軽井沢の庭をイメージした、ハイウェイガーデン

210924_04.jpeg
 上信越自動車道下り横川サービスエリアの一角に、軽井沢をイメージしたイングリッシュガーデンがあります。

210924_02.JPG

210924_03.JPG 

↑2017年のオープン当初は、まだ花を植えたばかりで殺風景でしたが、4年が経過し緑いっぱいの場所に生まれ変わりました。↓

210924_01.jpeg

 シラカバやヤマボウシが植わり、様々な宿根草が春から秋にかけて咲き誇ります。ガーデン内にはベンチもあり、軽井沢へ帰って来るとき、お越しになるときに、リフレッシュするのに良いかもしれません。

 庭作りには、軽井沢レイクガーデン、イングリッシュローズ・ガーデン(軽井沢タリアセン)、ピクチャレスク・ガーデン(ムーゼの森)もアドバイスなどで関わっています。

210924_05.jpeg

関連記事

    人気の記事