(旧)軽井沢駅舎記念館賃借、しなの鉄道と町が契約

ekisya.JPG
 (旧)軽井沢駅舎記念館の活用のため、しなの鉄道は6月22日付で所有者の軽井沢町と賃借契約を結んだ。建物は無償で、土地は年175万円余で借り受ける。建物を保全する義務も項目に盛り込んでいる。同社は開業20周年を迎える10月のオープンを目指し、記念館に駅事務室・改札を設け、駅として復活させる考えだ。

関連記事

    人気の記事