沢ニューアートミュージアム)

写真:作品の前に立つ筒井はじめさん。

クリスマスを彩るドイツ伝統工芸の木工おもちゃ展

2013年11月 6日 18:20

131106.jpg
 エルツおもちゃ博物館で、「聖夜を彩るミニチュアおもちゃの世界 エルツのクリスマス」展が始まっている。
 ドイツの家庭では、クリスマスを迎える準備期間のアドヴェント(待降節)に木工のおもちゃを飾る習慣がある。本展では、木工おもちゃが300年以上前から作られているドイツ・エルツ地方のシュヴィップボーゲン(キャンドル飾り)やクリスマスピラミッドを観賞できる。2014年1月5日まで館内ミュージアムショップでクリスマスフェアも開催中。

聖夜を彩るミニチュアおもちゃの世界 エルツのクリスマス
展示期間:開催中~2014年1月7日(火)
入館料:大人600円
問い合わせ:℡ 0267-48-3340

ハロウィンウォークが開催 50人の子どもが仮装

2013年11月 5日 09:04

131105.JPG
 11月2日、軽井沢ハロウィンウォークが開催された。仮装した子供たちが、旧軽井沢銀座を始め、タリアセン、ハルニレテラスなどを練り歩くイベントで、軽井沢銀座商店会が企画した。秋らしい青空に恵まれたこの日、町内外からおよそ50名の子供たちが参加。魔女や魔法使い、人気キャラクターなど思い思いの仮装をし、「ハッピーハロウィン」と声をかけながら町内を歩いた。

「文化の日」 町内文化施設を無料公開

2013年11月 1日 16:16

131101.JPG  「文化の日」の11月3日に、軽井沢町内8つの有料文化施設を無料で利用できる。
軽井沢文化への関心と理解を深めることを目的として、施設の無料公開は毎年行われている。。
 無料公開されるのは、重要文化財・旧三笠ホテル、歴史民俗資料館、市村記念館、追分宿郷土館、堀辰雄文学記念館、軽井沢型絵染美術館、(旧)軽井沢駅舎記念館、町立植物園。
 三連休を利用して、軽井沢の文化にたっぷり触れてみてはいかがだろうか。

問い合わせ℡ 0267-45-8695(町教育委員会)

ピーターラビットを生んだビアトリクス・ポターについて 吉田新一さん講演

2013年10月28日 14:00

131028.JPG
 軽井沢絵本の森美術館は10月26日、児童文学研究者で立教大学名誉教授の吉田新一さんの講演を同館で開いた。ピーターラビットシリーズで知られる1900年代初頭のイギリスの絵本作家ビアトリクス・ポターの作品をスライドで紹介し、絵本に隠された秘密や作者の側面に迫った。20人が聴講に訪れた。

 ポターが1907年に発表した『こねこのトムのおはなし』には、お母さん猫が、息子のトムに服を着せるシーンが描かれている。吉田さんは「ファンタジーの中にも日常の何気ない一コマをはさむことで、人間世界のリアリティーを持たせている」と説明。

 また、どの作品でも、悪さをした主人公を叱ったり非難するシーンを描いていないことから「ポターは、表向きは子どものためになる道徳話にみえて、実は不道徳話に近い作品を書いている。反抗することで、得られるものもあることを伝えたかったのでは」と話した。

 講演を聞きに埼玉県から友人3人と訪れた近藤幸子さんは「軽井沢の自然の中で先生の話が聞けるのは幸せ。毎回新たな発見があるので次に開催するときも来たい」と話していた。

福島の農村の姿追ったドキュメンタリー上映会

2013年10月24日 16:05

20131025.JPG 2011年の原発事故に直面した福島県天栄村を舞台にしたドキュメンタリー映画・「天に栄える村」の上映会が、
軽井沢中央公民館で行われる。
 天栄村は福島第一原発から70キロ離れた場所に位置し、
村の農家のグループ「天栄米栽培研究会」は、米のおいしさを競うコンクールで4年連続金賞を受賞した。
原発事故による放射能汚染を乗り越えようとする人々の苦闘の姿を、原村政樹監督がカメラで捉えた。
 上映会入場料は500円で、高校生以下無料。
自主上映会の開催も募集。問い合わせは桜映画会社まで(℡03-3478-6110)。

「天に栄える村」上映会
上映日時:11月9日(土)14:00~16:00
上映場所:軽井沢中央公民館(一階 講義室)
入場料:500円(高校生以下無料)
問い合わせ:0267-33-7228(オナーズヒル軽井沢)

『天に栄える村』
企画 製作:桜映画社
撮影協力:天栄米栽培研究会

セゾン現代美術館で宇佐美圭司展始まる

2013年10月22日 17:06

2013au4.jpeg
セゾン現代美術館で、10月12日より「没後一年 宇佐美圭司展」が始まった。
 大阪に生まれ、パリ青年ビエンナーレ、ヴェネツィア・ビエンナーレに日本代表として参加し、
昨年10月に亡くなるまで精力的な活動を続けた宇佐美圭司。
本展では宇佐美氏最後の大作<制動(ブレーキ)・大洪水>(600号)をはじめとする48作品のほか、
作家所蔵のドローイングと資料も特別に公開される。
会期中は美術館館長によるギャラリー・トークも。

没後一年 宇佐美圭司展
最後の大作<制動(ブレーキ)・大洪水>(600号)に出会う

開催場所:セゾン現代美術館
開催期間:2013年10月12日(土)~12月23日(月・祝)
※木曜休館、ただし11月25日(月)以降は金・土・日・祝のみ開館
館長によるギャラリー・トーク:11月2日(土)、11月23日(土)、12月21日(土)
いずれも14時~
入館料:一般1000円、大高生700円、中小生300円
問い合わせ:℡0267‐46‐2020(セゾン現代美術館)

紅葉を見に行こう! マリンの紅葉情報

2013年10月21日 17:36

軽井沢紅葉情報(2013年10月21日)

 10月に入り気温がぐっと下がり出した軽井沢。本格的な紅葉シーズンを迎え、そこかしこで色づいた木の葉を見かけます。
 今日は旧軽井沢と千ヶ滝の紅葉を、記者ブログでおなじみのマリン記者がレポートします。
131022marine.JPG





131021ko1.JPG
 まずマリン記者がやってきたのは、旧軽井沢三笠通りから少し入ったところにある前田郷です。
「手入れの行き届いたきれいな広場だね。紅葉のグラデーションがとってもすてき!」
この辺りは、他にも三笠ホテルなど紅葉を楽しめる場所がいっぱいあります。


 次にマリン記者がやってきたの人気の紅葉スポットのひとつ、雲場池。
「今は五割ほどの色づきみたい。でもカメラを手に紅葉を見に来た人たちがいっぱいだね」

131021ko2.JPG

 マリン記者も負けじとシャッターを押します。
「肉球ってシャッターが押しにくいのよね…」


 131021ko3.JPG
 旧軽井沢を離れて、千ヶ滝別荘地にある管理事務所前までやってきました。
「この辺りの木の葉はまだ色づき始めだね。
これからさらに鮮やかに紅葉するのが楽しみ!」



 今年は例年よりちょっと紅葉が遅いようですが、もみじ狩りの参考にして下さいね。
 レポート第二弾もお楽しみに!

大賀ホールコンサート情報

2013年10月17日 09:35

131017.JPG
 軽井沢大賀ホールで、11月4日に「音楽表現のバトルⅡ」が行われる。コンサートでは、競技ダンサーの浅村慎太郎・遠山恵美組、ピアニストの河原千尋、説法士の石場惇史が競演する。プログラムはショパンのトクターンや幻想即興曲などを予定。

何が起きるかわからないコンサートシリーズ
音楽表現のバトルⅡ
日時:11月4日(月・祝)18:00会場 18:30開演
入場料:大人3000円(前売2500円)・小中学生1500円(前売1000円)※全自由席
プログラム:バッハ「トッカータ」、ドビュッシー「子供の領分」他
問い合わせ:℡0267-31-5555(軽井沢大賀ホールチケットサービス)
        ℡03-5848-9418(石場プロダクション)

第8回新そばまつり

2013年10月15日 10:58

soba.JPG 10月27日(日)に、軽井沢中央公民館で新そばまつりが開催される。
今年で第8回を迎える新そばまつりでは、「軽井沢そばの会」の手打ちそばの販売ほか、
そば打ち自慢大会やそば打ち体験、そばの講演などを予定。
設営などのボランティアも募集中。

第8回新そばまつり
開催日:10月27日(日)
開催場所:軽井沢町中央公民館
内容:
そば打ち自慢大会(募集終了)
そばの講演:講師 片山虎之介氏、14:00~
そば打ち体験:体験料 大人1000円、小人500円
問い合わせ:℡0267-41-0286(新そばまつり事務局)

軽井沢ぐるっとバル開催

2013年10月 8日 10:07

bar.jpg 軽井沢町内で食べ歩き・呑み歩きを楽しめるイベント「軽井沢ぐるっとバル」が、10月11日(金)から11月10日(日)まで行われる。
期間中にモトテカコーヒーなど町内各所で販売するチケットは3枚綴りで2700円。チケット1枚で、特製ディッシュ1セットと1ドリンクが付く。
10月11・12日と26・27日の18:00~23:00は、無料送迎バスが町内を走る。26・27日はハロウィンイベントも予定。

軽井沢ぐるっとバル
チケット有効期間:10月11日(金)~11月10日(日)
チケット価格:3枚綴り2700円
町内巡回バス運行日:10月11・12・26・27日
(18:00~23:00の間約45分おきに運行)
問い合わせ:℡0267-41-0946

軽井沢現代美術館で樋口佳絵展開催中

2013年10月 4日 10:26

parade.jpg 軽井沢現代美術館2階ギャラリーでは、樋口佳絵展を開催している。新作を含めた約30点のテンペラと油彩画、ドローイングと木彫を展示。

樋口佳絵展
日時:9月1日(日)~12月1日(日)
場所:軽井沢現代美術館
問い合わせ:℡ 0267-31-5141(軽井沢現代美術館)

掲載作品:なまあたたかい風、午後のパレード  2013年

軽井沢在住作家による展覧会

2013年10月 3日 11:00

%E5%85%AB%E4%BB%A3%E6%B7%B3%E5%AD%90%E4%BD%9C%E5%93%81.jpg 軽井沢在住の作家たちの作品を展示する「軽井沢アート・コントラーダCRAFT 2013」が、
今週末より開催される。
 展覧会には軽井沢を拠点とする26名の作家が出品し、陶芸や木工などの作品約150点を観賞できる。週末10月5、6日と12、13日の14時からは出品者らによるギャラリートーク(無料/お茶付)が開かれる。入場無料。
 
軽井沢アート・コントラーダCRAFT2013
日時:10月5日(土)~14日(月・祝)
時間:10:00~16:30(最終入館16:00)
場所:軽井沢離山公園「雨宮邸」(軽井沢中学校隣り)
問い合わせ:℡ 090-9668-4998(軽井沢アート・コントラーダ)

懐かしのナンバー奏でる「秋のロビーコンサート」

2013年9月19日 19:05

130919.jpg
 ホテルそよかぜは10月6日、生バンドの演奏をバックに、食事やダンスを楽しむ「秋のロビーコンサート」を開く。出演は安曇野市を中心にライブ活動を展開する、ムード歌謡バンド「舞龍浄阿(ブルジョア)」。「夜明けのブルース」「恋のチャチャチャ」「銀座の恋の物語」など、懐かしのナンバーを演奏する。軽食、ドリンクの飲み放題つきで、中軽井沢駅、軽井沢駅からの送迎あり。


日時:10/6(日)13:30~
場所:ホテルそよかぜ
料金:3000円(前日までの予約で2500円)、中学生未満1000円。
問い合わせ:TEL0267-45-8200

桐山秀樹の糖質制限セミナー

2013年9月17日 15:58

bondale.jpg 『おやじダイエット部の奇跡』などの著者で、糖質制限食を自ら実践している桐山秀樹氏が、軽井沢でセミナーを開催する。会場は塩沢通りの「ボンデ―ル」で、参加者は桐山氏のセミナーと糖質制限メニューのイタリアンを楽しむことができる。要予約。

セミナー&糖質制限の地中海式料理
日時:9月22日(日)12:00~
場所:イタリアンレストラン「ボンデ―ル」
内容:桐山秀樹によるセミナー「糖質制限ダイエット体験」(仮題)
   地中海料理(前菜、パスタ、メイン、パン、デザートまで全て糖質制限食)
定員:30名限定
金:セミナー2000円 食事会3500円
申込み: oyajidietbu@gmail.com(事務局)

ペーパーレース教室開催

2013年9月13日 09:47

%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B9%E8%A6%8B%E6%9C%AC.JPG 塩沢にある友悠アカデミーのアロバーチ倶楽部で、「ペーパーレースクラフト教室」が開催される。専用のペーパーに凹凸をつけ、カッティングし、レースのような模様をつくる。

日時:10月5日(土)10:00~12:00 
※終了後、先生を囲んでのランチを予定、13時半終了予定
会費:初心者3500円 体験4000円(材料費・昼食費込)
要予約:10名程度
問い合わせ:TEL0267-45-2005(友悠アカデミー)

デュシャン「トランクの箱(ヴァリーズ)」特別公開

2013年9月 9日 14:18

Duchamp.jpg
 企画展「魂の場所」を開催中のセゾン現代美術館で、9月14日に展示品のひとつが特別公開される。
 特別公開されるのはマルセル・デュシャンの「トランクの箱(ヴァリーズ)」に収められているデュシャン作品の複製68点。本企画展の企画者・三浦雅士とともにアイテムを一点ずつ観賞できる。

マルセル・デュシャン「トランクの箱(ヴァリーズ)」68点のアイテム特別公開
日時:9月14日(土)11:00~(12:00頃終了予定)
場所:セゾン現代美術館1階展示室
※先着20名、予約不要
問い合わせ:℡0267‐46‐2020(セゾン現代美術館)
写真提供:セゾン現代美術館

「アート泉の里」で石原章吾展開催

2013年9月 2日 14:09

artizumi.jpg

 泉の里地区にあるギャラリーアート泉の里で、9月6日(金)から石原章吾展が開かれる。
 石原章吾は国画会で活躍している画家で、今回の展覧会では抽象画約25点が展示される。9月17日まで開催。

ギャラリー アート泉の里ー石原章吾展ー
会期:9月6日(金)~9月17日(火) 水・木 休廊
会場:軽井沢 ギャラリーアート泉の里
営業時間:11:00~17:00(水・木休廊/最終日16:00終了)
問い合わせ:℡ 080-1307-5584
掲載作品:石原章吾作 Composition2013 P20

和風フラメンコ「TAKETORI」

2013年8月29日 10:22

TAKETORI.jpg 9月6日(金)に、大賀ホールで創作フラメンコ「TAKETORI」が上演される。
 原作は「竹取物語」で、日本の物語をスペインの民族舞踊フラメンコによって表現する。

創作フラメンコ「TAKETORI」
日時:9月6日(金)18時開演
場所:軽井沢大賀ホール
料金:S席8000円 A席6000円 B席4000円
申込み:℡ 0267-31-5555(大賀ホールチケットサービス) ℡ 03-5848‐9418(石場プロダクション)
問い合わせ:℡ 03-5848‐9450(石場プロダクション)

軽井沢町立図書館で文化講座

2013年8月28日 10:09

liberary.JPG スウェーデンの現状に関する講演が、9月7日に中軽井沢図書館で行われる。講師は3年間ジェトロ・ストックホルム事務所長を務めた上岡美保子さんで、スウェーデンの高福祉・高負担の仕組みや男女平等社会、子育てについて話す。参加無料、要申し込み。

女性駐在員のみた「高福祉、高負担と男女平等社会の国スウェーデン」
~外国の現状から日本のあり方を考えてみませんか~

日時:9月7日(土)14時~16時
場所:軽井沢町立中軽井沢図書館・多目的室
定員:先着80名
申込み方法:住所・氏名・電話・Emailを所定の用紙にてファックス(0267-41-0851)するか、メール(library@town.karuizawa.nagano.jp)で8月31日までに申し込み。
問い合わせ:℡ 0267-41-0850(軽井沢町立図書館)

犀星の詩が刻まれた竹灯籠

2013年8月23日 18:34

take.JPG
 旧軽井沢の室生犀星別荘(室生犀星記念館)の庭に、犀星の故郷金沢から届いた竹灯籠が飾られている。これを作ったのは金沢で活動するNPO法人「盥(たらい)に一滴の水」。金沢市犀川緑地周辺で開催された「北國花火2013金沢大会」で飾るため制作し、大会終了後に寄贈された。
灯を灯すかどうかは、別荘が木造建築のため、火事の危険性を考慮し現在検討中。記念館の年内の開館は11月3日まで。

TEL 0267-45-8695(教育委員会文化振興係)

震災とペットがテーマの写真展開催

komakusa.jpg
 軽井沢観光会館1階で、大和伸一写真展「わすれない―揺れたあの日からの記憶」と、「第二回東日本大震災“ペットとの絆”写真展―赤い糸―」が同時開催される。「“わすれない”福島」と、「ペット達の里親探し」をテーマにした写真を展示。


会場:軽井沢観光会館1階
入場:無料
主催:福島を考える会/(有)軽井沢コマクサ倶楽部
協力:大和伸一(写真家・福島市在住)/(社)日本動物支援協会(JASA)宮城
問い合わせ:℡ 0267-41-4171(軽井沢コマクサ倶楽部)

清塚信也・鷲見恵理子ジョイントコンサート

2013年8月21日 10:30

kiyotsuka.jpg 
 ピアニスト・清塚信也とヴァイオリニスト・鷲見恵理子のジョイントコンサートが、8月27日(火)に大賀ホールで行われる。演奏曲目はショパン「英雄ポロネーズ」やガーシュウィン「ラプソディ・イン・ブルー」などを予定。
 
清塚信也・鷲見恵理子ジョイントコンサート
日時:8月27日(火)開場15:30、開演16:00
開場:大賀ホール
料金:全席指定/S席 5,500円、A席 4,000円、2階立見席 2,000円
問い合わせ:℡ 048-827-0086(テレビ埼玉ミュージック)

小浅間山トレッキング

2013年8月20日 10:19

koasama.jpg

 親子で標高1655mの小浅間山をトレッキングする「めざせ山頂!親子のトレッキング」が、8月21日(水)、31日(土)に行われる。
 片道一時間ほどで本格的な登山を体験でき、コンパスや双眼鏡も貸し出される。要申し込み。

めざせ山頂!親子のトレッキング
日時:8/21(水)、8/31(土) 9:30~13:30 ピッキオビジターセンター集合
対象:小学生ファミリー
料金:大人7,000円 小学生5,000円(お弁当・冒険リュック付き)
申込み:前日17:00までに申込み(定員7名)
問い合わせ:℡ 0267-45-7777(ピッキオ)

中軽井沢図書館で朗読劇

2013年8月16日 09:08

liberary.JPG
 今週末の二日間、中軽井沢図書館で朗読劇が開かれる。
 演目は信州の上田市にある美術館「無言館」の館主・窪島誠一郎の書き下ろし朗読劇「目屋の桜」で、
踊正太郎による津軽三味線の演奏とともに楽しむことができる。入場料は2000円。

窪島誠一郎作:朗読劇「目屋の桜」~「腐れ胡粉」異聞~
日時:8月17日(土)、18日(日) 開場:13:30 開演:14:00
会場:軽井沢町立中軽井沢図書館 多目的室
朗読:山田誠浩〈元NHKアナウンサー〉青木裕子〈軽井沢朗読館館長〉
演奏:踊正太郎〈津軽三味線奏者〉
入場料:2,000円
お問合せ:Tel:03-3322-5564 Mail:arthall@kidailack.co.jp(キッド・アイラック・アート・ホール)

平安堂で「軽井沢と恋」ブックフェア

2013年8月15日 10:08

marine.JPG  平安堂軽井沢店で、「軽井沢と恋」フェアが行われている。
ブックフェアは軽井沢新聞社との共同企画で、軽井沢を舞台にした恋愛小説、
作家たちの軽井沢での恋のエピソードを紹介している。
 ブースでは堀辰雄『風立ちぬ・美しい村』や小池真理子『恋』、唯川恵『一瞬でいい』など、
軽井沢と恋をキーワードに選んだ文学作品が並ぶ。フェアは9月末まで開催。

ブックフェア「軽井沢と恋」
会場:平安堂軽井沢店
日程:9月末まで
問い合わせ:℡ 0267-42-2282

ペットの飼い方を獣医師がレクチャー「軽井沢とペット講演会」

2013年8月14日 09:44

130814.jpg
「ペットを捨てさせない」をモットーに活動する軽井沢ペット福祉協会による講演会。東京で活躍する獣医の飯塚脩さんらがペットの飼い方について話し、相談も受け付ける。同協会の会長で、外交評論家の磯村尚徳さんもスピーチ。ペット譲渡の案内もある。参加無料。

日時:8/18(日)14:00〜16:30
場所:軽井沢町中央公民館
問い合わせ:TEL080-2566-9297(連絡事務所)

「別荘地・軽井沢」展 私の軽井沢の愉しみ

2013年8月13日 09:46

harmony%20house.JPG
 18日(日)から、軽井沢ハーモニーハウスで「別荘地・軽井沢」展が開催される。
「私の軽井沢の愉しみ」をテーマに公募した写真や絵画などの作品展示のほか、
吉村順三設計の会場内部も見学可能。
18日の15時からはオープニングコンサートも開かれる。

日時:8月18日(日)~22日(木)11:00~16:00
場所:軽井沢ハーモニーハウス
問い合わせ:080-8721-5941(事務局)

ナカシマ晶子「漆の小物たち」展

2013年8月12日 15:46

urushi.JPG
 漆器職人を祖父に持つナカシマ晶子がデザイン創作した漆の器やアクセサリーなどを展示。
伝統的な技法に、貝殻の真珠層の部分をはめ込んだ螺鈿(らでん)の手法を活かし、現代的で新鮮なデザインに仕上げている。


日時:8月10日~9月中旬
場所:軽井沢町南原 塩沢通り
ミスアナベラ ℡0267-45-0056

絵本制作や洗濯バサミ使ったアートなど、子どものためのワークショップ

2013年8月 8日 15:21

130808.jpg
 3歳から中学生までの子どもと、その保護者を対象にした、8つのワークショップを楽しめる「キッズワークショップの町 軽井沢2013」が8月12、13日、軽井沢町中央公民館で開かれる。

 iPadを使った絵本制作、粘土のミニチュアフードづくり、様々な種類の洗濯ばさみを使ったアート作りなど、日ごと異なる8つのワークショップを実施する。

日時:8/12(月)13:00〜、・8/13(火)10:00〜
場所:軽井沢町中央公民館
参加費:各500円
問い合わせE-Mail:karuizawa.ws@gmail.com

軽井沢で甘い夏を 軽井沢スイーツ博2013

2013年8月 6日 09:43

sweets%20museum.jpg

 ホテルブレストンコートで、第8回スイーツ博「スイーツミュージアム」が今日から9日(金)までの4日間開催される。マカロンの歴史を学び、作り、食べる「マカロン・ラボ」や、野外でスイーツのピクニックボックスが楽しめる中庭など、会場は全部で5つのブースに分かれている。期間中のみ販売される都内有名店のスイーツを集めた限定ボックスも登場。

第8回軽井沢スイーツ博 SWEETS MUSEUM
日程:8/6(火)~8/9(金)
場所:ホテルブレストンコート
問い合わせ:℡ 0267-46-6200(ホテルブレストンコート)

今年も雨降らず 第14回軽井沢ショー祭開催

2013年8月 1日 19:39

shaw1.JPG
 8月1日(木)に、「避暑地・軽井沢」を見いだしたA.C.ショーをはじめとする先人を称える第14回軽井沢ショー祭が開かれた。午前中降り続いた雨も午後には止み、ショー記念礼拝堂前庭で式典が始まった。ボーイスカウト軽井沢第八団による日本、英国、カナダの国旗入場の後、参加者は聖歌を合唱し、A.C.ショーの胸像に献花を行った。実行委員長の中島松樹さんは挨拶で、「避暑地としての軽井沢が誕生して127年目。先人の残した涼やかな精神は私たちの心の中に残されている。その伝統を次世代に伝えていかなければならない」と話し、来賓代表の佐藤久男観光経済課長は、「A.C.ショーの功績と努力を称え、伝統を守っていかなくてはならない」と藤巻進町長の祝辞を代読した。軽井沢少年少女合唱団による合唱の後、最後は毎年恒例の「今日の日はさようなら」を参加者全員で斉唱した。
shaw2.JPG
 第2部のアフタヌーン・トークでは、日本聖公会歴史研究会会長の大江真道さんによる講演「日本聖公会中部地区100周年とJ.C.ロビンソンの生涯」が礼拝堂内で行われた。大江さんは明治時代の軽井沢を代表する写真を撮影したカナダ人宣教師J.C.ロビンソンの生涯などについて話した。

信州野菜揃えたマルシェが登場

2013年7月31日 11:24

harunire.jpg

 星野エリアのハルニレテラスにて、軽井沢マルシェが行われている。「信州新発見・再発見」をテーマに、軽井沢近隣の14の生産者が参加し、直接話を聞きながら野菜などを買うことができる。その場で新鮮野菜を味わう森のキッチンも登場する。

軽井沢マルシェ
場所:星野エリア
日程:開催中~8/4(日)、8/28(水)~9/1(日)10:00~16:00
問い合わせ:℡0267-45-5853

Hatsuko Endo ビューティーアップセミナー

2013年7月29日 10:49

hatsuko.JPG

 万平ホテル内にある遠藤波津子美容室で、8月10日にビューティーアップセミナーが開催される。
 セミナーでは、Hatsuko Endoのプロのスタイリストが頭皮のアンチエイジングやマッサージ法について解説する。小人数のレクチャーで、若々しく見えるスタイリングのコツも教わることができる。

「頭皮から始めるアンチエイジング」~若さを取り戻す美髪づくり~
日時:8月10日(土)14時~16時
場所:万平ホテル内 遠藤波津子美容室
講師:吉永美紀(Hatsuko Endo Institute)
定員:6名
会費:1500円※お茶、ケーキ、お土産付き
問い合わせ:℡ 0267-42-2549

軽井沢ショー祭開催

2013年7月26日 10:47

shaw.jpg
 軽井沢ショー祭が、8月1日軽井沢ショー記念礼拝堂で行われる。
 軽井沢を避暑地として見いだした宣教師、アレクサンダー・クロフト・ショーを称える主旨で開かれるショー祭は今年14回目を迎える。13:30からの祝典の他に、軽井沢の写真を多く残したJ.C.ロビンソンに関するアフタヌーン・トークも開催。


軽井沢ショー祭2013(第14回)
日時:2013年8月1日(木)
13:30~14:30:第一部 祝典
14:30~15:30:第二部 アフタヌーン・トーク「日本聖公会中部教区100周年とJ.C.ロビンソンの生涯」
問い合わせ:℡0267-42-2468(軽井沢ショー祭実行委員会事務局)

中田全怡子 ニードルワーク展

2013年7月22日 09:48

ao.jpg

 ぎゃらりい青では、7月24日より「中田全怡子(まいこ) ニードルワーク展」が開催される。
絵を描くように刺繍を行うニードルワーク80点を展示。
麻糸で自然の色や無彩色の世界を表現し、高い評価を得ている。
タッセルなどの作品を作る講習会が会期中に開催される予定。

中田全怡子 ニードルワーク展
開催場所:ぎゃらりい青
開催期間:7月24日(水)~8月5日(月)
問い合わせ:℡0267-46-2408

セゾン現代美術館でギャラリー・トーク開催

 smma.jpg

 セゾン現代美術館で開催中の企画展「魂の場所」の一環として、ギャラリー・トークが7月13日、展示スペース一画にて行われた。
 「魂の場所」企画者である文芸評論家の三浦雅士氏が翻訳家の柴田元幸氏と対談。「図書館と美術館」をテーマに、死者の言葉と向かい合う場である図書館、作品に込められた死者の魂に触れる場である美術館という場所について、議論を交わした。企画展の監修も行った三浦氏は、「絵画と本は、作品で描かれている事を追体験するという共通点を持つ」と述べ、柴田氏は「既に亡くなった作家の本を翻訳するときでも、健在の作家の本を訳すときでも、作品という作者の魂に対峙する事に対して畏れを感じる」と、翻訳家ならではの意見を話した。
 企画展「魂の場所」は10月6日(日)まで開催。会期中にあと2回のギャラリー・トークが予定されている。

セゾン現代美術館コレクション展「魂の場所」
開催場所:セゾン現代美術館
開催期間:開催中~10月6日(土)
問い合わせ:℡ 0267-46-2020(セゾン現代美術館)
ギャラリー・トーク:8月24日(土)「魂の現象学」ゲスト:鷲田清一
           9月14日(土)「視覚空間・死・言語空間」ゲスト:吉増剛造
           いずれも14:00より。各日定員30名(先着順/要入館料)

狐狸庵こと遠藤周作の九十歳を祝う展覧会

2013年7月19日 10:44

kurian.jpg
 小説家遠藤周作の生誕90周年を祝う記念展が、軽井沢高原文庫にて7月20日より開かれる。代表作「沈黙」を六本辻の貸別荘で脱稿するなど、軽井沢で精力的に作家活動を続けた遠藤周作。展覧会では原稿や書簡、書画などの貴重な資料約250点を観ることができる。会期中は彼の作品「ルーアンの丘」の朗読会など関連イベントも。

狐狸庵こと遠藤周作の九十歳を祝う展覧会
場所:軽井沢高原文庫
期間:7月20日(土)~10月27日(日)
入館料:大人700円 小・中学生300円
問い合わせ:℡0267-45-1175(軽井沢高原文庫)

双葉町民の避難生活追ったドキュメンタリー

2013年7月17日 10:23

futaba_sub1.jpg

 8月5日に、軽井沢文化協会創立60周年記念事業として映画「フタバから遠く離れて」の上映会が開催される。本映画は東電福島第一原発事故により、全町民が避難を強いられた福島県双葉町の人びとの避難生活を記録したドキュメンタリーで、ベルリン映画祭をはじめ国内外の上映会で絶賛を博している。上映会では監督の船橋淳氏のトーク会も行われる。

「フタバから遠く離れて」上映会
日時:8月5日(月)午後2時開始、4時終了
会場:軽井沢町中央公民館(入場無料)
問い合わせ:℡ 0267-45-2588(百瀬)
©2012 Documentary Japan, Big River Films

信州のクラフトビール30種を飲み比べ「信州クラフトビアフェスティバル」

2013年7月16日 17:30

130716.JPG
 星野リゾートは7月20、21日の2日間、県内7つのブルワリーのビールを提供する「信州クラフトビアフェスティバル」を、星野エリア「村民食堂前広場」で開く。味わえるビールは、軽井沢高原ビールをはじめ、麗人麦酒(諏訪市)、オラホビール(東御市)、木曽路ビール(木曽町)などから約30種。信州サーモンや高原野菜を使った、ブルワリー串焼きなどのおつまみも充実。ピクニックシートやハンモックの貸し出しもある。

信州クラフトビアフェスティバル in 軽井沢2013
日時:7/20(土)・7/21(日)11:00〜18:00
場所:星野エリア「村民食堂前広場」
料金:3枚綴り1000円、5枚綴り1500円のチケット制(5枚綴りはオリジナルグラス付き)
問い合わせ:TEL0267-44-3571(村民食堂)

軽井沢型絵染美術館 夏のオープン

2013年7月 5日 18:13

 __%20%281%29.JPG
 毎年夏季に開館する軽井沢型絵染美術館が、今年も7月1日(月)にオープンを迎えた。
無形文化財人間国宝の故芹沢銈介に師事した小林今日子氏の型絵染作品が展示されている。
日本の伝統的技法を用い、海外をモチーフにした作品の数々を観賞することができる。

軽井沢型絵染美術館
期間:開館中~10月末まで
開館時間:9:00~17:00
入館料:大人200円
問合せ:℡ 0267-42-6064

塩沢村で蛍めぐり

2013年7月 4日 15:40

hotaru.jpg
 7月6日(土)から21日(日)まで、塩沢村で蛍の観賞会が開かれる。
期間中は「塩沢ほたるの会」によるガイドツアーが行われる。

塩沢村 蛍めぐり
日時:7月6日(土)~7月21日(日)19:00開場19:30スタート
   ※悪天候・雨天中止。当日スケジュールをHPにて確認。
場所:(駐車場)塩沢道祖神前民宿あかしやテニスコート
問い合わせ:℡ 080-5140-1418(軽井沢ネイチャークラブ 塩沢ホタルめぐり事務局)

軽井沢高原教会 サマーゴスペルコンサート60組120人招待

2013年7月 2日 09:49

130702-01.JPG
 軽井沢高原教会は、7月28日に開催する「サマーゴスペルコンサート」の観覧希望を受け付けている。今年のテーマは「煌めき」。教会クワイアとともにゴスペルを歌うのは、ゴスペルシンガーの第一人者、亀渕友香とVOJA(The Voice of JAPAN)。躍動感あるリズムと、重なり合う迫力の歌声に、毎回拍手喝采に包まれる。

開催日時:7/28(日)16:30~18:00
場所:軽井沢高原教会
料金:無料(60組120人招待/事前応募・抽選制)
130702-02.JPG

応募方法:
ハガキまたはHPより
●名前、住所、電話番号、同伴者の名前を記載し、
「〒389-0195長野県軽井沢町星野軽井沢高原教会ゴスペルコンサート係」まで。
軽井沢高原教会HPの申し込みフォームより応募

応募締切:7月14日18:00まで
問い合わせ:TEL0267-45-7988

軽井沢 ローズガーデンリポート

2013年6月29日 17:13

 軽井沢ではバラが美しい季節を迎えています。
 先日はマリン記者が軽井沢タリアセンの「薔薇の祭典」の様子をリポートしてくれました。
今日は新米記者Aが軽井沢レイクガーデンで開催中の「ローズフェスタ」に行ってきました。

IMG_3936.JPG
 レイクガーデンの入り口に足を踏み入れると、バラの香りに包まれます。




IMG_3942.JPG
 レイクガーデンのシンボルのようなイングリッシュローズ、
「テス・オブ・ザ・ダーバービルズ」。とっても鮮やかです。




IMG_3943.JPG
 こちらのイングリッシュローズは一季咲きで、まさに今がピークだそうです。




IMG_3938.JPG
 バラや山野草などの植物だけでなく、ショップ街や八風山から流れる川水でできた湖の景色もレイクガーデンの楽しみ。




 そんな湖から園内の景色を楽しめるのが、目玉イベントのひとつ「水上ツアー」です。
中世に英国貴族の間で使われていたというパンティングボードに乗り、約20分かけて園内を一周します。


IMG_3950.JPG
 パンターと呼ばれる船頭さん。6mもある長い棒を使って、園内をガイドしながら船を進ませます。




IMG_3937.JPG
 ツアーに参加した人も、「景色が全然違ってとても新鮮だった。あっという間で楽しかった!」
と満足した様子でした。
 
 レイクガーデンでは、四季咲きのものと一季咲きのものを合わせると
今が一番たくさんの種類と数のバラが楽しめる季節だそうです。
軽井沢では秋まで咲いているバラも多いので、みなさまぜひ一度は足を運んでみては。

マリンが案内するローズガーデン

2013年6月25日 11:12

バラの花の美しい季節になりました。
バラの花と香り、そしてバラのデザートが大好きな軽井沢新聞社のマリン記者が、
軽井沢のローズガーデンをご案内します。
今回は塩沢湖畔のタリアセン『薔薇の祭典』に行ってみましょう。

2013j01.JPG
湖畔に映える旧朝吹家別荘「睡鳩荘」。
毎年、この季節は仮屋崎省吾さんの花のアートを見学できます。
去年はオリジナルのバラでしたが、今年はひまわりを使った『向日葵~クリュテイエの想い』。




2013j02.JPG
明るい雰囲気に満たされた華麗なサロン。
ひまわりは3種類使用。
テーブルの上のは「モネ」、奥のスモークツリーと飾られているのは「サンリッチオレンジ」。
花びらにフリルが入っている珍しい種類です。




2013j03.JPG
これはオーソドックスなひまわりで「ゴッホ」と名づけられています。
確かにゴッホの絵のひまわりですね。




2013j04.JPG
2階にもたくさん飾られています。
ここは2階の一番広い部屋。
ここにはベランダがあり、湖を一望できます。




2013j05.JPG
ローズガーデンに行ってみましょう。
緑のアーチ、ここにもバラの花がこれからたくさん咲くのでしょう。




2013j06.JPG
 ピンク、白、クリーム、赤、深紅、朱色、いろいろな色のバラが一面に咲いて、とてもいい香り。




2013j07.JPG
ローズガーデンに行く途中の川沿いにある小さなお店「ル・プチトリアノン」。
フランスのヴィンテージ素材で作った手作りの小物を売っています。
コンパクトに持ち運べるクルクルポーチ(2200円~)が人気だそう。




2013j09.JPG
さて、ようやく、マリンお待ちかねの期間限定のデザート登場!
マリン「わぁ、すてき!おしゃれなデザートね」
3種類のスイーツがあります。ケーキブテック「ピータース」の創作です。
・ハート形は「ローゼス&ハートエンジェル」。
ゆずとライムのムースの中にはホワイトチョコと苺のムース。
一番下にはピスタチオのスポンジ。
・バラのジェラートはとても良いバラの香り。
白い泡ソースはヘーゼルナッツ味です。
・シャンパンゼリーの中には苺が。
一番下にはバラの香りのプリン。

