京都で力をつけ再オープン 南軽井沢のイタリアン

2105_shop_naoki.jpg

 2016年に惜しまれつつも閉店した南軽井沢のイタリアン「ビステッカ ナオキ」が京都で3年間の移転営業を終えて、今年3月に以前と同じ場所でリニューアルオープンした。安心安全にこだわった食材を提供。看板メニューは2ヵ月以上熟成させ、柔らかさと旨味を引き立てた秋田県産短角牛のステーキ。京都で学んだ出汁を取り入れたパスタや前菜などの料理も並ぶ。「肉や出汁文化がある京都で勝負していたので自信がつきました。以前よりベースアップした味を楽しんでほしい」とオーナーの富坂直生さん。

ビステッカ ナオキ

軽井沢町大字発地1398-16
TEL.0267-48-2553
営/11:30〜14:30、17:00〜20:30
休/木曜定休

写真:短角牛のステーキ「ビステッカ」。

関連記事

    人気の記事