軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

メニュー

軽井沢ウェブTOP > 新着情報 > トーキング・アニマル絵本の魅力に迫る講演会

トーキング・アニマル絵本の魅力に迫る講演会

2014年10月10日 09:23

141010.JPEG
 軽井沢絵本の森美術館は10月25日、今年で12回目を迎えるえほんサロンを行う。今年のテーマは「ファンタジー絵本〜トーキング・アニマル絵本のさまざま〜」。ピーターラビットシリーズで知られるビクトリアス・ポター研究の日本における第一人者で立教大学名誉教授の吉田新一さんが講師を務める。おしゃべりをしたり、服を着たりと擬人化された動物が登場するファンタジー絵本の世界を紹介し、工夫や秘密をひも解きながら、その魅力に迫る。

第12回えほんサロン
ファンタジー絵本〜トーキング・アニマル絵本のさまざま〜

会場:軽井沢絵本の森美術館内「森の家」
日時:10月25日(土)13:30〜
参加費:2000円(軽井沢絵本の森美術館・エルツおもちゃ博物館入館料込み)
定員:30名(要予約)
問い合わせ:TEL0267-48-3340

最近の記事

鬼押出し園、10年ぶりに冬期も営業

万平ホテル、80年を経たアルプス館の改修工事

堀辰雄文学記念館 新収蔵の自筆エッセー、初公開へ

旧JR信越線跡「緑地公園として整備を」

『緑の景観賞』が決定。選ばれた店舗とは?

別荘地での太陽光発電施設の設置を禁止

「軽井沢で暮らしたい人は覚悟を持って」と軽井沢町長

アーカイブ

PAGE TOP