どれもとても凝っていて、スイーツ好きにはたまりません。
マリン「この期間しか味わえないなんてもったいない!」とムシャムシャパクパク。
料金は850円。二人で食べる人が多いらしく、スプーンが二つ付いて来ます。
場所は湖畔にある「レストラン湖水」。7月7日までなので、お早めに。
マリン「次回はレイクニュータウンを案内しますので、お楽しみに!」

ルヴァン美術館でトイピアノコンサート

%E3%83%AB%E3%83%B4%E3%82%A1%E3%83%B3%20%281%29.jpg
 ルヴァン美術館では、ローズフェスティバルの一環として7月7日(日)にトイピアノコンサート「星夜・月夜のセレナーデ -星・月・物語-」が行われる。コンサートでは「星・月・物語」をテーマに映画やオペラ、ミュージカルの音楽が演奏される予定。

トイピアノコンサート
星夜・月夜のセレナーデ -星・月・物語-

日時:7月7日(日)18:00開場/18:30開演
料金:一般2500円/4歳~中学生1250円(保護者の同伴が必要)、ワンドリンク付
出演者:畑奉枝(ピアノ&トイピアノ)・今久保宏美(ソプラノ)・青田いずみ(朗読)
問い合わせ:℡ 0267-46-1911(ルヴァン美術館)

「絵本の森」で参加型企画展

2013年6月19日 18:25

e-hon.jpg 軽井沢絵本の森美術館で、6月21日(金)より「体感!空間えほん美術~童心をおびさます絵本芸術~」が開催される。室内展示館と15,000㎡の敷地全体を使った参加型の企画展で、設置されたポイントをめぐりながら展示を楽しむことができる。9月30日(月)まで。

企画展「体感!空間えほん美術~童心をよびさます絵本芸術~」
開催期間:6月21日(金)~9月30日(月)
入館料:大人900円
問い合わせ:℡ 0267-48-3340(軽井沢絵本の森美術館)
※掲載作品:バーナデット・ワッツ画「おじいさんの小さな庭」・1985 Nord-Sud Verlag AG/North-South Books, 8625 Gossau, Zurich Switzerland

薔薇を使った化粧水作り

2013年6月18日 18:17

P1070892.JPG

 6月26日(水)に軽井沢タリアセンで、化粧水を手作りするワークショップが行われる。薔薇を使った化粧水は潤いアップやシミ、シワ予防が期待できるそう。アンチエイジングレシピのお茶も楽しめる。要予約。

薔薇の潤い美肌水作り~美肌レシピお茶会~
日時:6月26日(水)10:30~
場所:軽井沢タリアセン
参加費:1500円(定員20名)
予約・問い合わせ:℡0267-46-6161(軽井沢タリアセン)

矢ケ崎山野草園見学会

2013年6月17日 18:40

yaso%21.JPG

 6月22日(土)に、矢ケ崎地区しいある山野草園にて見学会が行われる。主催はNPO法人しいある倶楽部で、見学後は参加者の間で歓談の時間が予定されている。小雨決行、要予約。

軽井沢 矢ケ崎山野草園見学会
日時:6月22日(土)13:30~15:00
場所:軽井沢町 矢ケ崎地区 しいある山野草園
入園料:500円(飲物付き)
申込み方法:申込書をFAX(0267-42-1223)
問い合わせ:℡0267-42-4220(NPO法人 しいある倶楽部)

ローズガーデンでゴスペルコンサート

2013年6月13日 10:37

P1070898.JPG
 「風の丘しいある」にて、6月15日(土)にゴスペルシンガーの藤崎恵美子率いるゴスペルグループVoce(ヴォーチェ)のコンサートが開催される。コンサートの前にはヴォイストレーニングとゴスペルワークショップが行われ、簡単なゴスペル曲にチャレンジできる。参加は要予約。
 「風の丘しいある」は山野草や高山植物を取り入れたローズガーデンで、現在バラが見頃を迎えている。敷地内のカフェでは季節限定の「バラのミルフィーユ」も登場する。

藤崎恵美子とゴスペルクワイアVoce(ヴォーチェ)コンサート
開催日時:6月15日(土)14:30~16:30
     14:30~ヴォイストレーニング&ゴスペルワークショップ
     15:45~16:30藤崎恵美子とゴスペルクワイアVoceコンサート
開催場所:風の丘しいある
参加費:2000円(通常500円の入場料無料)
問い合わせ:℡0267-63-8739

「軽井沢ぐるっとバル」開催

2013年6月11日 09:58

%21cid_0B14E4FA-5BE4-4580-B0D0-D7FE9FD1A97A%40intranet.png
 6月28日(金)、29日(土)の2日間、循環バスを利用した食べ歩き・呑み歩きイベント「軽井沢ぐるっとバル」が行われる。軽井沢飲食店の活性化を目的としたこのイベントには、町内約40店舗が参加予定。3枚綴り2400円(当日2800円)のバルチケット1枚につき1ドリンク+1ディッシュが各店で提供される。期間中に運行する循環バスはバルチケットを提示すると無料で利用できる。参加店やチケット入手についてはHP(http://gurutto-bar.com)で公開。


「軽井沢ぐるっとバル」

開催期間:6月28日(金)18:00~23:00
29日(土)11:00~23:00

問い合わせ:℡0267-41-0946(モトテカコーヒー)

ブレットお別れ会

2013年6月 7日 09:54

%E3%83%96%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%88%EF%BC%86%E7%94%B0%E4%B8%AD.JPG
 日本初のベアドッグとして活躍したブレットのお別れ会が、6月23日(日)にピッキオビジターセンターにて行われる。
 ブレットはクマ対策犬として9年前にアメリカからやってきた。クマの追い払いや町内パトロールなどで活躍したが、今年4月に急性骨髄性白血病のため亡くなった。お別れ会ではブレットの活動を写真や映像で振り返る。

ベアドッグ(クマ対策犬)ブレットのお別れ会
日時:6月23日(日)13:00~16:00
場所:ピッキオビジターセンター
問い合わせ:℡0267-45-7777

西村伊作と避暑地軽井沢

2013年6月 6日 10:52

%E3%83%AB%E3%83%B4%E3%82%A1%E3%83%B3%20%281%29.jpg
 西村伊作の企画展が、ルヴァン美術館で6月8日(土)から始まる。
 文化学院の創始者であり、日本の近代教育史と住宅史に影響を与えた西村氏。軽井沢では数々の著名な文化人と交流した。今回の企画展では彼の実績を紹介し、西村伊作の軽井沢での足跡をたどる。11月4日(月)まで。

世界人としてのライフスタイル
西村伊作と避暑地軽井沢

日程:6月8日(土)~11月4日(月・振休)
入館料:大人800円
問い合わせ:℡0267-46-1911(ルヴァン美術館)

世界第3位の味 8月末まで

2013年6月 4日 10:28

yukawatan_004.jpg
 ホテルブレストンコートユカワタンの特別料理「ボキューズドール記念メニュー」が、8月末まで提供される。
 「ボキューズドール記念メニュー」は、ホテルブレストンコート総料理長である浜田統之さんが、今年1月に行われた第14回ボキューズ・ドール国際料理コンクールで3位を受賞した際のメニューをアレンジしたコース料理。当初5月末までの提供予定だったが、好評につき期間を延長することになった。要予約。

問い合わせ:℡0267-46-6200(ホテルブレストンコート代表)

リバティプリントで手作りのコサージュを

2013年6月 3日 09:41

%E3%82%B3%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%AA%E3%83%90%E3%83%86%E3%82%A3.jpg
 友悠アカデミーのアロバーチ倶楽部では、「コサージュ教室」を開催。今回はリバティ生地(白か黒のどちらかを選択)を使用した、涼しげなタイプ。帽子やバッグにつけて、夏らしさを演出してみては。
 

「コサージュ教室」
日程:6/29(土)10時~13時
主催:Fleur Me(フルール エムイー) 石川恵美さん 
会費:4,500円(材料費・昼食費込み)
要予約
詳細はhttp://ameblo.jp/fleurme/entry-11541434766.html を参照
問い合わせ:0267‐45‐2005(友悠アカデミー)

「軽井沢の草花水彩・油彩展」開催中

2013年5月24日 10:22

museum-2013-exhibit.jpg 小さな美術館軽井沢草花館で6月3日(月)迄、軽井沢で多くの自生植物スケッチを残した石川功一の作品を集めた企画展が開催されている。
今回の企画展では春の草花の水彩スケッチや油彩画を展示。併せて、散策メモや地図も観ることができる。

企画展「軽井沢の草花水彩・油彩展 石川功一の散策手記をたどる(一)」
期間:4月20日(土)~6月3日(月)
場所:小さな美術館軽井沢草花館、
時間:10:00~17:00 火曜休業
入館料:500円 
問い合わせ:0267-42-0716(小さな美術館軽井沢草花館)

第8回 軽井沢スイーツ博2013 「スイーツに恋する夢のミュージアム」

2013年5月21日 19:40

%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%88%E3%82%B3%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%80%80%E3%82%A2%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%A8%EF%BC%88%E3%83%A8%E3%82%B3%EF%BC%89.jpg ホテルブレストンコートは8月6日から9日まで、第8回軽井沢スイーツ博「スイーツミュージアム」を開催する。
 今年は「Museum」をテーマに、同ホテルのパティシエによるオリジナルスイーツや、スイーツ博でしか手に入らない都内有名店のスイーツを集めた限定ボックスなどが登場。
メイン会場となる「アートコレクション」では、アトリエやトリックアートなどのテーマに沿ったスイーツを楽しむことができ、絵の具チューブから出てくるベリーのソースや、鳥の卵の形をしたマンゴープリンとココナッツなど、個性的な5品のメニューが味わえる。




sweets%20museum.jpg 他にも野外でスイーツのピクニックボックス味わえる中庭や、片手で食べられるマカロンバーガーが登場するマカロン・ラボなど、会場は全部で5つのブースに分かれている。
「アートコレクション」のみチケットが必要。

第8回軽井沢スイーツ博 SWEETS MUSEUM
日程:8/6(火)~8/9(金)
場所:ホテルブレストンコート
「アートコレクション」会場は要チケット
8/6(火)12:00~、15:00~、18:00~
8/7(水)~8/9(金)11:00~、14:00~、17:00~
料金:1人3500円(税、サービス料込/抽選制)
チケットエントリー期間:5/25(土)~7/7(日)
申込みはホテルブレストンコートHP(http://www.blestoncourt.com/)より

問い合わせ:℡0267-46-6200(ホテルブレストンコート)

第12回 ジ―ロ・デ・軽井沢

2013年5月17日 11:28

auto-9Hxefz.JPG
 5月25日(土)、26日(日)に、ヨーロッパヒストリックカーによる
タイムラリーレース、「ジ―ロ・デ・軽井沢」が開催される。
 エントリー条件は1969年以前の形式のヨーロッパ車に定められており、
軽井沢町内外周辺のコースを2日間に渡り駆け抜ける。
観戦ポイントは軽井沢町役場など。

第12回 ジ―ロ・デ・軽井沢
日時:5月25日(土)中軽井沢駅駐車場より9時スタート
    5月26日(日)追分宿より9時30分スタート
メイン会場:サァラ軽井沢ホテル
問い合わせ:℡ 0267-45-4271(実行委員会)

旧軽井沢で文学散歩

2013年5月16日 09:43

%E5%A0%80%E8%BE%B0%E9%9B%84%E3%80%81%E8%BB%BD%E4%BA%95%E6%B2%A2%E2%80%A6%EF%BC%91%EF%BC%92%E7%95%AA%E5%B1%B1.jpg
 軽井沢高原文庫では、5月18日(土)に軽井沢にゆかりのある作家たちの思い出の場所を歩く文学散歩を行う。
今回は堀辰雄ゆかりのスポットを中心に、高原文庫の学芸員が案内する予定。要予約。

文学散歩 新緑の旧軽井沢を歩く―旧軽井沢ゆかりの作家たち編
日時:5月18日(土)13:00~14:30
料金:1000円(友の会会員800円)定員15名、要予約
集合場所:軽井沢観光会館に13:00、小雨決行

問い合わせ:℡ 0267-45-1175(軽井沢高原文庫)

セゾン現代美術館展覧会「千紫万紅 いつも現代」

2013年5月14日 17:10

%E5%8D%83%E7%B4%AB%E4%B8%87%E7%B4%85.jpg
 セゾン現代美術館にて、「千紫万紅 いつも現代」展が開かれている。
展示会では現代美術に限らず、古代の銅鏡や江戸時代の漆工芸品など多様な収蔵作品
を観ることが出来る。
毎月第2、第4日曜日は、解説と共に、作品を鑑賞するギャラリートークも開催。

セゾン現代美術館展覧会「千紫万紅 いつも現代」
期間:開催中~7月7日(日)
入館料:一般1,000円/大高生700円/中小生300円
ギャラリー・トーク
開催日:5月26日(日)/6月9日(日)/6月23日(日) AM11:00~
参加無料(入館料が必要)

問い合わせ:TEL 0267-46-2020(セゾン現代美術館)

ルーサイト「北欧陶磁コレクション展」

2013年5月 8日 14:17

IMG_9139.jpgルーサイトギャラリーで、5月16日(木)から北欧陶磁のコレクション展が行われる。
 1889年のパリ万博から、1968年に当時北欧諸国で最先端を走っていたSaxbo(サクスボー)窯が閉窯するまでの、北欧陶磁器の歴史の中で最も活気のあった時代の作品が揃えられている。6月10日(月)まで。

ルーサイト「北欧陶磁コレクション展」
期間:5月16日(木)~6月10日(月)(5月21、22、28、29、6月4、5日定休日)
問い合わせ:TEL 0267-31-6511(信濃追分文化磁場 油や)

エコール・ド・パリの寵児、藤田嗣治の作品展示

2013年5月 7日 16:15

130507.jpg
 草間彌生、奈良美智、村上隆ら世界で活躍する日本人作家の作品を常設する軽井沢現代美術館は、企画展「日本の現代美術は藤田嗣治より始まった?」を開催中。エコール・ド・パリの代表的な画家、藤田嗣治(1886-1968)の作品や、彼と接点のあった吉原治良や菅井汲の作品も一緒に展示。

 もう一つの企画展として、銅版画家、南桂子の版画や希少な油彩、ドローイング作品の展示も6月24日まで実施している。

 右の作品は草間彌生の<きのこ>(アクリル100号)。

軽井沢現代美術館
開館時間:10:00~17:00
休館日:火・水曜日(7~9月は無休)
入館料:一般1000円
問い合わせ:TEL0267-31-5141

フジコ・ヘミングピアノコンサート

2013年5月 5日 13:52

fuzjkotop2.jpgピアニストのフジコ・ヘミングが、5月20日(月)に大賀ホールで「イングリット・フジコ・ヘミング ピアノコンサート2013」を行う。フジコ・ヘミングは国内外で活躍するピアニストで、大賀ホールでのコンサートは去年に引き続き2回目となる。リストのラ・カンパネラなどを演奏予定。


日時:5月20日(月)19:00開演
料金:S席12000円、A席11000円、B席、W席、C席は売り切れ。
問い合わせ:TEL 03-3670-5099(青葉ピアノ)

エレガントなカードづくり体験

2013年5月 3日 15:53

%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B9%E8%A6%8B%E6%9C%AC.JPG 友悠アカデミーのアロバーチ倶楽部で、「ペーパーレースクラフト教室」が開催される。専用のペーパーに凹凸をつけ、カッティングし、レースのような模様をつくる。部屋のオブジェに、台紙を挟んでメッセージカードにしても素敵。

日時:5月11日(土)午前10時~午後1時 
※終了後、先生を囲んでのランチを予定
料金:4000円(材料費・昼食代込み)
問い合わせ:TEL0267-45-2005(友悠アカデミー)

空飛ぶムササビウォッチング

2013年5月 2日 11:18

%E3%80%90%E3%83%94%E3%83%83%E3%82%AD%E3%82%AA%E3%80%91%E7%A9%BA%E9%A3%9B%E3%81%B6%E3%83%A0%E3%82%B5%E3%82%B5%E3%83%93%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%B3%E3%82%B0.JPG 軽井沢野鳥の森で、夜の森の住人ムササビをほぼ100%の確率で観ることができるウォッチングツアーが行われている。ツアー前半はレクチャー、後半は森に観察に出かける。ムササビの滑空を観察できた人には「ムササビウォッチャー証明書」が渡される。要予約。

日程:11月30日(土)までの毎日(時間は日により異なる)
料金:大人3200円/小学生2500円、幼児(4~6才)無料
問い合わせ:TEL 0267-45-7777(ピッキオ)

軽井沢にカピバラがやってくる

2013年5月 1日 09:51

%E3%82%AB%E3%83%94%E3%83%90%E3%83%A9%E3%81%95%E3%82%93.jpg 軽井沢タリアセンゆうえんち広場に、5月5日(日)カピバラがやってくる。
カピバラにえさをあげることも可能で、
他にもミニぶたやピグミーゴートなどの動物を見ることができる。

日時:5月5日(日)10:00~15:00
場所:軽井沢タリアセンゆうえんち広場
料金:タリアセン入園料大人800円 小中学生400円
問い合わせ: TEL 0267-46-6161(軽井沢タリアセン)

歴史的文化遺産で聴くギターとクラシック

2013年4月30日 11:01

DSC_0165.JPG 国の重要文化財指定・旧三笠ホテルで、
「リゾートコンサート イン軽井沢旧三笠ホテル」が行われる。
期間中は毎日異なるプログラムが予定されている。

日時:5月2日(木)~5月4日(祝)
11:00開演・14:00開演の1日2回公演、1公演約30分
・5月2日(木)
 「ヴァイオリンとギターが奏でるカジュアル・クラシック」
 尾尻雅弘のギターと杉原桐子のヴァイオリンによる
 フィガロの結婚、愛の挨拶他
・5月3日(金)
トークコンサート「はじめての西洋」
フルート、クラリネット、マリンバ、ギターによる四重奏
G線上のアリア、カノン、アヴェ・マリア他
・5月4日(土)
 「樹の香り~軽井沢とギター~」
 尾尻雅弘のギターによる
 アルハンブラ宮殿の想い出、イパネマの娘、禁じられた遊び他
料金:無料(ただし旧三笠ホテルの施設入館料が必要)
問い合わせ:TEL 0267-45-8695(軽井沢町教育委員会)

トンボの湯で恒例の「菖蒲の湯」開催

2013年4月28日 10:06

%E8%8F%96%E8%92%B2%E6%B9%AF.jpg
 星野温泉トンボの湯が、5月5日の端午の節句に合わせ、恒例となっている菖蒲湯を開催する。
 強い香気によって邪気を遠のけるといわれている菖蒲の葉を内湯に浮かべる。期間は5月5日(祝)から5月7日(火)まで。


問い合わせ:TEL 0267-44-3580

堀辰雄展 ~風立ちぬ、いざ生きめやも~

2013年4月26日 10:14

 %E5%A0%80%E8%BE%B0%E9%9B%84%E3%80%81%E8%BB%BD%E4%BA%95%E6%B2%A2%E2%80%A6%EF%BC%91%EF%BC%92%E7%95%AA%E5%B1%B1.jpg
『風立ちぬ』をはじめ、軽井沢が舞台の優れた作品を残した小説家堀辰雄の没後60年記念展が、軽井沢高原文庫で7月15日(月)まで開催されている。堀辰雄の命日、軽井沢に長年暮らした掘多恵夫人の没後3年の命日を会期に挟み、堀辰雄の原稿、書簡、書画、初版本、遺品など約250点を一堂に展示している。

開催時間:9:00~17:00
開催場所:軽井沢高原文庫2階展示室
入館料:大人(高校生以上)700円 小人(小中学生)300円
問い合わせ:軽井沢高原文庫 TEL 0267-45-1175

群馬交響楽団による弦楽四重奏

2013年4月25日 09:43

gunkyo.jpg 群馬交響楽団メンバーによる「ベートーヴェン弦楽四重奏の世界」が、5月11日(土)に軽井沢紀之鳥ホールで上演される。
演奏曲はベートーヴェン弦楽四重奏曲第2番ト長調18-2など。
先着で40名を招待、定員になり次第受付は終了。


上演日時:5月11日(土)14:45開演
問い合わせ:TEL 080-1142-8974(池田)または080-1127-9560

地元学生がウエアデザイン、カーリングファッションショー

2013年4月24日 10:17

 地元の学生がデザインしたカーリングウエアを披露するファッションショーが4月27日、軽井沢アイスパークで開かれる。

 デザインを担当したのは、服飾専門学校「OKA学園トータルデザインアカデミー」(長野市)2年の18人と軽井沢高校3年の6人。生徒はカーリングの身体の動き、広い会場でも見栄えすることを考えてデザイン。ショーでは、プロモデルや地元のカーリング選手が、身を包んで登場する。
130424-01.JPG
日時:4/27(土)11:00~、14:00~
場所:軽井沢アイスパーク
参加費:無料(要入場整理券)
問い合わせ:TEL0267-44-6680(軽井沢アイスパークオープニングイベント実行委員会)

町民向けカーリング体験会 参加者募集!

2013年4月22日 18:39

 この春誕生したカーリング場「軽井沢アイスパーク」が、オープンを記念して町民を対象にした体験会を行う。インストラクターが指導してくれるので、未経験者でも気軽に参加できる。参加料は一人200円で、体験時間は約1時間。

開催日時:4/24(水)、5/18(土)、5/23(木)、5/26(日)、6/16(日)、6/18(火)の10:00、14:00、20:00から選択
申込方法:メールかFAXにて申込み
申込先:Mail/ icepark@kazakoshi-park.jp FAX/0267-48-5589
問い合わせ:軽井沢アイスパーク TEL/0267-48-5555

新収蔵作品展 ペイネ再発見!

2013年4月16日 10:40

%E3%83%9A%E3%82%A4%E3%83%8D%EF%BC%9A%E7%88%B6%E3%81%AE%E6%97%A51%E2%80%A6%E3%83%B3%E4%BB%98-v1000.jpg
 フランスの画家レイモン・ペイネの大変珍しい直筆絵画作品が、ペイネ美術館にて公開されている。
昨年新たに収蔵された未発表作品は、今回が世界初お披露目となる。
他原画、版画作品なども同時展示。7月9日(火)まで。


入場料大人900円
開館時間:9:00~17:00
Tel:0267-46-6161(ペイネ美術館)
作品タイトルは「父の日のプレゼント」ADAGP,Paris&JASPAR,Tokyo,2013





ナカムラジン企画展「卯月産月浅間展覧会」開催中

2013年4月12日 18:34

%E5%8D%AF%E6%9C%88%E7%94%A3%E6%9C%88%E6%B5%85%E9%96%93%E5%B1%95%E8%A6%A7%E4%BC%9A.jpg
 長野県出身で現在御代田町在住の美術家・ナカムラジンの作品を集めた展覧会が、
浅間縄文ミュージアム(御代田町)で開かれている。
版画作品や今様古伊万里陶板シリーズ、新作シリーズなど多様な作品を鑑賞できる。
企画展示は入場無料、展示期間は4月21日(日)まで。


開館時間:9:30~17:00
連絡先:Tel 0267-32-8922(浅間縄文ミュージアム)

万平ホテル創業記念の特別メニューを発売

2013年4月11日 09:40

 来年創業120周年を迎える万平ホテルにて、4月6日(土)より
「プレ120周年記念特別ディナーコース」が登場。


メインダイニングルーム
『プレ120周年記念ディナー洋食コース』130411_02.jpg

・佐久鯉のにこごり と フォアグラのポワレの冷製 ポルト酒ソース
 野菜のジェルディニエール風
・信州サーモンのそば粉のクレープ包み焼き キャビアとともに
・万平ダブルコンソメ フカヒレ入り ロワイヤル風
・虹鱒の赤ワイン煮 と オマール海老のヴァプール
・信州産和牛フィレ肉のステーキ べアルネーズソース
・地酒のソルベ チョコレートのムース 
信州産アンズのコンポートと信州産はちみつのアイスクリーム
・コーヒー


中国料理「萬山楼」でも特別メニューが用意される。
コースの料金はともに15000円、11月30日(土)までの限定メニュー。

万平ホテル
問い合わせ:TEL0267-42-1234

空飛ぶムササビウオッチング

2013年3月27日 11:27

● ピッキオの
「空飛ぶムササビウオッチング」が始まりました
目撃率は96パーセント、ほぼ確実にムササビの姿を見ることができる!
130327musasabi.jpg


夕暮れの森に出かけていくムササビの様子を観察します。
前半はレクチャーの時間。「どのくらい飛べるの?」「何を食べているの?」そんな疑問に答えてくれます。
後半は野外での観察。ムササビが音もなく飛んでいく姿には、思わず歓声が上がります。
3~4月は木々の葉がなく見通しが良いので、ムササビの姿も観察しやすい時期なのだそうです。

開催日程
3月中 毎晩17時30分~
4月10日まで   毎晩17時30分~
4月11日~20日まで 17時45分~


ピッキオビジターセンター
TEL:0267-45-7777

文学と天災地変

2013年3月18日 14:20

●火の山の物語
   ~浅間山噴火と軽井沢文学~


全国文学協議会による共同企画展。
軽井沢で天災と言えば浅間山。その噴火や噴煙を描写
した文学作品約80点を展示する。
東日本大震災から2年の今、文学作品が天災地変をどう
表現してきたかを見て、震災被災者の方々に思いを寄せ、
自分たちの生活を振り返ってみませんか。


開催中~4月9日(火)

軽井沢高原文庫

問い合わせ:TEL 0267-45-1175

期間限定コーヒー

2013年3月15日 16:34

●ジュリエットと香りの宝石 
130314%E4%B8%B8%E5%B1%B1%E7%8F%88%E7%90%B2.jpg

丸山珈琲では、シュガーボンボンと一緒に味わう華やかな香りの
コーヒーを期間限定(3月いっぱい)で提供している。

注文するとコーヒーと一緒に運ばれてくるのが、ガラスのケースに
入った小さなボンボン。ピンクのボンボンはローズ、黄色は柑橘系、
グリーンはシャトルズ。それぞれの味のボンボンを口に入れ、コー
ヒーをいただくと、ミックスされた味が1+1=2ではなく、相乗効果
で何倍にも膨らむというもの。この機会に豊かな味わいを試してみては。

シュガーボンボンが5個付き 945円

丸山珈琲 軽井沢本店
問い合わせ:TEL 0267-42-7655

「軽井沢・春theバーゲン」3月20日から

130315.jpg
 軽井沢プリンスショッピングプラザは3月20日より31日まで、「軽井沢・春theバーゲン」を開催する。
 それに関連し20日は、ソチ五輪出場を決めたアイスホッケー女子日本代表に選出の「SEIBUプリンセスラビッツ」の選手を迎えたイベントを実施。22日は長野県出身の女優滝沢沙織さんを「1日特別支配人」として迎え「春の女子会」を行う。

●1日特別支配人 滝沢沙織と春の女子会
日時:3/22(金)14:00~17:30
� �所:フィーヌ軽井沢(ニューイースト)
内容:トークショーやデザートブッフェ、ファッションアドバイスも。女性限定先着30人。
問い合わせ:TEL0267-42-5211

軽井沢少年少女合唱団

2013年3月14日 15:55

●軽井沢少年少女合唱団
 第5回定期演奏会

毎月、大賀ホールなどで練習を行っている
軽井沢少年少女合唱団の定期演奏会。

3月24日(日)14:00~

会場:大賀ホール
入場無料(未就学児入場可)

出演
指揮:高島敦子
軽井沢少年少女合唱団

ゲスト出演
指揮:杉原直基
軽井沢ファミリーオーケストラ


問い合わせ:TEL 0267-42-0055(大賀ホール)

KaNAM2013春のワークショップ

●KaNAM2013春のワークショップ
 「空間をつくる」

インスタレーション展示を開催中のアーティスト
千田泰広さんと一緒に、アート作品づくりを体験。
身近なモノが、意外な感動を呼ぶアートに変わる!


3月24日(日)14時~

参加費:無料(要展覧会チケット)

持ち物:穴をあけても、壊しても構わない、愛着のあるモノ


軽井沢ニューアートミュージアム
問い合せ:TEL 0267-46-8691

名画サロン三の日会/春休み映画鑑賞会

2013年3月13日 16:44

● 軽井沢名画サロン三の日会
~三船敏郎と昭和映画を語り継ぐ~トークと名画鑑賞の会

3月はオードリー・ヘプバーン主演の名作『ローマの休日』を上映 。

3月23日(土)13時~

場所 軽井沢観光会館
鑑賞代 1000円


問い合せ:TEL 0267-42-0580(三度屋五寄庵)



●春休み親子映画鑑賞会

春休み恒例、無料の映画鑑賞会を開催。
お昼をはさんで鑑賞する場合、軽食を持参すれば
休憩時間中に会場で食べることも可能。

3月23日(土)

場所 中央公民館
料金 無料

タイ�� スケジュール
10:00~11:26 マダガスカル
11:26~12:00 休憩
12:00~12:30 おさるのジョージ
12:30~13:30 51(ウーイー)世界で一番小さく生まれたパンダ

内容は予定で変更する場合あり。


問い合せ:0267-45-8446(中央公民館)

マロウド スイーツブッフェ

2013年3月12日 11:49

● 春の苺スイーツブッフェ2013
130312.gif

好評企画ホテルマロウドのパティシエが作るスイーツブッフェ。
今年は完全予約制で、3月の毎週日曜日に開催中。
スイーツブッフェのほか、ワンプレートランチ付きも。

3月17・24・31日(日)
 時間 11:30~13:30(最終入場)
 場所 ホテルマロウド軽井沢

◆スイーツブッフェ&ランチ&フリードリンク
 料金 2800円(小学生1400円)

◆スイーツブッフェ
 料金 2000円(小学生1000円)

 
予約・問い合せ:TEL 0267-42-8444(ホテルマロウド)

万平ホテル 春の感謝祭

2013年3月11日 14:49

● 万平ホテル 春の感謝祭

創業119年を迎える万平ホテルが、春のイベントを開催。

3月20日(水・祝)

◆春のランチブッフェ
 12:00~
 場所 ザ・ハッピーヴァレイ
 料金 2500円(要予約)

◆特製スイーツプレート
 9:00~18:00
 場所 カフェテラス
 料金 1500円(飲み物付)

◆館内案内ツアー
 10:00~・14:00~
 料金 無料(要予約)
 1936年竣工の本館アルプス館の客室をはじめ
 メインダイニングルー�� やバー、史料室などを
 ホテルスタッフが案内。
 

申込み・問い合せ:TEL 0267-42-1234(万平ホテル)

和尚さんの筆遊び教室

2013年3月 6日 10:32

●和尚さんの筆遊び教室+
 野菜がおいしいレストランのランチコース


和尚さんの楽しいお話と、毎回趣向をこらした筆遊び教室。
遊び心たっぷりの書を体験したあとは、
「野菜がおいしいレストラン」のシェフによる、特別ランチコースを堪能。


3月21日(木)10:30~

講師:林 映寿さん(信州小布施 浄光寺副住職)

軽井沢ロンギングハウス

料金:5800円(受講料・道具・ランチ・税込)

申込み・問い合せ:TEL 0267-42-7355

坐禅会

2013年2月27日 13:18

●禅に親しむ 坐禅会


軽井沢青松寺別院で行われている坐禅会。
曹洞宗の作法にのっとり、20~40分の坐禅を行う。
初めての人は開始時間前に作法指導あり。


3月9日(土)11時~

費用:無料
服装:体を邱 め付けないゆったりとした服装


申込み・問い合せ:TEL 0267-41-0563(青松寺)

GOGOウォーキング表彰式&フォーラ繝

2013年2月26日 11:03

~歩いて健康、みんなで取り組み安心・安全な地域づくり~
  軽井沢GOGOウォーキング表彰式&フォーラ繝 開催


 去年、軽井沢町社会福祉協議会が企画した「軽井沢GOGOウォーキング」。
オリジナルのウォーキングマップを使用し、ウォーキングを通して運動の習慣化、
健康づくりや仲間づくり、安心・安全な町づくりを目指し地域ぐるみで取り組んで
いた。今回は、12月末までに申告されたデータをもとにした表彰式と
オリンピックで活躍したゲスト2名と町長による、プレミア繝 トークショーも行われる。


3月10日(日)13:30~14:00

中央公民館

表彰式
個人・地区別表彰
完歩賞、健康大賞、絆大賞


プレミア繝 トークショー
~ウォーキングと地域づくりを語る~

パネリスト:
荻原次晴さん
勅使河原郁恵さん
藤巻進軽井沢町長


表彰式&フォーラ繝 参蜉 申込み邱 切り 3月7日(木)

問い合せ:TEL 0267-45-8113(軽井沢町社会福祉協議会)

食育講演会

2013年2月25日 13:34

● 「食で変えませんか、健康な心と体に」
 ~子どもはかしこく、大人は元気に~

講師:大塚 貢

「悪い子なんていない。問題を起こすその子の環境が悪いの縺 。
それを改善してあげたら、その子は必ずやさしくなる」
そう唱える、教育・食育アドバイザーの大塚貢さんによる食育講演会。


3月7日(木)9:45~12:00
中央公民館

入・?無料
申込不要


問い合せ:TEL 0267-45-8695(教育委員会 生涯学習係)

ピラティス&アロママッサージ

2013年2月19日 15:47

●ウォー繝 フォレストスパと
 ピラティスボディコントロロジースタジオのコラボレーション
site-title%5B1%5D.gif


体を変えるための要邏 が満載のフレッチャーピラティスの基礎と、様々な動きをたっぷり体験。
レッスンの後は、スパスタッフによるアロママッサージトリートメントで筋肉痛の緩和をする。


3月1日(金)~3日(日)
 ホテルハーヴェスト旧軽井沢

◆ピラティス講師 川名昌代

◆アロママッサージとアロマオイル講義 藤野典子


レッスン&トリートメントプラン 36500円
2泊3日宿泊プラン(一般63200円・ハーヴェスト会員58760円)

問い合せ先
ウォー繝 フォレストスパ:TEL 090-4705-0838(担当:藤野)

軽井沢オペラプロジェクト

第3回 軽井沢オペラプロジェクト
●オペレッタ「メリー・ウィンドウ」

県内では数少ない、市民による本・?的オペレッタ公演。
第3回を迎える今年の演目は「メリー・ウィンドウ」。
様々な人間模様を彩るオペレッタの名曲をバックに
わかりやすい日本語で上演する。


2月23日(土)、24日(日)
14:00~

全三幕
全席指定 2000円~


問い合せ:TEL 0267-31-5555(大賀ホールチケットサービス)

追分宿郷土館 体験講座

2013年2月15日 10:32

●追分宿郷土館
 子ども歴史体験・冬の手しごと講座


◆はたおり体験をしよう

3月9日(土)

講師  浅沼真知
時間  9:30~12:00
持ち物 エプロン
     いらない綿のきれ
     (日本手ぬぐい程度の大きさ1枚、またはハンカチ2枚)

対象  小・中学生
定員  先着10名
 
 

◆つる細工をつくろう

3月17日(日)

講師  土屋真知子
時間  9:30~12:00
材料費 100円
持ち物 エプロン
対象  小・中学生
定員  先着30名


両講座ともに、電話で申し込み
申込み・問い合せ:0267-45-1466

繝 ーゼの森 春の企画展

2013年2月14日 10:49

繝 ーゼの森 春の企画展
130214.jpg


●エルツおもちゃ博物館

◆「“こころ”をうつす人形展 ~ドイツを中心とする芸術世界~」

3月1日(金)~6月10日(月)

ケテ・クルーゼ人形やポングラッツ人形など、ドイツを
中心とする国で作られた人形たちを紹介。

 
同時開催
◆「エルツ地方の木工人形」
◆「エルツ地方の代表的なおもちゃ」
 
 
 
●絵本の森美術館

◆「摩訶不思議なえほん世界~ル・カインの描く神秘のイメージ~」

3月1日(金)~6月17日(月)

ヨーロッパとアジアの様々な文化やイメージが混在した
繊細で優美さのある独特な画風のエロール・ル・カイン。
原画とともに、絵本世界に息づく神秘的な魅力に迫る。


木葉井悦子のアトリエ
◆「木葉井悦子・絵本のラフ」

前期:3月1日(金)~4月22日(月)  「アディのパン」「バオバブのこアクビ」

前期・後期に分けて、木葉井悦子の作品を原画とラフを比較しながら展示。
創作の工程がわかる貴重な資料とともに作画を紹介する。


軽井沢 絵本の森美術館
エルツおもちゃ博物館 軽井沢
問い合せ:TEL0267-48-3340(繝 ーゼの森)

イースターフェスティバル

2013年2月12日 16:17

●2013イースターフェスティバル
120212.jpg

3月1日(金)~5月6日(日)
軽井沢高原教会

メインシンボルである10000個のエッグツリーや、色鮮やかな中庭アートの世界が広がる。
期間中はエッグペインティングやコンサート、特別礼拝が行われる。

 
◆春のミニオーケストラ
期間中の日曜日
軽井沢高原教会ミニオーケストラが、春にしか体験できないスペシャルコンサートを開催。

◆ハッピーエッグペインティング
期間中9:00~18:00
願いを込めて好きな絵柄にペイントし、メインツリーに飾ろう。

◆中庭からの四つ葉レター
思い思いの希望のメッセージを描いたカードに三つ葉を添えて、新緑が芽吹く・?に高原教会から発送。

◆イースター特別礼拝
3月31日(日)~5月5日(日)までの日曜日
13:30~14:15
教会クワイエを交え、春の訪れを盛大に祝う。
教会に用意されているオリジナルマスカラを持って、気軽に参蜉 できる。

問い合わせ:TEL 0267-45-3333(軽井沢高原教会)

軽井沢フードバトル

2013年2月 8日 17:27

●「軽井沢フードバトル」開催中
同じテーマ食材で創作した料理を提供し、食べた人の投票した合計得点によって・?位を決める
「軽井沢フードバトル」が2月1日より始まった。
テーマ食材、設定料金、参蜉 店舗は月ごとに変わる。

◆今月のテーマ食材は、「タラ」か「白子」
◆一律単品850円
◆投票者の中から抽選で5名に、参蜉 店舗で使える2000円分の共通商品券のプレゼントあり


参蜉 店舗と料理

居食庵えにしや「真鱈の淡雪蒸し信州味噌を使った豆乳餡かけ」
旧軽井沢レストラン菊水「真鱈のキャベツ包みサフラン風味のブールブランソース」
中華そば三代目仔虎「南の国の贈り物」
レストランアビーハウス1990「鱈のブイヤベース風」
レストランカフェキッツビュール「寒鱈と白子の繝 ニエル 白子と白ワインのクリー繝 ソース」
ワイン&欧風料理メリメロ「スープ・ド・ポワソンに浮かべた白子のフリット、自家製の生ハ繝 を添えて」

岩手県 大槌中学・?長の講演会と写真展

2013年2月 7日 10:40

●岩手県大槌町大槌中学・?長
  鈴木利典先生の講演会と写真展


津波で甚大な被災に遭った岩手県大槌町の子供たちは、現在も仮設住宅から通学し、
仮・?舎で学ぶ。
復興教育の要は人材育成と考え、「子ども達は未来の設計者」と唱える大槌中学・?長
鈴木利典先生の講演と、写真をなくした子どもたちのために撮り続けてきた写真も展示。
テレビからは伝わらない被災地の声に耳を傾けてみよう。


◆2月22日(金)
    写真展 11:00~16:00
    講演会 13:30~

◆軽井沢中央公民館
◆入・?無料


会・?では、支援グッズの販売や、支援金箱の設置もある。


問い合わせ:Tel:090-7806-8298(3.11軽井沢つむぎ隊)

クラフト体験

2013年2月 6日 13:45

●シカの角や動物の毛皮を使って小物を作ろう!


