通訳サービス利用し外国人対応訓練

  軽井沢警察署は9月20日、通訳サービス「NAGANO多言語コールセンター」を利用した外国人観光客の対応訓練を行った。
 同サービスは、外国人観光客らと意思疎通をはかるときに、利用者が同センターに電話し通訳者を交えた3者で話せるシステム。英語、中国語、韓国語、タイ語、インドネシア語の五カ国語に対応し、通話料無料で誰でも利用できる。この日は、雲場池で財布をなくした外国人観光客が、軽井沢駅前交番を訪れた想定などで訓練した。

関連記事

    人気の記事