軽井沢は新緑の季節

軽井沢は首都圏よりも、一足遅く春がやってきます。今年は4月下旬から芽吹き、5月28日現在、新緑に包まれています。暑すぎず、寒すぎず、散策にはぴったりの時期。
_DSC4440.JPG

5月17日に撮影した魚止めの滝。迫力のある滝に、新緑が映えます。2019年の台風19号で遊歩道が崩落し、しばらく立ち入り禁止でした。
_DSC4549.JPG
_DSC4562.JPG

こちらは5月27日に撮影した雲場池。雨に濡れた草木が色濃くなり、生き生きしているように見えます。このときは風がなく、池に木々が反射していました。
_DSC4513.JPG

さて、5月26日の皆既月食、皆さまの地域では見ることができましたか?軽井沢はうっすらと雲がかかっていましたが、ぼんやりと見えました。この写真は20時5分頃の月の様子。この日は満月でしたが、部分食で細い三日月のようになっています。


_DSC4533.JPG

20時15分頃。皆既月食が始まり、月が少し赤銅色に見えます。月が赤い光に照らされて、この色に見えるようです。次の皆既月食は来年の11月8日です。晴れてくっきりと見えることを期待します。

関連記事

    人気の記事