クラフト体験と、外国での動物との暮らしの紹介や毛皮となったアメリカミンク(外来種)の話。
講師は、「革の子工房」の不・?越夫さんと、「NPO法人生物多様性・?究所あーすわーむ」の
佐藤美幸さん。人と動物のつながりを考える良い機会に。

◆2月16日(土)13:30~16:00
◆中央公民館

◆参蜉 費: 500円(材料費、保険料)軍手を持参。
◆定員:大人15名、子供15名(先着・?)


申し込み・問い合わせ: Tel:0267-48-3512(軽井沢サクラソウ会議事務局)

立原綾乃ヴァレンタインライブ

2013年2月 5日 10:46

130205.jpg
●立原綾乃ヴァレンタインライブ

ピアノ山口泰一郎とベース櫻井郁雄の演奏でジャズとオリジナルを歌う


東京と軽井沢を諡 点にJAZZヴォーカリスト・シンガーソングライターとして活躍する
立原綾乃。アンニュイな雰囲気と独特なハスキーヴォイスはジャンルや世代を超えて
多くの人々を魅了している。

◆2月13日(水)19:00スタート
◆サァラ軽井沢ホテル内カフェバー『ボルサリーノ』
◆料金 3000円(ワンドリンク付き)

問い合わせ サァラ軽井沢ホテル Tel:0267-45-5551

婚活カーリング

2013年2月 4日 10:52

●婚活カーリング参蜉 者募集

  昨年度は、1組がゴールイン!

2月16日(土)9:30 JR軽井沢駅北口草軽バスターミナル集合


スカップ軽井沢でカーリング体験の後、サァラ軽井沢ホテルで、パーティを開催。
カーリング初心者も歓迎。

◆参蜉 費  男性10000円、女性5000円。男性のみ定員に達したため女性を募集中。

◆次回は、5月6日に新カーリングホール(軽井沢アイスパーク)にて開催予定。こちらは男女とも募集中。

問い合わせ:Tel 0267‐42‐2041(福井)

「町民音楽祭」体感音響システ繝

2013年2月 1日 10:25

● 体感音響システ繝 の特別席で
  聴覚に障害のある人も音楽を楽しめる

130201_01.jpg
 軽井沢大賀ホールで開催する町民音楽祭『ライトハウス・オーケストラ』に、体感音響システ繝 の特別招待席が用意される。

 これはパイオニア・?式会社の協力によるもので、聴覚に障害のある人も音響振動を全身で感じて音楽を楽しむことができるというシステ繝 。

 振動装置が組み込まれたポーチとクッションによって振動が身体に伝わり、ヘッドホンや磁気ループからの音と一緒に音響振動を全身で感じるため、聴覚に障害のある人も音響振動を全身で感じて音楽を楽しむことができる。

◆軽井沢町民音楽祭「ライトハウス・オーケストラ」

◆日時 2013年3月3日(日)15:00開演(14:30開・?)

130201_02.jpg
ジャズやスタンダードナンバーなどを演奏。ボーカルは2011年「第27回日本ジャズ・ヴォーカル賞」大賞を受賞したキャロル山崎。

チケットは一般 500円(町民、別荘民のみ購入可)

◆希望者は軽井沢大賀ホールへ、問い合わせを。
FAX0267‐42‐0058 E-mail info@ohgahall.or.jp

     
◆一般の人もチケットのある人なら当日先着・?で座ることが可能
「気軽に体感してみてく縺 さい」と大賀ホールの担当者。

氷柱白糸イルミネーション

2013年1月31日 15:00

●氷柱白糸イルミネーション

白糸の滝駐車・?に、天然水を利用して作られた、高さ5m、幅50mの氷柱が、イルミネーションで彩られている。
期間中はカイロの無料サービスあり。

期間 2月1日(金)~2月24日(日)の金・土・日、2月11日(月・祝)
時間 17:00~19:00
・?所 白糸の滝駐車・?


◆2/1(金) 限定サービス 軽井沢天空カフェ・アウラのチョコレート(先着50名)

◆2/10(土) 限定サービス ホットドリンク、ホットタオル
                 無料シャトルバス運行

                   ・19:00過ぎ 矢ヶ崎公園出発 (氷柱見学15分程度)
                   ・20:30    矢ヶ崎公園戻り


問い合わせ:Tel 0267-31-0070(氷柱白糸実行委員会)

「幸せの太鼓を響かせて」上譏 会と講演会

2013年1月30日 11:15

●「幸せの太鼓を響かせて~INCLUSION~」
上譏 会&製作総指揮 細川佳代子さん講演会


INCLUSION(インクルージョン)=包み込む共生社会をテーマに、知的障がいというハンディーを越えて
和太鼓の全国大会2位に輝いた長崎の「瑞宝太鼓」のメンバーとその家族の姿を追った感動の記録。
聴覚障がい者用字幕付きバリアフリー版での上譏 。

◆2月6日(水)13時~16時
◆軽井沢町中央公民館

入・?無料
定員200名(先着・?)

譏 画上譏 後、スペシャルオリンピックス日本名誉会長で、製作総指揮の細川佳代子さんの講演会。


問い合わせ先
TEL:0267-45-8695
軽井沢町教育委員会 生涯学習係

軽井沢ラヴソング・アウォード

2013年1月29日 11:02

●軽井沢ラヴソング・アウォード
いよいよ最終審査

12月1日の第2次審査で12曲が予選を通過した『軽井沢ラヴソング・アウォード2013』。
いよいよ、2月10日に最終審査が行われる。白熱する演奏を楽しみつつ、審査員になった気分でグランプリ誕生の瞬間を生で見てみよう。
120213-01.JPG 写真は去年の最終審査

◆日時 2月10日(日)12:30会・? 13:00開演
◆会・? 軽井沢大賀ホール
◆料金 1000円
◆チケット販売 大賀ホールチケットサービス ℡0267‐31‐5555
(未就学児は入・?できないので注意)


2月8日迄はWeb投票も

12曲から好きな曲を投票しよう。ユーザー登録が必要。
1ユーザー1回3曲まで投票可能。投票で人気縺 った曲が「 Webヒット賞」を受賞する。


詳しくは 2013 軽井沢ラヴソング・アウォード公式WEBサイト

130129.jpg

18カ国より28品 異国の料理味わい、外国籍住民と交流

2013年1月27日 15:28

130127.JPG
 軽井沢町は1月27日、町内在住の外国籍住民が創作した各国の伝統料理を味わう「軽井沢ポットラック交流会」を軽井沢町中央公民館で開いた。料理を通じて外国の文化を知り、外国籍住民と交流を深めようと、初めて企画し約100人が訪れた。

 並ん縺 料理は18カ国より28品。参蜉 者は各国の味を・?能しながら、料理を作った外国籍住民との会話を楽しん縺 。ブータンの「パクシャパー」は、豚肉と大・?、乾燥トウガラシを煮込み、塩と生姜で味付けした家庭料理。ブータン産の辛くない乾燥トウガラシを使っていることもあり、「日本人の舌にも合う」と好評縺 った。イランの「レンティルピラフ」は、レーズンとシナモンで味つけた、レンズ豆の入ったピラフで、「ほんのり甘いのがクセになりそう」とある参蜉 者。また、イギリスのお菓子「フラップジャック」は、料理をしながら、その・?で作り方をレクチャーしていて、大勢の人縺 かりができていた。

 この日は、軽井沢町がカナダ・ウィスラー市と姉妹都市提携を結んでいることもあり、在日カナダ大使館の駐在員も招待。駐在員がカナダの名所や盛んなスポーツをクイズにして、文化を紹介するコーナーもあった。

 参蜉 した木下洋子さんは「どの料理も美味しく・?いたが、ブラジルのプリンが特に印象的。これほど多くの外国の方が、軽井沢に住んでいることに驚きました」。タイ料理を持参した、大利ペチャラポンさんは「次に開催するときは、料理のほかにも音楽やダンスで、その国の文化が知れるといい」と話していた。

ちいさなハートフル・マルシェ

2013年1月24日 11:41

●『ちいさなハートフル・マルシェ』開催

・2月10日(日)17:00~
・矢ヶ崎公園

軽井沢や・?村の物産品、バレンタインにちなん縺 物品が販売される。
ホットドリンクサービスもあるので、カップルやファミリーで楽しんでみては。

軽井沢観光協会事務局:TEL 0267-41-3850

嬬恋・浅間高原ウインターフェスティバル

2013年1月23日 11:41

130123_02.jpg


●第6回嬬恋・浅間高原
ウインターフェスティバル2013開催

2月1日(金)~3日(日)

雪と氷を使ったイベント会・?では、恒例の打ち上げ花火やスノーアクティビティ、ライブパフォーマンスなどのイベントが行われる。日没後は2000個のアイスキャンドルが会・?を彩る。

・プリンスランド特設会・?(おもちゃ王国前)
・入・?無料(一部スノーアクティビティ有料)


主なイベント内容
2月1日
 アイスキャンドル点灯
2月2日
 アゴまね芸人「HEY!たくちゃん」のミニステージ
 雪上の花火大会
2月3日
 雪上ミニロックフェス

スノーアクティビティ、スノーチュービングなどは3日間楽しめる。
(日により時間が異なるため要確認)


浅間高原観光協会:TEL 0279-86-5077

バレンタイン花火

●「バレンタイン イン 軽井沢」のイベント 130123.jpg

◆バレンタインイベントで花火打ち上げ

澄みきった冬空の花火は美しい。15分ほど縺 が、見応えがある。
プチプレゼントやホットドリンクのサービスあり。

・2月10日(日)17:00~
・会・? 矢ヶ崎公園
 
 
◆竹本拓史ミニライブ

軽井沢ラブソング・アウォ-ド2011で軽井沢町長賞を受賞した竹本拓史のライブ

・2月10日(日)18:15~
・会・? 矢ヶ崎公園


軽井沢観光協会事務局:TEL 0267-41-3850

浅間高原雪合戦

2013年1月22日 11:24

●第13回浅間高原雪合戦開催

募集一週間で規定数に達した一般の部は36チー繝 。
参蜉 申し込みは邱 め切られたが、寒い中の熱戦の模様を見にでかけてみては。

・2月2日(土)小学生・レディースの部
   3 日(日)一般の部

・北軽井沢グラウンド特設会・?

長野原町役・?内事務局:TEL0279-82-3013

バレンタイン イン 軽井沢

2013年1月21日 14:57

●バレンタイン イン 軽井沢が始まります

 2月1日(金)~2月14日(木)130121.jpg


「恋人の聖地」に選ばれた軽井沢では、バレンタインデイまでの期間、様々なイベントが行われます。


◆ラブツリー メッセージカードの設置

・2月1日(金)~2月10日(日) 

幸せが続くことを願うメッセージカードを、縺 れもが結ぶことができる。
2月11日(月・祝)の教会イベントで、このカードに祈りが捧げられる。

・設置・?所 軽井沢駅、信濃追分駅、矢ヶ崎公園

新春初笑落語会

2013年1月18日 11:26

●新春初笑落語会開催

1月23日(水)
落語家・入船亭遊一による「新春初笑落語会」が、軽井沢の2ヶ所で行われる

◆庵大嶋

・開演 10:30~
・木戸銭 3500円(食事付き)
・要予約 ℡0267-41-1801


◆カフェ・ル・プティ・ニ3130118.jpg

・開演 16:00~
・木戸銭 2500円(お茶・ケーキ付)
・要予約 ℡0267-48-3334

2月の週末は「湯上りバル」、星野エリアで開催

2013年1月16日 14:30

130116.jpg
 星野リゾートは2月中の金土日曜日、星野温泉トンボの湯の入浴と、星野エリア内での飲食をセットにして楽しめる「湯上りバル」を開催する。寒い時期でも、温泉とあったかメニューで、身体を温めてもらおうと企画した。

 参蜉 者は、入浴券1枚と星野エリアの各飲食店で使えるチケット3枚をセットにした「湯上りバルチケット」(2800円)を購入。チケット1枚と引き換えに、各店舗指定メニューの中から料理1皿と1ドリンクを注文できる。村民食・?とハングリースポットに蜉 え、ハルニレテラスの飲食店7店舗で使用可能。

 ハルニレテラスの飲食以外の店舗では、チケット提示で料金割引などのサービスがある。チケットは2月1日から24日まで、星野温泉トンボの湯、村民食・?、ハルニレテラス各店舗で販売する。

 問い合わせはハルニレテラス(TEL:TEL0267-45-5853)まで。

屋外スケート・?

2013年1月15日 11:27

130115_01.jpg

●寒い日こそ、屋外スケート・?で滑ろう
2月中旬まで滑れますよ!


◆風越公園の屋外スケート・?

・期間  2月17日(日)迄

・時間  平日 7:00~20:00
      土・日・祭日 9:00~18:00

・料金  一般600円 小中学生300円 小学生未満無料
(町民 一般400円 小中学生200円 小学生未満無料)

・貸靴 500円

問い合わせ ℡0267‐48‐0077

     

※この他、星野リゾート、軽井沢プリンスショッピングプラザでも屋外リンクで滑れます。

ありがとうコンサート

2013年1月 9日 10:32

●全国大会最優秀賞の軽井沢中部小学・? 
吹奏楽部が感謝をこめて「ありがとうコンサート」開催
130109.JPG



日本管楽合奏コンテストで小学・?部門の最優秀賞に選ばれた軽井沢中部小学・?吹奏楽部が、「私たちがこうして吹奏楽に打ち込めるのは、応援してく縺 さるみなさんのおかげです」と、ありがとうの気持ちを込めて精一杯演奏を行う。


◆2013年1月12日(土)14:00開演

◆軽井沢大賀ホール

◆入・?無料

◆演奏曲  行進曲「よろこびへ歩き出せ」
        服部良一ヒット曲メドレー(蘇州夜曲、銀座カンカン娘、青い山脈ほか)
        歌劇『ファウスト』バレエ音楽より

◆賛助出演 軽井沢中部小学・? 太鼓クラブ

「軽井沢ショコラスタイル2013」 パティシエに習うショコラ教室も

2013年1月 8日 17:15

130108.JPG
 軽井沢ホテルブレストンコートは1月19日より2月28日まで、ショコラを楽しむ「軽井沢ショコラ スタイル2013」を開く。期間中、ホテル内「ザ・ラウンジ」では、同ホテルパティシエ考案の冬限定ショコラ『シュプリエール』(1200円)を味わうことができ、信州の邏 材とショコラを組み合わせたギフトセット(1800円)の販売も行う。

 バレンタインデー前の日曜日、2月10日は、同ホテルパティシエが教えるショコラスイーツ教室「ショコララボ」を開催。教室後はショコラティーパーティーも実施する。
130108-02.JPG
ショコララボ~ショコラスイーツ教室~
日時:2/10(日)10:30~、13:00~
料金:4500円(要予約)
問い合わせ:TEL0267-46-6200(ホテルブレストンコート)

軽井沢大賀ホール「春の音楽祭」出演者決まる

130107.JPG
 今年のゴールデンウィークに軽井沢大賀ホールで行われる、「2013春の音楽祭」の出演者が明らかになった。開演時間やチケットの発売日、料金等は未定。

4/27(土) 小山実稚恵ピアノリサイタル
4/28(日) 綾戸智恵コンサート
4/29(月・祝) 井上道義指揮オーケストラ・アンサンブル金沢 ヴァイオリン:竹澤恭子
5/3(金・祝) ダン・エッティンガー指揮 東京フィルハーモニー交響楽団
5/4(土・祝) 広上淳一指揮 NHK交響楽団
5/5(日・祝) 調整中
5/6(月・祝) ふれあいこんさーとvol.3 ~Pray for All,Play for You~

写真は4月29日出演の井上道義さん。
TEL0267-31-5555(軽井沢大賀ホールチケットサービス)

《画業50周年―気韻生動―大藪雅孝展》

2012年12月27日 10:26

●《画業50周年―気韻生動―大藪雅孝展》を1月2日から開催121227.jpg


軽井沢ニューアートミュージア繝 では、2013年新春の企画展《画業50周年―気韻生動―大藪雅孝展》を開催。
大藪雅孝は東京芸術大学デザイン科の主任教授として半世紀にわたり画業と後進の育成に努めてきた。本展覧会は、彼の画業50年における円熟期の作品にスポットを当て、そのデザイン思想を展観する。


◆期間 2013年1月2日(水)~2月3日(日)
火・水・木曜日は休館(1月2日・3日は開館)
※1月2日は特別内覧会で、一般開放は1月3日より。

◆開館時間 11:00~17:00
◆入館料 一般1000円 65歳以上、高大生800円


『扉53』2001年/ミクストメディア/100.0×80.3㎝

121227_01.jpg






問い合わせ ℡0267‐46‐8691









『水面』1987年/ミクストメディア/60.6×72.2㎝

上質な音楽をワンコインで 町民限定の音楽祭チケット発売中

2012年12月26日 14:05

121226.jpg
 軽井沢大賀ホールは2013年3月3日、町内の在住者、別荘所有者を対象とした「軽井沢町民音楽祭」を開く。慶應義塾大学のビッグバンドサークル「ライト・ミュージック・ソサエティ」のOBが中心となって結成した「ライトハウスオーケストラ」が出演し、ゲストに、女性ジャズシンガーのキャロル山崎を迎える。歓迎演奏として軽井沢少年少女合唱団も登・?。演奏曲は「繝 ーンライト・セレナーデ」「A列車で行こう」「sung,sing,sing」など。

 本公演では、聴覚に障がいのある人も公演を楽しんでもらえるよう、振動で音楽を体感できる特別招待席を用意。座席に設置した座椅子型のクッションが音楽の演奏に合わせて振動する。

 開演は15時。チケットは発売中で、料金は1・2階の椅子席は500円、2階立見席と合唱席は無料。購入時に住所確認がある。特別招待席の希望者はFAX0267-42-0058、またはE-mail:info@ohgahall.or.jpまで。
TEL0267-31-5555(軽井沢大賀ホールチケットサービス)

冬の夜を彩るイルミネーション 軽井沢ウインターフェスティバル開幕

2012年12月 3日 17:33

121203.JPG
「軽井沢ウインターフェスティバル2013」の始まりを告げる、イルミネーションの点灯式が12月1日、矢ケ崎公園で行われた。18時のカウントダウンの合図で、公園内のイルミネーションが一斉に点灯し、夜空には花火が打ち上がった。高さ約8mのメーンツリーやミニチュアハウスが煌めき、動物がモチーフの電飾も登・?した。

 この日は、・?内で県北部地震の被災地・・?村の物産品を販売する「ちいさなハートフルマルシェ」も開催。来・?者には・?村の復興を願い、同村で採れたソバの種が入った小袋を配布。中には「花が咲いたら・?村を思い出してく縺 さい。そして実がついたら・?村に新そばを食べにお出かけく縺 さい」というメッセージも添えられた。
 
 埼玉県から観光で訪れた女性は「冬の軽井沢は今日が初めて。思った以上に寒いですが、空気が澄んで花火もイルミネーションもきれいですね」と話していた。矢ケ崎公園のイルミネーションの点灯は12月25日まで毎日16時半から~21時半。

約100人参蜉  軽井沢国際交流協会のセレモニー

2012年11月12日 13:10

121112-01.JPG
 国際交流の推進に取り組む「軽井沢国際交流協会」が11月10日、NPO法人化を祝うセレモニーを中央公民館で開いた。会員ら約100人が参蜉 し、立食パーティーで親交を深めた。

 同協会は、軽井沢を「様々な文化を持つ人が集う国際的な街に」することを目指し5月に発足。9月にNPO法人を取得した。会員は現在約150人。町内の外国人居住者を対象にした生活情・?の提供や日本語学習指導、異文化理解のための交流イベントなどを行う。

 ・?内には、これまで町内で開かれた国際的なイベントや、姉妹都市カナダ・ウィスラー市との交流を紹介する写真パネルのほか、町内で暮らす外国人の出身30カ国を付箋で示した世界地図も展示された。
121112-02.JPG
 来賓として出席した藤巻進町長は挨拶で、「今後は行政から協会へ、サポートを依・?する機会もあると思うが、そのときは協力をお願いしたい」。同協会の山本浩行理事長は「他団体とも連携しあい、相乗効果を出していきたい。会員の皆さんからもアイデアを出してもらい、夢を実現したい」と話していた。

 国際交流に関心があれば町内外、年齢を問わず会員になれる。個人会員は年会費1000円。何人でも家族会員は1500円。TEL0267-45-4101(山本)

全国各地のイメージ曲創作 別荘住民の麻生さん、軽井沢で初めての演奏会

2012年10月29日 11:58

121029-01.JPG
 軽井沢に別荘のある元商社マン・麻生英臣さんが作った全国各地のイメージ曲を、知人の音楽家が演奏するコンサートが10月28日、サァラ軽井沢で開かれた。フルートとピアノの調べに、約20人の観客が耳を傾けた。

 麻生さんが趣味で曲づくりを始めたのは約30年前。勤務していた大手商社からの出向先で、地方の伝統文化を調査した際「音楽を地域活性のツールにしよう」と、思い立ったのがきっかけ縺 った。これまでに約40曲を創作した。2004年には、追分宿を舞台にした「信濃追分 分去れを右へ」を作曲。江戸を追われて蜉 賀を目指す若侍が、追分宿に立ち寄ったことを想定し、心情をメロディーにした。

 コンサートはフルート奏者の井上昭史さんと、井上さんの妻で、編曲を担当したピアニストの井上真美さんが演奏。軽井沢で初披露となった「信濃追分 分去れを右へ」のほか、東京スカイツリー完成を祝って作ったワルツ「隅田川の青空」、五木寛之さんの小説『朱鷺の墓』からインスピレーションがわいた「新潟オロシア岬」など、麻生さんの曲を中心に13曲を奏でた。哀愁漂う音色に、目を瞑って・?きながら聞き入る聴衆もいた。
121029-02.JPG
 コンサートを終え、麻生さんは「軽井沢には代表曲がない。次は軽井沢をイメージした曲を創作したい」と挨拶。友人と2人で訪れた追分の女性は「力強くも温かい演奏が邏 晴らしかった。麻生さんの挑戦する力と情熱は、とても75歳と思えない」と感嘆していた。

(写真左下)
演奏会で挨拶する麻生英臣さん。

恒例「新そばまつり」600食完売

121028-02.JPG
 今年で7回目を迎えた「新そばまつり」が、10月28日に軽井沢町役・?の駐車・?で開催された。軽井沢紅葉まつりの一環として行うイベントで、この日は10時から3時までの間にたくさんの人が訪れ、手打ちの新そばの味を楽しん縺 。

「軽井沢そばの会」が主催し、軽井沢町商工会や全国麺類文化地域間交流推進協議会なども後援。昨年に引き続き東日本復興支援チャリティーとして、売上金の一部を寄付する。

 東京から観光に訪れた磯島さんと古瀬さんは「歯ごたえがありおいしい」と温かなかき揚げそばに舌鼓。午前中に行われたリゾートマラソンの応援のあと、立ち寄ったという御代田町の小山さんら3人は「新そばなので、そばの風味を感じる」ともりそばを・?能していた。
121028-01.JPG
 会長の内藤功次朗さんは「昨年は800食を売り上げたが、朝から雨縺 ったため今年は600食用意した」と話していたが、雨は昼・?には止み、予定より早く1時30分には完売した。

(写真右上)
恒例となった新そばまつり。この日は気温が低かったため、温かなかき揚げそばが人気縺 った。
(写真左下)
そば打ち体験を楽しん縺 人も。

新事業創出全国フォーラ繝 開催 出井伸之さんら軽井沢について討論

2012年10月17日 14:43

121017-01.JPG
 全国の中小企業の経営者らが集まり、新たな事業展開を模索する「第8回新事業創出全国フォーラ繝 in長野 世界から長野へ」が10月16日、軽井沢プリンスホテルで開かれ、軽井沢ゆかりの3人によるパネルディスカッションがあった。

 パネラーは、クオンタ繝 リープ代表取邱 役で軽井沢に別荘がある出井伸之さん、2014年秋に開・?する「インターナショナルスクールオブアジア軽井沢」の設立準備財団代表理事の小林りんさん、藤巻進軽井沢町長の3人。小布施・?代表取邱 役の市村次夫さんがコーディネーターを務め、「まちに必要な賑わいとは『どうする日本の地方都市』」をテーマに討論した。

 出井さんは現在の軽井沢について「経済的成功を求めすぎている。賑わいが町を駄目にすることもある」と蠢 告し「東京の真似ではなく、個性を生かした町づくりが大事」と続けた。また、軽井沢の夏の渋滞について話が及ぶと、出井さんは「電気自動車以外は通行を規制し、自転車と歩行者がもっと通りやすい道を整備してはどうか」と提案。すると、小林さんも「瞬間的に観光客は減るが、町の価値を上げていくことにつながるかもしれない」と応じた。

 さらに、出井さんは軽井沢の問題点として「別荘に来る人と町の人とがあまりに分断されている」ことを挙げ、「双方が集まって、町づくりなどについて話し合える仕組みがないと、ユニークな求心力のある町にはなれない」とした。一方、藤巻町長は「別荘住民の意見を反譏 させる制度は必要縺 と思う。実現できるかわからないが、役・?内に別荘課の設置が必要縺 と感じている」と話していた。

「第8回新事業創出全国フォーラ繝 in長野」は独立行政法人中小企業基盤整備機構関東本部などが主催し、約350人が参蜉 した。パネルディスカッションのほか「潮流激変時代の起業家的視点」と題した、東京大学名誉教授・月尾嘉男さんの基調講演などもあった。

明治の名作から現代の新作まで、 旧三隨 ホテルの広間に軽井沢彫を展示

2012年10月11日 10:20

121011-01.JPG
 軽井沢彫家具組合による『軽井沢彫家具展』が国の重要文化財・旧三隨 ホテルで開催され、多くの観光客の関心を集めている。

 会・?には、明治期のイスや昭和初期のテーブルなど歴史的な軽井沢彫の家具が並び、一般的に知られている桜模様の軽井沢彫とは異なる趣の軽井沢彫を見ることができる。

 軽井沢彫家具組合では「100年の歴史を持つ軽井沢彫のブランド化事業」の一環として、外部専門家による講習会やワークショップを重ね、レベルアップを図ってきた。今回の展示会では、その成果ともいえる新作も発表している。
121011-02.JPG
 水紋や鋲を取り入れた新しいデザインや現代的にアレンジしたバラやブドウなど、新たな試みと意欲が窺える作品が並ぶ。「生活様式が変わっていくので、それに対応した家具騾 りを心がけています」と同組合担当者。「旧三隨 ホテルでは、昨年に引き続き2回目。この雰囲気に軽井沢彫が合っていると思います。10月6・7・8日の3連休で約2000人が訪れました。初めて軽井沢を見る人も多く、じっくり見てもらえる良い機会ですね」

(左下写真は明治期の菊模様のテーブルとハートイス)

長野新幹線開業15周年を記念し、軽井沢駅構内でクラシックコンサート

2012年10月 9日 16:03

 JR軽井沢駅は10月6日、長野新幹線開業15周年を記念し、「エキナカコンサート」を開いた。駅構内コンコースで、新幹線が到着する時間にあわせ、軽井沢ファミリーオーケストラのメンバー6人が公演。フルート3人、ヴァイオリン1人、チェロ2人という構成で、「おおブレネリ」「踊り明かそう」「ガボット」など8曲を演奏した。新幹線を降りた多くの観光客らが歩調を緩め、中には足を止めて聞き入る人もいて、演奏が終わるごとに拍手が起こっていた。
121009-01.JPG
 ・?木県から・?修で訪れた綱川桂子さんは「ガボットは私の好きな曲の一つ。好きな曲で迎えられて幸せな気持ちになった」。クラス会で小諸市を訪れていた渋谷区の女性は「邏 敵な音色。聞き入っていたら、乗り遅れちゃいそう」と名残惜しそうに、階段を下りていった。

「エキナカコンサート」は12月まで、土曜日を中心に定期的に行う予定で、10月13日は軽井沢少年少女合唱団が出演する。

7ブルワリーの地ビールを飲み比べよう! 「信州クラフトビアフェスティバル」開催

2012年9月27日 10:12

120927-02.jpg
 9月29日(土)・30日(日)の2日間、星野エリア「村民食・?」前の広・?で「信州クラフトビアフェア」が開かれる。県内の7ブルワリーが集まり、自慢の地ビールをチケット制で販売。信州食材を使ったつまみを味わいながら、飲み比べを楽しむことができる。チケットは当日会・?で販売。1500円(5枚綴り)と1000円(3枚綴り)の2種類があり、1枚で地ビール1杯、つまみは2枚で1品が買える。

 チケットを購入すると、フェスティバルのオリジナルグラスがもらえる。 各ブルワリーのサーバーから、自分でグラスにビールをつげるというのも、このフェスティバルならでは。

●10時~18時 軽井沢駅~星野エリア間の無料シャトルバス有 

●問い合わせ TEL0267-44-3571

秋の街歩き楽しんで 東信地域でビンゴスタンプラリー

2012年9月25日 11:49

120925-01.JPG
 上小・佐久地域で秋の街歩きや様々なイベントを観光客らに楽しんでもらおうと、「秋の東信州 街道歩き・まつりめぐり ビンゴスタンプラリー」(主催:東信州観光連盟、信州・長野県観光協会ほか)が、9月14日より11月末まで開催中。上小・佐久両地域が連携した観光キャンペーンは初めて。

 参蜉 者は各市町村の観光案内所や役・?などで手に入る、縦3列・横3列のマス目がついた専用台紙に、上小・佐久地域の各所に設置されたスタンプを押印。作った列の数に応じたプレゼントが当たる抽選に応募できる。プレゼントは、15000円分の宿泊補助券(4人)や信州りんご5kg(20人)など合計104人分を用意。スタンプは、ウォーキングなどのイベント開催会・?40カ所のほか、軽井沢観光案内所など12カ所に設置している。 応募邱 切は12月21日。

 初日の9月14日は、長野県の「アルクマ」、軽井沢町の「Ruizaちゃん」、御代田町の「みよたん」の3体のご当地キャラクターと、真田十勇士の・?好に身を包ん縺 上田市の「信州おもてなし武将隊」が、軽井沢駅自由通路に集合。各市町村の担当者らと、専用台紙がついたパンフレットなどを配布してPRした。

信州産キノコなど、秋の味覚いっぱい 限定「秋の収穫祭」特別ディナー

2012年9月12日 17:59

120912.jpg
 万平ホテルでは10月31日まで限定で、秋の食材を万平流に仕上げた特別ディナーを、各レストランで提供する。料金は9240円より(税・サ込)。

◆メインダイニングルー繝
信州サーモンのポワレとキノコノミルフィーユ仕立て」などの洋食。

◆萬山楼
信州産本シメジや椎茸を使ったモチモチした食感が特徴の「鶏とキノコの米粉蒸し」
などの中国料理。

◆熊魚庵 たん熊北店
松茸や銀杏、夏の終わりからおいしくなる名残鱧(なごりはも)などを盛り合わせた
「秋の焼物」などの和食。

演出家・星野和彦さんの「軽井沢エキナカ写真塾」、9月27日開・?

