天皇皇后両陛下、静養で軽井沢に

1709_news_ryouheika_280.jpg
 天皇皇后両陛下は8月22日から29日まで、軽井沢町や群馬県草津町で静養された。22日、軽井沢駅に到着した両陛下を、地元住民ら約370人が国旗や手を振り奉迎。両陛下は笑顔で手を振られた。

 東京から観光で訪問した女性は「お二人揃ってお元気そうで何より」と話した。

 両陛下は23日、戦後、中国・旧満州から引き揚げた人々が入植した大日向開拓地の畑を散策。24日は「萩原麻未リサイタル」を鑑賞。26日は、両陛下の出会いの場となった軽井沢会のテニスコートを訪問し、旧知のテニス仲間と交流。27日に群馬県草津町に移り、コンサートを鑑賞するなどして過ごされた。

関連記事

    人気の記事