群馬県嬬恋村  橋流失、復旧の見込み立たず

1911_news_taihu04.JPG 流失した鳴岩橋。嬬恋村役場提供。
 群馬県嬬恋村では、吾妻川上流部が氾濫し、村内の東西を結ぶ国道144号で、鳴岩橋が断続的に約1km流失。大笹北軽井沢交差点から田代の毒水橋までの4.2kmで通行止めが続いている(11月1日現在)。他にも県道1カ所、村道2カ所が通行止めとなり、復旧の見込みが立っていない。

関連記事

    人気の記事