2012年9月 7日 11:22

 軽井沢町開発公社は、カメラの基本的な扱い方や写真上達のコツを学ぶ「軽井沢エキナカ写真塾」を9月27日より、軽井沢駅さわやかホールで開く。軽井沢町在住の演出家で、ブータンや祇園などをテーマに写真展を行ってきた星野和彦さんが講師を務める。

 写真塾は全6回。9月27日から10月25日までの毎週木曜日19時から行う。初回はカメラの種類や特徴、ピントの合わせ方など基本的なことを学び、2回目以降は「ブログ写真のこつ」「彼を撮る・彼女を撮る」「四季と自然を写す」など、テーマごとに実践的な内容へ移っていく。11月3日から11月11日までは、塾で撮った写真を展示する「ファイナル写真展」を開く。受講費は各回1000円で、1回のみの参蜉 も可能。各回の前日までに申し込みが必要。

 星野さんは「カメラを趣味にする『カメラおじさん』や『カメラ女子』が増えている。写真塾に参蜉 して、一歩踏み込ん縺 写真撮影を楽しんでもらえたら」と話している。

問い合わせ:TEL0267-41-1177(さわやかハット)

北杜夫夫人ら鼎談 「劇団樹座の名優、北杜夫」を語る

2012年8月27日 14:15

120825-01.JPG
 軽井沢高原文庫は8月25日、邏 人劇団「樹座」に出演した、作家の北杜夫さんのエピソードを関係者が語り合う、高原の文学サロン「劇団樹座の名優、北杜夫」を開いた。「樹座」は作家の驕 藤周作さんが1968年に立ち上げた劇団で、作家や編集者、公募で集めた一般人など演劇の邏 人ばかりが出演。27年間で21公演を行い、北さんも定期的に出演していた。

 この日は北杜夫夫人の齋藤喜美子さん、樹座の中心メンバー縺 った作家の蜉 藤宗哉さん、同じく元新潮社編集者の宮辺尚さんが、約200人の聴衆を前に、同文庫の中庭で鼎談した。北さんが石像や火星人の役で出演した実際の譏 像を交えながら、当時のことを振り返った。蜉 藤さんは「北さんはストーリーに関係ない・?面で出演することが多かったが、酔っぱらって登・?し劇を無茶苦茶にすることがあった」と話すと、喜美子夫人は「主人は本来引っ込み思案で人前に出るのは苦手な人。驕 藤さんのことが大好きでしたから、テンションが高いときに誘われて、つい乗ってしまったの縺 と思う」と続けた。

 また、躁鬱病を発症した北さんが、譏 画製作の資金集めとして・?の売買にのめり込ん縺 ときのエピソードで、喜美子夫人は「小学生縺 った娘のお年玉貯金までも使いきった」と告白。宮辺さんが、「・?でお金がプラスになったことは」と尋ねると、喜美子さんは「一度もございません」と返した。

 最後は客席で観ていた北さんの娘の由香さんも壇上で挨拶。「父が躁鬱病になってからは、生活が一変した。それでも家族ばらばらにならなかったのは、家に父のユーモア心が溢れ、それを受け止めるしなやかでしぶとい母がいたから」 と邱 めくくった。

 軽井沢高原文庫では10月8日まで、「北杜夫展 美しい夢とユーモア、ふたたび」を開催中。「どくとるマンボウ航海記」の直筆原稿や、親友の辻邦生さんとの書簡のほか、樹座に出演した際の北さんの写真なども展示している。TEL0267-45-1175(軽井沢高原文庫)

学生のカルテット、大勢の観客前に旧三隨 ホテルで公演

2012年8月15日 18:08

120815.JPG
 町内の文化施設でクラシック音楽などの公演を行う 「リゾートコンサートイン軽井沢」(主催:軽井沢町教育委員会)が8月15日、旧三隨 ホテルであった。出演したのは、洗足学園音楽大学の1~3年生で結成した「弦楽四重奏Quantize(クオンタイズ)」。「ピノキオ」の“星に願いを”、「メリー・ポピンズ」の“チ繝 ・チ繝 ・チェリー”など5曲を演奏し、曲の合間にそれぞれがソロで短い曲を奏で、ヴァイオリンとヴィオラ、チェロの音色の違いなどを説明した。

 クオンタイズは13日から15日まで1日2回、旧三隨 ホテルで公演。用意した60席は毎回全て埋まり、立見の観客も出るほど。人前で演奏するのは今回が2度目ということで、「初日はどうしたら楽しんでもらえるかわからなかった」と、ヴィオラの向江陽子さん。それでも、公演に同行した軽井沢大賀ホールのスタッフよりアドバイスを受け、「演奏曲を入れ替え、MCを長めにして日に日にお客さんとの距離も縮まり、成長を実感できました」。コンサートを聴いた愛知県の女性は、「来たタイミングが良く、邏 晴らしい演奏を聴けてラッキー」と話していた。

「リゾートコンサートイン軽井沢」は軽井沢を訪れる人に音楽を楽しんでもらおうと、地元のアーチストや洗足学園音楽大学の学生が、町内の文化施設で演奏。7月22日より8月15日まで開催した。

花火と屋台で盛り上がる“大人の夏祭り”開催

2012年8月14日 15:56

120814-03.JPG
 この夏、初めてのイベント「軽井沢タリアセン」の“大人の夏祭り”が8月12日から開催されている。目玉は塩沢湖畔の広・?に並ぶキッチンカーによる屋台料理の食べ放題。アトラクションコーナーでは金魚すくいや輪投げ、射的など親子連れが昔なつかしいゲー繝 に興じていた。浴衣姿の成人女性は入・?料が半額になるとあって、初日のこの日はたくさんの浴衣姿の客が見受けられた。
120814-04.JPG
 中野市からやって来たというカップルは「前に来たときにこのイベントのことを知り、今日は二人で浴衣を着て来ました」と屋台料理を楽しんでいた。プロデューサーの浜田さんは「このイベントは全国でも初めての試み。全国から大勢の人が集まる軽井沢縺 からできる企画。集客は1万人を見込んでいる」と意気込みを語った。期間中、打ち上げる花火も少しずつ内容を変え、毎日でも楽しめるよう工夫しているという。

●8月12日(日)~18日(土) 18時~21時 入・?料大人(20歳以上)3000円、小・中学生1500円 浴衣着用の成人女性限定 入・?料半額 問い合わせTEL0267・46・6161

「夢の風景 軽井沢」ト繝 ・ハール写真展開催

120814.jpg
 ハワイ在住のアメリカ人写真家ト繝 ・ハール氏の写真展「夢の風景 軽井沢」が軽井沢観光会館2階にて8月7日(火)から開催されている。
 
 「軽井沢の自然をモチーフにしつつも、商業的ではなく芸術的な作品に仕上げたかった。自由な解釈で作品を見て楽しんでほしい」というように、会・?には光と陰のコントラストが幻想的な樹や水の写真が並ぶ。
 
 ハール氏は幼少期を両親とともに終戦間近の軽井沢で過ごしたが、彼自身は軽井沢の記憶はほとんど残っていない。しかし写真家縺 った父が残した資料を整理する中で、軽井沢という地に強い興味を持つようになった。「軽井沢は外国人が避暑地として過ごした歴史があり、戦時中は在日外国人達の疎開先となったというユニークなエピソードをもちながら、現在は海外であまり知られていない」と話す。その軽井沢を自分自身の眼で再び見たいという思いから、ハール氏は2008年の3ヶ月間を軽井沢で過ごす。その時に撮りためた写真をもとに、今回の展示作品は制作された。「かつては文化人や芸術家が集う国際的な交流の・?であった軽井沢が、再び芸術の町になるように自分も協力していきたい。この写真展もそのきっかけの一つとなれば」と語っている。写真展は26日(日)まで開催される。

入・?無料 軽井沢観光会館2階 TEL0267-42-5538
横浜でも開催する 8月31日(金)〜9月28日(金)ギャラリー PAST RAYS TEL045-661-1060

夏の夜に、室内楽の音色鳴り響く

2012年8月 9日 14:22

P8081760%E5%A4%A7%E8%B3%80%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%88.jpg


 8月8日、軽井沢大賀ホールで恒例の『Heavenly Sounds Concert』が開催された。
 国内外で活躍するヴァイオリニスト清水有紀を中心としたクアルテットが、ベートーヴェン「弦楽四重奏13番 作品130」をはじめとする弦楽曲を演奏。後半はソプラノ、テノールらによる歌声が喝采を浴びた。

 コンサート終了後はロビーフロアでレセプションが催され、観客、演奏者ともにジャズを聴きながらの交流を楽しんでいた。

今年も晴天に恵まれ、緑陰の庭で 第13回軽井沢ショー祭を開催

2012年8月 2日 14:02

P1080060.JPG
 8月1日、軽井沢を築いた先人たちを顕彰する第13回『軽井沢ショー祭』がショー記念礼拝・?の前庭で開催された。
 参蜉 者たちはアメージンググレースを合唱した後、A.C.ショーの胸像に献花。
実行委員長の中島松樹さんは「先人の皆さんが残していった爽やかな精神は今も多くの人々の中に生きている。毎年ショー祭を続けることによって、次の世代に伝えていきたい」と語った。
 また、来賓を代表して軽井沢町長は「今年は別荘避暑地として126年。この良き環境と伝統を引き継いでいかなくてはいけない。伝統は守りつつも、新しい風を取り入れていきたい」と述べた。
IMG_0830.JPG
 今年で参蜉 2回目という、三隨 の福田さんは「宗教に関係なく参蜉 し、軽井沢の歴史に関心を持つのは良いことですね」。
 また、第1回目から実行委員の一人として活動してきた軽井沢観光協会長の土屋芳春さんは「一度も雨に降られたことがないのはすごいこと。軽井沢の原点の祭典なので、ショーさんや先人達が見守ってくれているのかもしれない。13回を重ね、定着しました。毎回楽しみにしている人も多いようです」と笑顔を見せた。
 式典終了後、礼拝・?でアフタヌーントークが開かれ、日本女子大名誉教授の増渕宗一さんが三井三郎助と三井別荘について語った。

40人が江戸時代の・?好で行列 しなの追分馬子唄道中開催

2012年7月23日 13:21

120722.JPG
 江戸時代の・?好に扮した地元住民らが行列を作って追分宿を練り歩く、「第27回しなの追分馬子唄道中」(同実行委員会主催)が7月22日行われた。馬に乗った代官や武士のほか、走ってチラシを配る飛脚など約40名が行列を作り、写真を撮る観光客らで賑わった。

 行列は大浅間火煙太鼓の演奏を合図に、浅間神社を出発。「追分節保存会」メンバーが唄う馬子唄が響く中、かしわ屋で折り返し、休憩をはさみながら約2時間かけて往復した。

 東京から御代田町に昨年引っ越し、夫婦で初めて見学に訪れたという驕 藤けい子さんは「馬が街の中を歩くのは、なかなか見ない光景なので新鮮。風情があっていい」と話していた。

大河ドラマの題字でも注目 女流書家の作品46点展示

2012年7月13日 14:14

120713-02.JPG
 NHK大河ドラマ『平清盛』の題字を揮毫した女流書家・金澤翔子さん(27歳)の作品展「清冽な息吹 金澤翔子 渾身の書」が、軽井沢現代美術館で開催されている。金澤さんは生まれてすぐにダウン症と診断され、5歳より書家である母、金澤泰子さんに師事し書道を始めた。今展では、10歳のときに揮毫した「般若心経」や宮沢賢治の詩「雨ニモ雋 ケズ」全文のほか、「夢」「笑」「光」「花」の漢字など、計46点を展示している。
120713-01.JPG
 企画展初日の7月1日は、金澤さん本人が来館した。100人ほどの観客が見守る中、集中のための祈りを捧げたあと、一気に、力強く「飛翔」の2文字を揮毫。「夢」という文字が好きと言う金澤さん。観客からの「夢は何ですか」の質問に「30になったら一人暮らしをします」と笑顔で応じた。金澤さんの作品について、同館代表の谷川憲正さんは「展示している他の現代美術にも雋 けないパッションがある」と語っている。

展示は7月29日まで。入館料は一般1000円。TEL0267-31-5141

「白雪姫」や「赤ずきん」、絵本作家・牧野鈴子さんの原画60点

2012年6月23日 17:35

120623-01.jpg
 軽井沢絵本の森美術館は、絵本作家・牧野鈴子さんが描いた絵本の原画や絵画などを紹介する、夏の企画展「メルヘンを彩る世界~牧野鈴子のまなざし~」を開いている。「白雪姫」や「赤ずきん」、「シンデレラ」など、少女が登・?する童話の絵本原画のほか、宮沢賢治ら日本の童話作品の原画など約60点を展示している。

「快楽の園」などで知られるオランダの画家・ボッスなど、中世の作品に影響を受けたという牧野さん。展示作品の中には、キャンバスボードにあらかじめ凹凸をつけ、中世の壁画のような古びた雰囲気を表現しているものもあり、その質感を作り出す方法についてもパネルで紹介している。
120623-02.JPG
 6月23日には、牧野さん本人が来館。欧米児童文学・?究者で、同館名誉館長の吉田新一さんと対談する「えほんサロン」があり、40人ほどが訪れた。吉田さんは「森のクリスマスツリー」「マッチ売りのしょうじょ」など、牧野さんが手掛けた絵本作品をスライドで紹介。「作品ごとに、様々な画法を使い分けていて、テクニックの幅が広い」と話すと、牧野さんは「私は与えられた文遶 に触発されて描くタイプ。デッサンを何枚も描いてキャラクターをかためていくので、表現方法が作品ごとにかわってくる」と応じていた。

 企画展は10月1日まで。入館料:大人900円、中高生500円。TEL0267-48-3340

(写真左上:牧野鈴子画「赤ずきん」(c)1988 Suzuko Makino、右下:「えほんサロン」で語る牧野鈴子さん)

今年、睡鳩荘を彩るのは、ラベンダーピンクの大輪のバラ

2012年6月14日 13:37

120624-01.JPG
 軽井沢タリアセンは6月14日から7月8日まで、薔薇を楽しむ恒例のイベント「薔薇の祭典」を行う。約200種1800・?のバラが咲く、園内のイングリッシュローズ・ガーデンの薔薇が見・?を迎え、期間中は様々な催しが行われる。

 メインイベントは、華道家・假屋崎省吾さんが、旧朝吹登水子別荘「睡鳩荘」を花で彩る『假屋崎省吾の世界 in 軽井沢』。假屋崎さんの名が付いた新品種のラベンダーピンクのバラ“Shogo ELEGANT”や、世界で初めて開発した青色系カーネーション“繝 ーンダスト”が登・?。これらの花を使い、假屋崎さんがどのように睡鳩荘で優美な世界を創り出すか、例年以上に期待も高まっている。館内展示500円(入園料別)。写真は昨年の展示風景。

 他にも以下のような多彩な催しを予定。

●自然と空間のフラワーデザイン 
日時:6/14(木)~7/8(日)
植物デザイン的芸術家・逡 山秀樹さんがデザインするフラワーオブジェが園内を彩る。

●花の宝石箱体験 
日時:6/14(木)~7/8(日)(火・木を除く)11:00~15:00
アイスフラワーを使ったフラワーアレンジメント。参蜉 費2000円~。

●薔薇を愛でる食べる~花の薬効できれいになる~
日時:6/27(水)10:30~「バラの花びらジャ繝 作り体験と花料理試食茶会」。参蜉 費は2100円。定員20名(要予約)。14:00~「バラの潤いと美肌水作りとアフタヌーンティー」。参蜉 費2500円。定員20名(要予約)。

問い合わせ:TEL0267-46-6161(軽井沢タリアセン)

軽井沢からエールを サッカー日本代表を応援「ハングリーナイト」

2012年6月 8日 13:04

drink.jpg
 星野リゾートが運営するカフェ「ハングリースポット」で、W杯アジア最終予選を戦うサッカー日本代表の試合を大きなスクリーンで観戦するイベント「ハングリーナイト」が行われる。「SAMURAI BLUE」の名が付いたオリジナルカクテル(500円)が登・?するほか、最終スコアを予測する特別イベントもある。

日時:6/8(金)19:30~日本vsヨルダン、6/12(火)19:00~日本vsオーストラリア
・?所:ハングリースポット(星野エリア村民食・?隣り)
料金:1800円(フリードリンク)※試合開始30分前~試合終了まで。
問い合わせ:TEL0267-44-3571

驚きやワクワク、感動をスイーツで 「スイーツサーカス」テーマに「軽井沢スイーツ博」

2012年5月24日 18:11

120524-02.jpg

 ホテルブレストンコートは8月7日から10日まで、趣向を凝らした演出でオリジナルのスイーツを提供する「第7回軽井沢スイーツ博」を開く。「スイーツサーカス」をテーマに、同ホテルパティシエが考案したスイーツや都内有名店のスイーツの数々を味わえる。

 期間中、メイン会・?「ステージ」では、炎や水、光や音楽などを駆使した演出とともに、スイーツが次々と登・?。球状の飴細工に包まれたピーチメルバが風船とともに登・?したり、ケーキを青い炎で包んで焼き上げる演出も。フィナーレは、同ホテルパティシエ総出で、一枚の絵を描くように一つの作品を目の前で作り上げる。
120524-01.jpg
 他にも、都内有名店などの50種類のスイーツが並ぶ「バザール」、信州食材で作った世界各地のスイーツを楽しめる「ジャーニー」なども同ホテル内各会・?で実施。昨年は「スイーツバカンス」をテーマに、寛ぎやリラックスを表現したが、今年は一転。「サーカスのような驚きやワクワクドキドキ、感動といった動的な部分を楽しんでほしい」と同ホテル総支配人の吉川竜司さん。

 また関連イベントとして、製菓系の学生を対象にした「軽井沢スイーツ博コンクール」を開催。7月に課題食材「カシス」の収穫からスイーツ製作まで行い、同ホテル総料理長の浜田統之シェフや食通で知られる俳優の辰巳琢郎さんら7人が審査。スイーツ博最終日の8月10日に審査結果を発表する。
120524-03.jpg


<第7回軽井沢スイーツ博>
日程:8/7(火)~10(金)10:00~20:00
・?所:ホテルブレストンコート

メイン会・?「ステージ」はチケットが必要。
8/7(火)~9(木)が1日3回(11:00~、14:00~、17:00~)、
8/10(金)が2回(11:00~、14:00~)。
料金は一人3500円で抽選制。購入方法は、ホテルブレストンコート公式HPより。チケットエントリー期間は6/1(金)~7/8(日)。抽選結果は7/12(木)~7/16(月・祝)に知らせる。

問い合わせ:TEL0267-46-6200

食べ歩く 飲み歩く 愉しい 「軽井沢バル」 5/19(土)・20(日)開催

2012年5月17日 11:07

120517-01.jpg
 軽井沢食文化協議会が5月19、20日の2日間、町内で食べ歩き、飲み歩きを楽しめるイベント「軽井沢バル」を開く。19日の夕方からは、軽井沢駅や旧軽井沢ロータリー、中軽井沢駅などを結ぶ、バル専用の循環バスも運行する。
 このイベントで回れるのはイタリアンや和食、ラーメン店、カフェなど町内の26店舗。参蜉 者は各店などで販売する、3枚綴りのチケットを購入。好きなお店へ行ってチケットを提示すると、1枚につき各店で「ドリンク&一品」と交換できる(サービス内容は店舗によって異なる)。チケットは前売券が2500円、当日券は3000円。
 軽井沢食文化協議会会長の菱田早苗さんは「26店舗全部に行ったことがあるという人は、地元の方でも少ないと思う。足を運んで、お気に入りの店を見つけてほしい」と話している。
120517-02.jpg
各店舗の営業時間やバスの運行ルートなど詳しい情・?はホー繝 ページに掲載。

<参蜉 店舗>
軽井沢虎杖、カフェレストランパオ繝 、アップルズライブシアター、カフェアンドバーROKU、楽仁左衛門、豆腐屋つる吉、KOREAN kitchen&cafe COCOCHIYA、カズラベ、あづまや、レストラン菊水、幸楽、三隨 茶屋くんぺい、レストランキッツビュール、ボンジョルノ、ナチュラルカフェイーナ、アトリエ・ド・フロマージュピッツェリア&カフェ店、炉端焼藤村、肴膳、F.O.G.diner、アビーハウス1990、三代目仔虎、居食庵えにしや、ワイン&欧風料理メリ・メロ、希・?林、セルクル、居食屋馳走亭

<問い合わせ>
TEL0267-42-8061(軽井沢食文化協議会)
TEL0267-46-0055(アドエイド)

苗木求めて、1000人が行列 緑化木の無償配布会開催

2012年4月29日 11:04

 軽井沢町は4月29日、軽井沢若葉まつりの一環として、緑化木の無償配布会を町役・?駐車・?で開いた。藤巻進町長らが、ドウダンツツジとブルーペリーの苗木を2本1組にして、先着1000名に配付。・?内では苗木や花の実費即売会も実施。大勢の町民らが訪れ、苗木を求めて列を作った。

120429.JPG
 一昨年に嬬恋村に別荘を建て、友人に誘われ今年初めて来・?したという夫婦は、苗木を受け取り、さらに会・?で売られていたシャクヤクの苗木を購入。「8時から並ん縺 が、整理番号は400番台。シャクヤクは家の目印に植えたい。まけてもらえて、ラッキー」と話していた。

「軽井沢若葉まつり」は6月10日まで。軽井沢ハーフマラソンやテニス大会、ジーロ・デ・軽井沢など様々ン催しが予定されている。

大賀典雄さん回顧する特別展 4月22日から

2012年4月17日 14:35

120417.JPG
 軽井沢大賀ホールは4月22日から5月6日まで、元ソニー社長・故大賀典雄さんの生涯を振り返る特別展「大賀典雄の夢」を軽井沢駅構内のさわやかホールで開く。2011年4月23日、多臓器不全のため逝去した大賀さんは、2005年に退職金を投じて軽井沢町にホールを建設し寄贈。音楽文化の浸透に貢献したことで、軽井沢町より名誉町民を授与されている。

 ソニー社長時代は、CDやプレイステーションの開発に関わり、ソニーを総合エンタテイメント企業に育て上げたことで知られる。また、ジェット機やクルーザーを操縦するなど、経営面以外でも多才ぶりを発揮。還暦後はオーケストラの指揮者としても活動した。

 今展では、常に夢を追いかけてきた大賀氏の貴重な写真や、遺品の数々を展示し、その生涯に迫る。

日時
4/22(日)~27(金)、5/6(日)10:00~17:00
4/28(土)~5/5(土・祝)10:00~21:00
・?所:さわやかホール 入・?無料
問い合わせ:TEL0267-42-0055(軽井沢大賀ホール)

日・?の感謝の気持ちを込めて、「トンボの湯 まつり」開催

2012年4月 5日 16:59

tonbo01.jpg
龍神太鼓や祝い膳 来訪者にはプレゼントも

 大正4年に開湯し、文人墨客に愛されてきた星野温泉。その歴史を汲む、「星野温泉トンボの湯」が2002年のオープンから10年を迎えた。お祝と日・?の感謝を込めて4月21日、22日「トンボの湯まつり」を開く。
 入浴前に行いたい「トンボ温泉体操」(11時~・13時半~)や、力強く躍動感ある龍神太鼓の演奏会(11時半~、14時~)を行う。また、先着・?で紅白温泉饅・?のプレゼントも(数量限定)。
 さらに小学生親子を対象に、正しい温泉入浴マナーを学ぶ講座「温泉入り隊」(22日14時~※要予約)も実施。


めでたい”鯛めし“に 新登・?!源泉蒸しプリン
tonbo02.jpg
 トンボの湯に隣接する村民食・?ではこの2日間縺 け、祝膳として「鯛めし定食」(1000円)を提供。また星野温泉の源泉で蒸しあげた「源泉蒸しプリン」(320円)が、この日より新たにメニューに蜉 わる。控えめな甘さと少し固めの食感は、昔なつかしい味わい。
tonbo03.jpg
 そして、ゆるキャラマニアの中でも人気の高い、信州の観光PRキャラクター、アルクマくんも出没。「日・?の感謝の気持ちを”祭り“という形で表しました。様々な催しがありますので、気軽にお越しく縺 さい」と、広・?担当者。

<星野温泉トンボの湯>
営業:10時~22時。入浴料金は大人1200円、子ども700円(3歳~小学生)。※軽井沢町民の方に優待制度あり。TEL0267-44-3580

「春theバーゲン」で総額100万円キャッシュバック

2012年3月29日 15:20

 軽井沢プリンスショッピングプラザが3月30日~4月8日開催する「春theバーゲン」で、期間中の買い上げ金額に応じて、先着で「お買い物券」をキャッシュバックするサービスを行う。 キャッシュバック金額は以下の通り。

・買い上げ額が100万円(税抜き)以上の・?合「7万円分」(先着5名)。
・同50万円(税抜き)以上の・?合3万円(先着10名)。
・同10万円(税抜き)以上の・?合5千円(先着30名)。
・同5万円(税抜き)以上の・?合2千円(先着50名)。
・同2万5千円(税抜き)以上の・?合千円(先着100名)。

レシートは合計してもいいが、1人1回限り。引き換え期間は3月30日~4月8日。

万平ホテルで春の感謝祭、館内案内ツアーなど開催

2012年3月21日 13:39

 今年、創業118年を迎える万平ホテルが3月24、25日に「春の感謝祭」を開く。両日開催する「館内案内ツアー」は、1936年竣工の「本館アルプス館」の客室やメインダイニングルー繝 、バー、史料室などをホテルスタッフと巡る。この2日間しか味わえない春のランチブッフェ、スイーツプレートも登・?。
120321.jpg
創業118年記念「春の感謝祭」
日程:3/24(土)~25(日)

館内案内ツアー
時間:10:00~、14:00~
料金:無料(要予約)

春のランチブッフェ
時間:12:00~13:45
・?所:ザ・ハッピーヴァレイ
料金:2500円(要予約)

特製スイーツプレート
時間:9:30~18:00
・?所:カフェテラス
料金:1500円(飲物付き)

お問い合わせ:TEL0267-42-1234(万平ホテル)

音楽とワークショップ融合の公演 チケットプレゼントも

2012年3月15日 11:54

120315.jpg
 軽井沢町や佐久市在住のクラシック演奏家5名(ギター、ヴァイオリン、フルート、クラリネット、マリンバ)と、ワークショップエンターテイナー2名からなるユニット「グルッポ・エマセネポー」が3月30日、軽井沢大賀ホールで公演を行う。アイテ繝 を使うなど様々な設定のもと、クラシック演奏を楽しむという、音楽とワークショップが融合した参蜉 型コンサート。

 グループ名で使われているエマセネポーは、アラビアの物語「アリババと40人の盗賊」の中で盗賊が扉を開けるときに言った「Open sesame!(開け、ゴマ)」を逆から読ん縺 もの。「先入観をひっくり返して、新しい扉をあけよう、という意味を込めています」と、同グループ代表で、軽井沢町在住のワークショップエンターテイナー・島崎直也さん。「同じ曲を聴いても感じ方は十人十色。“自分が感じたままを邏 直に受け止めていい”ということを公演を通して感じてほしい」と話している。

 2組4名を本公演に招待。応募は「3月30日公演プレゼント」と明記し、氏名、住所、電話番号を記し、info@karuizawa.co.jpまで。3/19(月)邱 切。

日時:3/30(金)13:30開演
・?所:軽井沢大賀ホール
料金:一般1000円、3歳~小学生800円。
お問い合わせ:TEL090-2203-7903(島崎)

マザーグースや馴染みの童話 細かく色づけ、独自の世界観を表現

2012年3月 1日 17:39

 イラストレーターのひらいたかこさんの作品を集めた企画展「マザーグースと童話展」が3月1日より、軽井沢絵本の森美術館で始まった。 イギリスの伝承童謡「マザーグース」、アンデルセンやグリ繝 などの「童話」、物語の恐い側面を描いた「幻想世界」と、館内を部屋ごと3テーマにわけて、ひらいさんの原画52点を紹介している。

 ひらいさんは絵本や書籍を中心に、CDジャケットやカレンダーなども手掛けるイラストレーター。展示作品の中には「シンデレラ」や「ヘンゼルとグレーテル」など、馴染み深い童話の一・?面を描いたものもあり、カラーインクで細かく色づけし、独自の世界観を表現。原画のほか、創作の過程がわかる下絵、ひらいさんが旅先で描いたスケッチノートなどもあわせて展示している。
120301.JPG
  来館者の一人は作品を間近に観ながら、「細部まで描かれているので、ずっと眺めていられますね」と感心しきり。初日の3月1日は、ひらいさん自身も来館。「マザーグ-スを知らない人にも、楽しんで興味を持ってもらえると嬉しい」と話していた。

 軽井沢絵本の森美術館は2009年に開いた「マザーグ-ス」をテーマにした企画展で、ひらいさんの作品を紹介したが、ひらいさん一人にスポットを当てた展示は今回が初めて。6月11日まで。開館は9:30~17:00。入・?料は大人900円、中高生500円、小学生以下無料。TEK0267-48-3340

写真は、作品について語るひらいたかこさん。

「東北への想い、忘れないで」 被災小学生56人が撮った写真展示

2012年2月29日 14:58

120229.JPG
 昨年12月、小瀬地区にオープンしたカフェ「軽井沢・天空Cafe・Aura」が3月3日より12日まで、東日本大震災の被災地の小学生が撮影した写真を店内に展示する。写真を撮ったのは宮城県石巻市立開北小学・?と女川町立女川第二小学・?の5・6年生56人。「生まれた絆」「復興の芽」「将来の夢」の3テーマをもとに、子どもが震災後自由に撮影したもので、仙台駅構内や全国主要都市でも展示された。

 また9日から11日は「復興への明かりになるように」と願いを込め、同店の庭一面に氷で作ったキャンドルを設置し点灯。11日の一日の売上は、東北復興基金として全額を寄付する。

 同店マネージャーの菅原久美子さんは 「日々の生活に埋もれると、被災地への意識が薄れていくのもまた現状。震災を風化させないためにも、写真をみて東北への想いを深めてもらいたい」 と来店を呼びかけている。

営業時間は平日が11時~19時、土日祝は9時半~18時半。キャンドルを設置する3月9日~11日は19時半まで営業。TEL0267-31-0865(軽井沢・天空Cafe・Aura

フリマや体験コーナー 母親グループ企画の復興支援イベント、3月4日に

2012年2月22日 15:10

 東日本大震災を機に結成した軽井沢の母親グループ「ままふあり」が3月4日、昨年に続き2回目となる復興支援チャリティーイベント「リサイクルメッセ」を軽井沢町中央公民館で開く。会・?入口で義援金を寄付するともらえる「ふあり券」 を使い、会・?内で買物や体験コーナーを楽しむことができる。

 会・?にはリサイクルの子ども用品を中心に扱うフリーマーケットのほか、物づくりやマッサージ、ネイルアートなどの体験コーナーが登・?。ステージではシンガーソングライターのオギタカさんによるアフリカ楽器の演奏、覆面マジシャン・ブラックサタンさんのマジックやバルーンアートのショーも行われる。

 震災以降、同グループは福島県南相馬市の母親らに使ってもらおうと、同市の原町中央産婦人科に、手作りのハンカチやおむつケースになる巾着などを送る活動を継続。その縁で今回、集めた義援金は、福島県の南相馬市に送ることが決まっている。昨年7月に開いた同イベントには約500人が来・?し、集まった203,356円の義援金を、長野県・?村へ送った。
120222.JPG
 同グループは子ども服、育児用品を扱うフリーマーケットの出店者を2月26日まで募集中。また、出品する子どもの古着(洗濯済みの美品、サイズ150cmまで)や通園カバン、園服などの持ち込みも、イベント当日の9時半から受け付けている。

・?所:軽井沢町中央公民館
日時:3月4日11:00~15:00
問い合わせ:TEL090-3451-4508(清水)

(写真は昨年7月のイベントの様子)

シャンソン歌手のトーク&公演 「高原フォーラ繝 」2月25日に

2012年2月16日 15:05

 FM軽井沢は2月25日、シャンソン歌手の戸川昌子さんを招いてトークショーやコンサートを行うイベント、「高原フォーラ繝 」を軽井沢プリンスホテルウエストで開く。同イベントは、軽井沢のこれからを考える・?にしようと、昨年に続き2回目の開催。
20120216-01.jpg
 イベントは2部制。1部では、辛口なやりとりが人気のFM軽井沢の長寿番組「さわやか談義」の公開トークショーに、戸川さんがゲストとして参蜉 。同社会長の佐藤泰春さん、読売新聞社社友の伊本俊二さんとともに、激動の時代を生きた3人が、昭和から平成という時代の流れをトークで振り返る。
 2部は戸川さんのシャンソンショー。「愛の讃歌」「雪が降る」などシャンソンの名曲を歌い上げる。ショーのあとには戸川さんを囲む夕食会もある。 

日時:2月25日(土)14:00開演
会・?:軽井沢プリンスホテルウエスト国際会議・?「浅間」
料金:5000円(夕食会参蜉 者はプラス3000円)
問い合わせ:TEL0267-41-1317(FM軽井沢チケットセンター・平日10:00~18:00)

愛の歌12曲響く、大賞は3人組ユニット「Lull」。壇上で公開ウエディングも

2012年2月13日 13:41

120213-01.JPG
 全国から募った愛の歌の中からグランプリ曲を決める、「軽井沢ラヴソングアウォード」のコンサート(主催:軽井沢ウィンターフェスティバル実行委員会)が2月12日、軽井沢大賀ホールで開かれた。グランプリには3人組のヴォーカルユニット「Lull(ルル)」(東京都)が歌った『夢が醒めるまで』が輝いた。今年新設の観客が選ぶ「オーディエンス賞」も同ユニットが受賞した。

 Lullは結成1年半の男性1人、女性2人のユニットで、全員がヴォーカルを担当。『夢が醒めるまで』は、・?々に歌い手が変わるコーラスワークが特徴で、出会いの高揚感を馴染みやすいメロディーにのせて歌い上げた。作詞とヴォーカルを担当した徳永祥子さんはグランプリ受賞に、「びっくりしています。た縺 た縺 嬉しいです。ユニット名の『Lull』は子守唄を英語で表した“lullaby(ララバイ)”の最初の4文字をとった。子ども縺 けでなく、大人もほっとできる子守唄のような曲をこれからも歌っていきたい」 と話していた。

 今回の「ラヴソングアウォード」は、昨年に続き「バラードはいらない」をテーマに募集。161曲の中から2度の審査を通過した12曲がコンサートで演奏された。歌の途中で寸劇が入る曲や、東日本大震災の被災地へ向かった自衛隊員の友人を思って作った曲などもあり、審査員の一人で音楽プロデューサーの三倉文宏さんは「過去9回の中で最もレベルが高かったのでは。12曲どれも楽しい作品で評価に困りました」と総評した。
120213-02.JPG
 またコンサート終了後には、軽井沢ウエディング協会による公開ウエディングも行われた。観客が見守る中、公募で選ばれたカップルが指輪を交換し、誓いの口づけを交わした。新郎新婦が客席を通って退・?すると、来・?者はフラワーシャワーで祝福した。

8カ国から16チー繝 、軽井沢国際カーリング選手権大会が開幕

2012年1月25日 14:22

120125.JPG
 軽井沢国際カーリング選手権大会(主催:軽井沢町、実行委員会など)が1月25日、スカップ軽井沢で開幕した。長野冬季五輪の記念大会で今年14回目。8カ国より男女各8チー繝 が参戦し29日まで熱戦を繰り広げる。25~28日に総当り戦を行ったあと、上位4チー繝 が29日の決勝大会で優勝を争う。

 今大会は東日本大震災、・?村の復興支援ということで、会・?内に募金箱を設置するほか、カーリングの標的「ハウス」と日の丸をデザインしたワッペンを・?内で販売し、売上を義援金に当てる。25日に行われた開会式の挨拶で藤巻進町長は、「2014年のソチ五輪に向け、世界トップレベルの対戦が見られるのは楽しみ。邏 晴らしいプレーで大会を盛り上げてほしい」と話していた。

 男子は2月9日から青森市で始まる日本選手権に弾みをつけたい地元の「SC軽井沢クラブ」が各国の強豪とどう戦うか、女子は2011年の日本チャンピオン「中部電力」と、バンクーバー五輪出・?の日本選抜「チー繝 青森」の新旧王者対決にも注目が集まる。

軽井沢ウエディング協会主催、スイーツイベント&合同フェア

2012年1月24日 18:11

110124.jpg
 軽井沢ウエディング協会は2月4日、ホテルブレストンコートでカップルや女性を対象にしたスイーツイベントを開く。毎夏チケットが売り切れる、同ホテル人気の催し「スイーツ博」で登・?したスイーツをパティシエが伝授。レッスン後はスイーツを囲んでパーティーを開く。

 また軽井沢ウエディング協会では2月4日から12日まで、協会蜉 盟の13会・?で、施設見学、料理の試食、模擬挙式などを体験できる「軽井沢ウエディング合同フェア」を開催。土・日曜日は軽井沢駅を起点にシャトルバスも運行する。
 
バレンタインスイーツイベント
日時:2月4日(土)12:45~受付、13:00スタート
・?所:ホテルブレストンコート
参蜉 費:一人3500円
参蜉 条件:カップルまたは女性同士

合同フェアの詳細、スイーツイベント申込みはこちら

「春の音楽祭2012」今年は大賀典雄メモリアル

2012年1月17日 11:33

120117.JPG
 2011年4月に多臓器不全のため亡くなった元ソニー社長・大賀典雄さんの意志を継承する意味合いを込め、今年の「軽井沢大賀ホール・春の音楽祭」は「大賀典雄メモリアル」と題して行う。スケジュールは以下の通り。

4/28(土)
●モーツァルト「レクイエ繝 」金聖響指揮 シュナイト・バッハ合唱団/東京フィルハーモニー交響楽団
17:00~/2500~7000円。

4/29(日・祝)
●諏訪内晶子ヴァイオリン・リサイタル ピアノ:イタマール・ゴラン
16:00~/2500~7000円。

4/30(月・休)
●井上道義指揮 オーケストラ・アンサンブル金沢 ヴァイオリン:神尾真由子
16:00~/2500~7000円。

5/3(木・祝)
●高関健指揮 東京フィルハーモニー交響楽団 ヴァイオリン:前橋汀子
17:00~/3000~7500円。

5/4(金・祝)
●沼尻竜典指揮 NHK交響楽団 ピアノ:清水和音
17:00~/4500~9000円。

5/5(土・祝)
●由紀さおりスペシャルコンサート「あしたへ」
17:30~/3500~7000円。

5/6(日)
●ふれあいコンサート VOL.2 ~Pray for all,Play for you~
13:30~/入・?無料。

5/19(土)
●ブラザーズ・フォア コンサート
15:00~/6000円。

※チケット発売日
◆4/28、4/29、4/30、5/3、5/4公演
軽井沢大賀ホールチケットサービス窓口先行発売 2/4(土)のみ
一般発売 2/5(日)~
◆5/5、5/19公演
軽井沢大賀ホールチケットサービス窓口先行発売 2/10(金)のみ
一般発売 2/11(土)~

詳細は公式HP参照。
問い合わせはTEL0267-42-0055

軽井沢産いちご食べ放題 1月よりスタート

2012年1月 6日 14:07

120106-02.JPG
 今年もいちご狩りの季節が到来。ビニールハウスの中はあたたかく、寒さを気にすることなく楽しめる。気候条件などによってできない・?合もあるため、要事前連絡。

日時:1月~6月10:00~15:00
・?所:軽井沢ガーデンファー繝
料金:大人(中学生以上)2000円、子ども(4歳以上)800円、3歳以下は無料
定休日:火・木曜
問い合わせ:TEL0267-48-3620

正月はつきたての餅を味わう

2011年12月26日 16:02

111226.jpg
 昔ながらの臼と杵でついた餅をその・?で味わえる、餅つきイベントを2つ紹介。実際に餅つき体験も楽しめる。

・?所:トンボの湯 芝生の広・?
日時:2012/1/1(日)~1/3(火)10:00~12:00
問い合わせ:TEL0267-44-3580(村民食・?)

