軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

メニュー

軽井沢ウェブTOP > 軽井沢グルメリポート > 噂のホテルのランチ

噂のホテルのランチ

2016年09月14日 09:40

この夏にオープンした話題の外資系ホテル「軽井沢マリオットホテル」。

今日のランチはこのホテルのレストラン「Grill & Dining G」でいただきます。


名前のとおり、グリル料理がメインで、サラダやデザートはブッフェスタイルなので、好きな物を自由に味わえます。

メイン料理はいくつかの料理から選びます。

「信州サーモン柑橘風味 木の芽香るソース」(2900円)を選びました。

メインはこのほか、信州福味鶏、信州立科豚の骨付ロース(+600円)、熟成アンカス牛のサーロインプロシェット(+800円)があります。


P1030541.jpg

サラダとスープ

こちらのブッフェから選びます。信州の新鮮なサラダをたっぷり味わえます。

サラダやスープの他にクラッカーやタプナードがあり前菜としても楽しめます。


P1030542.jpg

前菜

タプナードは、ハラペーニョがピリッと効いたアボカド、ひよこ豆のペースト、レバーペーストの3種類。

ここで食べ過ぎると、あとのおいしい物が入らなくなるので加減しましょう。左上の白い陶器の中はコーンスープ。


P1030547.jpg

ミニパスタ

ミニパスタは日替わりで、この日はラグーソース。少しで物足りないというのがいいのです。

自家製パン2個が付き、このあと、メインが運ばれてきますから。


P1030552.jpg

「信州サーモン柑橘風味 木の芽香るソース」

想像以上に盛りだくさん。グリルしたズッキーニやトマトなど野菜も旨味があります。

信州サーモンにはグリーンのソースを付けていただきます。


P1030556.jpg

オリジナルデザート

もう、十分お腹いっぱいなのに、やっぱりデザートは見逃せません。

東京のマリオットホテルから、オープンのためにやってきたという和田パティシエが作るデザートの数々。

中でもおすすめはカスタードクリームにフルーツやチョコ、バナナ、マンゴソースを効かせたトライフル(手前)。

後ろのグラスのジュレは桃ですが、季節によって変わります。


雰囲気の良い新装のホテルで、ゆったりした気分で味わうランチはお値段以上でした。


軽井沢マリオットホテル

℡0267-46-6611


アーカイブ

PAGE TOP