軽井沢のクリスマス

明治時代にイギリス人宣教師が避暑地として見出した軽井沢。この町にはキリスト教とゆかり深い歴史と精神が今も息づいています。 人口2万人に対して12の教会があります。参考までに軽井沢にある神社は14、お寺は8か所。キリスト教がとても身近にある街には、クリスマスに関連したイベントやグッズも多数。そんな軽井沢でクリスマス気分を味わってみませんか。 2022xmas_03.jpg

クリスマス気分を盛り上げるイベント

教会でクリスマスの精神に触れる

2022xmas_05.jpg

この時期、軽井沢の教会は厳かなイルミネーションで彩られます。軽井沢ユニオンチャーチは1897年に軽井沢の村長と呼ばれたダニエル・ノルマンによって設立されました。クリスマスのシーズンは屋内にも大きなツリーなどが飾られています。

イルミネーションに彩られた名建築

2022xmas_06.jpg

聖パウロ教会は軽井沢で唯一のカトリック教会。近代建築の巨匠アント人・レーモンドが設計しています。祖国チェコを思わせる小さな教会は建築を学ぶ学生さんなども多く訪れます。クリスマスのイルミネーションは簡素ながら厳かな雰囲気です。

キャンドルの炎とクリスマスキャロル

2022xmas_07.jpg

ハルニレテラスやケラ池スケートリンクなど、冬にも賑わいを見せる星野エリア。トンボの湯前の広場にある大きなシンボルツリーはイルミネーションが施され、美しい情景に。土日と24、25日には立原綾乃さんの歌と共にキャンドルの炎をつなぐ「灯りのリレー」が行われています。

本場ドイツの温もりあふれる木製おもちゃ

2022xmas_08.jpg

塩沢エリアにあるエルツおもちゃ博物館はドイツ・エルツ地方の木製のおもちゃを展示しています。クリスマスシーズンはミニチュアなどを使ってサンタクロースのミニストリーを展示する「サンタと巡るクリスマス」を開催。ストーリーに合わせてドイツのクリスマスならではの文化を紹介しています。

バッハ・コレギウム・ジャパンによる「メサイア」

2022xmas_09.jpg

アメリカでクリスマスに演奏されることの多いヘンデルの「メサイア」。軽井沢大賀ホールでは毎年12月に、キリストの降誕から受難・復活までを描いた「メサイア」全曲を演奏するコンサートが行われています。コロナで中止になった昨年から2年ぶりの開催。有名な「ハレルヤ」は必聴です。

クリスマスグッズ&グルメを探しに

ヨーロッパテイストにクリスマスをコーディネート ベルリネッタ

2022xmas_10.jpg

塩沢湖近くにあるアンティークショップ「ベルリネッタ」。ベルギーやフランスなどヨーロッパ直輸入の家具や食器、雑貨が所狭しと並んでいます。毎年人気のクリスマスフェアはシックでお洒落なオーナメントやオブジェが豊富に揃っています。

ナチュラルに彩るクリスマス コリス

旧軽井沢ロータリー近くにある雑貨店coriss。温かみのあるナチュラルな風合いの食器や文具、衣類などを扱っています。クリスマスのシーズンはカントリーテイストのリースやオーナメントなども登場。

2022xmas_11.jpg

色とりどりのクリスマスグッズで華やかに ポッティングシェッド

「種まき小屋」という名前のお店は、この時期、クリスマス一色に。カシミヤ素材の可愛いテディベアのオーナメントや手作りのリース、サンタのオブジェ、キャンドルやクリスマスカードなど温かみのあるお洒落なグッズは、眺めているだけでも幸せな気分になります。

2022xmas_01.jpg

特別な味わいのクリスマスブレンド 丸山珈琲

クリスマスシーズンのコーヒータイムを彩る、味わいの異なる2種類のブレンド。挽き立てを楽しめる豆のタイプと、お湯を注ぐだけで手軽に楽しめるドリップバッグがあるので、気軽に楽しめます。大切な人へのプレゼントにも。

maruyama.jpg

アツアツ、サクサク、クリスマスに欠かせないチキン 佐藤肉店

信州ハーブ鶏に独自ブレンドのスパイスをたっぷり使い、2度揚げでサックサクに仕上げた「軽井沢ワイルドチキン」。 むね・もも・手羽元・手羽先・ささみと全てが味わえる半身とレッグがあります。揚げたてを販売するため、完全予約制になっています。

satou regu.JPG

関連記事

    人気の記事