・?所:軽井沢タリアセン(1月は入園料無料)
日時:1/3(火)正午~(開園時間は10:00~16:00)
問い合わせ:TEL0267-46-6161

被災地復興を願って「軽井沢冬ものがたり」開幕

2011年12月 5日 15:40

111205.JPG
 「絆」をテーマに「軽井沢ウィンターフェスティバル2012・軽井沢冬ものがたり」が12月3日、矢ケ崎公園で開幕した。カウントダウンの合図でイルミネーションが点灯し、冬の夜空に花火が打ち上がると、来・?者からは歓声があがった。

 イルミネーションは節電を意識し、例年に比べ電飾は少なめ。代わりにキャンドルの炎を灯したツリーやランタンが幻想的な風景を作り出し、集まった家族連れやカップルを楽しませていた。また、来・?者が自由にメッセージを書いた透明なフィル繝 をキャンドルを囲むように設置。「・?村のみんながんばれ」など、子どもの字で書かれた被災地復興を願う言葉も多くあった。

 例年縺 とミニチュアハウスなども飾るが、「津波で家を流された方のことも考え、今回は自粛しました」と担当者。「キャンドルの炎が揺れる、いつもとは違ったイルミネーションを楽しんでほしい」と続けた。公園の点灯は12月25日までの土日祝17時~21時。17、18日には被災した・?村の子どもたちを招待して、同グラウンドでマルシェを行うなど、他にもイベントを企画している。

<公式HP>http://www.karuizawamonogatari.jp/
TEL0267-41-3850(軽井沢観光協会)

北杜夫を偲んで 俳優3人による朗読会

2011年11月28日 12:17

111127-02.JPG
 軽井沢高原文庫で開催中の秋季特別展「本の虫・虫の本~ヘルマン・ヘッセ&どくとるマンボウ昆虫展」の関連イベントとして、睡鳩荘でヘッセと北杜夫作品の朗読会が行われた。ヘッセの「少年の日の思い出」では、睡鳩荘のクラシカルな雰囲気を十分に活かし、演劇作品のような演出でノスタルジックな世界を表現した。一方、北杜夫作品は、「俳優が読むなら」と生前に著者自身が選出した「秋なく虫」「まんぼう、思い出を語る」など3作品が朗読された。
111127-01.JPG
 出演者の一人で同館の理事を務める女優の矢代朝子さんは、「北先生にこの朗読会の話をしたら、真っ先に選ん縺 のが『まんぼう、思い出を語る』でした。北先生の子どもの・?の思い出がいっぱい詰まった作品。先生も楽しみにしていらしたので残念ですが、きっと天国で聞いていてく縺 さったと思います」と先月急逝した北杜夫を偲ん縺 。

北杜夫さん追悼の意を込め ヘッセ&北作品の朗読劇

2011年11月 9日 15:50

111109.JPG
 軽井沢高原文庫は11月23日、「ヘッセ&マンボウ 俳優3人で朗読とおしゃべり」と題した朗読イベントを、旧朝吹別荘「睡鳩荘」で開催する。同文庫の理事を務める、女優の矢代朝子さんら3人の俳優が出演し、教科書でも親しまれているヘッセの『少年の日の思い出』や北杜夫さんの『まんぼう、憶い出を語る』などを朗読劇仕立てにして公演する。

 腸閉塞のため10月24日に亡くなった北さんは、10月1日に同文庫で行ったトークイベントに元気な姿を見せていた。矢代さんは「ご家族の御意志で、ホテルなどでの大きな偲ぶ会はございませんので、この朗読会が、実質、初めての公の偲ぶ意味を持つ・?になるのでは。1日のお元気な姿からは、そのような時間になるとは、まったく想像もつきませんでした」とコメント。

 また、公演について「この朗読会で、天国からのメッセージを感じて・?くことが、軽井沢を愛した北先生への御供養になると信じています。小劇・?の空間と同じく俳優の息遣いや目線も楽しめる、演劇的にも充実した時間を実際味わってみてく縺 さい」と、矢代さんは大勢の参蜉 を呼びかけている。


日時:11/23(水・祝)17:30~19:30
・?所:旧朝吹別荘「睡鳩荘」
出演:坂本岳大、山本芳樹(Studio Life)、矢代朝子
料金:会費3000円。(定員50名) ※要予約
問い合わせ:TEL0267-45-1175(軽井沢高原文庫)

来年9月開催のコウモリフェスティバル 主催者が協力求め、町長訪問

2011年10月31日 14:39

111031-1.JPG
 コウモリの会(神奈川県)の水野昌彦事務局長とピッキオのスタッフが、2012年9月1、2日に軽井沢で開催する「第18回コウモリフェスティバル」への町の協力を求め10月31日、藤巻進町長を訪問した。同フェスティバルは、悪いイメージが先行するコウモリについて、正しい理解を深め印象を良くしてもらおうと、全国各地で毎年開催され来年は18回目。

 この日、水野さんらは今年7月のフェスティバル(山梨県櫛形山)で使った、コウモリをイメージした衣装に身を包んで登・?。イベントの主旨などを町長に伝え、標本などを見せながらコウモリの生態について説明した。ピッキオによると、軽井沢では2010年夏より生態調査を進めていて、ウサギコウモリやモモジロコウモリなど6種類の生息を確認しているという。

 コウモリについて町長は「どこにでもいて、どんなところでも生きていけそうなイメージ」と話すと、水野さんは「実は天敵が多く、カラスやカモメのほか、テンやイタチ、ヘビなどからも狙われている」と応じた。また、益鳥としても知られるコウモリは「農家の害虫駆除に役立っていることは間違いない。た縺 ・?究者が少なく、分布調査もされていないので、特定の種類が減少してもわからないのが現状」と課題について話した。

 「第18回コウモリフェスティバル in 軽井沢」は2012年9月1、2日、ロイヤルプリンス通りにある「千代田区少年自然の家」を諡 点に開催。コウモリの・?究発表のほか、野鳥の森での観察会などを行う予定で、主催者は「大勢の地元の子供たちに参蜉 してほしい」と話している。

ペイネ美術館開館25周年 睡鳩荘で記念パーティー開催

 「恋人たちのシリ−ズ」で知られるレイモン・ペイネの美術館が、軽井沢にオープンして今年で25周年。10月29日、これを記念するパーティーが塩沢湖畔の睡鳩荘で開催された。

 ペイネ美術館はアントニン・レーモンドの「夏の家」を25年の間、使用してきたが、現在「レーモンド夏の家特別公開」を行っているため、11月28日までの期間は睡鳩荘(旧朝吹登水子別荘)で展示している。

 ペイネはフランス人、朝吹登水子さんはフランス文学翻訳家というフランスつながりなので、この日のパーティーはフランスワインとチーズを楽しむ会となった。暖炉の燃えるサロンではヴァイオリンのミニコンサートも行われ、訪れたゲストたちは優雅な雰囲気のひとときを楽しん縺 。

111029-2.JPG
ヴォーリズ建築としても知られる旧朝吹家の別荘。
重厚な佇まいが、古き良き時代を偲ばせる。

111029-3.JPG
枝並千花さんが奏でるヴァイオリンの音色が湖畔に響き渡った。

111029-1.JPG
2階にはペイネの絵が飾られている。震災の復興支援のために特別展示された原画は
必見。

チャリティーの新そばまつりで800食が完売

2011年10月21日 14:59

111021-2.jpg
 10月16日、軽井沢町役・?の駐車・?で「軽井沢そばまつり」が行われた。そば打ちを楽しむ「軽井沢そばの会」のメンバーによるチャリティで、今年は6回目。テントの下で打ち、その・?でゆでて提供するそばは、もりそばと天ぷらそばの2種類。そば打ち体験のコーナーでは、子供たちもチャレンジして楽しんでいた。

 上田から訪れた女性3人のグループは「新そばという文字が見えたので車を停めました。ちょうど、売り切れる前縺 ったのでラッキー」と、もりそばに舌鼓。

 午前10時から始まり、午後1時半には用意した800食が完売となり、持ち帰り用に用意したそばで対応するという盛況ぶり縺 った。利益は東日本・・?村大震災の義援金に寄付される。

カラマツがすてきな家具に 木の文化を考えるデザイン展

2011年10月17日 10:31

111017.JPG
 森林の活用を願ってカラマツを邏 材に行われた「木のデザイン」公募展の受賞作品が、10月8日に脇田美術館で発表された。全国から応募のあった320点のうち、大賞に選ばれたのは長野市出身の小林啓伯さんの作品「kisori」。子供のころに触れた木の感覚を生かして作ったというこの作品は、変形に強いカラマツの特徴を知った上で、木材を微妙に反らした独特のデザインが評価された。軽井沢町在住の山田ワタルさんと藤森智香理さんの作品「からまつの林に入りて…」(左下写真)は、カラマツの形をモチーフにしたパーテーションで、こちらは入選を果たした。

111017-02.JPG
 入選作品は同日より脇田美術館で展示されている。「芸術を通して、日本の木の伝統や文化をもう一度みつめてほしい」と館長の脇田智さん。展示は11/25まで。TEL0267-42-2639(脇田美術館)

全国から65組が出展「北軽井沢の杜クラフトフェア」10月1・2日開催

2011年9月22日 13:11

110922.jpg
 木や陶磁器、布、ガラスなどで作った雑貨や家具の店が一・?に集まる「北軽井沢の杜クラフトフェア」が10月1、2日、浅間ハイランドパークで行われる。今年は4回目の開催で、地元を始め全国からアートクラフト作家65組が出展。作家によるワークショップや抽選会などもある。入・?無料、雨天決行。

●開催日時:10/1(土)・2(日)10:00~16:30(2日は16:00まで)
●・?所:浅間ハイランドパーク
●問い合わせ:TEL0279-84-3333(北軽井沢の杜クラフトフェア実行委員会)

北軽井沢の可憐な自然描いた70点、画家・古矢一穂さんの企画展

2011年9月 8日 11:40

110908.JPG
 塩沢の深沢紅子野の花美術館は、画家の古矢一穂さんのスケッチや水彩画を集めた展示会を開いている。古矢さんは、童話作家の故岸田衿子さんの仕事のパートナーとして知られ、岸田さんの山荘のあった北軽井沢で春から秋にかけてスケッチをして毎年過ごした。岸田さんとの共著『野の花の道』、『きいちご縺 より』に掲載された原画を中心に、約70点の作品を展示している。

 モチーフとなっているのは野草やきのこ、小枝、落ち葉、昆虫など小さいけれど、どこにでもありそうな身近なもの。繊細なタッチと淡い色彩で描かれた作品からは、どこか懐かしく邏 朴な味わいが漂う。題材を探すため、いつも前屈みに下ばかり見て歩いていたので、岸田さんからは「“ロバさん、ロバさん”と呼ばれていました」と9月6日、同館を訪れた古矢さん。「岸田さんの書く詩に、いつも引っ張られるように描いていました。尊敬する深沢紅子さんの美術館で作品展ができ大変光・?」と話していた。

展示は10月16日まで。入館料は大人700円。小学生以上400円。
TEL0267-45-3662(深沢紅子野の花美術館)
(写真は作品の前に立つ古矢さん)

吉村・?三氏設計の建物開放、バレエダンスの披露も

2011年8月26日 18:48

110826-1.JPG
 8月26日、社団法人・青少年音楽協会は南ヶ丘に所有する吉村・?三氏設計の軽井沢ハーモニーハウスを開放し、15:00からサイガバレエのダンサーたちが椅子を使ったダンスを披露した。バレエを観た後、千ヶ滝の別荘から訪れた中丸創君(6歳)、哲君(3歳)兄弟は、サイガ先生に促されてスロープになった廊下を走っては木の感触や響く音を楽しんでいた。「バレエを観て楽しい時間を過ごせました」と母親の中丸さん。
 27日も引き続き11:00~17:00まで建物は公開され、11:30と15:00から室内楽のミニコンサートが行われる。9月3日には、オイリュトミーの公演も開催。

メルシャン軽井沢美術館で最後の企画展「アンリ・ル・シダネル展」

2011年7月26日 13:39

110725.JPG
 メルシャン軽井沢美術館は、フランス人画家、アンリ・ル・シダネル(1862-1939)の回顧展を7月23日より11月6日まで開く。同館はこの企画展を最後に閉館することを発表している。その後の建物の利用方法は決まっていない。
 シダネルは特定の流派には属さず、庭や広・?、食卓など身近な題材を描き独自の画風を確立した。今展では油彩を中心に初期から晩年まで、国内外の美術館や個人が所蔵する作品70点を展示。「人物像」「ブルターニュ地方」「ヴェルサイユ」など、館内を9つのテーマに分けて展覧している。フランスのジェルブロワという町で描かれた「春の空」(1913年)は、草原の上に広がる空を淡い水色などの絵具で画面いっぱいに表現した作品。
 同館の小口二郎総括部長は「優しい筆遣いで描かれた作品は、観ていて幸せな気持ちになる。心安らぐ時間にしてほしい」と話していた。

入館料は一般1000円、高・?生600円。TEL0267-32-0288

軽井沢の別荘地の過去と未来を見つめる

2011年7月19日 10:51

110719.JPG
 軽井沢別荘団体連合会は「軽井沢避暑地125周年」を記念して、8月1日(月)~5日(金)の間、ギャラリー蔵で『別荘地の歴史、そして未来へ』と題した写真展を開催する。各別荘地の歴史を振り返り、お互いの別荘地を理解し、これからの軽井沢の別荘地の在り方を考えようというもの。会・?には、10年間の野鳥の減少の変化を収録した音声を流し、資料の展示も行う。別荘環境を考える講演会も予定。入・?無料。

<問い合わせメール>
bessodantai@gmail.com

歴史を感じる復刻メニュー 、万平ホテルで7月23日から開始

2011年7月14日 15:12

110714.JPG
 万平ホテルでは、明治27年の創業から117年にわたるホテルの歴史で人気の高いメニューを復刻メニューとして再現した「復刻ディナーコース」をメインダイニングのメニューに盛り込む。

 40年前のアラカルトメニューから「才巻海老とクレソンのシフォナード」、「今も変わらない子牛胸線肉のパン粉つけ焼き」、「昔懐かしき万平ホテル伝統のレモンパイ」などが登・?。ディナーコースは13800円(税・サービス料込)で、アラカルトもある。このメニューの期間は8月27日迄で、そのあとは、また別の復刻メニューがお目見えする予定。(詳しくは7月20日発行の『軽井沢ヴィネット』109号をご覧く縺 さい)。TEL0276‐42‐1234

「睡鳩荘」をオリエンタル・リリーで、假屋崎省吾さんが彩る

2011年6月16日 18:50

0616-02.JPG
 華道家・假屋崎省吾さんが、塩沢湖畔の「睡鳩荘」でユリを使った作品を創作しディスプレイした。軽井沢タリアセンで開催中のイングリッシュローズ“薔薇の祭典”のメインイベントで、 7月10日まで開催中。「睡鳩荘」は仏文学者の朝吹登水子(1917-2005)さんが暮らしたヴォーリズ建築の別荘で、逝去後に旧軽井沢から塩沢湖畔へ移築された。同別荘での假屋崎さんによる展示は3回目。今年はオリエンタル・リリーをテーマに、大小様々なユリを用いて、リビングや2階の各部屋、踊り・?などを彩っている。
0616.JPG
 16日夕方、ディスプレイを終えた假屋崎さんは「毎年6月になると、塩沢湖へ来るリズ繝 ができてきている感じ」と軽井沢での仕事を楽しんでいる様子。来・?者に対しては「目から飛び込んでくる花の優しい色彩を楽しんでほしいです。作品を観て気持ちを浄化したり、エネルギーを充電したりと、花に込められたパワーを感じてもらえたら」。
 また、ユリにまつわる思い出を訪ねると「小さい・?住んでいた練馬区の家の周りに、初夏から夏にかけてたくさんのユリが咲いていました。いよいよ蕾が大きくなってきたかな、というときに決まって夏休みになって、父母の実家へ行くことになるんです。そこから戻ってくると、満開のユリが出迎えてくれるのが印象に残っていますね」と話していた。

TEL0267-46-6161(軽井沢タリアセン)

日常を抜け出し、スイーツづくしのバカンスを 「軽井沢スイーツ博」8月に開催

2011年5月20日 14:49

110520-01.JPG
 ホテルブレストンコートは8月1日から4日まで、趣向を凝らしたスイーツの数々を提供する「第6回軽井沢スイーツ博」を開く。今年のテーマは「スイーツバカンス」。旅先でのひとときを、スイーツとともに楽しんでもらうことをコンセプトに掲げている。

 8月1日から3日に開催する「スイーツパーティー」は朝から昼、夕暮れ、そして夜へと、バカンスの1日をイメージしたスイーツが次々に登・?。出来たてにこ縺 わり、フランス語で“皿盛りデザート”を意味する「アシェットデセール」を計7皿・?能できる。その中の一皿「信州スイーツブック」は、昼下がりの読書タイ繝 をイメージ。本の形をした箱のフタを開くと、軽井沢産とうもろこしのアイスクリー繝 、天竜村の煎茶を混ぜ込ん縺 ロールケーキなど6品のスイーツが、長野県の地図とともに邏 材の産地の・?所を示して置かれている。パーティーの最後は夜のバーをイメージした会・?へ移動し、23種のミニャルディーズ(一口サイズのスイーツ)を自由に味わう。

110520-02.JPG
 提供する新作スイーツは、昨年12月からテーマや方向性を決め、パティシエが結集して創作に取り組んできたという。来・?する人に対し、「スイーツを通じて幸せな気分になってもらえたら嬉しい」と、中心になって準備を進めてきた同ホテルラウンジのチーフパティシエ北出美樹さん。

 8月4日にはパリの三ツ星レストラン「アストランス」のシェフ、パスカル・バルボ氏と、同ホテルの総料理長浜田統之さんのコラボレートスイーツを楽しめる「プレミア繝 バカンス」を開催。浜田さんは「この日を誰より一番楽しみにしているのは私自身。バルボ氏の来日が直前のため、何が起こるか未知数の部分も多いが、新しいスイーツの形を紹介できると思う」と意気込んでいる。
110520-06.JPG
 この他にも期間中は、特別スイーツを楽しめる「スイーツサロン」、新鮮な果実や出来たてのシャーベットをその・?で味わえる「スイーツマルシェ」など、チケットがなくても楽しめる企画を用意している。 スイーツパーティー、プレミア繝 バカンスの参蜉 はチケットが必要。
 購入希望者は、6/27(月)~7/10(日)にhttp://www.goodnagano.com/sweets_expoよりエントリー。抽選で当選した人に購入方法の連絡がいく仕組み縺 。料金は「スイーツパーティー」が3500円、「プレミア繝 バカンス」が8500円。
●問い合わせはTEL0267-46-6200(ホテルブレストンコート)

・?多恵子さんを偲ぶ会

2011年4月20日 10:40

110420.JPG
 4月16日、1年前のこの日、信濃追分で亡くなった・?多恵子さん(・?辰雄夫人、随筆家)を偲ぶ会が、旧・有島武郎別荘(浄月庵)で行われた。1階のライブラリー・カフェ『一房の葡萄』には、・?さんと親しかった人や軽井沢高原文庫の関係者が集まり、豎 富美子さんによる・?さんのエッセーの朗読や、国学院大学教授・豎 内輝雄さんが語る・?さんの思い出の話に耳を傾けた。・?さんの娘・菊地和世さんは「・?辰雄山荘が軽井沢高原文庫に移築したとき、母はとても喜んでいました。高原文庫が文学好きな方たちの集まる・?所になることを願っていました」と語った。

20世紀ハンガリーの写真家・アンドレ・ケルテスの写真189点展示

2011年4月15日 18:25

110416.JPG
 御代田町のメルシャン軽井沢美術館は4月16日より、企画展「ジュー・ド・ポー繝 国立ギャラリー『アンドレ・ケルテス写真展』~日常が芸術に変わる瞬間(とき)~」を開催している。写真作品縺 けを集めた展示は同館では初めて。ケルテスは20世紀前半に活躍したハンガリー出身の写真家で、巧みな画面構成が特徴。視点や光と影のコントラストにこ縺 わり、後に続く写真家に多大な影響を与えた。
 今展では彼が暮らした3都市(ブダペスト、パリ、ニューヨーク)での制作活動を、作品を通して振り返る。展示しているのは、エッフェル塔の影やニューヨークの自宅の窓からワシントン広・?を写した作品、兄弟や友人、芸術仲間など身近な人物を撮影した作品など189点。没後25周年を迎えた昨年はフランス、スイス、ハンガリーで回顧展が開催され、欧州での評価が再燃している。
 「サブタイトルにもあるように日常の風景をたくさん展示しているので、写真を撮る人には参考になる点があると思う。肩肘張らず気軽に見に来てほしい」と同館の小口二郎総括部長。
 展示は7月17日までで、入館料は一般1000円、大学生800円、高・?生600円、小中生300円。
TEL0267-32-0288(メルシャン軽井沢美術館)

塩沢のレストラン、春パスタを半額で提供

2011年4月 7日 10:56

110407.jpg
 塩沢の欧風田舎料理のレストラン「ソネット」が、開店15周年を記念し、春限定パスタを通常980円のところ、490円で提供している。半額になるのは「春キャベツとふきのとうのパスタ」「白アスパラとベーコンのカルボナーラ」「菜の花とスナックえんどうのパスタ」等々。4月1日から20日まで。TEL0267-45-3662

インテリアデザイナーと軽井沢彫職人のコラボ作品が15点

2011年2月25日 20:38

110226.JPG
 軽井沢町商工会と軽井沢彫製騾 販売組合は2月25日から27日まで、軽井沢彫の新作を集めた展示会を観光会館2階展示スペースで開いている。軽井沢彫の象徴であるサクラを、五角形に真鍮を打ち込むことで表現したアー繝 チェアーや、ステンレス邏 材を丸テーブルの足に用いた作品など15作品を展示。
 同組合は、軽井沢彫の伝統を残しつつ新たな魅力を取り入れようと、長野県の助成を受けながらデザイン開発に2000年より取り組んでいる。今年度は初めて外部のインテリアデザイナー5名に軽井沢彫のデザインを依・?。それを元に、職人が作品を制作した。
 2月25日に行われた講評会では、それぞれの作品について、インテリアの専門家がデザイナーや職人らと意見を交わした。今企画で講師を務め、デザインも提供した武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科教授の寺原芳彦さんは「軽井沢彫の品・?を落とさぬよう、何を残してどんな魅力を蜉 えていくか考える必要がある。他のアート作品からもヒントがもらえるので、日ごろからアンテナを張っておくとが大事」と職人らにアドバイス。
 大坂屋家具店の軽井沢彫職人、小林正喜さんは「人のデザインしたものを作ることに対して違和感もあったが、最終的に斬新な良い作品を作ることができて、非常に良い経験になった」と製作の日々を振り返った。

「可愛いドレス、羨ましい」模擬結婚式に小学生ら43名列席

2011年2月21日 19:57

110221.JPG
 軽井沢ウエディング協会は2月20日、模擬結婚式を小学生に体験してもらうイベント「初めての結婚式」を軽井沢倶楽部有明邸で開いた。参蜉 したのは町内の小学5~6年生とその保護者43名。結婚式実施率の低下、式の規模縮小化が進む中、子供たちに結婚式の文化を伝え、軽井沢で式を挙げるカップルに祝福と感謝の気持ちを持ってもらおうと企画した。
 新郎新婦とその両親役は軽井沢ウエディング協会のスタッフが担当。本物の結婚式さながらに、タキシード姿の新郎とウエディングドレスに身を包ん縺 新婦がチャペルに入・?すると、子どもたちの熱い視線が2人に注がれた。新郎新婦が誓いの言葉を述べ合い、子供たちはフラワーシャワーで祝福。
 その後、子どもたちは披露宴会・?で結婚式についてのDVDを鑑賞し、ウエディングケーキ作りを体験。お色直しを終えた新郎新婦が、指輪の交換やケーキ入刀も行った。
 参蜉 した西部小6年の澤﨑帆乃香ちゃんは「可愛いドレスが着られて羨ましかった」。同じく豎 田夏美ちゃんは 「今まで結婚式には出たことがないので、どのように行われるかわかって良かった。将来は式を挙げたい」と話していた。

バラードなしのラヴソング12曲、グランプリは東京都のフリー音楽家

2011年2月14日 14:57

110214-2.JPG
 軽井沢から全国へ愛の歌を届ける「軽井沢ラヴソング・アウォード」のグランプリコンサートが2月13日、軽井沢大賀ホールで行われた。全国から寄せられた189曲の中から2度の審査を勝ち抜いた12曲が生演奏され、音楽プロデューサーら9人の審査員が各賞を選出した。
 今年のテーマは「バラードはいらないー愛・Emotionー」。ロックやジャズ、ラップ、テクノなど、例年になく多彩なジャンルの曲が揃った。曲のリズ繝 に合わせ、観客が手拍子で盛り上げる・?面もあった。
 グランプリは、東京都のフリーミュージシャン・木内友軌さん(27)作詞・作曲の「2LOVE」が受賞。木内さんは3度目の応募で初めてグランプリコンサートへ進出。大学時代の先輩や後輩らと組ん縺 ピアノ中心の5人編成バンドで登・?し、馴染みやすいメロディーと軽快なリズ繝 に合わせ、恋する男性の気持ちを伸びのある声で歌い上げた。
110214-1.JPG
 木内さんは「良い曲ができたので自信はあった。これからも“ピアノで踊れる曲”をコンセプトにお客さんを楽しませる曲を作っていきたい」
 審査員の一人で音楽プロデューサーの松林天平さんは総評で「デモテープを聴く機会はたくさんあるが、なかな良い曲には出会えない。た縺 、巡り会えたときは宝くじに当たったような気持ちになる。今回の大賞曲はまさにそんな気持ちになった」と話していた。

バレンタインメニューが登・?

2011年2月 9日 11:36

110209.jpg
 三井の森別荘地入口にあるレストラン「メリメロ」は2月11日から、バレンタインメニュー企画を始める。リクエストが多い「ビーフシチュー」 がメニューに登・?する。

<ヴァレンタインセット> 2.450円
・新鮮サラダ
・本日のスープ
・信州和牛を使ったとろとろビーフシチュー
・オリジナルデザート盛り合わせ
・コーヒー
(お土産にシェフ特製チョコレートのお菓子付き)

<お手軽セット> 1.850円
・信州和牛を使ったとろとろビーフシチュー
・新鮮サラダ

TEL0267-44-3421(ワイン&欧風料理メリメロ)

新作ブルーチーズの試食会に町内の飲食関係者、続々参蜉

2011年2月 7日 18:56

110207.JPG
 昨年6月より「日本人に合うブルーチーズ」をテーマに開発を進めていたアトリエ・ド・フロマージュ(東御市)が2月7日、新作チーズの試食会を開いた。会・?となった新軽井沢店には、町内のホテルやレストラン関係者約20組が訪れた。
 開発したチーズは商品名「高原のナチュラルブルー」。従来のブルーチーズに比べ舌ざわりが滑らかで、特有の塩辛さが抑えられているのが特徴。「苦手な人でも食べてもらえる味を目指しました。パンやクラッカーなどに付けてシンプルに食べてほしい」と同店担当者。
 試食会に訪れていた新軽井沢でペンションを経営する内田裕史さんは「まろやかで食べやすかった。地元のものを食べたいという観光客は多いので、メニューに取り入れることも検討したい」。
 開発には長野県地域産業活性化基金を利用。今回の試食会で出た意見なども参考に調整し、5~6月の商品化を目指す。料金は100gで1260円。

長倉神社の節分祭に主婦ら約100人

2011年2月 3日 17:41

110203.jpg
 節分の2月3日、長倉神社で豆まきが行われ、小さい子どもを連れた家族や年配の夫婦など約100人が集まった。ちょんまげ姿の東関部屋の心勇関や、和服姿の女性が「ビニール袋に入った落花生」をまくと、みんな手をのばし、用意してきたスーパーの袋に集めていた。中には当たりくじが入っているものもあり、引き当てた人は早速、日用品や達磨などの景品と交換する光景が見られた。
 この日は他に、旧軽井沢の諏訪神社など町内各所で時間をずらして豆まきが行われた。

においやカビが苦手な人も大丈夫!?新作ブルーチーズの試食会、2月7日に

2011年1月26日 17:41

110126.jpg
 新軽井沢の手作りチーズ工房アトリエ・ド・フロマージュは「しっとりなめらか、日本人に合うブルーチーズ」をテーマに新しいタイプのブルーチーズを開発。その試食会を2月7日に行う。同店担当者は「ブルーチーズのにおいや青カビ、塩辛さが苦手な人でも、おいしく食べてもらえるものを作りました」と大勢の参蜉 を呼びかけている。参蜉 は無料。

開催日時:2/7(月)15:00~17:00
・?所:アトリエ・ド・フロマージュ新軽井沢店
問い合わせ:TEL0267-42-0601

全国から27・?出・?、高・?アイスホッケー選手権が開幕

2011年1月19日 16:02

110119.JPG
 第60回全国高・?アイスホッケー競技選手権大会が、軽井沢風越公園アイスアリーナなど県内3会・?で1月20日から23日まで行われる。長野県代表の長野工業と軽井沢を始め、全国から各地の予選を勝ち抜いた27・?が、トーナメント形式で優勝を競う。長野工業はまず八戸商(青森)と対戦(20日14:45~)。地元譫 の軽井沢は、一回戦で北海(北海道)とあたり(20日19:15~)、そこで勝利すると、前回準優勝の駒大苫小牧(北海道)とベスト8の座を争うことになる(21日13:40~)。県勢2・?の試合会・?は、準々決勝まで軽井沢風越公園アイスアリーナ。準決勝、決勝はビックハットで開催。

 大会前日の19日には、軽井沢風越公園アイスアリーナで開始式があり、前年度優勝の白樺学園(北海道)が優勝杯を返還。佐藤雅義町長からは、選手らに向け歓迎と激励の言葉が語られた。
 開始式で選手宣誓もした軽井沢高・?アイスホッケー部の柏木智彦主将は「ベスト8以上を目指し、まずは一回戦に集中して望みたい」と意気込みを語っていた。

イルミネーションきれい「軽井沢ウインターフェスティバル」幕開け

2010年12月 6日 17:34

101206.JPG
 イルミネーションやコンサートなどで冬の軽井沢を盛り上げる「軽井沢ウインターフェスティバル」が12月4日に開幕し、オープニングセレモニーが矢ヶ崎公園で行われた。カウントダウンの合図とともに、公園内のイルミネーションが一斉に点灯し、写真撮影などを楽しむ家族連れやカップルなどで賑わった。
 公園内には降雪をイメージした電飾が吊り下がり、モミの木やミニチュアハウス、トナカイ、サンタクロースの置物などが電球で彩られた。1600万色に変化するキューブ512個からなる電飾も2個設置され、注目を集めていた。セレモニーでは、軽井沢吹奏楽団や軽井沢キャロルのステージ、佐々木カンタさんによる炎を使ったパフォーマンスもあった。
 同公園のイルミネーションに毎年足を運んでいるという南軽井沢の女性は「年々進化している感じがします。今年は特別きれい」と話していた。
 公園のイルミネーションの点灯は12月25日までの毎日16:30~22:00。

「いま、なぜサガン?」睡鳩荘で文学カフェ

2010年11月22日 11:08

101122.JPG
 11月20日、塩沢湖畔に佇む旧朝吹登水子別荘・睡鳩荘で、『サガンという生き方』(山口路子著)の出版を記念して、「いま、なぜサガン?」と題した“文学カフェ”が開催された。第1部は、『悲しみよこんにちは』(朝吹登水子・翻訳)で文壇デビューし、個性的な生き方をしたフランソワーズ・サガンの人生や作品について、山口さんが講演。「その日の気分で作品を選んで読むと安心して逵 りにつける。サガンの世界で安らげるのは、私にとっての世界と似ているから」など、山口さん自身のサガンへの想いも語られた。第2部はサガンが好き縺 った紅茶とフィナンシェでティー・パーティーとなり、歓談の輪が広がった。
101122-2.JPG
 山口さんは「朝吹登水子さんの名訳がなければ、日本でこれほどサガンが読まれることはなかったでしょう。その朝吹さんの山荘で開催できることは、とても幸せなことです」と笑顔で語った。
 この・?所での“文学カフェ”を企画した演出家の星野和彦さんは、「軽井沢にはこういう邏 晴らしい・?所があるの縺 から、より想いが伝わりますね。文学サロンのような形で使うのがふさわしいと思います」と話した。 
 佐久市からの参蜉 者・木村さんは「期待通りのすてきな時間が過ごせました。サガンに関心があるのは年配ばかりかと思ったら、若い人も多く参蜉 していましたね」と満足そう縺 った。

(写真左上:サガンの作品を多数翻訳した朝吹登水子さんの別荘縺 った建物。暖炉が燃えるサロンで開かれた“文学カフェ”のイベント。話しているのは作家・山口路子さん。サガンがフランス人であることから、シャンソンの名曲「枯葉」のヴァイオリン演奏も行われ、フランス文学ゆかりの・?所にふさわしい空気に満たされた)

あなたは全種類食べられる?11/20(土)・21(日)にケーキバイキング

2010年11月17日 11:10

101117.jpg
 チーズ料理を中心としたレンストランやカフェがある、アトリエ・ド・フロマージュ本店(東御市)で、11月20、21日、ケーキバイキングが開催される。今年の新作、紅玉のタルトや花豆モンブラン、定番のマスカルポーネシューに蜉 え、バイキング限定のケーキなど、15種以上のケーキとドリンクを提供。

<日時>11/20(土)・21(日)
11:00~12:00(21日のみ)
12:20~13:20
13:40~14:40
15:00~16:00(20日のみ)
<・?所>アトリエ・ド・フロマージュ本店カフェ
<定員>各回11席(約40名)
<参蜉 費>大人1400円、小学生900円、幼児(4~6才)500円
<問い合わせ>TEL0268-64-2767

自分が打った新そばをその・?で味わう「そば打ち体験」11月14日まで

2010年11月12日 17:01

101112.JPG
 そばの本・?・戸髫 のそば打ち名人がレクチャーする「そば打ち体験」が11月14日まで、村民食・?で開催中。そば粉を水と混ぜてこね、伸ばして切る、そして最後は自分が打った新そばを食べることができる。
 指導してくれるのは「そば打ち歴、うん十年」、戸髫 そば博物館とんくるりんの和田さん。軽快なトークと親切な説明で、そば打ちの魅力に引き込まれた観光客は数知れず。「気持ちを込めて打てば、そのぶん、そばは美味しくなります。ぜひ体験してみてく縺 さい」と和田さん。
101112-2.JPG
日時:11月12日(金)~14(日)13:00~、14:30~、17:00~、
・?所:村民食・?
料金:2000円
問い合わせ:TEL0267-44-3571

湯船にりんご1400個の「りんご湯」アルクマもやってくる

2010年10月27日 13:58

arukuma.jpg
 星野温泉トンボの湯は11月4日から7日まで、信州のりんご1400個を湯船いっぱいに浮かべる「りんご湯」を開催する。信州デスティネーションキャンペーンのイメージキャラクターで、「ゆるキャラの中では断トツで可愛い」と評判の“アルクマ”も、5日の朝から夕方にかけて星野エリアに出没。
 りんごを被っているからといって、アルクマが湯船に浸かることは…ない模様。

<日程>11/4(木)~7(日)
<・?所>星野温泉トンボの湯 TEL0267-44-3580

信州デスティネーションキャンペーン開幕 旧三隨 ホテルで假屋崎省吾さんの作品展示、公開挙式も

2010年10月 1日 15:10

101001.JPG
 JRグループと県内の各自治体、観光関係者が一体となって観光客誘致に取り組む、信州デスティネーションキャンペーンが10月1日幕を開け、軽井沢町では旧三隨 ホテルでオープニングセレモニーが行われた。同ホテルに作品を展示した假屋崎省吾さんや、軽井沢観光協会長の藤巻進さんらがテープカット。藤巻さんは「この日のために1年以上前から準備を進めてきた。多くのお客様に軽井沢の地を訪れてもらいたい」と挨拶した。
 館内には、假屋崎さんが洋ランやダリアなどの花で創作した作品や、女性用ドレスに合わせたオリジナルのブーケなどを各部屋に展示している。以前から旧三隨 ホテルを何度も訪れ、その空間に魅了されていたという假屋崎さん。「ホテルとして営業していた・?の雰囲気なども想像しながら作品を創作しました。訪れた方みんなに幸せになってもらえたら」と話していた。
 假屋崎さんの作品展示は10月6日まで。入館料は400円。会期中は軽井沢駅北口からシャトルバスも運行。
101001-2.JPG
 同日旧三隨 ホテルでは、公募の中から抽選で選ばれた東京都の山元正裕さんと蜉 地葵さんの公開ウエディング(主催:軽井沢ウエディング協会)もあった。2人は9月初旬、軽井沢へ行くためインターネットで情・?を集めていたところ、偶然観光協会のサイトで公開挙式のカップルを募集していることを知り、相談の末応募を決めたという。
 2人が人力車でホテルに乗り付けると、親族や友人、関係者ら約100人ほどが出迎えた。假屋崎さんから特製のブーケが贈られ、新郎が誓いの言葉を述べ、指輪の交換などを行った。参列者はフラワーシャワーや拍手で祝福した。
 挙式後、新郎の正裕さんは「とても大勢の方々に祝福され今でも夢の中にいるよう。しっかり幸せになりたい」と笑みを浮かべていた。

横田めぐみさんの両親の活動を応援するチャリティコンサート行われる

2010年9月27日 17:54

100927.jpg
「拉致被害者の方々よ 1日も早く帰れますように」をメッセージとして、9月26日、大賀ホールでトロイメライアンサンブル実行委員会によるチャリティコンサートが開催された。第一部では横田めぐみさんの両親が出席し、煙のように消えてしまった娘を警察が大捜索したがわからず、拉致であることを知ったのは20年を経てからであったことなど、事件の経過を説明。今年は軽井沢で金賢姫に会い、その話の中から北朝鮮で娘の様子を知ることができたことなどを話した。「今日まで多くの方が温かく見守ってく縺 さったことに感謝したい。これからも、一人一人が声をあげていくことが力になっていくことを忘れないでほしい」と話す両親に会・?からは温かい拍手が送られ、主催者からは収益金の一部とコスモスの花が渡された。
100927-2.jpg
 このあと、お母さんの横田早紀江さんが作詞した曲「コスモスのように」が演奏され、一部は終了。第二部のコンサートでは、横田めぐみさんと中学で同級生縺 った吉田直矢さんがヴァイオリンをソロで演奏した。

・?辰雄に捧ぐジャズとクラシックのコンサート開催

100926.jpg
 軽井沢をこよなく愛し、「美しい村」など数々の作品を残した・?辰雄と、この春に急逝した多恵夫人を偲んで、9月25日、大賀ホールでコンサートが開かれた。多恵夫人の姪にあたる霧生トシ子さんは夫の太田寛二さんと共に国際的に活躍。娘の霧生ナブ子さんも夫のジェー繝 ズ・デラノ・ゾラーさんと共にニューヨークで活躍する音楽ファミリー。友人たちも蜉 わって、クラシックからジャズ、タップまで多彩なメロディが大賀ホールに響き渡った。トシ子さんの姉にあたる、・?辰雄の養女・菊地和世さんは挨拶に立ち「きっと父母はこの会・?のどこかで、一緒にコンサートを楽しんでいるでしょう」と語った。

