軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

メニュー

軽井沢ウェブTOP > 新着情報 > トンボの湯で湯上り朗読会

トンボの湯で湯上り朗読会

2014年6月 4日 09:56

140604.jpg
  軽井沢にゆかりある作品の朗読劇などを行っている「軽井沢演劇部」は6月14日、村民食堂で「湯上り朗読会」を行う。
 星野リゾートの前身である星野温泉が営業開始してから、今年で100年。朗読会では星野温泉の3代目・星野嘉助が著した「やまぼうし」を取り上げ、同書に描かれている星野温泉を訪れた文化人たちのエピソードや著作を、トークを交え朗読する。
 チケットにはトンボの湯入浴券一回分が付く。

湯上り朗読会―星野嘉助「やまぼうし」を読む

日時:6月14日(土)13:30開演
場所:軽井沢星野エリア 村民食堂2階
出演:矢代朝子 坂本岳大 岩崎大(Studio Life)
定員:50名
料金:前売2000円、当日2400円※トンボの湯入浴券1回分付
問い合わせ:TEL 0267‐44‐3580(トンボの湯)

最近の記事

冬の軽井沢が舞台のドラマ『カルテット』、エキストラ募集

鬼押出し園、10年ぶりに冬期も営業

万平ホテル、80年を経たアルプス館の改修工事

堀辰雄文学記念館 新収蔵の自筆エッセー、初公開へ

旧JR信越線跡「緑地公園として整備を」

『緑の景観賞』が決定。選ばれた店舗とは?

別荘地での太陽光発電施設の設置を禁止

アーカイブ

PAGE TOP