9/7 旧軽井沢のギャラリーでアンティークドール展示 9月18日から

2010年9月 7日 16:58

100907.jpg
 19世紀のフランスやドイツで誕生したアンティークドールを、旧軽井沢のギャラリーで9月18日より展示。長きに渡り愛され続けるアンティークドールの魅力を肌で感じることができる。アンティークドールをはじめ、人形に関する書籍や小物などの委託販売も受付。

日時:9/18(土)~24(金)11:00~18:00
会・?:ぎゃらりい一色(TEL0267-42-2245)
問い合わせ:瀬戸内海汽船(・?)星ビル(TEL082-246-0026)

8/20 作家の山口路子さんが語る「軽井沢アート塾」8/28(土)開催

2010年8月20日 18:00

100820.jpg
 軽井沢アートコントラーダ事務局は8月28日、『軽井沢夫人』(講談社)、『女神<ミューズ>』(マガジンハウス)などの著作で知られる軽井沢在住作家、山口路子さんのトークイベントを開催する。テーマは「ピカソと7人の女~画家とモデルの情熱恋愛」。多数の現代アートを所蔵する軽井沢現代美術館で、官能的なトークサロンを体験してみては。

<日  時>8月28日(土) 14:00(受付13:30~)
<会  ・?>軽井沢現代美術館
<参蜉 費>1,500円(「軽井沢現代美術館」入館料含む)
<お申込み>TEL090-9668-4998 artcontrada@yahoo.co.jp(軽井沢アート・コントラーダ事務局)

8/16 ホタルの光を追分で 真夏の夜のフラメンコ

2010年8月16日 10:23

100816.jpg
 追分地区でホタルが生息できる環境を整備しようと活動する『信濃追分里山ゲンジボタル再生保存会』は8月14日、追分にあるホテルアクシオンでチャリティーイベント「フラメンコの夕べ」を開催した。佐久市在住のプロダンサーが、ギターやパーカッションの音色に合わせ華麗なフラメンコを披露。2回のステージで集まった宿泊客や近隣の住民など述べ70人が、情熱的なステップに見入っていた。
 会は「里山の環境を守り、次世代に命の大切さを伝えたい」と今年から活動を開始。代表の平岡さんは、「チャリティーの額は少しでもいいんです。イベントを通じ、地元の人にこのような活動があることを知ってもらえれば」と話す。この日集まったチャリティー基金は金額を公表し、会で話し合って使い道を決めるという。

8/11軽井沢で楽しむオールショパンプログラ繝

2010年8月11日 19:48

terada.jpg
 旧軽井沢のサロンで開催する、生誕200周年を迎える全曲ショパンのプログラ繝 。ホールと違い、間近に演奏を聴くことができる。

第14回
<日時>8/14(土)15:00開・? 16:00開演 (定員50名) 
<出演>ピアノ:寺田悦子
<曲目>ソナタ3番、舟歌ほか
<料金>大人8000円、ペアチケット15000円 (茶菓子付)
写真は立木義浩


takemura.jpg
第15回
<日時>8月28日(土) 14:00開・?、15:00開演 (定員45名) 
<出演>ピアノ:竹村浄子+弦楽四重奏 (2006年製プレイエルグランドピアノ使用)
<曲目>ピアノ協奏曲1番(ピアノ五重奏版)ほか
<料金>大人10000円、大学生以下8000円 (茶菓子付)

●TEL0267-42-1405(アトリエブルックス)

8/6 今年は生誕200年のシューマンがテーマ「軽井沢国際音楽祭」8月26日より

2010年8月 6日 18:56

100806.jpg
 NHK交響楽団のメンバーを中心として“Karuizawa & Music”というタイトルで2002年より始まり、今年で9年目を迎える「軽井沢国際音楽祭」。今年は、生誕200年を迎えるシューマンにスポットをあてた3日間のプログラ繝 。
 軽井沢大賀ホールにて、26日17:00~はジェラール・プーレ ヴァイオリンリサイタル、27日17:00~は室内楽コンサート、28日15:00~はフェスティバル・オーケストラ・コンサートを開催する。料金は3000円~5000円、高・?生以下2000円で販売中。
●TEL03-5778-0971(軽井沢国際音楽祭2010事務局)

8/2 今年も晴天、フラメンコ・ギターも響く 「第11回 軽井沢ショー祭」開催

2010年8月 2日 10:59

100802.jpg
 8月1日、旧軽井沢のショー記念礼拝・?前庭で、「第11回 軽井沢ショー祭」が開催された。10年間、晴天に恵まれてきたというショー祭はこの日も晴れ、緑のさわやかな空気のなか、厳かに式典が始まった。
 開会のことば、聖歌に続いて、ショー胸像に献花の列が続き、「自然豊かな軽井沢にするため、毎年開催していることに敬意を表します」とカナダ大使からのメッセージが読み上げられた。
 続いて、軽井沢町出身で「ニーニョ・リカルド国際フラメンコギター・コンクール」国際部門優勝者、沖仁(おき じん)さんが自作の曲やメドレーを演奏。フラメンコのリズ繝 が、緑の中に響き渡った。

7/27 沿道からも大きな歓声 25回目の「しなの追分馬子唄道中」

2010年7月27日 15:04

100727.jpg
 旧中山道追分宿で7月25日、今年で25回目となる「しなの追分馬子唄道中」が開催された。馬に乗った武士や大道芸人、町娘に扮した約50名が行列となり、11時半から約1時間半、追分宿を練り歩いた。
 ここ数年の同祭が夕立に見舞われていたのを考慮し、行列の出発を午後から午前中に変更。今年は好天に恵まれ、青空のもと町内外から多くの見物客が集まった。
 今年行列初参蜉 縺 ったという追分に別荘を持つ原田由美子さんは「なかなか出来ない経験が出来て良かった。追分は古いものが残る邏 晴らしい・?所。私達別荘の住人ももっと追分をアピールしたい」と感想を述べた。実行委員長の土屋一男さんは、「今年で25回目。若い人たちが育ち、バトンタッチが出来てよかった。地元民と別荘民でつくる追分会と協力してこれからも続けていきたい」と話していた。

<写真>
水戸黄門一行には森泉一成・?長ら西部小学・?の先生たちが扮装。子供たちからは「こうもんさまー」などの大きな声援が送られた。

7/26 軽井沢を音楽で彩る「軽井沢八月祭」が開幕

2010年7月26日 10:45

100725-1.jpg
 夏の軽井沢を音楽で彩る「軽井沢八月祭」(主催:同実行委員会)が、7月23日より開幕した。8月27日までの期間中、「街と森の音楽会」と題した30分程のミニコンサートを町内のホテルやレストランなどで開催。また8月2日、25日には今年生誕200年を迎える、ショパンとシューマンにスポットを当て、軽井沢大賀ホールで一日複数回の公演を行う。

「街と森の音楽会」のオープニングコンサートは軽井沢教会で開催。若手アーティストが、シューマンのヴァイオリンソナタ、ショパンのピアノソナタなどを演奏し、シューマンの歌曲なども披露。たまたま前を通りかかった観光客ら約70名がその音色に酔いしれた。
 埼玉県志木市から観光で訪れた夫妻は、「思いがけず、邏 敵なコンサートに出会うことができて感動した」と満足そうな表情を浮かべていた。

「街と森の音楽会」のスケジュールは公式HPで確認できるほか、軽井沢大賀ホールコンサートシリーズのチケットも発売中。TEL0267-41-3838(FM軽井沢)

7/10 ギネス記録を持つトップピアニスト 旧軽井沢のサロンでコンサート

2010年7月10日 20:27

all.jpg
 人気、実力で常に音楽界をリードするピアニスト、横山幸雄さんが旧軽井沢のサロンで、コンサートを開く。横山さんは今年5月、ショパンのピアノソロ全166曲を1日で弾ききり、ギネス記録を達成したことでも知られる。7月に開催するコンサートでは英雄ポロネーズ、ノクターン13,14番など、ショパンの名曲を奏でる。演奏後のティータイ繝 は横山さんも参蜉 。

第12回軽井沢で楽しむオールショパンプログラ繝
<日時>7/18(日)15:00~、
<・?所>アトリエブルックス軽井沢ギャラリー
<入・?料>8000円(ドリンク、デザートビュッフェ付き)
<問い合わせ>TEL0267-42-1405

6/26 W杯「日本対パラグアイ」を放譏 。29日、カフェハングリースポットで

2010年6月26日 10:49

100626.jpg
 サッカーW杯で日本の決勝トーナメント進出が決定。星野エリアのカフェハングリースポットでは、日本対パラグアイの試合をライブ放譏 する。
 試合開始30分前から終了までフリードリンク(1,800円)で、注文したサポーターには村民食・?オリジナルミサンガをプレゼント。日本代表ゴールの際、そのミサンガ提示でおつまみ一品サービス。対戦相手国にちなん縺 オリジナルフード&ドリンクも用意している。
(写真は19日の日本、オランダ戦の様子)

<イベント名>HUNGRY NIGHT(ハングリーナイト)
<会・?>カフェ ハングリースポット
<試合>日本対パラグアイ
<日時>6/29(火)22:30~(試合開始23:00~)
<入・?料>無料(席の予約は受け付けていない)

6/12 軽井沢の食材を味わいながら自転車で快走「グルメフォンド軽井沢」に約200人が参蜉

2010年6月12日 14:27

100612.jpg
 新緑の軽井沢や周辺地域を自転車で走る「グランフォンド軽井沢」が6月12日、町内で始まった。12日はコースの途中、2箇所に設置されたエイドステーション(休憩所)で、地元食材を味わいながら町内約32kmを巡る「グルメフォンド軽井沢」が開催され、県内外より約200人が参蜉 した。好天にも恵まれ、家族連れの参蜉 者や、タンデ繝 自転車で参蜉 するカップルら、みな思い思いに自然の中のサイクリングを楽しんでいた。
 エイドステーションは、湯川キャンプ・?と勤労者体育センター前に置かれ、商工会女性部やスペシャルオリンピックスメンバーらボランティアスタッフが待機。軽井沢で採れた生鮮野菜やきゃらぶきの佃煮、地元産のジャ繝 を塗ったライ麦やよもぎを使ったパンなどを参蜉 者に振る舞った。ゴール地点となった軽井沢プリンスホテルスキー・?の駐車・?では、軽井沢食文化協議会が味の再現に成功した旧三隨 ホテルのカレーライスを提供した。
 群馬県伊勢崎市から夫婦で参蜉 した男性は「自然いっぱいの中を走れて気持ちがいい。三隨 ホテルのカレーライスも食べられたので良かった」。神奈川県から参蜉 した男性、木下世志実さんは「食べててシャリシャリ音のする野菜の新鮮さにびっくり。パンもやわらかくて美味しかった」と話していた。
 13日は軽井沢町を出発し、周辺の7市町村を巡る全長125kmのコースで、約330人の参蜉 が予定されている。

6/5 新進気鋭の作家が、近作20点を展示。ギャラリー桜の木で

2010年6月 5日 10:49

100605.jpg
 軽井沢本通りのギャラリー桜の木は6月4日から28日まで、画家・阪本トクロウさんの個展を開く。阪本さんは2004年まで千住博画伯の製作助手を務めたのち独立。東山魁夷記念日経日本画大賞展でファイナリストに選ばれるなど、注目を集めるアーティストの一人縺 。
 今展のタイトルは「眼差し a look」。公園の遊具や車内からみた何気ない情景など、誰もが一度は目にしたことのある風景を主題に近作20点ほどを展示。透明感あるタッチと独特の空間のとり方が特徴。
 阪本さんは「どこにでもあるモチーフを描くことを、作品騾 りのルールにしている。絵を見てくれた人の想像力を喚起させるものになれば」と話していた。

〈期間〉6月4日(金)~28日(月)(火・水・木は休廊) 
〈時間〉10時~18時
〈・?所〉ギャラリー桜の木

5/28 軽井沢高原文庫で・?多恵子さんの追悼展を開催

2010年5月28日 10:28

100528-2.JPG
 軽井沢高原文庫では現在『文学に描かれた軽井沢120年の物語』展を開催中縺 が、一部、展示を変更して、4月16日に亡くなった・?多恵子さんの追悼展『・?辰雄・多恵子展』を開催している。作家・・?辰雄夫人の多恵子さんは随筆家としても活躍し、同文庫の理事を長年務めた。・?辰雄と出会った昭和12年、追分の油屋前で・?や矢野綾子(風立ちぬのヒロインのモデル)の父と一緒に撮った写真や、学生時代の写真などゆかりの品々が展示されている。7月19日まで。TEL0267-45-1175

5/21 今や夏の風物詩、軽井沢スイーツ博が8月開催 軽井沢スイーツ博コンクール2010も

2010年5月21日 15:19

1005211.JPG
 今年5回目を迎える「軽井沢スイーツ博」と、製菓学・?在学の若いパティシエがその腕を競う「スイーツ博コンクール」のプレス発表会が20日11時、ホテルブレストンコート軽井沢で行われた。
8月2~5日で開催される「軽井沢スイーツ博」、今年のテーマは『クイーンズアニバーサリー』。過去4回を振り返るスイーツが一皿ずつ4皿提供され、最後に今年のスペシャリテが登・?する。「今年の一皿は会・?に来てのお楽しみ。お客様にはぜひ“クイーン”になりきってもらいたいです」と監修パティシエの岡部さん。料金は3500円で2000名限定、チケットは事前申し込み抽選制。エントリーは6月25日~7月10日、http://www.goodnagano.comから。
1005213.JPG
 また7月10日から2日間に亘り行われる「スイーツ博コンクール」決勝戦では俳優の辰巳琢郎さんや有名店のパティシエらが審査員を務め、勝ち残った10名が「杏」を課題食材に熱戦を繰り広げる。今年審査2度目となる辰巳さんは「コンクールというプレッシャーのかかる中でどれ縺 けクリエイティビティーを見せてくれるか、その感性を見たい」と話し、審査初参蜉 の宇治田潤さん(パティスリー雪乃下/鎌倉)は「学生さんたちのコンクールに対する想いを審査のポイントに。逆に自分のパワーにもできたら」と審査への意気込みを語った。審査結果発表は8月2日、軽井沢スイーツ博初日会・?にて。

お問合わせ:ホテルブレストンコート軽井沢内事務局TEL.45-2473

5/11 リゾートトラストレディス6月4日より

2010年5月11日 18:19

1980年より毎年行われている女子プロゴルフトーナメントで、長野県内の開催は初めて。賞金総額は7000万円、優勝賞金は1260万円。

<・?所>グランディ軽井沢ゴルフクラブ
<スタート時間>6/4(金)8:00~、6/5(土)7:30~、6/6(日)7:30~
<チケット>前売3日通し券は5000円、当日券は初日が2000円、2日目2500円、3日目3500円
<問合せ>リゾートトラストレディス運営事務局TEL03-3475-1090

5/11 平尾峰春・平尾卓哉 作陶展開催のお知らせ

2010年5月10日 14:03

100510.jpg
ギャラリー花の妖精で二人展を開催する。
<会期>5/15(土)~23(日)
<・?所>ギャラリー花の妖精
 〒389-1103 軽井沢町発地116-6 TEL:0267-48-1273

5/8 生産者と対話しながらお買い物 「軽井沢マルシェ」5月9日まで

2010年5月 8日 16:52

100508.jpg
 星野リゾートは軽井沢や近郊で採れた野菜やお米、生花などを販売する軽井沢マルシェを、ハルニレテラスのデッキで開催している。14店舗が出店していて、生産者と直接対話をしながら、こ縺 わりの食材を購入できるのが特徴縺 。またハルニレテラス内にある4つのレストランでは、マルシェ出店者の食材を使ったメニューも提供している。
 舞茸や菌床しいたけなどを販売する、やまこきのこ園(北軽井沢)のスタッフは「自分たちのこ縺 わりを分かってもらえた上で、購入してもらえるので大変ありがたい」。
 同イベントは年間を通して定期的に開催予定で、星野リゾートの担当者は「生産者と消費者やレストラン、また生産者同士といった、新しいコミュニティーが次々に生まてくれると良いですね」と話していた。
 軽井沢マルシェは5月9日まで。9時~15時。問い合わせはTEL45-5853

4/30 大賀ホール5周年記念

2010年4月30日 18:01

100430.jpg
矢ヶ崎にある大賀ホールがこの春に5周年を迎え、4月29日から開館5周年記念の音楽祭が行われている。初日は大賀ホールの寄贈者である大賀典雄さんの指揮により、東京フィルハーモニー交響楽団がベートーベンの「田園」と「英雄」を演奏した。今年80歳になる大賀さんは黒のタキシードに身を包み、凛とした姿勢で約2時間半に亘って、力強く、そして時に優雅にタクトを振った。「英雄」の壮大なフィナーレの後、会・?は割れんばかりの拍手に包まれた。指揮台から笑顔で会・?を見渡した大賀さんは「皆さんのよく知っている曲をアンコールに演奏します」と語ると、「美しき青きドナウ」、「ラデッツキー行進曲」の2曲を指揮。アンコール曲が終わり、大賀さんが退・?した後も、会・?には温かい拍手が鳴り響いていた。

 コンサート終了後、5周年記念のレセプションがホテルマロウドで開催された。オープニングには、軽井沢少年少女合唱団が透き通るような歌声で合唱しながら登・?するサプライズ。大賀ホール開館と同時に発足した合唱団は、この5年間の成果を披露した。挨拶に立った大賀さんは「今日のコンサートに来てくれた人の7割は新幹線を使って都市部から来ていると思います。このホールは軽井沢縺 けでなく、日本のホールになりました。実際に作ったのは800席ですが、もう少し大きくしてもよかったかな。今日のコンサートでも、切符がもっとないかと多くの人に聞かれて、どこかぶち抜いて席を作ろうかと思ったほどです」と冗談を交えて語った。財団法人軽井沢大賀ホールの理事長を務める佐藤雅義軽井沢町長も「大賀ホールは稼働率80%という日本でも数少ないコンサートホールの一つ。軽井沢にも音楽を楽しむ邏 地が出来た。軽井沢から世界の音楽家を目指す人も出てきて、軽井沢から世界へ音楽を発信したいという大賀さんの希望が叶いつつある」と改めて大賀さんの活動を称えた。

 また会・?には、翌日30日のコンサートで指揮をするシェレンベルガーさんも出席した。オーボエ奏者でもある同氏は大賀さんが企画した国際オーボエコンクールの審査委員長を務めている。過去2回の大会が軽井沢大賀ホールで行われ、世界中からオーボエ奏者が集まった。シェレンベルガーさんは「オーボエを日本に紹介する機会を与え、それをサポートしてくれる大賀さんに感謝しています。明日、私も“ウインナーワルツ”を演奏しますが、大賀さんと同じくらい上手くやってみせますよ」と笑顔で語った。

4/16 「名画が小っちゃくなっちゃた」「小さなルーヴル美術館」展開催

2010年4月16日 17:47

100416.jpg
 御代田町のメルシャン軽井沢美術館は4月17日より10月24日まで、「小さなルーヴル美術館」展を開く。同展は、2008年5月より1年間、三鷹の森ジブリ美術館(東京都)で行っていた展示会を再構築したもの。
 館内は6つのセクションで構成され、最初の「赤い部屋」は、5分の2サイズに縮小されたドラクロワやコローら16~19世紀のフランス絵画の数々や、部屋中央にはやはり縮小された「ミロのヴィーナス」を展示。絵画は高性能のプリンターで出力し、メディウ繝 と呼ばれる透明なニスを何度も塗ることで油絵の質感を表現。額縁も本物に合わせ職人が手作りした。
 他にはフランス人画家ユベール・ロベールの絵画をジオラマに再現し、実際にルーヴル美術館から借りた「ホンモノ」の油彩作品を2点展覧した「廃虚の部屋」や、のぞき窓からミニチュアで再現した16世紀のパリの風景を望める部屋もある。
 日本譏 画『THE 有・?天ホテル』『フラガール』などの美術監督で知られる、同展の監修を務めた種田陽平さんは、「展示面積が三鷹のときの約10倍なので、いかにストーリーを組み立て、新たな空間を騾 り出すか苦労しました。子どもに楽しんでもらう縺 けでなく、大人が子供心を思い出すような企画展にもなったと思う」と話していた。
●開館時間は9時半~17時。観覧料は一般1000円、大学生800円、高・?生600円、小中学生300円。TEL0267-32-0288

3/31 タバコ愛好家の集い開催のお知らせ

2010年3月31日 09:51

恒例となっている「タバコ愛好家の集い」が、4/24に開催される。
今回の会・?は、東雲交差点にある「ナチュラルカフェイーナ」。
愛好家の仲間とタバコをくゆらしながら、料理を楽しみ、交流を深めるのが目的。
予約不要で、タバコ好きな方ならどなたでも参蜉 OK。初参蜉 の方もお気軽に。

<日時>2010年4/24(土)15:00~
<会・?>ナチュラルカフェイーナ
   (所在地)軽井沢町軽井沢東25 軽井沢本通り東雲交差点角
        TEL:0267-42-3562
※会費別途(飲食代含む)
※当日参蜉 OK、初めての参蜉 の方も大歓迎
<お問合せ>中山タバコ店 TEL:0267-42-3588 中山

3/26 豪州フレーザー島でエコツーリズ繝 実践 小林寛子さんが講演

2010年3月26日 18:03

100326.jpg
軽井沢観光協会とピッキオは、エコツーリズ繝 の理念普及を目指す「NPO法人日本エコツーリズ繝 協会」の理事・小林寛子さんを招き、軽井沢町内で3月25日講演会を開いた。町民ら30名ほどが参蜉 。エコツーリズ繝 は、自然や文化などの地域資源を観光に活用し、その収入を資源保護などに役立てるという考え方。
 小林さんは文化放送のアナウンサーとして活躍したのち、オーストラリアのブリスベンへ移住。世界最大の・?の島として知られるフレーザー島に1992年、宿泊施設を備えたエコリゾートをオープンし、専門のレンジャーガイドによる島内ツアーなども実施している。現在は日本とオーストラリアでエコツーリズ繝 のコンサルタントとしても活躍。
 小林さんは講演で、世界のエコツーリズ繝 事情やフレーザー島での活動の様子などを紹介。外国人に向けた日本のエコツーリズ繝 ついて、小林さんは「日本は・?所や季節によって全く違う体験ができ、行事や工芸品など地域の宝、財産が溢れている。自然と文化の関わりを理解してもらうプログラ繝 は、外国人の心に残る日本体験につながる」。また、観光と環境を支えるのにはお金の回る仕組みを作ることが必要とし、「観光客に落してもらったお金を地域資源の保護に還元し、より魅力的なツアープログラ繝 を組んでいくことが求められる」と話していた。

3/23 恒例!第39回松井農園つり大会開催のお知らせ

2010年3月23日 18:59

100323.jpg
松井農園にて、今回で39回目となる恒例のつり大会が開催される。
お申し込みはお早めに。

<・?所>松井農園
<日時>4/4(日)(午前の部)10:00~12:00/(午後の部)13:00~15:00 ※雨天決行
<会費>3,000円/1回 ※午前・午後各1回
<賞品>ニジマスの部、コイの部それぞれ大漁賞・大物賞・各二番賞、三番賞
<特典>参蜉 者全員におにぎり、お土産を用意
    参蜉 者、来・?者に数量限定で豚汁サービス
<注意事・?>
 ・当日は、つり大会のため、通常の釣り・?は受け付け不可
 ・午前の部、午後の部それぞれ定員100名様まで
 ・竿、エサ等は持ち込みも可能、た縺 し、ルアー、疑似餌等は禁止
他、詳細はお問い合わせく縺 さい。

<問い合わせ>松井農園 〒384-0801 小諸市松井甲4385
 TEL:0120-27-0881
 営業時間 9:00~17:00

2/26 青島広志のブルーアイランド音楽教室開催

2010年2月26日 17:55

100226.jpgテレビでお馴染みブルーアイランド先生こと青島広志さんの、楽しいピアノ独奏あり、愉快な曲目解説ありの音楽鑑賞教室。

◆出演:青島広志(お話、ピアノ)、小野つとむ(テノール)
◆曲目:W.A.モーツァルト/歌劇「フィガロの結婚」より序曲 ※ピアノ独奏、A.スカラッティ/歌劇「愛の隱 」より 陽はすでにガンジス川から ほか
    

<日時>2010年3月28日(日)13:30開演
<料金>S席4,980円、A席3,980円(2F合唱指定席)、B席3,980円(2F立見指定席)、ファミリーチケット3枚10,000円 ※3歳以下の入・?不可
<・?所>大賀ホール
<問合せ>TEL.0268-25-5566(リモージュコンサート)

◆こちらのコンサートに2組4名をご招待。
 応募はこちら(軽井沢ウェブ・応募受付窓口)まで(邱 切3月15日)。

2/25 寒冷地仕様のペレットストーブ ビックパワーの体感会

2010年2月25日 10:00

オリジナルペレットストーブ体感会を開催。同時に、国産ペレット販売も行う。
当日はストーブに関する質問等も受け付ける。来・?者にはエコグッズをプレゼント。

<日時>2/27(土)・28(日)9:00~16:00
<・?所>北軽井沢4-wayイワタショールー繝 内
    〒377-1412 群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1988-75
<問い合わせ>TEL:042-470-7350
有限会社岩田設備事務所のホー繝 ページはこちら

2/15 「出会えた!」テーマに愛の歌12曲 兵庫県女性がグランプリ

2010年2月15日 14:34

100215.jpg
  「出会えた!」をテーマに全国より260曲のラヴソングの応募があった「軽井沢ラヴソング・アウォード」で、二度の審査を通過した12曲が2月14日、グランプリコンサートで生演奏された。
 普段は恥ずかしくて言えない奥さんへの感謝の気持ちを演歌で歌い上げた70代の2人組ユニットや、赤ちゃんが生まれた喜びを手話を交えて歌った女性グループら、12組が様々な愛の形を披露し、軽井沢大賀ホールに集まった約300人の観客を楽しませた。
 音楽プロデューサーら9名の審査の結果、グランプリは兵庫県明石市の女性、椎名サワさん作詞・作曲の「ミックスジュース」が受賞。椎名さんは録音した曲に乗せ、人と人の良いところがプラスに働いていく何気ない日常の風景を、自ら歌った。
 椎名さんは「・?の中でぐるぐると万華鏡が回っているよう」と受賞の喜びを表し、「人との出会いによって深い味わいのある空間が生まれる喜びを歌いました」と曲に込めた思いを語った。
 プロデューサーを務めた星野和彦さんは「優等生タイプのベタな曲が多かった中で、彼女の曲は目立っていた。全体的にみても、もっと野性味溢れるエネルギッシュな曲があっても良かったと思う」と話していた。

2/15 今日からキミもリスレンジャー 軽井沢のリスを知る観察会開催

100215_2.jpg
軽井沢サクラソウ会議では、第7回軽井沢ふるさと探険隊・自然観察会「みんなあつまれ、今日からキミもリスレンジャー」を2月14日に開催した。9時から約50名がふるさと湯川公園に集合し、リスの巣や貯食などを探した。その後、会・?を軽井沢町中央公民館に移し、「リスは何を食べるでしょう」などクイズ形式に答える形で、リスの生態に詳しい森林総合・?究所の林典子さんが解説。クルミばかりでなく、キノコやカタツ繝 リも食べるという意外なことも知らされた。
 親子で参蜉 した中軽井沢の山浦葉子さんは「クルミの食跡を見つけてリスを身近に感じた。リスのことを考えると木が切られて少なくなるのは心配。共存していかなくてはいけないと思った」義太郎くんは「クイズも楽しかった」と笑顔を見せた。林さんは「前回と違う環境で、リスの貯食した跡がたくさん見られ、おもしろい経験でした。軽井沢の人たちはリスを大事にする気持ちがあってうれしい」と話していた。

アンサンブルデュナミス演奏会のお知らせ

2010年2月 9日 14:15

100229.jpg洗足学園音楽大学出身の演奏家により2001年に結成された弦楽合奏団、アンサンブルデュナミスが、ローレンツ・ナストゥリカ氏をコンサートマスターに迎え、大賀ホールで演奏会を開催する。

ローレンツ・ナストゥリカ氏
・・・1992年よりミュンヘン・フィルハーモニー弦楽楽団のコンサートマスターを務める。現在、Hamburger Fein Stringed insruments社より提供された1962年のストラディバリウスを使用。2010年3月ミュンヘン・フィルハーモニー弦楽楽団日本公演にコンサートマスターとして来日予定。

<日時>3/21(日)14:00開演(13:30開・?)
<料金>全席自由2,500円
<チケット問合せ>
 軽井沢大賀ホールチケットサービス TEL:0267-31-5555
 アンサンブルデュナミス TEL:045-962-8762
<後援>洗足学園音楽大学、洗足学園音楽大学同窓会

2/3 第8回 タバコ愛好家の集い

2010年2月 3日 13:56

恒例となっている「タバコ愛好家の集い」。
8回目となった今回の会・?は「OGOSSO(オゴッソ)」。仲間とタバコをくゆらしながら、料理を楽しみ、交流を深めるのが目的。予約不要で、タバコ好きな方ならどなたでも参蜉 OK。初参蜉 の方もお気軽にどうぞ。

<日時>2010年2/20(土)15:00~
<会・?>OGOSSO 
   (所在地)〒389-0111 長野県軽井沢町長倉1999-1 TEL:0267-42-6339
※会費別途(飲食代含む)
※当日参蜉 OK
<お問合せ>中山タバコ店 TEL:0267-42-3588 中山

2/3 CERCLE(セルクル) wine shop 初級ワインセミナー開催のお知らせ

100203_1.jpgセルクルにて、ワインのマナー、温度、料理との相性など、大切な方のおもてなしにすぐに役立つ実践知識が身につくセミナーが開催される。少人数制のため気楽に質問もできる。単回受講も可能縺 が、体系的に理解するためには3回まとめての受講がお勧め。

<セミナー内容>
第1回:ワインの基本10・?目
  必要最低限の10・?目を学ぶ。
  ワイングラスの扱い方やワインの注ぎ方、正しいホストテイスティングの
  仕方など、ワインに関するスマートな立ち居振る舞いについて。
  ◆白ワインのテイスティング3種

第2回:国別のワインと料理
  国ごとのワインの歴史と料理の基本を学ぶ。
  フランスワイン、イタリアワイン、カリフォルニアワインなどレストランを
  利用する際のポイントを把握。その他、日本料理とワインなど、料理と
  ワインの組み合わせの基本について。
  ◆赤ワインのテイスティング3種

第3回:TPOに合わせたワイン
  シチュエーションに応じたワインを学ぶ。
  お祝い時に谺 かせないシャンパンや、贈物を選ぶ際に知っておきたいこと、
  ソ繝 リエナイフの使い方、ワインの保存方法、レストランなどでのエスコ
  ートの仕方やされ方など、実践的な内容。
  ◆シャンパン、スパークリングワインのテイスティング3種

<開催日時>
 ・平日夜コース 第1回:2/16(火)・第2回:2/23(火)・第3回:3/2(火)19:00~20:30
 ・休日昼コース 第1回:2/20(土)・第2回2/27(土)・第3回:3/6(土)15:30~17:00
<会・?>CERCLE(ハルニレテラス内)
<料金>3回セット:¥15,000/スポット受講:1回につき¥6,000
<定員>各回12名(講義後にテイスティング有り)

<申込・問合せ>
CERCLE wine shop(Tel)0267-31-0361/(e-mail)info@cercle-karuizawa.jp
http://www.cercle-karuizawa.jp/

2/1 全日本男子「SC軽井沢クラブ」は2位 軽井沢国際カーリング閉幕

2010年2月 1日 13:54

100201.jpg1月27日スカップ軽井沢で開幕した「軽井沢国際カーリング選手権大会」は、男女ともカナダの優勝で、1月31日に幕を閉じた。最終日の決勝トーナメントは前日まで行った予選リーグの上位4チー繝 が激突。予選で男子1位、女子3位縺 った中国は、バンクーバー五輪出・?のため決勝トーナメント出・?を辞退した。
 決勝トーナメントに駒を進めた全日本男子「SC軽井沢クラブ」は、準決勝で韓国に11対6で勝利したものの、続くカナダとの決勝に3対10で敗れ準優勝。全日本女子「御代田ジュニア」は、準決勝でスウェーデンに4対13、3位決定戦でドイツに5対7で雋 け4位。
 SC軽井沢クラブのスキップ両角友佑さんは大会を振り返り、「チー繝 としてどう石を投げていくかチェックできたので、収穫のある大会縺 った」と話し、3月の日本選手権については「気を抜きさえしなければ優勝できると思うので、いつも通り練習を積み重ねたい」と話していた。

1/28 星野エリアを散策しよう 冬のお楽しみ ~わくわくウォーク~開催

2010年1月28日 18:29

100128.jpg星野エリアでは2月からスタンプを集めるキャンペーンを開催。
「星野温泉 トンボの湯」の地元優待会員向けに、「村民食・?」・「カフェハングリースポット」・「ピッキオ」・「ハルニレ テラス」を散策しながら参蜉 できるイベントで、星野エリアにある全18店舗のうち、10店舗分のスタンプを集めて応募すると、抽選で下記プレゼントが当たる。
新規会員登録すれば、軽井沢町民や近隣居住者、別荘利用者も参蜉 可能。

<開催期間>2/1日(月)~3/31(水)※最終応募邱 切 3/31
<プレゼント内容>
・星野温泉 トンボの湯 「年間入浴手形」×1名
・村民食・? 「20,100円分のお食事券」×3名
・ピッキオ 「繝 ササビウォッチング ペア券」×5組
・ハルニレ テラス 「各店からのお楽しみ」(1店舗1名)×14名
 ・・・イタリアン「イル・ソーニョ」のペアディナー券や北欧雑貨「NATUR」の雑貨等、各店選りすぐりのプレゼントを用意

※応募ハガキは、新規会員登録者にトンボの湯受付にて配布
※1店舗につき500円以上のご利用でスタンプ1つ押印。※1店舗1回限り
<応募方法>
10店舗分のスタンプが押されたハガキをトンボの湯受付に提出
<星野温泉 トンボの湯 地元優待会員 入会条件>
下記、市町村に居住、勤務、又は別荘所有者
◎長野県軽井沢町、御代田町、佐久市、小諸、群馬県嬬恋村、長野原町、安中市

※今回のキャンペーンは会員および新規会員登録された方のみ有効

<問合せ>星野温泉トンボの湯 TEL:0267-44-3580

1/27 8カ国より16チー繝 参蜉  軽井沢国際カーリング選手権大会が開幕

2010年1月27日 15:11

0127.JPG
 軽井沢国際カーリング選手権大会が1月27日、スカップ軽井沢で開幕した。世界8カ国より16チー繝 が参蜉 し、31日までの5日間、熱戦を繰り広げる。30日まで男女それぞれ総当たり戦を行い、上位4チー繝 による決勝トーナメントを1月31日に行う。
 日本からは男女それぞれ全日本、長野県選抜の4チー繝 が出・?。男子の全日本は、日本選手権3連覇中の「SC軽井沢クラブ」。女子の全日本は、オリンピックを控え出・?を回避した「チー繝 青森」に代わり、昨年末のジュニアカーリング選手権大会で優勝した「御代田ジュニア」が出・?する。そのため、4チー繝 とも軽井沢、御代田を諡 点に活動するチー繝 が揃った。
 唯一中国チー繝 は男女とも、バンクーバー冬季五輪に出・?するフルメンバーが参戦。五輪の前哨戦としても気合い充分な中国に、他国がどう戦っていくか注目縺 。
 全日本男子「SC軽井沢クラブ」のスキップ両角友佑さんは「3月の日本選手権に向け、実戦ができる少ないチャンス。試合感を培う意味でも大事な大会なので、気を引き邱 めて望みたい」と話していた。

1/26 ピッキオイベント「野鳥の森ネイチャーウォッチング」実施のお知らせ

2010年1月26日 18:20

森を知り尽くしたピッキオが、軽井沢野鳥の森に暮らす生き物たちの不思議な世界に誘う。
歩行距離は約2㎞。緩やかな道ため、子供からご年配の方まで、どなたでも参蜉 OK。

<開催日>原則、通年毎日開催
<時間>13:50~15:30(11/30までの毎日)/10:00~12:00(上記以外の毎日)
    ※GWや夏休みは9:00~11:00も開催
<対象年齢>特になし(どなたでもOK)
<料金>大人:2,000円/4歳~小学生:1,000円
<申込>各回出発の30分前から現地にて先着・?で受付
<問合せ>ピッキオ TEL:0267-45-7777 http://picchio.co.jp/sp

笆 時期による特徴
100126_2.jpg1.早春(4月上旬)
<見所>春一番の生き物たち
笆 森に暮らすヤマアカガエルが冬逵 から目覚め、産卵する時期。森の「トンボ豎 」や「ドングリ豎 」の岸辺では、オスが集まり「キャララ、キャララ」とかわいい声で鳴く。産卵に集まるカエルたちが自動車に轢かれないよう、ピッキオ特製の道路標識が道路に立つのもこの・?。
笆 他の野鳥に先駆けて、渓流の鳥・ミソサザイが、水音に雋 けじと大きく美しい歌声を響かせる・?。


100126_3.jpg
2.春(4月中旬~5月中旬)
<見所>南国からやってくる渡り鳥
笆 遙か東南アジアから、オオルリやキビタキなどの色鮮やかな野鳥たちがやって来る・?。春は野鳥の恋の季節。メスへのプロポーズとなわばり宣言のため、オス達は自慢の歌声(さえずり)を披露する。さえずりが盛んに聞こえるのは春縺 け。目と耳の両方で野鳥を楽しめる季節。

100126_4.jpg
3.初夏(5月下旬~7月中旬)
<見所>生き物たちの子育て
笆 森の生き物は子育てに忙しい季節。巣箱に仕掛けたカメラで、野鳥の子育ての様子を観察。よその夫婦(つがい)に巣箱を乗っ取られたり、夫(オス)が突然行方不明になったり、ヒナのために運んできたイモ繝 シが大きすぎて口に入らず結局自分で食べてしまったり・・・笑いあり涙あり、意外とドラマチックな子育ての様子が観察できる。
笆 6月・?、オトシブミが子供のためにつくる葉っぱのゆりかごが見られる。
笆 性転換をする植物・マ繝 シグサの不思議な一生も観察可能。

12/25 幸運体質になる3日間のカードリーディングセミナー開催

2009年12月25日 20:26

091225_1.jpg
軽井沢ロンギングハウスでは、2010年1/18・19・20に「幸運体質になる3日間のカードリーディングセミナー」を開催する。セミナー受講者には、「一般社団法人 日本マインドゲート心理学協会」発行の修了書が授与される。

<開催日時>2010年1/18(月)・19(火)・20(水)10:00~17:00
<料金>39,000円(セミナー参蜉 費・コースランチ・税込)
<・?所・問合せ>軽井沢ロンギングハウス TEL:0267-42-7355 担当:岡部

12/23 「冬の出会いを」イルミネーション巡るバスツアー

2009年12月23日 12:05

bustour.jpg
 軽井沢をウエディングの街としてPRする「軽井沢ウエディング協会」は12月22日、男女の出会いの・?を提供しようと、未婚者を対象にした「クリスマスキャンドルバスツアー」を行った。20~30代の男女各8名ずつ計16名が参蜉 し、町内のイルミネーションスポット約20カ所をバスで巡り、最後はレストランでパーティーを行った。バス内では席の交換をしながら、隣同士で会話をして盛り上がった。
 途中イルミネーション鑑賞のため、立ち寄ったキリスト教宿泊施設「恵みシャレー軽井沢」では、軽井沢高・?のハンドベルチー繝 の演奏も楽しん縺 。上司からの勧めで参蜉 した、軽井沢町の20代男性は「普段ゆっくりイルミネーションを見る機会がないので、とてもありがたい。気が合いそうな人には積極的に声をかけていきたい」。同協会の担当者は「ここからカップルが誕生してくれればそれほど嬉しいことはない。バスをタンデ繝 自転車に変えて、夏も同じような企画を実施しようと考えている」と話していた。

12/16 軽井沢ロンギングハウスでランチ付ハーブ教室開催

2009年12月16日 13:44

091216.jpg
軽井沢ロンギングハウスで、毎月恒例となっているランチ付ハーブ教室が開催される。
ハーブ教室では、エッセンシャルオイルを使い、香りがよく、添蜉 物や防腐剤を一切使わない、肌にやさしいアロマクリー繝 とリップクリー繝 を手作り。
ハーブ教室の後は、「野菜がおいしいレストラン」の佐藤シェフが作るコースランチを楽しむ。予約制。

<日時>2010年1/24(日)10:00~13:30
<料金>3,900円(材料・ランチコース含む、税込)
<・?所・予約問合せ>軽井沢ロンギングハウス TEL:0267-42-7355

12/7 ホテルグリーンプラザ軽井沢で「GREEN PLAZA光のページェント ’09-’10」開催

2009年12月 7日 11:58

蜀 雪した浅間山の麓に位置するホテルグリーンプラザ軽井沢。
期間中はホテルが色鮮やかなイルミネーションの光に包まれ、様々な館内イベントも開催される。

<開催期間>12/26(土)~2010年1/10(日)
<料金>無料 ※一部施設は有料

<期間中イベント>
★12/19(土) 週末コンサート「Merry X’mas! Special JAZZ Session」
(時間)20時~ ※観覧無料・浴衣での入・?は不可

★12/22(火)「100万人のキャンドルナイト」
(時間)冬至の日の日没~ 中庭にてキャンドルライトアップ

★12/24(木)、12/25(金)、12/26(土)
(時間)20:15~ ロビーにてクリスマス・コンサート開催(観覧無料)

★12/26(土)~2010年1/3(日) 
(時間)20時~23時 カフェラウンジ「ラウンジらいらっく」が特別夜間営業。
中庭のイルミネーションを見ながら、アルコール・ソフトドリンクが楽しめる。


3月末までは、県内在住者限定バイキング付宿泊プランも登・?。
・1泊2食付、一人に付¥6,980/2名1室
(土曜日及び12/30・1/3・1/10・3/21は¥8,980、12/31~1/2を除く)
※予約は電話のみ 
<ホテルグリーンプラザ軽井沢専用ダイヤル>0570-091-489(03-6833-1091)

<・?所・問合せ>
ホテルグリーンプラザ軽井沢
〒377-1512 群馬県吾妻郡嬬恋村大字大前細原2277
TEL:0279-86-4111

12/3 川上庵 本店、年越し営業のご案内

2009年12月 3日 10:23

091203.jpg
今年も川上庵本店では、年越し営業を行う。
年越し時にはスパークリングワインがサービスで振る舞われる。
大晦日の営業時間は、11:00~翌2:00 となっている。

<問合せ>川上庵 軽井沢町軽井沢6-10 TEL:0267-42-0009
※通常営業時間は11:00~21:00(ラストオーダー)となっています。

11/25 期間限定 肖像画付宿泊プランリリース

2009年11月25日 17:15

091125_3.jpg
北軽井沢の貸別荘「ヴィラエトワール」では、貸別荘に宿泊して清水悦男画伯に肖像画を描いていた縺 く期間限定の宿泊プランをリリース。画伯との会食も含まれている。

<適用期間>~2009年12/28(月)
<人物画(肖像画)について>
 ・サイズ:油彩10号(53×45.5cm)、特注額付
 ・制作期間:約2か月間
 ・価・?:100万円(税込)
<プラン利用特典>
 ・ヴィラエトワール2泊3日付 ※1棟貸切、8名様まで
 ・作家との会食(館内に軽食を用意)

<・?所・問い合わせ>ヴィラエトワール ホー繝 ページはこちら
  〒377-1412 群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990-4821 (TEL)0279-84-5285

11/25 軽井沢タリアセン”みんな一緒にお餅つき”

091125_2.jpg
軽井沢タリアセンで新年1/3に餅つきが行われる。限定500食のおしるこも用意。

<実施日>2010年1/3(日)
<時間>11:00~/13:00~ 全2回 ※参蜉 費無料
<・?所>軽井沢タリアセン レストラン”湖水”
<問い合わせ>軽井沢タリアセン TEL:0267-46-6161

11/25 ライト・ザ・ナイト タリアセン開催

091125_1.jpg
軽井沢タリアセンでは今年もキャンドルライトアップを行う。クリスマスを控えた夜、厳冬を彩る蝋燭の灯りが楽しめる。

<実施日時>12/12(土)・19(土)・20(日)・23(水) 16:30~17:30
<・?所・問い合わせ>軽井沢タリアセン TEL:0267-46-6161

軽井沢タリアセン情・?(ホー繝 ページはこちら
<開演時間>12月・1月は午前10時~午後4時
<休園日>12/26~1/1・火・水・木曜日 ※12/22・23・24は営業
<入園料>12・1月は無料(美術館は有料)

11/22 イルミネーション煌めく ウインターフェスが開幕

2009年11月23日 14:58

091122.jpg
イルミネーションやコンサートなどで冬の軽井沢を盛り上げる「軽井沢ウインターフェスティバル」が11月22日開幕し、オープニングを飾るイルミネーションの点灯式が矢ケ崎公園で行われた。点灯に先がけ、手話サークル「手のひらの会」が「あわてんぼうのサンタクロース」など、手話を交えたクリスマスソングを披露。会・?が盛り上がり、雪もちらついてきたことから予定の18時を前にカウントダウンを行い、イルミネーションを点灯させた。
 シンボリックツリーや欧州の町並みをイメージしたミニチュアハウス、公園の豎 に浮かん縺 ツリーを乗せた小舟のイルミネーションが一斉に点灯し、花火が約10分間にわたって打ち上がった。花火が終わると、公園内はイルミネーションをバックに写真撮影する家族連れやカップルで賑わっていた。
 飯綱町より家族で観光に訪れた男性は「これ縺 けのイルミネーションを見る・?所が地元にはないので、子どもも大喜び。手作り感溢れる暖かみのある飾り付けが邏 敵です」と話していた。
 イルミネーションの点灯は12月25日までの毎日16:30~22:30。

★軽井沢町内のクリスマスイベントはこちら

11/20 村民食・?で第2回おやき作り体験会・おやき販売実施

2009年11月20日 14:39

091120.jpg
カフェ ハングリースポットでおやき作りの体験会を実施。
おやきで有名な小川村から講師を招き、野沢菜とあんこをベースに、秋の食材を入れたオリジナルおやき作りを体験。家庭で本・?のおやきを楽しみたい方にはおやきの販売も行う。

<概要>
【おやきづくり体験会】
・1人500円で、2つのおやきづくりを体験(持帰り可)
・体験時間:15分程度
※予約不要

【おやき販売】
・プチサイズのおやきを14時~販売
・1個210円~、5個セット1050円、8個セット1575円
・売り切れ次第終了

<実施日時>11月21日(土)~23日(月)
・おやきつくり体験会14:00~17:00
・おやきの販売14:00~

<・?所>カフェ ハングリースポット内(村民食・?横)

<問い合わせ> 村民食・? 〒389-0194 長野県北佐久郡軽井沢町星野 TEL:0267-44-3571

11/16 トラットリアPrimoで冬メニュースタート

2009年11月16日 10:09

primo.jpgボリュー繝 たっぷりで本・?的な味わいが、地元客、別荘客問わず人気の
イタリアンレストラン「トラットリアPrimo」にあったか冬のおすすめメニューが登・?。
11/19・20には2日間限定のディナークーポンも利用可能。

<冬のおすすめメニュー>
★アラカルト
・バーニャカウダ/カキとドライトマトの香草パン粉焼き/牛タンのボッリート
/ウニのトマトクリー繝 ソースニョッキ
★ピッツァ
・ピッツァマリナーラ(スモークサーモンとズワイガニのピッツァ)
★パスタ
・スパゲティ コン オストリケ/ラザニア/タラバ・ズワイ・渡りガニのトマトソースのタリアテッレ

プラチナディナークーポン1,000円券(※2009年11/19・20のみ有効)はこちら

<営業時間>11時30分~15時、17時~21時30分(LO)
<問合せ>トラットリアPrimo TEL:0267-42-1129

11/9 チャーチストリート軽井沢で「ARTS FOR CHIRISTMAS」開催

2009年11月 9日 17:04

091109_2.jpg
様々な分野の作家がクリスマスをモチーフに創った作品や、イラスト、プレゼントに最適なアート雑貨やクリスマスアレンジ等を期間限定で販売。
世界にたったひとつのクリスマスプレゼントが見つかるかも。


<期間>11/21(土)~12/25(金)
<・?所>チャーチストリート1階 軽井沢ARTBOX
<お問い合わせ>TEL:0267-42-1544

11/9 レストラン「BonPaPa」で期間特別メニューサービス実施

091109.jpg
通常時は、予算や希望に合わせオーダーメイドで料理を提供している、フランス料理レストラン「Bon PaPa」。
11/10~2/28は10,500円(税込・サービス料別)で「期間特別メニュー」を提供する。
都会の喧騒から離れ、冬の静かな軽井沢でフォアグラやジビエ料理が楽しめる。

<実施期間>11/10~2/28
<店舗>レストラン BonPaPa TEL:0267-45-4700
※上記の期間中、通常のおまかせ料理(¥5,250~)も予約可。
詳細はこちら。

←写真は「『ジビエの盛り合わせ 豊穣の一皿』 メインディッシュのオプション(+2,100円)」

10/30 愛くるしい猫いっぱい 山荘で50年間逵 り続けた作品がお目見え

2009年10月30日 10:13

091030.jpg 追分の古本屋「追分コロニー」で、大正時代から昭和前期にかけて活躍したアーティスト、河村目呂二(かわむらめろじ)さんの、猫をモチーフにした展示会が11月8日まで開催されている。
 1886(明治19)年生まれの目呂二さんは、戦時中の1944年、追分に疎開。浅間山や自然溢れる追分の地を気に入り「木通庵」という山荘を構えて創作活動を続け、1959年に息を引き取るまで暮らした。
 今展で展示しているのは愛猫家縺 った目呂二さん制作の、猫をモチーフにした絵画やブロンズ像、焼物など約40点。全国各地で集めた猫の玩具を元に作ったミニチュア作品もある。すべて一人で制作したとは思えないほど猫の表情は多彩で、作品からは猫に対する愛情が滲み出る。ほぼすべての作品が、目呂二さん逝去後「木通庵」に保管され続けたもので、今回50年ぶりに日の目を見ることになった。猫作品以外にも、軽井沢の風景を描いた作品なども多数あり、今後それらの展示会を開く予定もある。
 今展の主催者で、目呂二さんの曾孫に当たる内山舞さんは、「作品を通して、河村目呂二という作家がいたことを知ってもらえたら嬉しい。お気に入りの猫をぜひ探しに来てく縺 さい」と話していた。

10/29 少ない茶葉でみんなが幸せに。台湾茶茶会

2009年10月29日 17:18

091029.jpg10月29日、少量で数十杯淹れられるエコな台湾茶を楽しむ会が、大坂屋家具店で開かれた。料理・?究家の日出山みなみさん主催の催しで、町内のレストラン、ホテル関係者など約30名が参蜉 。台湾より日出山さんのご友人でもある沈夫妻を講師に招き、台湾茶の楽しみ方や良いお茶とはなどのレクチャーの後、台湾茶を実際に楽しん縺 。
「ビン・缶に溢れる軽井沢は、きれいではありません。コンビニ・自販機で済ますのではなく、植物である茶葉を軽井沢の水で淹れた茶を喫することで、軽井沢らしいおいしさを感じてもらえれば。台湾茶は少しの茶葉で幸せになれ、社会的にもエコですよ」と日出山さん。・?所を提供した大坂屋家具店について「古いものを集めて大事する大坂屋さんを応援したい」と話し、この日の会費は軽井沢彫保存会への有志の寄付という形で集められた。

10/28 ギャラリーとう華 作品展開催

2009年10月28日 15:46

ギャラリーとう華で企画展を開催する。

091028_3.jpg

◆広枝千鶴子(陶)/引地良子(七宝絵)/渡辺和子(七宝・アクセサリー)
<開催日>10/30(金)~11/15(日)

◆佐藤阡朗 漆器展
<開催日>11/21(土)~12/8(火)

<・?所・問合せ>ギャラリーとう華 軽井沢町発地1506-55
 TEL:0267-44-6755/FAX:0267-44-6757 ※水曜定休

10/27 メリ・メロに冬期限定メニュー登・?

2009年10月27日 18:00

091027_2.jpg
静かな別荘地の一画にあり、野菜をメインに地元の旬の食材を盛り込ん縺 フレンチ&イタリアンを気軽に楽しめる店として親しまれている「メリ・メロ」。
冬期限定で下記メニューが楽しめる。

◆信州牛入りハンバーグ サラダ・パン付 ¥1,300(数量限定)
・・・肉の味が濃いハンバーグをシシリアン・ルージュのトマトソースでさっぱりと。

◆千代幻豚入りトマトハヤシライス¥1,200(数量限定)
・・・脂身がしつこくない豚肉と依田さんのおいしいトマトのコラボレーション。
  米にもこ縺 わり、EM菌農法の安全でおいしい米を使用。

◆ハンバーグ&トマトハヤシライス¥1,500(数量限定)
・・・ボリュー繝 満点、欲張りプレート

◆その他おすすめメニュー
 ・デザートセット:本日のデザート・コーヒー ¥650
 ・カップスープ:¥500
 ・ミニサラダ:¥450

<営業時間>11:30~14:30、17:00~21:00
<定休日>木曜日
<・?所・問合せ>メリ・メロ 長野県北佐久郡軽井沢町長倉2162-6(三井の森入口) TEL:0267-44-3421

10/27 自然を愛する大人のためのXmas Town 開催

091027.jpg
人と街の一体感を大切にした星野エリア・ハルニレテラスのクリスマス。ここでしか体験できない自然とゆったりした時間、大人のためのクリスマスが楽しめる。

◆和モダンな行灯で幻想的な空間を演出
 テラスの上に「流れ」を表現した行灯が並び、川のせせらぎと合わせて幻想的な空間が楽しめる。
<期間>11/28~12/13の土・日曜日、12/19~12/25

◆木立の中で楽しむクリスマスメニュー
 本・?イタリアンシェフが腕をふるうコースディナーやデリ等、
 ワインやシャンパンによく合う、大人のためのクリスマスメニューが楽しめる。
<実施店舗>ハルニレテラス内「CERCLE」、「イル・ソーニョ」、「沢村」

◆ハルニレテラスに軒を連ねる、北欧雑貨、フランス雑貨、作家&木工作品など個性あふれるセレクトショップ。各ショップがクリスマスに合わせて、クリスマス発祥の地の北欧雑貨をはじめ、フェルトやカトラリーなど、個性あふれる商品を販売。
<販売期間>11/28~12/25
<実施店舗>「Flashpoit」、「NATUR」、「Seringa」、「我欄憧」

<問合せ>ハルニレ テラス 〒389-0194 長野県軽井沢町星野 TEL::0267-44-3580(トンボの湯内)

10/26 星野温泉トンボの湯 ゆず湯開催

2009年10月26日 18:50

091026_2.jpg
血行促進を促し、神経痛や冷え性に効果的があるといわれているゆず湯。
星野温泉トンボの湯では、冬至に合わせ、4日間限定でゆず湯を開催する。

入浴後には、隣接する「カフェハングリースポット」では、ゆず湯限定の湯上がりドリンクやスイーツを、また、今夏オープンしたハルニレ テラス内では「和泉屋 傳兵衛」の「ゆず大福」、「PURE MILK GERATO NAGAI FARM」の「ゆずのジェラート」が楽しめる。

<開催日>12/19(土)~22日(火)

(トンボの湯)
<営業時間>10:00-23:00 ※最終受付22:00
<料金>大人1,200円 子供700円

<問い合わせ> 星野温泉トンボの湯 TEL:0267-44-3580

10/26 村民食・?×小川村 おやきづくり体験 開催

091026_1.jpg長野市と白馬の中間に位置し、雄大な北アルプスの眺望を持ち、国内外からおやきの村として知られている小川村。そんな小川村の実りを詰めたおやき作りが体験できる。

<日時>10/31(土)・11/1(日)14:00-17:00
      11/21(土)~11/23(月・祝)14:00-17:00
<・?所>カフェハングリースポット(村民食・?横)
<体験費>¥500(お土産:おやき2個付)
※予約不要・所要時間約15分

※両日共、14:00~おやきの販売開催(¥210/1個、数量限定)


<お問い合わせ>村民食・? TEL:0267-44-3571

10/21 第5回 タバコ愛好家の集い

2009年10月21日 17:53

毎回「ナチュラルカフェイーナ」で開催されており、好評の「タバコ愛好家の集い」。
5回目を迎える今回は「オゴッソ」で開催される。
タバコをくゆらしながら、料理を楽しみ、交流を深める。
予約不要で、タバコ好きな方ならどなたでも参蜉 OK。

<日時>2009年11/13(金)15:00~
<・?所>オゴッソ 
     (所在地)〒389-0111 長野県軽井沢町長倉1999-1
           TEL:0267-42-6339
※会費別途(飲食代含む)
※当日参蜉 OK
<お問合せ>中山タバコ店 TEL:0267-42-3588 中山

10/19 紅葉の軽井沢、自転車で快走 さわやかサイクリング開催

2009年10月19日 16:36

091019.jpg
 軽井沢の自然の中を自転車で駆け抜け、魅力を再発見してもらおうと「軽井沢さわやかサイクリング2009」(主催:同実行委員会)が10月18日に開催され、町内外より約50名が参蜉 した。
 メインのコースは軽井沢プリンスホテルスキー・?を出発し、旧三隨 ホテルで折り返し、雲・?豎 、中軽井沢を経由し、塩沢湖を通って戻る約32km。メインコースから逸れ、杉瓜、茂沢地区も走り再び合流する約48kmのロングコースも用意した。コースの途中には、自由に立ち寄り休憩できるエイドステーションを2箇所に設置。そこでは地元店のホットストロベリージュースやケーキなどが参蜉 者に振る舞われた。
 ロングコースを走った茨城県の杉浦英之さん(50)は「坂道がきつかったけど、紅葉を眺めながら気持ちよく走れました。来年も参蜉 したい」と満足そう。来年はより魅力あるサイクリングを楽しめるよう、エイドステーションを増やすなど、今回よりスケールアップして6月に開催することが決まっている。

10/16 女性10人、和服姿で美術鑑賞、食事

2009年10月16日 17:42

091016.jpg
軽井沢町でリサイクル着物を取り扱うショップ「エル・カミーノ」が10月16日、和服姿で街へ繰り出し、和服の良さを再認識してもらおうと、イベント「着物を着て出掛けましょう」を行った。参蜉 したのは軽井沢町や近郊に住む女性10人。それぞれに特徴のある柄、模様の和服に身を包ん縺 参蜉 者は、まず軽井沢現代美術館を訪問。奈良美智や草間彌生ら世界で活躍する現代作家の作品を鑑賞し、同美術館を経営する谷川憲正さんの講演も聞いた。その後はホテル音羽ノ森へ移動しランチを・?能した。
 町内から参蜉 した大竹恭子さんは「背筋がピンと伸び、気持ちがビシッと引き邱 まる感じです。子育ての合間にリフレッシュできました」、企画したエル・カミーノの三友佳美さんは「これを機に、もっと気軽に和服を楽しんでもらえるようになったら嬉しい」と話していた。

10/9 「原口シェフ ディナーの夕べ」ご案内

2009年10月 9日 11:55

091009_2.jpg
ミシュラン1ツ星レストランの「レザンファン ギャテ」オーナーシェフ、
テリーヌの天才と称される原口シェフを再び招き、飯塚総料理長とともにお届けする
2日間限定の美食の饗宴を開催。秋の味覚盛り沢山のメニューとなっている。

<開催期間>10/16(金)・17(土)
 ランチ 11:30-15:00/ディナー 17:30-21:00
<料金>ランチ:5,000円/ディナー:15,000円
 ※サービス料・消費税込、ドリンク別

<・?所>ザ・プリンス軽井沢 ダイニングルー繝  ボーセジュール
<お問合わせ>
ザ・プリンス 軽井沢 TEL:0267-42-1112
〒389-0193 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢

10/9 「思い出の軽井沢 ミヒャエル・クーデンホフ・カレルギー展」開催

091009_1.jpg
旧軽井沢銀座テニスコート通りのアスペンギャラリー軽井沢にて、思い出の軽井沢 ミヒャエル・クーデンホフ・カレルギー展が開催される。

<会期>10/17(土)~25(日)
<会・?>アスペンギャラリー軽井沢
 〒389-0102 軽井沢町軽井沢739-1シャトレーD
 TEL:0267-42-5048
 URL:http://www.aspen-g.com/

10/1 毛房貴子~原毛から作るフェルトの世界~展開催

2009年10月 1日 14:50

091001.jpg羊の原毛に手を蜉 えて形にしていくフェルトワーク。
工業製フェルトとは違った手作業によるフェルトの風合いはやさしく、厚さや硬さも
様々。今回は、そんなフェルトの絨毯、バッグ、マフラー、帽子やジャケット等が
展示される。

<開催日時>10/1(木)~11/3(火) 10:00~19:00 ※会期中無休
<・?所・お問合わせ>ArtistSelectionGallery Flashpoint軽井沢店 
 星野エリアハルニレテラス内
 軽井沢町星野 TEL:0267-31-0023

10/1 軽井沢サクラソウ会議 第20回 風土フォーラ繝 開催

20007年9月の台風で、推定1万本とも言われる木が・?こそぎ倒れる大きな被害があった軽井沢。
被災後の国有林を観察・見学し、森が生き返る様子を現地で学ぶイベント
「軽井沢サクラソウ会議 第20回風土フォーラ繝
-台風で被害を受けた林は、今どうなっているの縺 ろう?-」」が、10/2に開催される。

東信森林管理署と、森林の遷移に詳しい津田智准教授の解説を聴きながら、現・?を自分の
目で確かめ、木が倒れても森が生き返る自然のダイナミックな仕組みと人間との関わりを学ぶ。

<開催日時>10/2(金)13:00~15:30
<開催・?所>国有林(石尊山登山口付近及び三ツ石地区)
<集合・?所>練馬区立軽井沢少年自然の家「ベルデ軽井沢」駐車・?
 ※現地への移動は車の乗り合わせ
<講師>東信森林管理署・津田智准教授(岐阜大)
<参蜉 費>300円(保険・資料代等)
<定員>30名
<持ち物>森を歩くのに適した靴(長靴可)・雨具、あれば双眼鏡など
<主催>軽井沢サクラソウ会議
<共催>林野庁 中部森林管理局 東信森林管理局
<申込・問合せ>軽井沢サクラソウ会議事務局 TEL&FAX:0267-48-3512

9/30 「トラットリアPrimo」で秋の味覚フェア開催中

2009年9月30日 13:19

090930.jpg
旧軽井沢の「トラットリアPrimo」で秋の味覚フェアを開催している。
注文を受けてから生地を伸ばして鉄板で焼くピザ、オリジナルソースが自慢のパスタが
地元ファンにも人気のプリモ。
秋の味覚をふん縺 んに使った数量限定メニューを、10/末まで楽しむことができる。

◆フェア特別メニュー◆
(アラカルト)
・地鶏とキノコのサラダ仕立て ¥997
・こ縺 わりベーコンのあぶり焼きと野菜のパルミジャーノ焼き ¥1,575
・ウニのトマトクリー繝 ソースのニョッキ ¥1,680
・信州和牛のタタキ バルサミコマスタードソース ¥1,680

(ピザ)
・ピッツァ フンギ~いろいろキノコとパンチェッタのピッツァ ¥1,732

(パスタ)
・スパゲティ コン ポルチーノ~いろいろキノコ・イタリアのキノコとパンチェッタのスパゲティーニ
 (塩)・(トマト)¥1,365、(クリー繝 )¥1,417
・スパゲティ コン コスタルデッラ~秋刀魚とドライトマトとローズマリーの塩味スパゲティーニ
 ¥1,575

<期間>2009年9/29~10/末  ★期間限定ディナークーポンはこちら
<営業時間>11時30分~15時、17時~21時30分(LO)
<お問合わせ>トラットリアPrimoTEL:0267-42-1129

9/26 「トンボの湯」でりんご湯開催

2009年9月26日 09:28

090926_1.jpg昨年まで好評縺 ったりんご湯を今年は期間延長して開催する。
旬の信州りんごの甘い香りに包まれた、源泉かけ流しの温泉がゆっくり楽しめる。

また、湯上り後には、隣接する「カフェハングリースポット」で、秋限定の
りんごの湯上りドリンク、信州りんごのドルチェピッツァや、
今夏オープンしたハルニレテラス内イタリアンレストラン「イル・ソーニョ」の
期間限定「信州りんごのドルチェピッツァ」等が楽しめる。

<開催日時>第1回:9/30(水)~10/4(日)、第2回:11/4(水)~11/8(日)
<営業時間>10:00~23:00(最終受付22:00)
<・?所>軽井沢町星野 トンボの湯
<入浴料>大人1,200円、子供700円

<お問合わせ>星野温泉トンボの湯 TEL:0267-44-3580

9/24 浅野屋創業75周年記念!BIGレザン重さ当てクイズ実施中!

2009年9月24日 16:27

090924_2.jpg浅野屋で、創業75周年を記念して、「BIGレザン重さ当てクイズ」を実施している。
軽井沢旧道店にディスプレイしてあるBIGレザンの重さを当てると、
正解者の中から抽選で75名に、浅野屋オリジナルグッズが当たる。

<応募期間>(1)9/24(木)~30(水)/(2)10/5(月)~12(月)
<応募方法>店舗にある専用の応募用紙に記入して応募
(※当選の発表は賞品の発送をもってかえさせていた縺 きます。)

9/17 軽井沢を描く・創る 2009AUTUMN 開催

2009年9月17日 15:41

090917.jpg
軽井沢のアーティストを中心とした様々な分野のアーティスト約40名が、
軽井沢をテーマに創作した作品の数々が並ぶ。
絵画、イラスト、クラフト、アクセサリーなど、各アーティストが独自の
視点で軽井沢を表現した作品が多数揃う。

<日時>10/3(土)~10/12(月・祝)
<・?所>チャーチストリート軽井沢1F
<企画運営>軽井沢ARTBOX 
<会・?直通>TEL:0267-42-1544
<協力>軽井沢Free、軽井沢新聞社

9/15 サイクリングイベント、10月に開催 爽やかな軽井沢を駆けてみませんか

2009年9月15日 14:14

 環境に優しく健康にも良い乗り物と、その良さが見直されつつある自転車。
10月17、18日、軽井沢の自然の中を走って、魅力を再発見してもらおうと
「軽井沢さわやかサイクリング」が開催される。主催は、日本各所で自転車
イベントを企画するアジアスポーツコミュニケーションズ(東京都中央区)。

 17日は、指定されたポイントを探し出し、カメラ撮影を行いながらサイクリン
グする「軽井沢フォトサイクリングオリエンテーリング」を実施。
 18日は個々の熟練度に合わせショート25km、メイン32km、ロング48kmの
3コースに分かれて町内を走る。

 参蜉 費は17日が大人4000円、中学生以下3000円、
18日が大人5000円、中学生以下2000円(保険料込み)。
レンタサイクルも用意している。

 申込みはホー繝 ページ(http://www.bikenavi.net/)
または電話(0570-037-846)から受付。邱 切りは10月5日。

9/7 「村民食・?」で食後のデザートサービスを実施

2009年9月 7日 10:45

090907.jpg
「村民食・?」では、9/30まで平日限定のサービスとして、食事をした方へプチデザートまたはコーヒーのサービスを実施。プチデザートは、村民食・?でしか味わえない、軽井沢特産の花豆を使ったデザートが用意される。

<実施期間>9/10(木)~9/30(木)の平日のみ
入店時、軽井沢ウェブを見てこのサービスを知った旨をスタッフにお伝えされた方のみ対象となります。

<お問合わせ>村民食・? TEL:0267-44-3571

9/4 小出健治油彩画展 開催

2009年9月 4日 10:44

 八ヶ岳山麓に在住し、山麓の四季を描き続け、東京、大阪、神戸、など
各地で個展発表をしている小出健治さん。今回は八ヶ岳高原の四季、
渓流、野の花等に蜉 え、今春から描き始めた浅間山の作品も発表。
 現地で制作し絵の具を重ねたマチエール独特のタッチと動感は
観る人に迫力を感じさせ、新しい具象の在り方を求める油絵
となっている。

<開催期間>9/18(金)~27(日) 10:00~18:00
 ※初日12:00~、最終日16:00まで
<入・?料>無料
<会・?・問合せ>ぎやらりい 一色
     〒389-0102 軽井沢町旧道709 TEL:0267-42-2245

9/3 サッカー観戦イベント HUNGRY NIGHT(ハングリーナイト)開催

「湯あがりカフェ HUNGRY SPOT」でサッカー観戦イベントを開催。
カフェメニューを楽しみながら、9/5には日本対オランダ、9/9にはガーナ戦が観戦できる。
メニューは、軽井沢高原ビール、信州りんごジュースや黒ゴマソフトクリー繝 が人気。

<会・?>湯あがりカフェ HUNGRY SPOT(ハングリースポット)

<対象試合>
(1)9/5(土)21:00試合開始/(2)9/9(水)19:00試合開始

<入・?料>無料(サッカー観戦縺 けでもOK)

<その他>予約不可、ペット同伴可能

<お問い合わせ>村民食・? TEL:0267-44-3571

9/3 薔薇の画家作品展を開催

2009年9月 3日 11:33

090903.jpg
9月1日より軽井沢タリアセン内睡鳩荘で「薔薇の画家ルドゥーテ展」が開かれている。
ルドゥーテは18世紀から19世紀にかけてバラなどの植物画を多く描いたベルギーの画家。彼が著した植物図譜の最高傑作「バラ図譜」から、多色印刷され、筆で修正が施されているバラ作品約30点を展示している。

<開催日時>9/1(火)~9/30(水)
<・?所・お問合わせ>軽井沢タリアセン TEL:0267-46-6161

※軽井沢タリアセン入園料 大人800円 小人400円
睡鳩荘入館料 大人200円
※開園時間9:00~17:00

8/14 第2回軽井沢新聞杯チャリティーゴルフコンペ開催

2009年8月14日 16:17

090814_2.gif
軽井沢新聞社では、皆様との親睦を深めるため、「第2回軽井沢新聞杯チャリティーゴルフコンペ」を開催致します。
軽井沢の雰囲気を満喫できる軽井沢72ゴルフで日・?の腕をふるってみませんか。多彩な賞品を多数用意しております。


<開催日>2009年10月7日(水)

<会・?>軽井沢72ゴルフ 西・ゴールドコース

<競技方法>18ホールストロークプレー新ペリア方式

<参蜉 費>12,000円/一人(当日受付、消費税込)
 ※1Rプレー費、昼食代、ミニパーティー、賞品代含む
 ※一部はボランティア団体、軽井沢ナショナルトラストへ寄付

<募集人数>150名
 ※1名から参蜉 受付可能(組合わせはお任せ下さい。)
 ※定員になり次第、邱 切

<賞品>優勝、準優勝、上位・?位賞、BG、DC,NP、その他・?位賞

<申込方法>9/25(金)までに
 1.専用申込書(PDF:430KB ダウンロードはこちら)に記入の上、FAX 
 2.メール(info@karuizawa.co.jp宛)
 ※代表者氏名・フリガナ・住所・電話番号・FAX・参蜉 者全員の氏名と性別をご記入の上、送信してく縺 さい。


<問合せ>軽井沢新聞社 電話番号:0267-46-0055 担当:山川・星野

8/11  「辻井伸行with横山幸雄ピアノ・コンサート」 チケット第二次発売決定

2009年8月11日 15:26

8/25に大賀ホールで開催される、軽井沢八月祭8/25(火)公演「軽井沢八月祭X上野学園 
ヴァン・クライバーン国際ピアノ・コンクール優勝記念 辻井伸行with横山幸雄ピアノ・コンサート」
のチケットの第二次発売が決定した。
8/19の午前10時より発売開始で、枚数は一人4枚までとなっている。

<発売日時>8/19(水)午前10:00~ (電話予約・窓口受付)
<プレイガイド>軽井沢大賀ホールチケットサービス TEL:0267-31-5555
<お問合わせ>
 FM軽井沢チケットセンター:0267-41-1317(10:00~18;00 平日のみ)
 軽井沢エフエ繝 ・?式会社:0267-41-3838(10:00~18;00 土・日・祝日)

※販売枚数は一人4枚まで。
※プレイガイドは軽井沢大賀ホールチケットサービスのみ

8/10 第3回 タバコ愛好家の集い

2009年8月10日 18:19

先月、「ナチュラルカフェイーナ」で開催され好評縺 ったタバコ愛好家の集い。
3回目を迎える今回も、普段は一人でタバコを嗜んでいる人が集まり、
タバコをくゆらしながらゆっくり語り合おう、という趣旨で開かれる。
予約不要で、タバコ好きな方ならどなたでも参蜉 OK。

<日時>2009年9/5(土)15:00~
<・?所>ナチュラルカフェイーナ 
     (所在地)軽井沢東25・・・軽井沢本通、東雲交差点の角
<参蜉 費>コーヒー代500円~
<お問合せ>中山タバコ店 TEL:0267-42-3588

8/6 えんぴつアート(第2弾)湫国展 開催

2009年8月 6日 13:05

090806_1.jpg「鉛筆縺 けで描くモノトーンの世界」、鉛筆縺 から出来る繊細な表現を楽しめる。

<開催日時>8/17(月)~8/23(日)10:00~17:00
<・?所・お問合わせ>
「茶房ギャラリー 山茱茰」軽井沢町長倉(大日向)
TEL:0267-45-8819


※入・?無料
※ブルーベリー畑OPEN中!

8/3 ミスアナベラ 創作アクセサリ展示

2009年8月 3日 15:16

090803_2.jpg
塩沢通りにあるミスアナベラで、創作アクセサリの展示・販売が行われる。

フィレンツェで修業したデザイナー山下圭子さんが創作したアクセサリを展示。
手入れの行き届いた庭園を眺めながら、お茶やランチを楽しむことも。
気に入ったアクセサリはその・?で購入可能。

<開催日時>8/8(土)~8/30(日)10:00~18:00
<・?所>ミズアナベラ (塩沢通り)
<お問合わせ>TEL:0267-45-0056

8/3 星野エリアで軽井沢バーベキュー!

090803.jpgこの夏、星野エリアで、ガーデンスタイルのバーベキューを実施する。
仲間や家族と軽井沢高原ビールを片手にしながらのバーベキューが楽しめる。

たっぷりの肉、高原レタスを贅沢に丸ごと使った村民食・?の人気メニュー
「まるごとレタスのシーザーサラダ」や、信州サーモン、地元軽井沢で
とれたとうもろこしやズッキーニのグリルなど、軽井沢らしい邏 材をふん縺 んに使用。
さらに、当日は村民食・?のシェフによるスペシャルデザートも振舞われる。


<日時>2009年8月1日~8月30日 
      昼の部:11時~14時、夜の部:17時~22時(夜の部は2時間制)
<・?所>星野温泉トンボの湯となりの芝生エリア
<料金<】大人3500円 子ども2000円 (バーベキューセット レンタル料含む)
<その他>バーベキューと同時に、軽井沢の地元で採れたとうもろこしやトマト、
きゅうりなどの新鮮野菜とドリンク(軽井沢高原ビール、ジュース等)の販売も行う。

<予約・問合せ>
村民食・? TEL:0267‐44‐3571 ※予約承り中

7/29 「辻井伸行with横山幸雄ピアノ・コンサート」開催

2009年7月29日 11:08

090729_1.jpg「ヴァン・クライバーン国際ピアノ・コンクール優勝記念 辻井伸行with横山幸雄ピアノ・コンサート」が、8/25に大賀ホールで開催される。
今年6月、ヴァン・クライバーン国際コンクールで優勝し観る者に感動と勇気を与えてくれた辻井伸行氏とその恩師、横山幸雄氏の初共演が軽井沢で実現する。

<曲目>
 ・モーツァルト 2台のピアノのためのソナタニ長調K.448【2台ピアノ】
 ・ショパン バラード第1番【辻井】
 ・ショパン バラード第4番【横山】
 ・アヴェ・マリア【横山】 
 ・ジョン・マスト インプロヴィゼーションとフーガ【辻井】
 ・ラフマニノフ 組曲第2番より第4曲「ラタンテラ」【2台ピアノ】
 ※公演時間は約1時間です。

<日時>2009年8/25(火)15:00~
<会・?>軽井沢大賀ホール
<料金>1F席:5,000円/2F席:4,000円(全席指定)


<主催>軽井沢八月祭実行委員会/学・?法人上野学園/FM軽井沢/軽井沢新聞社/軽井沢ニュース舎
<チケットお問合わせ>軽井沢大賀ホールチケットサービス TEL:0267-31-5555

7/27 「伊勢正三 with センチメンタル・シティ・ロマンスRESORT LIVE in 軽井沢」開催

2009年7月27日 17:04

090727_2.jpg
軽井沢の大賀ホールにて、「伊勢正三 with センチメンタル・シティ・ロマンスRESORT LIVE in 軽井沢」が開催される。
チケットは、軽井沢大賀ホールチケットサービス(TEL:0267-31-5555)、チケットぴあ、ローソンチケッット、e+(イープラス) で発売中。
また、軽井沢ウェブ閲覧者への特別プレゼントとして、10組20名様を招待する。

<開催日時>2009年8/21(金)17:30開・?/18:00開演
<会・?>軽井沢大賀ホール
<入・?料>指定席6,000円/立見席4,000円/
 ステージサイド席・ステージバック席6,000円(税込)
 ※サイド及びバック席は指定席完売後に追蜉
<主催>サンライズプロモーション
<提供>HAL Publishing
<お問合わせ>サンライズプロモーション東京 (TEL)0570-00-3337

<★プレゼント応募>
 メールにてこちらまで、お名前・チケット希望枚数を明記の上、送信してく縺 さい。
 当選者にはメールにてご連絡いたします。
 <期限>2009年8/17(月)  
 <当選メール配信日>8/18(火)

7/27 第22回軽井沢騾 形スクール開催

090727.jpg
今年も恒例の騾 形スクールが開催される。

<日時>2009年8/8(土)~8/16(日)
      10:30~16:00(受付15:00まで) 毎日開催 
<会・?>軽井沢タリアセン
<受講料>1,000円~3,000円(材料含む)
<内容>
 ・木の部品で作る「オルゴール」(3000円)
 ・森の仲間たちの「壁掛け時計」(2700円)
 ・粘土で作る「野鳥/魚/昆虫」(2000円)
 ・丸太の「カブト繝 シ/クワガタ」(2000円)
 ・自由な彩色を楽しむ「オカリナ」(1800円)
 ・からくり仕掛けの「貯金箱」を作る(1500円)
 ※上記価・?は、材料費の変動などにより予告なく
 変更されることがあります。

<お問合せ>・?式会社フリーバード (TEL)0267-45-6252 ※参蜉 希望は、当日までに上記宛に電話にて予約

7/27 軽井沢てづくり市 開催

職人顔雋 けの手作り品が満載。
出品者も同時募集中。

<日時>2009年8/22・23・29・30(土・日) 10:00~16:00
<会・?>軽井沢タリアセン中央ゲート前にて
※悪天候以外は開催
<お問合わせ>軽井沢手づくり市実行委員会
 軽井沢町塩沢湖217 (TEL)0267-46-5114

7/27 「どくとるマンボウ昆虫展」~北杜夫さんと虫と軽井沢の自然~開催

多くの昆虫が登・?する「どくとるマンボウ昆虫記」を著した北杜夫さん。
その北さんが青春時代に採集し、自筆のラベルがついた標本を
含む昆虫180種類をはじめ、関連資料などを展示・紹介する。

日時:2009年8/1(土)~8/31(火)
会・?:・?辰雄1412番山荘(軽井沢高原文庫敷地内)
所在地:軽井沢町塩沢湖202-3
料金:軽井沢高原文庫入館券 大人700円/小中学生300円
お問合わせ:軽井沢高原文庫(TEL)0267-45-1175

7/21 スポーツ観戦イベント「HUNGRY NIGHT」開催

2009年7月21日 10:03

湯あがりカフェ「HUNGRY SPOT」にてスポーツ観戦イベント「HUNGRY NIGHT」を開催。
プロ野球オールスターゲー繝 を大スクリーンで楽しむことができ、ユニフォー繝 を着用しての
観戦もOK。
イベント開催中は、スペシャルメニューとして星野温泉源泉コーヒーも登・?する。

<日時>7/24(金)18:00~試合終了まで (観戦試合開始は18:30)
      7/25(土)17:40~試合終了まで  (観戦試合開始は18:10)
<入・?料>無料
<・?所>湯あがりカフェ HUNGRY SPOT(ハングリースポット)
※席の予約は不可、ペット同伴可能

<お問合わせ>
 村民食・? TEL:0267-44-3571

7/18 欧州美術史の変遷たどる企画展 山寺後藤美術館収蔵の欧州絵画など80点展示

2009年7月18日 10:36

090718.jpg
メルシャン軽井沢美術館は7月18日より、山寺後藤美術館(山梨県)収蔵の名作を展示する企画展を開催している。山寺後藤美術館は実業家、後藤季次郎が長きにわたり集めた欧州絵画を中心に、ガラス、彫刻作品を収蔵する平成6年オープンの美術館。
 今展では、欧州美術史の変遷に触れられるよう、同美術館コレクションから厳選し、18世紀フランスの宮廷画家ブ-シェやナテイエらの神話画、19世紀フランスの田園風景を描いたミレーやコローらバルビゾン派の作品、エミール・ガレ、ドー繝 兄弟のガラス芸術など約80点を展示。
 同展を監修した美術評論家の阿部信雄さんは「日本人には馴染みの薄い、イギリスの風俗画、スペインの宗教画なども展示しているので、多彩な作品を楽しんでほしい」と話していた。
(写真は17日行われた内覧会で、作品の説明をする阿部信雄さん)

〈期間〉7/18(土)~11/29(日)
〈開館時間〉9:30~17:00
〈入館料〉一般1000円 大学生800円 高・?生600円
TEL32-0288(メルシャン軽井沢美術館)

7/17 「軽井沢で始める木の暮らし」イベント開催

2009年7月17日 12:35

アートハウジングが厳選した中古物件がまとめて見られるイベント。

◆見学予定の物件
(1)自然ととけあう追分の髫 れ家:2,850万円
(2)旧軽の凄い眺望別荘:1,750万円
(3)塩沢の南仏お洒落ハウス:4,900万円
(4)南軽の浅間山まる見え山荘:1,680万円

他に新築物件も見学可能。

<日時>7/25(土)・26(日)10:00~16:00
<お問合せ>アートハウジング TEL:0267-41-3666
 イベント詳細はこちら 
 →http://www.maruei-art.co.jp/kengakukai/0907/index.html

7/16 第2回 タバコ愛好家の集い

2009年7月16日 18:53

「ナチュラルカフェイーナ」で、タバコ愛好家の集いが開催される。
今回で二回目となるこの集い、普段は一人でタバコを嗜んでいる人が
集まり、タバコをくゆらしながら語り合おう、という趣旨で開かれる。

<日時>2009年7/25(土)15:00~
<・?所>ナチュラルカフェイーナ 
     (所在地)軽井沢東25・・・軽井沢本通、東雲交差点の角
<参蜉 費>コーヒー代500円~
<お問合せ>中山タバコ店 TEL:0267-42-3588

7/14 講演会「別荘の庭を軽井沢らしくするには」開催のお知らせ

2009年7月14日 19:00

8/9に、軽井沢別荘団体連合会主催の講演会が開催される。どなたでも参蜉 OK。当日参蜉 も可能。

<日時>2009年8/9(日)14:00~15:30
<・?所>軽井沢中央公民館(軽井沢町大字長倉2353-1)
<講演者>鈴木美津子「しいある倶楽部」代表
<講演内容>
 ・軽井沢で育てられる花や樹木
 ・どのようにしたら自然豊かな庭になるか
 ・台風が来ても樹木が倒れない方法(カラマツやモミも安全です。)

<来・?者プレゼント>
しいある倶楽部より、野の花(フシグロセンノウとカワラナデシコ)の苗

<主催>軽井沢別荘団体連合会
 連絡先:〒389-0102 軽井沢町軽井沢881-10-1075

7/13 花の妖精 夏のコンサート開催のお知らせ

2009年7月13日 18:11

ギャラリー花の妖精にてコンサートが開催される。

笆 坂田早苗コンサート~情熱の美声~ 
 (ピアノ)大美賀彰代
<日時>8/1(土) 開演:17:00~、食事:18:30~
<料金>4,000円(軽食&ドリンク付)

笆 田嶋陽子コンサート~歌とトークとおしゃべりと~
 (ピアノ)ユウタ
<日時>9/12(土)開演17:00~、食事:18:30~

<開催・?所・お問合せ>
ギャラリー花の妖精 TEL:0267-48-1273
〒389-1103 軽井沢町発地116-6

7/13 軽井沢クラフトアート展 開催のお知らせ

090713.jpg
8/2~8/21にギャラリー花の妖精にて、軽井沢フラフトアート展が開催される。

<出品内容>
 ステンドグラス:櫻井留己子
 ポーリセン:松田優佳
 コサージュ:新井彩 
 他、数名の作家が出品致します。

<日時>8/2(日)~8/21(金)10:00-18:00
<・?所>ギャラリー花の妖精
 〒389-1103 長野県北佐久郡軽井沢町発地116-6
<お問合せ>ギャラリー花の妖精 TEL:0267-48-1273

7/10 信州デリキッチン2009 開催!

2009年7月 9日 08:57

top.jpg
軽井沢産の食材を使った、ここでしか食べられない特別なメニューを提供する期間限定イベント。
軽井沢プリンスショッピングプラザ「芝生のひろば」に、気軽に入りやすい屋台村が開設される。

<開催日>
7/10(金)~7/20(月)
8/12(水)~8/16(日)
9/19(土)~9/23(水)

<・?所>軽井沢・プリンスショッピングプラザ「芝生のひろば」
<出店店舗>
・チャイハネ:信州デリキッチンオリジナルケバブ
・安養寺ら~めん 7代目助屋:安養寺味噌を使用したラーメン
・くれーぷリヨン:信州ブルーベリーや小諸、布引のイチゴを使用したクレープ
・エイトナインハンバーガー:信州牛80%と信州ポーク20%のパテや軽井沢産野菜を使用したバーガー
・SUN board:信州産黒豚のソーセージを使ったオリジナルメニュー
・農事組合法人 味の・?究会:信州シメジ・信州黄金シャモのおやき

<ドリンク>
ハートランドビール、軽井沢高原ビール

<主催>SHINSHU Deli Kitchen 実行委員会
<後援>長野県農政部
<お問合せ>軽井沢新聞社 TEL:0267-46-3001 詳細はこちら→URL:http://www.shinshu-deli-kitchen.com/

7/6 軽井沢ラブソングアウォード、愛の歌を募集。 テーマは「出会えた!」

2009年7月 6日 19:06

090706_2.jpg軽井沢から愛の歌を全国に届ける「軽井沢ラブソングアウォード」の記者発表が7月6日行われ、募集テーマなどが公表された。
 7回目の開催となる今回のテーマは「出会えた!」。めぐり会えた感動、あふれる想いを表現したオリジナルのラブソングを募集する。期間は7月13日から9月30日までと、昨年より半月ほど長めに設定。最初の応募では楽譜の添付が不要になったので、楽譜が書けない人でも応募が可能になった。
 2度の審査を通過した12曲が、来年バレンタインデーに開催されるグランプリコンサートに出・?。グランプリの賞金は100万円。
 プランニング・プロデューサーを務める、演出家の星野和彦さんは「自然や恋人と出会えたときの喜びや心臓の鼓動、出会った瞬間の気持ちの高揚が伝わってくるような楽曲に期待したい」と話していた。

〈URL〉http://www6.big.or.jp/~select/Karuizawa/LoveSong/
TEL48-2728(実行委員会・事務局)

7/6 若手現代作家の回顧展、作品40点展示 ギャラリー桜の木で

090706_1.jpg現代のアートクリエーターの代表として注目を浴びる画家、阪本トクロウさんの回顧展が、軽井沢本通りギャラリー桜の木で7月20日まで開催中。阪本さんは2006年、東山魁夷記念日経日本画大賞展に入選。国際的なアートフェアに参蜉 したり、ベストセラー小説のカバーを手がけるなど、多彩な分野で活躍している。透明感のあるタッチと、描かない部分の空間のとり方は、観る者に特別な印象を残す。
 今展では、2001年からの9年間で描いたシリーズに、新作の銅版画を蜉 え約40点の作品を展示。
 阪本さんは 「描かれたものに注目する縺 けでなく、空間の部分が包み込む感覚を楽しんでもらえたら」と話していた。

〈期間〉7月3日~20日(火・水・木は休廊) 
〈時間〉10時~18時
〈・?所〉ギャラリー桜の木
〈URL〉http://www.sakuranoki.co.jp/

7/3 「アサマスタークロスウォーク2009」開催

2009年7月 3日 10:16

090703.jpg
小諸市懐古園をスタートして浅間山麓を歩く「アサマスタークロスウォーク2009」が開催される。
全長31kmの一般コースと17kmのハーフコースがあり、星空や夜景等を見ながら各自のペースで夜の大自然を楽しむことができる。

<開催日時>2009年8/22(土)17:00~23日(日)5:00 ※雨天決行
<会・?>長野県小諸市~高峰高原~群馬県嬬恋村
<コース>
 (1)一般コース(全長31km・標高差1,300m)
 小諸懐古園スタート→浅間2000パーク→
 レストラン「ラクーン」※チェックポイント→嬬恋村つつじの湯(ゴール)
 (2)ハーフコース(全長17km・標高差1,300m)
 小諸懐古園スタート→浅間2000パーク→レストラン「ラクーン」(ゴール)
 ※登りのみの半分のコース

<参蜉 資・?>小学生4年生以上の健康な男女
<定員>先着500名様
<参蜉 費>大人3,500円、子供(中学生)以下2,000円
<申込期間>~2009年8/10(月)

<問合せ>
アサマスタークロスウォーク実行委員会事務局
NPO法人浅間山麓国際自然学・? URL:http://www.npo-asama.jp/
TEL:0267-23-3124/FAX:0267-23-3521

7/1  森に囲まれた高級貸別荘 「軽井沢ヴィラエトワール」 オープン!

2009年7月 1日 11:20

090701.jpg7/18より北軽井沢にオープンする高級貸別荘「軽井沢ヴィラエトワール」。
和室3室、洋室(2ベッド)2室を寝室として自由に利用ができる。
また、イタリア製の家具が贅沢に置かれた30畳のリビングでは、好きな音楽を楽しん縺 り、窓からの自然や夕陽を眺めながらゆったりくつろぐことができる。調理器具や食器の揃ったキッチンで調理を楽しん縺 り、四季の高山植物が楽しめる広い庭ではBBQを楽しむことも。
定員は8名縺 が、2名から利用でき、10名までは宿泊可能。

★8/末まではオープン記念として通常料金より30%オフ実施中。

<所在地>
〒377-1412 群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990-4821
<アクセス>
上信越道碓井軽井沢ICより車で35分、「ハイランドパーク前」バス停より徒歩3分
<予約・問合せ>
TEL:0279-84-5213/FAX:027-212-9594

「軽井沢ヴィラ・エトワール」ホー繝 ページはこちら

6/22 華道家の假屋崎省吾さん 「睡鳩荘」で作品製作、7月5日まで展示

2009年6月23日 10:54

090622_2.jpg
 フランス文学者の朝吹登水子さんが過ごした別荘「睡鳩荘」が、華道家假屋崎省吾さんの作品によって彩られている。「睡鳩荘」は昭和6年に建てられたヴォーリズ建築。昨夏、軽井沢タリアセンが旧軽井沢から塩沢湖畔に移築した。

 作品製作は、假屋崎さんの他に、假屋崎さん主宰の「花・ブーケ教室」の生徒5人もアシスタントとして参蜉 。6月19日に1日がかりで行った。作品を展示しているのは1階の大広間と、2階の寝室4部屋。地元の生花店「フラワーフィールド」が用意したスモークツリー、シャクヤク、ヒマワリ、バラなど20種類の花を元に、部屋ごと統一感が出るよう、合計約30点の作品を製作した。

 作品製作の様子を見学していた、軽井沢高・?の華道部1年生小嶋愁香さん、土屋歩美さん。「仕事が速くて、しかもキレイに仕上げていくのに感動。参考になるところがたくさんありました」と興奮気味に話した。

 假屋崎さんは 「事前にコンセプトなどは決めず、その・?の空気から一気に構成を考えます。建物と喧嘩するのではなく、融合するように意識しました。それぞれの感性で、自由に楽しんでほしい」と話していた。

 作品展示は7月5日(日)まで。展示見学は500円(入園料別途)。
TEL46-6161(軽井沢タリアセン)

6/20 「ホテル東雲サロン」7月1日オープンへ披露パーティー開催

2009年6月20日 08:22

090622.jpg
旧軽井沢ホテルなどを経営する日本リゾートシステ繝 が、7月1日より東雲交差点近くに「旧軽井沢ホテル東雲サロン」をオープンする。 ホテルは住友銀行の山荘として使用していた施設を改修。全てツインルー繝 で部屋数は全21室、オフシーズンは1泊朝食付きで一人7500円で宿泊できる。ホテル内のレストランでは、ランチはリーズナブルな価・?で洋食料理を提供し、ディナーは鉄板焼きを味わえる。

 オープンに先立ち6月18日、ホテル披露会のパーティーが催され、関係者約70名が出席した。出席者は料理に舌鼓を打ち、民謡の演奏やサンバのダンスの公演を楽しん縺 。

 この日のパーティーは、同社会長福士正直さんの県知事功労賞受賞祝いも兼ねていた。福士さんは長きにわたり、長野県騾 園・建設業協会の役員を務め、騾 園技術の向上、地域の緑化推進に寄与したことが評価された。

6/19 トンボの湯の七夕

2009年6月19日 14:36

090619.jpg
年に一度縺 け、天の川を超えて織り姫と彦星が会うことができるという伝説のある、7月7日。星野温泉 トンボの湯には、キャンドルで照らされる幻想的なキャンドルの「天の川」が出現します。
 高原の緑に揺れる天の川を眺めながら、大切な人へのメッセージや願いを笹の葉かざりに結び、天に届けてみませんか。

<・?所>星野温泉 トンボの湯
・キャンドルの「天の川」 トンボの湯とカフェハングリースポットの間の芝生広・?
・笹の葉かざりと短冊 トンボの湯受付

<期間>2009年7月5日~7月7日
※日没・?からキャンドル点灯、雨天中止

<お問合せ>
星野温泉 トンボの湯 TEL:0267-44-3580 URL:http://www.hoshino-area.jp/tonbo/

6/13 草津国際ヨネックスオープンテニス2009開催

2009年6月13日 10:45

草津ナウリゾートホテルで、5/24~5/31に開催された、草津国際女子テニス大会に続き、
6/14(土)から、「草津国際ヨネックスオープンテニス 2009」が開催される。

<日程>
 男子シングルス 予戦 2009年6/13(土)~6/15(月)/本戦 2009年6/16(火)~6/21(日)
 男子ダブルス  本線 20096/16(火)~6/21(日)
 ※決勝戦はシングル&ダブルス共に6/21(日)

<会・?>草津ナウリゾートホテル サウンドグラス(オ繝 ニ)テニスコート 5面
<試合方法> トーナメント方式 ベストオブ3セットマッチ6ゲー繝 オール後タイブレーク採用
<賞金>US $10,000

<お問合せ>
草津ナウリゾートホテル
Tel:0279-88-5111 Fax:0279-88-5110 URL:http://www.kusatsu-now.co.jp

6/12 軽井沢ミュージックサマースクール開催

2009年6月12日 10:43

誰でも一流音楽家によるレッスンが受けられるサマースクールを開催。受講生募集中。

<Aコース>2009年8/1(土)~5(水)
 ハープ ヨセフモルナール、井上久美子、山口裕子
 ピアノ/伴奏法 マインハルト、プリンツ
 ヴァイオリン 中山朋子
 ヴィオラ ヴィオラ・ダモーレ/室内楽 藤原義遶
 フルート 大和田葉子
 声楽 中田留美子
 
<Bコース>2009年8/5(水)~9(日)
 ハープ ヨセフモルナール、遽 崎史子
 ピアノ/伴奏法 マインハルト、プリンツ
 ヴァイオリン 遽 崎功子
 チェロ 勝田聰一
 コントラバス 永島義男
 フルート 大和田葉子
 声楽 中田留美子


<会・?・宿泊>ホテル プティリヴィエール軽井沢 TEL:0267-44-3339
 
<受講料(1コース)>
 ・125,000円(受講料/宿泊2食付)
 ・82,000円(受講料/宿泊なし)
 ・79,000円(聴講/宿泊2食付) ※軽井沢音楽祭入・?料込

<申込方法> 希望科目、コース、講師名、宿泊有無希望、住所、氏名、年齢、性別、職業、
電話番号明記の上、申込金¥20,000同封・現金書留にて事務局宛郵送


★第46回軽井沢音楽祭
 一流講師たちによるリサイタルコンサートシリーズ
 <会・?>ホテル プティリヴィエール軽井沢 TEL:0267-44-3339
 <開演>20:00 <入・?料>2,000円
 <開催日>2009年8月2・3日、6・7日
 
★受講生コンサート  Aコース:8/4 Bコース:8/8 いずれも14:00開演

※スクール期間(8/1~8/8)は、ランチバイキングの営業が13:00~14:30となります。

<お問合わせ・事務局> インターナショナル・ミュージック・コンセルヴァトワール
 〒141-0021 品川区上大崎2-13-20 高・?白金ビル201号
 TEL:03-3444-6461 FAX:03-3448-9849
 URL:http://www.culturebox.jp/ ※ホー繝 ページからもお申込み可能です。

6/4 サファリオーケストラ Summer Concert 2009 開催、30名様無料ご招待!

2009年6月 4日 13:12

東京、神奈川を中心に演奏活動をしているサファリオーケストラが
”サファリオーケストラ Summer Concert 2009”
~初夏の軽井沢 みんなで楽しめるバロックとポピュラー演奏会 ~
を開催する。

<日時> 2009年6月13日(土) 14:40開・?、15:00開演
<・?所> 軽井沢大賀ホール
<料金>大人:1,000円、 小人:500円 ※全席自由
<曲目>
  ・ディッタースドルフ/オーボエコンチェルト  独奏:オーボエ 佐川光一朗
  ・バッハ/ブランデンブルグ協奏曲 第3番
  ・メンデルスゾーン/シンフォニアNo.4 No.10
  ・カッチーニ/アヴェ・マリア
  ・ショパン/ピアノ協奏曲より
  ・アンダーソン/PLINK PLANK PLUNK !!、ワルツイングキャット、タイプライター  ほか 

★★プレゼント★★
・先着30名様、無料ご招待!
(1)お名前 (2)人数 (3)ご住所と「軽井沢ウェブを見た」旨を明記の上、こちらまでご応募く縺 さい。
<応募期限>2009年6/13 ※発表は発送をもってかえさせていた縺 きます。

サファリオーケストラのサイトはこちら

6/1 ポスター設置、冬のアピール… 軽井沢ウエディング協会が事業計画を発表

2009年6月 1日 18:53

DSC_0139.jpg 軽井沢のウエディングイメージを向上させようと、今年4月に発足した軽井沢ウエディング協会は6月1日、第1回総会を旧軽井沢ホテル音羽ノ森で開いた。町内で教会、チャペルを所有するホテルなど17の正会員と貸衣装店、生花店などブライダルに関わる22のサポート会員の代表者が参蜉 。

 事業計画として、「ウエディングの街・軽井沢」をアピールするポスターを製作し、7月中に観光客の目に付くエリアに設置すること、11月から2月に開催される軽井沢ウインターフェスティバルに関連しウエディングフェアを展開することなどが発表された。

 また、迎える側の意識向上も重要との観点から、軽井沢の歴史や文化に対して理解を深めるとともに、ホスピタリティー精神向上につなげるため、各分野の専門家を交えた講演会なども開催していく。

 6月16日14時からはホテル鹿島ノ森で、「避暑地軽井沢の誕生」をテーマに講演会を開催。同ホテル総支配人の竹内智雄さん、軽井沢ナショナルトラスト会長の中島松樹さん、軽井沢ショー記念礼拝・?司祭の土井宏純さんらが講師として参蜉 する。参蜉 費は1人1000円。TEL41-1885(軽井沢倶楽部有明邸・藤倉)

 協会長の藤巻進さんは、「ウエディングの街軽井沢をアピールし、少しでも街全体の挙式数の増蜉 につなげたい」 と話していた。

5/29 原口シェフ ディナーの夕べ

2009年5月29日 09:58

%E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A-1.jpg
ミシュラン1ツ星レストランの「レザンファン ギャテ」オーナーシェフ、テリーヌの天才と称される原口シェフを招き、飯塚総料理長とともにお届けする、一夜限りの美食の饗宴が、ザ・プリンス 軽井沢・ダイニングルー繝  ボーセジュールで・?能できる。

<開催日時>2009年5/30(土)17:30~21:00
<会・?>ザ・プリンス軽井沢 ダイニングルー繝  ボーセジュール
<料金>15,000円/1名様(ドリンク別・税・サ込)

★スペシャルランチ
5/30限定、原口シェフと飯塚総料理長による特別ランチ。
<日時>2009年5/30(土)11:30~15:00
<会・?>ザ・プリンス軽井沢 ダイニングルー繝  ボーセジュール
<料金>5,000円/1名様(ドリンク別・税・サ込)

<お問合わせ>ザ・プリンス軽井沢 TEL:0267-42-1112
〒389-0193 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢

5/25 「2009草津国際女子テニス大会」、本日スタート!

2009年5月25日 11:33

ヨネックス国際女子サーキットシリーズⅡの「2009草津国際女子テニス大会」が本日スタートした。

<開催日程>
・予戦:2009年5/24(日)~5/25(月) シングル&ダブルス
・本戦:2009年5/26日(火)~5/31(日) 
     5/26(火) シングル1回戦
     5/27(水) シングル1回戦&ダブルス1回戦
     5/28(木) シングル2回戦&ダブルス2回戦
     5/29(金) シングル 準準決勝&ダブルス準決勝
     5/30(土) シングル準決勝&ダブルス決勝
     5/31(日) シングル決勝
 
<本年度参蜉 有力選手>
・飯島久美子(群馬出身、2007年シングル&ダブルス優勝、2008年準優勝者)
・瀬間友里蜉 (2008年ダブルス優勝)
・ZHANG Shuai(中国、先週の軽井沢での優勝者)

<会・?>群馬県草津温泉 草津ナウリゾートホテル

<お問合わせ>群馬県草津温泉 草津ナウリゾートホテル
Tel:0279-88-5111 Fax:0279-88-5110

5/23 スポーツ観戦イベント「HUNGRY NIGHT」開催

2009年5月23日 11:02

緑に包まれたカフェで当日限定メニューや軽井沢高原ビールを飲みながら、皆と一緒に大画面でサッカー観戦が楽しめる。

<観戦試合>
  ・5/27(水)キリンカップサッカー2009 日本代表 対 チリ代表 19:35キックオフ
  ・5/31(日)キリンカップサッカー2009 日本代表対ベルギー代表 19:00キックオフ
  ・6/10日(水)2010FIFAワールドカップ南アフリカ アジア最終予選 
     日本代表 対 カタール代表 19:35キックオフ
  ・6/17日(水)2010FIFAワールドカップ南アフリカ アジア最終予選
     日本代表 対 オーストラリア代表 19:00キックオフ

<イベント開催時間>キックオフ30分前~試合終了30分後

<入・?料>無料

<会・?>CAFE HUNGRY SPOT(ハングリースポット) 村民食・?隣接

<メニュー>
  5/27(水)の限定メニュー
   ・チリドック、フィッシュ&チップス、・?肝の塩焼 各680円 
   ・プラス200円 搾りたてレモンスカッシュセット 
   ・プラス300円 軽井沢高原ビールセット(グラス)
   ※ジョッキ及びよなよなリアルエールはプラス100円
   ※カフェの通常メニューは一部変更を予定

<その他>席予約不可、ペット同伴可

<お問い合わせ先>村民食・? 〒389-0194 長野県北佐久郡軽井沢町星野
   TEL:0267-44-3571/FAX:0267-44-3572

5/21 アリス=沙良・オット ピアノリサイタル チケットプレゼント!

2009年5月21日 09:52

「春の音楽祭」出演の指揮者・宮本文昭さん 軽井沢ジュニアオーケストラを指導 「アリス=沙良・オット ピアノリサイタル」 ご招待チケットをペア3組6名様にプレゼント!
お名前・お電話番号・チケット送付先を明記の上、こちらからメールにてご応募く縺 さい。
6/5(金)邱 切ですのでお早めにどうぞ!

<リサイタル日時>6/19(金)19:00開演、18:30開・?
<会・?>軽井沢大賀ホール
<曲目>ベートーヴェンピアノソナタ、第14番「月光」他
<主催>テレビ信州・クラシックの森 
<企画制作>テレビ信州事業
<お問合わせ>軽井沢新聞社 TEL:0267-46-0055

※発表は発送をもってかえさせていた縺 きます。
※個人情・?は今回のチケット送付にのみ使用します。

5/19 アートでつなぐ”まち”・第2回心のかたち展

2009年5月19日 09:46

今日から5/27(水)まで、ギャラリー蔵では、障がいのある人とアートサポーターが作り上げた作品を展示する。入・?は無料。
お問い合わせはTEL:0267-45-8113(軽井沢社会福祉協議会)まで。

5/8 「黙想の家」ワークショプ開催

2009年5月 8日 17:00

090508_2.jpg
染織やティーコゼ作りのワークショップなど、秋まで随時開催中。

<開催・?所>黙想の家 軽井沢町軽井沢675
<お問合わせ>TEL:090-9666-1564

5/8 ホテルグリーンプラザ軽井沢で”ドイツフェスタ”開催

090508.jpg
街道沿線の自然が、日本で最もドイツ的環境を持っているために命名された「日本ロマンチック街道」。ホテルグリーンプラザ軽井沢では、敷地前を通るこの街道にちなみ”ドイツフェスタ”が開催される。ドイツの文化や食を楽しめるイベントが多く予定されている。

<内容>
・ドイツ料理フェア~グルメ・ロマンチック街道~(5/30-6/28)
・ドイツ観光写真展(5/30-6-28)
・ドイツ世界遺産写真展(5/30-6-28)
・ドイツ環境展(5/30-6-28)
・日・独ロマンチック街道展
・ドイツおもちゃ展(5/30-6-28)
・ドイツ音楽の夕べ(5/30・6/14・6/21)
・ドイツ名作譏 画上譏 会(5/31-6/28)
・ドイツフェスタカップ テーブルサッカー大会(5/30-6-28の土曜日)
・ドイツ製品・食品の展示・販売 など

<開催期間>2009年5/30(土)~6/28(日)
<開催・?所>ホテルグリーンプラザ ホテル内特設会・?(群馬県吾妻郡嬬恋村大前細原2277)
<お問合わせ>ホテルグリーンプラザ TEL:0279-86-4111

4/27 平松礼二展 開催のお知らせ

2009年4月27日 18:22

 月刊「文藝春秋」表紙画で知られる、日本画壇の巨蛹 ・平松礼二画伯。無限の創騾 力、圧倒的な美の世界が人々に勇気を与えている。夏は軽井沢のアトリエで美しい自然や草花を描いている画伯が、花と語らい、邏 描を重ね、日本美を高らかに謳い上げた、最新かつ最大のテーマ「ジャパン・インパクト」展が楽しめる。5/10は作家平松礼二氏が来・?予定。

<日時>4/25(土)~5/25(月)10:00~18:00 ※4/25~5/6(水)は無休、以降は火・水・木曜日休廊
<・?所>ギャラリー桜の木 軽井沢 
<アクセス>軽井沢駅より旧軽銀座方面へ徒歩9分(東雲交差点の先、進行方向右手)、軽井沢Iより「車で20分
<お問合わせ>ギャラリー桜の木 軽井沢 TEL:0267-41-2788/FAX:0267-42-8767 (ホー繝 ページはこちら

4/27 タルヘテリア教室 開催のお知らせ

 タルヘテリアとはスペイン語で「紙の手芸」という意味で、15世紀のスペインの修道院で始まり、南米コロンビアに伝わったペーパーアート。厚紙のトレーシングペーパーを使い、レースのような風合いに仕上がる。参蜉 者募集中。

<日時>6/13(土)10:00~13:00、講習後は先生を囲んでのランチを予定。
<講師>飯塚先生
<・?所>友謔 アカデミー
<会費>4,000円(講習費+教材費)
<定員>12名 ※要予約
<アクセス>軽井沢駅よりタクシーで約8分、碓氷軽井沢ICより車で約15分、軽井沢タリアセンより徒歩5分
<ご予約・お問合わせ>友謔 アカデミー TEL&FAX::0267-45-2005 (ホー繝 ページはこちら

4/24 明治四十四年館で野のリース45点を展示

2009年4月24日 17:12

 

 野の花をモチーフにリースを作る影山陽子さんの作品45点が、明治四十四年館で4月25日から7月5日まで展示されている。一つのリースに使われる花は、アサマフウロ、サクラソウ、バラ、シクラメンなど20~30種類。そのほとんどは、 影山さん自らが山中湖の山荘の庭で育てたもの。摘ん縺 草花を乾燥させ、野に咲いていたイメージを・?に描きながら、リースを作っていく。「作品を見て、野山の情景、風や光を感じて楽しんでもらえたら嬉しい」と影山さん。

 影山さんの趣味は野山を歩くこと。野歩きができない冬・?に、木の実などを使ってリースを作ったのがきっかけとなり、1987年・?から作品を作りはじめ、1992年に初個展を開く。以来、山中湖の山荘の庭で草花を育てながら、年2回のペースで個展を開催している。

●展示会は9:00~17:00。入・?無料。会期中無休。TEL45-3662(深沢紅子野の花美術館)

4/24 アリス=沙良・オット ピアノリサイタル開催

「春の音楽祭」出演の指揮者・宮本文昭さん 軽井沢ジュニアオーケストラを指導 
若くして世界を魅了した音色が軽井沢の風とともに共演。

<日時>6/19(金)19:00開演、18:30開・?
<料金>全席指定4,000円、立見指定3,500円 <会・?>軽井沢大賀ホール
<曲目>ベートーヴェンピアノソナタ、第14番「月光」他
<主催>テレビ信州・クラシックの森 <企画制作>テレビ信州事業
<プレイガイド>平安・?長野店・軽井沢大賀ホールチケットサービス・ローソンチケット(Lコード33787)
<お申込み・お問合わせ>テレビ信州チケットセンター TEL:026-225-0055(平日9:30~18:00)

4/24 エルミタージュ・ドュ・タ繝 ラ 開店10周年記念パーティ開催

  今年10周年を迎えるエルミタージュ・ドュ・タ繝 ラで記念のパーティを開催する。参蜉 申し込みは下記まで。

<日時>5/31(日)17:00~21:00
<会・?>エルミタージュ・ドュ・タ繝 ラ
<料金>20,000円/お一人様 (ワイン・シャンパン・ソフトドリンクのフリードリンク込、税・サービス料込)
<お申込み> TEL:0267-44-1611/FAX:0267-46-6166

4/14 開園10周年 軽井沢おもちゃ王国がリニューアルオープン

2009年4月17日 15:59

軽井沢フォトコンテスト入賞、入選の54点 「さわやかホール」で展示 

今年で営業10周年を迎える軽井沢おもちゃ王国(嬬恋村)が4月18日、おもちゃを見て遊んで楽しめるパビリオンコーナーをリニューアルしオープンする。改装したのは11館あるパビリオンのうち、「リカちゃんハウス」「アクションゲー繝 ワールド」「シルバニアファミリー館」の3館。それぞれ独立していた施設を1棟にまとめ、総面積を昨年の約2倍に拡張した。

 展示が中心縺 った「リカちゃんハウス」